ジョギング日誌

昔の若かりし自分を取り戻すために努力しています。
(6月走行距離:111.1km【15日をもって終了】)
コンディション調整中。

2015/12/31(木)   長居公園ラン(10.5)

20151231.png 1152×700 188K
 レストでいいと思ったけど、晴れたし、ジョグしました。よく疲労抜きのジョグなんて言われるけど、その感覚が分からない。ゆっくりだったね。最長でも10kmは走らないつもりだったから2〜3周かなぁ?と漫然と思いながら、結局2周。うーん、一両日前との落差が半端ない。一年間、大きな怪我がなくて良かったね。

2015/12/30(水)   りんくうタウンランニング(M・12.1)

20151230.png 1158×710 172K
 連日のりんくうタウンランニング。今日もいい天気だね。ローテーション的にはハードなトレーニングの日ですが、コース的に無理があるかな。橋を2往復するレースペース走でいこうと思った。
 しかし、あまりに空腹だったため、走る直前におにぎりを一つ食べました。正気かよ。でも済んだことは仕方がない。食べて、空腹が落ち着いたことは確か。
 1キロ5分を切り続けようと思った。言い訳なしでね。起伏はきついけど、浜風は昨日よりましだから。最初の1キロは起伏なし。2キロからが本番。
 とにかくきつかった。心拍数が最後まで測れたからわかるけど、すんごい負担なんだね、この橋って。昨日は泉南市のイオンで折り返したんだけど、今日は不二製油のところだったから若干短い。ずっと起伏を走ってる気になる。つらい。手を抜いてジョグしたくなるけど、最後まで耐えました。昨日これなかった泉州国際のゴールまでちゃんとたどり着けました。手前で左に入ってしまった模様。今日は明るいからわかった。
 最後はダウンジョグを300mほど。昨日より時間も距離も短いけど、どちらもよいトレーニングだったね。明日はどうしようかな?

2015/12/29(火)   りんくうタウンランニング(EB・11.4)

20151229.png 1162×696 397K
 トレーニングのやり方を根本的に変えないといけないと思っています。レース続きで負荷をかけられない日々だったんだけど、そうしたら怪我はなくても結果は物足りなくなるものね。メリハリをつけて、速い日、ジョグの日、レストと明確化したほうが良さそう。
 昨日はレスト。映画を見に行った。非常に良かったよね。レストの次の日にスピード練習をしたら怪我しやすく、ペースもばらつくのでよくない。軽め→ポイント練習→レスト、のルーチンで長野マラソンまで組みたい。失敗したらそれから見直せばよいのだから。今日は軽めだね。1キロ5分30秒ぐらいで走るか、と思っていた。2つの橋は2往復だね。
 入りが結構遅かった。まあ仕方ないから、あたたまるまではゆっくりでいいかな?2つの橋を渡り、戻ってきた。もう1往復だね。でもジョグだと成長しないから、ビルドアップしますか。8km地点から上げて、キロ5分を切るペースにする。このスピードでアップダウン、かなりくるね。しかも浜風強いし。言い訳せずにやりますか。2往復目。ガンガン上げて、戻ってきたつもりが、迷子になってしまった?あれ?行き止まり?来た道を戻ったつもりだったんだけど。日没で分かりづらかったせいかなぁ?14km、いいトレーニングだったね。

2015/12/27(日)   長居公園ラン(6kmTT+1.5kmダウン)

20151227.png 1170×708 189K
 長居公園を走りました。昨日とは違ってあたたかい。9度だから。諸般の事情により、往復とも帝塚山から歩いた。歩く時間だけで結構あるんだよね。往路なんて迷子になり、50分もかかる始末。これだけで結構な運動だよ。
 そういうわけで、アップをせずにいきなりタイムトライアル。やっぱりスピード練習をしないと何が足りないか分からないからね。最初は10kmタイムトライアルの予定でした。4周で11.2kmだから、10kmTT+1.2kmダウン。そういうつもりだった。
 いきなり全力疾走。それまでの5kmのタイムは22分12秒(5月7日)、10kmは44分32秒(6月7日)だから、当然それを上回るペースで走ろうとしています。そうじゃなきゃ、タイムトライアルにならないし。かと言って、どれぐらいで走ればよいのかってのは実は分からないんだよなぁ。6月7日ってさらって書いてあるけど、実は安曇野ハーフマラソンの日じゃない?ハーフマラソンの日が10kmの自己ベストって、どれだけスピード練習をしていないのかって言われそうなレベルだね。
 1周目。長居では最速のペースなので人を抜き続ける一方なのかなと思っていたんだけど、あっさり5人に抜かれる。しかもまた、抜いていく人たちを見ていると息がむちゃ楽そうなんだよなぁ。はーあ。いきなりげんなりするわ。レベル高え!!くつひもが2回ほどけたので、1km地点からが本番かな?なんて言い訳しながら加速。2km目は4分18秒。結構なスピード。普段、こんなスピードで走らないもんね。とりあえず1周を終える。気温が9度であることを確認して、4周できんのかな?とか思いながら2周目へ。はぁはぁ。心拍数すげえ。170越えてるやん。レース本番でもこんなにあげないので、わずか15分ほどでここまで来ていることに驚く。で、2周。限界ではないけど、めいっぱいだね。4周できる?結局あきらめてダウンに突入しました。うーん、メンタル弱かったね。とりあえずどこまでできるのかは確かめたかったのに、結局6kmとは。5kmの自己ベストは21分27秒に更新。で、この6km走ったペースで7回しても、42kmで3時間2分。とりあえず6kmはできた。このペースを、どこまで長い間持続できるかというのが課題なのかな。いまは心拍数などに無理があるけど、負荷をあげる練習をしていけばそのうちこんなにあがらなくなるだろうね。しかしそれまでにどれぐらいの年月を要するのやら??

2015/12/26(土)   諏訪湖ラン(EB・11.8)

20151226.png 1150×722 461K
 青島太平洋を終えて、年内はノーラン調整でいいと思っていた。目では見えなくても、おかしいところはあるかもしれないしね。休まないと治らない箇所だっていっぱいあってもおかしくない。
 そんなわけで、2週間リフレッシュした。先週は皇居に行って走ったけど、走ったってよりは早歩きだったような感じだったからね。今日は晴れて気温も4度ぐらいあったので、うっぷん晴らしに走ることにしました。金曜日、仕事で良くないことがあったからね。
 ロマネットを起点に、反時計回り。ものすごい逆風だね。ジョグにするかと思いつつ、とりあえず成り行きに任せることに。痛みがあれば対処しなければいけないけど、痛みはどこもなさそう。ガラスの里が見えたけど、ここでやっと6kmなんだね。頭のどこかで8kmぐらいだと思っていたのでちょっと??って気分になってしまった。北上していくとものすごい追い風。追い風を肌で感じるって珍しいので、ちょっと驚いたね。それほど強風だったのか。
 11kmぐらいまで行ってから逆風を感じ始めた。モロだね、モロ。でもペースは下げられない、と思って久しぶりのランのこともあって休養十分だったから、負荷はあげて走った。スピードは一定に近いけど、負荷はかなり増したよね。なんとか1周。年内最後の諏訪湖。この前も書いたな?でも、今日は正真正銘最後です。ロマネットでお風呂。風呂の日で400円なんだね。いいお風呂だった。

2015/12/20(日)   皇居LSD(9.5)

20151220.png 1160×732 705K
 腹痛になりにいった。

 青島太平洋の反省を生かすため、ご飯を食べた後に走ることにしてみた。いつもは絶対こんなことしないけどね。科学的にダメなことだから。食後は消化活動にエネルギーを割かなければいけないから、ランニングなんてやったら消化不良になるし、血糖値は中途半端な上昇になるし、何一ついいことはない。
 11時ちょうどにご飯ものを食べて、走ったのは1時間45分後。腹痛になるかなぁ?と思っていたら全く同じ症状になった。想定通りといって喜んでいいのかどうかわからないけど。で、今日は思い切りペースを落として、走っている最中に回復するかどうかを探ってみたんだけど、ダメだね。レース中の回復は難しいもよう。
 そうすると、早めに起きて食事をすることが最大の対処ってことかな。

 なんにしても、東京はこんな時期に11度。半そで長パンが一番多いけど、このスピードだし、長袖長パンにしておきました。松本市はマイナス8度だってのに。ひぃぃ。。。

2015/12/14(月)   別府市ラン(E・10.3)

20151214.png 1156×730 192K
 別府市を軽く走りました。夕食、朝食、豪華で食べ過ぎだったね。すごい太ったと思います。別府公園は若干起伏もあり、よいコースだった。

2015/12/13(日)   第29回青島太平洋マラソン

151213.png 1162×996 425K
 最初の予定では、4月の長野マラソン、8月のシティトゥサーフとこのレースを本気で走るレースに予定していました。ところが、諸般の事情により東京マラソンと大阪マラソンに出なければいけなくなり、大阪マラソンと同日の諏訪湖ハーフマラソンは泣く泣く棄権。当然参加費は払っています。
 今年のレースプランを振り返ると、やっぱり秋口にもハーフマラソンを入れなければいけなかったと思うんだよね。お盆のころ、気管支炎になり体調を崩したので、パースの記録が散々になってしまい、その後もダウンするなど散々だったので、シドニーをハーフに切り替えるべきだったね。海外だったら種目変更もできるっていうか、それが高い参加費に見合うメリットなのに、なぜそうしなかったのか。すべては結果論だけどね。でも、シドニーは相当きつい中、よくこのタイムで完走できたと思う。考えられないよい結果だったから。

 さてはて、いつも使用するアテがなくて破棄している株主優待券を使い、半額で宮崎入り。最初は午後の便の予定だったのだけど、大田原についでレンタカーを借りることにし、午前の便に切り替えました。これも特割とかじゃできない、株主優待券ならではのメリットだよね。レンタカーを借りて、青島神社→堀切峠→鵜戸神宮→飫肥城→事前受付会場→スーパーマーケット(翌日朝食の買い込み)と行ってきました。走行距離約140km。結構乗ったね。十分にもとは取ったと思う。車種が指定できない格安プランだったんだけど、フィットだったらいいなぁとか思っていたらまさかの自身の車と全く同一車種。がっかり感が半端ない。せめて、別の車に乗ってみたかった。

 昼食は海鮮丼、夕食は宮崎牛ステーキ。マラソンの前日は食費に10000円以上かかるのはお約束です。日常飲まないお酒も、なぜかマラソン前日だけ飲む。本当はダメなんだろうけど。。。青島を訪ねた際、結構北風が強かったので、明日はもっと北風強いらしいし、ここでばてるような姿は見せたくないなぁ、と思ってしまった。よかったのか悪かったのか。最初、3時間24分47秒という極めて具体的な目標を掲げていたのに、矛盾してない??

 当日は7時の臨時列車で移動。満員かなと思ったけど、意外とそうでもなかった。列車がくっそ懐かしい。こんな列車まだ現役稼働してるんだって感じだったね。木花駅で下車、15分歩いて会場入り。手荷物は500円取られると聞いていたので、300円で宮崎駅のコインロッカーに入れておきました。預けるものは何もない状態だった。
 9時スタート。序盤はてきと・・・・適当にもできないぐらい違和感が。ほんと、開始早々、4分もしないうちに腹痛が。あっマジやべえ、と思いましたね。全力でタイムを狙う予定のレースでこの始末とは。無料だからって、6時半から追加でご飯を食べたのが失敗だったと思う。過去を振り返っても、朝にご飯を食べた日って必ず凡走なんだよね。2回の奈良、2回の泉州国際、富士山、ゴールドコースト。ゴールドコーストなんて普通パン食なのに、わざわざごはん買ってきて失敗してるもんね。世話ないなって感じかな。でも、今日で改めて、なぜ海外で良いタイムが出るのか、よくわかった気がします。朝がご飯のときによい記録だったのは大阪だけのようです。
 もう2kmからレースにならなくなったけど、棄権するわけにもいかないし、とにかく心拍数を抑えて走ろうと思いました。もうこの時点で目標タイムなんてすっ飛んでいて、いかに腹痛を抑えるか、そのことだけに注力していた。なぜかもって走った経口補水液で胃薬を飲んだのが3km地点ぐらい?東京マラソンでは15kmぐらいで腹痛が解消したから、同じようになるだろうなと期待したのだけど、結局ゴールまで収まらなかった。ナンテコッタイ!
 はーもう無理、はーもう無理、とぼやきながら走る。いやほんと、どう考えても無理なんだけど。しかも30kmぐらいでスタート地点に戻ってくるはずなのに、折り返し点遠くない?とかいろいろとネガティブな要因が頭をよぎる。一度ダメになると頭の中がネガティブ要因に支配されるからダメだね。ムリムリムリムリムリムリ!!!!そんな感じでした。折り返していったんだけど、中間点の表示がなかった。あれっ??って感じ。見落とし?なわけない。仕様でしょうね。30km地点手前ではしゃっくりが出始め、息がつらくなる。そして30km地点で沿道の人がペースを教えてくれたんだけど、「いま4分56秒ペースです」って言われたんだよね。そうすると自己ベストに1分ビハインドってことだよね。この体調では無理でしょ。。。今回のほうがはるかにフラットで楽なコースですが、大田原の日ができすぎだったんだよね。強い雨で坂も結構あったんだったけど、気温は全く上がらなかったから。今日はスタート時10℃、ゴール時15℃。ちょっと暑かったね。途中からアームカバーとか全部とってしまった。タイツ履いてなくてよかった。
 マリンスタジアムを通り越し、青島に向かう。太平洋が見えて青島が見えて、すごい絶景なんだよね。感動したよ。今までで一番よかった!これだけでもこのレースに出た甲斐があったと思った。やっと青島へ。目では見えても5kmも離れているんだよね。。何度も心が折れそうになりながら、目標タイムは無理でもせめて自己ベストをと思って走っていた。青島のエイドの飫肥天は昨日も食べたけど、ちょっと今の体調では無理かな。。スルーして折り返し北上、あと5km。言い訳せずにやるか!と言い聞かす。
 走路が狭くて困ったけど、3.5のペースメーカーはいないので楽である(3h、4h、5hのみ)。詰まって抜いて、詰まって抜いて、を繰り返して北上。40km地点、あと10分20秒ぐらいで走れれば自己ベストの模様。しゃっくりというのか何か分からないけど、とにかく呼吸がつらいけど、まわりみたいに足がやられているわけじゃない。「やるんだよ!!」と大声で叫び、最後の2.195kmを迎える。
 とにかくランナーを抜き続ける。もう大田原と同じだね。大田原ほどペースはあがらなかったけど、やっぱり終盤はランナーって結構垂れるんだ。あと1kmになってもまだゴールが分からないって感じだったけど、球場がやっと見えてきた。一度スタート地点を通り越してからフィニッシュだってのは知っていたので、とにかく全力疾走。あの人まで抜く!って人まできっちりハナ差でかわして、無事にゴールしました。大田原の記録を1秒更新。なんという結果!でも自己ベストには変わりない。体調は相当冴えなかったけど、まあ及第点だね。

 来年はレースを減らして、長野→シドニー→埼玉国際、で組もうと思います。5か月連続とか無理じゃないけど、レース後2週間は疲労回復に要して、レース前2週間じゃ強度の高い練習ができないから、あんまり走力が上がらないんだよね。反省しています。

2015/12/09(水)   二条城ラン(E・9.9)

20151209.png 1146×730 158K
 京都でランニングしました。久々の四条。最近、京都に来てもめっきり京都駅周辺で用件を済ますことが多くなったね。いつの間にか東急ハンズとかできてるし。地下の構造も微妙に変わり、四条駅地下二階に改札口が。あれ?こんな構造だったっけ?
 走り出そうと思ったけど、さすがに土地勘ない。しかも碁盤の目のように細かい道がいっぱいあるから、どうしようかな。。。予定では御所まで行くつもりだったのですが、敢えて二条城まででやめておく。二条城のライトアップされているのって、南東だけなんだね。
 それはそうと、奇跡的に来た道と全く同じ道を帰ってこれた。御茶ノ水とかいつも迷子になってるのに。なんだかな。それにしても一方通行の細い道で自動車が結構なスピード出していて、自転車はスマホいじりながらとかだもの。怖かったね。あと、ふっと後ろを振り向いたら宅配業者の電気自動車がぴったり後ろにいたことにびっくり。しかも二度も。まじで心臓に悪かった。。。

2015/12/06(日)   皇居ラン(L・11.4)

20151206.png 1168×734 697K
 皇居を走ってきました。昨日の今日のうえ、ウインドブレーカーを1着しか持っていないので慌てて洗濯して乾燥させたり、持ち物を忘れちゃったり、いろいろとあったね。
 とりあえず御徒町のアートスポーツに行って買い物。オリーブグリーンの短パンなんて珍しいものがあるもんだ、と思った。2014奈良に合わせるのにぴったりだけど、サイズがSSしかない。残念ながら肥満体の自身には不可能なのであきらめ、界隈のスポーツ店を一通りあさる。結局ZYUENでお買い物。5本指RxLが540円って、長野の3分の1以下?細かい品番とかまでは分からないのだけど、さすがにびっくりした。これから必須になるであろう手袋(水色)、黄色の短パンも購入しました。
 で、そこから地下鉄で新御茶ノ水に行ってランニングかな?と思ったけど、よく考えたら御徒町と湯島なんてほぼ同じ駅のようなものだし、御茶ノ水なんて湯島から一駅だし、というわけで走りました。上野広小路の駅で着替えてジョギングです。とりあえず風呂に荷物を入れるまでは我慢だな。だから最初の1kmは非常にゆったりです。でも荷物がほかのもあって結構重くて、息は絶え絶えだったかも?っていうか、暑いんだよね。朝は氷点下の毎日を送っている身からすると、お昼前に13度とか考えられない!女の子とかでも半そで短パンだし。暑くて結構萎えた。途中で上着は脱いでしまったが、長パンを脱ぐわけにもいかず、なんのために洗濯したのだ?って感じになってしまった。
 荷物とおさらばして、皇居方面に走り出す。相変わらずよくわからん。というか、走路を固定すれば話は簡単なんだけど、信号待ちのせいでアプローチの仕方がいろいろと変わるからね。やっとのことで竹橋にきたと思ったら、ものすごい人。団体バスが山積みだし。なんだこれ?と思ったら、どうやら皇居乾通りの一般公開の模様。紅葉の時期かぁ。せっかくだから見てくるかな?とか思ったけど、「ランナーの方は入れません!」ランナーだって一般人じゃないのかよ。結局皇居の北部はまるで走れなかった。
 新宿通りあたりからやっと少なくなって、走れるかな?って感じになったんだけど、もし2周しようとしたらまたさっきの団体さんにぶちあたるわけでしょ。ちょっと無理かなぁ。というわけで1周でやめておくことに。そうするとちょっとメニューとして物足りないから、1km区間だけでも上げるかと考えて、祝田橋からの北上は全力だな、と思っていたら、桜田門のところに警官がすごくいっぱい立っていて、「ランナーの方は信号を渡ってください」と誘導され、祝田橋に行けないことに。巨大な看板まで作って、ちょっとおっかなびっくりだよ。信号待ちのランナー多数。日比谷通りまで走らないといけないらしい。
 日比谷通りの信号を北上したらちょうど7kmだったので、ここからの1kmだけ全力でやるか、と思った。でもやっぱり結構混雑していて、思うに任せなかったけどね。4分28秒。物足りないけど、状況が状況だけに仕方ないのかな。あとはまったりと帰る。帰路でいつも間違えて万世橋にいっちゃうのはご愛敬。

2015/12/05(土)   諏訪湖ラン(L・11.2)

20151205.png 1166×732 468K
 レースペース走やりたいな・・・。今日も北北西の風が強く、ちょっと無理でした。前回とは変えて16km走った。距離優先で、ある程度はスピードも?という感じで走った。
 8度。最近、めっきり朝ランが減ったよね。身体が硬くて路面も凍るから、どうしようもないんだけどね。諏訪湖1周ランは年内最後だと思うけど、来年からどうするか、考えておかないといけないかな?

2015/12/03(木)   下諏訪ラン(M・12.2)

20151203.png 1140×720 121K
 レースペース走やりたいな・・・と思っていたし、そう書いていた。いつやるの?今でしょ!というわけで、やってきました。
 仕事後すぐ。職場でトレーニングウェアに着替えて直行。今回は漕艇庫起点。いろいろ、思うところがあってね。
 最初の1kmは西に行き折り返す。無理そうなら1kmで切り上げるつもりだったけど、どうやら大丈夫そう。ペースを上げ、13日の想定ペースである4分52秒で走るつもりだった。しかし今日は風が強くてそこまであげられなかった・・・(距離的な意味で)。ひ弱だね。大会そのものが沿岸部だし、強風になったらどうするの?って感じかな。

2015/12/02(水)   諏訪湖ラン(L・10.6)

20151202.png 1154×732 500K
 いつ以来?思い出せないくらいやっていないと思う。早起きして走りました。
 朝やると比較的明るくて、トレーニング効果も高い。一方、関節などが硬くて怪我をしやすく、気温も低い。一長一短だけど、どちらかを取らないといけないからね。
 1度。手袋したけど寒すぎた。しばらく雨はないはずなのに、路面が部分的に凍結しているのが恐い。。左の下腿が痛みだしたらゲームオーバーだなぁ、と思っていたけど大丈夫だった。速度はこんなものかな。しかし、一度はレースペースの16km走が必要だよね。いつやろうかな?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月