ジョギング日誌

昔の若かりし自分を取り戻すために努力しています。
(6月走行距離:111.1km【15日をもって終了】)
コンディション調整中。

2015/02/28(土)   長居公園ランニング(M・11.8)

20150228.png 1274×590 248K
 東京マラソンから6日。長居公園を走ってまいりました。筋肉痛は結構あったね。余裕を持ったペースで走ってたつもりだったんだけど、実際にはパンパン。熱もあり、しばらくは気持ち悪かった。
 昼の2時から走ってみた。まだイージーランニングが無難だと思ったので、いつもと逆に12.0km/hを越えないように走った。初めての取り組みで、正直走りながら戸惑っていた。普通に走ると越えてしまうから、自重、自重、また自重。ブレーキをかけながら走る感じで、フォーム的にはよくないかな?と思った。12kmを過ぎてからはウインドスプリントです。
 結果。目標は達成したけど、もう一周やりたかった。左ハムストリングが硬く、諦めて切り上げたけどね。鶴ヶ丘温泉は相変わらずの繁盛で、開店待ちの列ができる始末。ラーメン屋じゃねーんだから。さすがに驚いたよ。

2015/02/22(日)   第9回東京マラソン

20150222.png 1182×930 668K
結果は見ての通り。例によって本文が長(ry

・体調不良(下痢、嘔吐、風邪)
・食欲がなく、レース前が軽食、レース中とレース後はほぼ食事せず(塩飴1個のみ)
・1時間10分前の整列開始と同時に並んだら、散々待つはめになり気持ち悪くなる
・応援に号泣
・ネットタイムで初のサブ3.5

以上が当日書いた内容。以下追記(2015.2.23)

 参加者1人あたり20万円以上はかかっていると思われる。大変なイベントだった。10万円払うランナーでも、絶対に主催者は元は取れないと思う。
 持ち込み制限が厳しく、ちょっとテロ対策としてもどうなのか、という印象。仮装も制限され、なぜか大した恰好でもない自身がおがを差し置いてベストドレスランナーに選ばれる始末(おがは姫路城に出てて、東京には出ていないけど)。楽器ランナーの人とか、ゴールドコーストでもご一緒して好きだったけど、金属はダメだからできなくなったようだ。大手スポンサーの方、ありがとうございました。
 ランナーの安全管理は厳しくても、沿道に関してはザルだと思ったので、給水を取る場合以外は常に道路の中央を走ることに徹していた。沿道でのハイタッチはマラソンの魅力のひとつだが、昨日ははじめて、1度たりともやらなかった。
 大塚製薬のブースが一番ありがたかった。ポカリ飲みまくりだった。
 コースが卍みたい。Dブロックでも、号砲は全く聞こえません。とにかく全然進まない。
 レース中は、1km地点からすでに異常を感じていた。日比谷までは走るつもりで、下手をすれば10kmのランナーに混じって10kmでリタイヤする気だった。というのも、体温は38.0度、鼻水、下痢、胃酸過多等、とても出られる状態ではなかった。
 10kmレースのつもりで走っていたら、6km過ぎのサプライズがあり、本当に意表を突かれた。全く聞いてもいなかったっていうか、ああ、家この辺だったよなぁ、と思っていたらプラカード持って立たれていた。ってか、周忌以外墓参りしていないのっておかしいよね。反省してます。土曜日に墓前に行くべきだった(諸般の事情により非常に難しいとはいえ)。
 胃酸過多はなぜか19km地点(西新橋)で解消。理由はよくわからないが、H2ブロッカーを前日1錠、当日の食後1錠、レース直前1錠と3錠飲んだ。非常にすっきりしたのを覚えているが、北風が強かったため、雷門までは自重することにした。
 雷門を過ぎたが、そしたら南風が吹いてきた。後半はとくに海辺に近くなり、風が強くなってしまった。佃大橋は全然大したことなかった。あれだったの?あれが難関なの?ぐらい。でも小刻みなアップダウンが後半に結構あった。
 エイドの給水をほとんど取らなかった。給食は全く取らなかった。舐めたのも塩飴1個だけ(しかも半分は吐いて捨てた。ジェルは2個持っていたが食べず)。もともとおなかの調子は悪かったが、38kmぐらい?の私設エイドで水を頂戴すると、なぜか氷が入っていてキンキンに冷えており、おなか急降下どころではなく、バイオテロか何かかと思った(人によってはありがたいんだろうけど)。
 ゴール前のスパートはしないことに決めていて、実際しなかった。最近のどのレースでもスパートはしていない。筋肉の負担が大きいから。
 スタート地点の真後ろにランナーズポリスがいて、事情を知らないため「なんで録画するんですか?」と聞いた。しかも、警察というベストを着ていることにすら気づいていなかった。
 完走後は大江戸温泉物語へいき結構入念にストレッチするつもりが、残念ながらほぼ満員だった。食欲は相変わらず皆無であったが、仕方なく醤油ラーメンを食べた。
 そのあと、神保町に行きちさママを訪ねた。一緒に墓参りもし、伝説のオムライスを御馳走になった(知らない人は、過去ログをあさってください)。食欲はなかったが、やっぱりおいしいものを食べると全然印象が違った。
 長野に帰ってきたら39度になっていた。明日(23日)は休みだね。
 時計の脈拍計測が最後まで支障なく動作するとは思わなかった。

2015/02/15(日)   南長野運動公園(E・11.1)

20150215.png 1183×735 133K
 天気の悪い週末だった。土曜の朝から日曜の午後までずーっと雪。2月に入って少ないな、と思っていたらこれだよ。。。やってらんねー。午前中はランニングセミナー。金額に見合う内容だったかな。
 しかし、吹雪が全然やまない。21時過ぎからやっと走る。5周ぐらいするつもりだったけど、1周して思ったんだけど、人が少ないってか全くいないから楽なんだけど、路面あぶなすぎ。2周にとどめておくか。怪我をしたら、元も子もないものね。

2015/02/11(水)   南長野運動公園(E・11.7)

20150211.png 1177×740 133K
 あんまり夜間には走りたくないのに、夜間になってしまった。夜間がいやな理由は以下の通り。
 (1)寒い
 (2)見通しが悪く、車の光が入ると危険
 (3)路面状態が悪い
 本当は朝早いうち、8時とかに走りたかったんだけど、気温が氷点下だからねぇ。まして、朝はまだ身体そのものが硬いんだ。それに比べると、この時間帯だとあたりは暗いけど、気温的には4℃ぐらいなので全然マシ。身体も動くしね。一番いやなのは、身体が硬いうちから無理に動かして故障することなのでそれだけは避けたかった。
 でもやっぱり、対向車が来ると非常に怖い。前が全く見えん。路面が悪いところだと徐行しなければいけないし、散歩してる人がほんの1m手前まで見えなかったりするし、危険極まりない。とくに南部のほうの照明の少なさが泣ける。サッカースタジアムが完成間近なんだけど、その周辺にだけ全く街灯がなく、こんなことでいいのかと思ったりする。
 メニューは3周。ペースは視覚的にあげることができず、こんな感じだった。6.9kmで終わるのがしゃくなので、最後にちょっぴり足してみた、って感じかな。あと10日。ネタで申し込んだ大会にこんなにマジになるとは、自分自身が思わなかったよ。

2015/02/07(土)   長居公園ラン(M・12.4)

20150207.png 1294×642 252K
 長居公園を走った。メニューに悩んだ日だった。本番2週間前だからきつめにしたいけど、守谷ハーフマラソンからまだ6日。いくら余裕を持って走ったとはいえ、常識的には厳しいよね。
 失敗が一つあり、それは何かと言えば、13時に着いてしまったこと。いりふね温泉の13時からは日曜日だけなのに、着いてから気づく始末。仕方なく鷹狩りで一時間潰す。音が大きくなり演出が派手になる一方で、耳が悪くなりそうだ。
 なんとか14時半から走る。開店から30分なのに、すでにランナー8人。考えることはみんな同じかね?結局、昔よくやってた「12km/hを切れなくなるか、雨が降ったら終了」にすることに。オーバートレーニングが怖かったので、上限を5周に設定。でもきっと、軽々終わるんだろうな、と思っていたら本当に軽々終わってしまった。体力は随分上がってるんだね。体重もあがっているんだけど。

2015/02/06(金)   長居公園LSD(10.4)

20150206.png 1174×702 268K
 事情により年休をいっぱい取らないといけない。ひさびさに医者に行くか、と思い行ってきた。そしたら、もっと自重しろ、との命令。腫れはもう引いたと思ったが、白く膨れているね。
 ランニングも自重して、ジョギングかな。ペースが上がらないようにLSD。でも、体力も向上しているから、どれくらいが妥当なのか、わからない。まぁ11.0km/hを越えなければいいか。そんな気持ちだった。
 鶴ヶ丘温泉が定休日だったから、いりふね温泉から。それでも、前の皇居より、はるかに楽なんだよね。コースに出るのが。風呂も安い。結構のんびりできたね。

2015/02/04(水)   皇居ランニング(M・12.1)

20150204-2.png 1185×736 672K
 皇居を走った。東京にいくたびにいろんなカードを持って行くけど、今日はどれ一つ使わず。急な話だったから、仕方ないかな。
 大阪は長居のランナーズステーションに慣れているせいか、贅沢になっているかもしれない。入湯料金460円(大阪は440円)は仕方ないにしても、大阪で軒並み50円のタオルレンタル料金が210円もしたのは驚いた。まぁ、忘れてきた自身が悪いんだけどね。
 この前の秋葉原で経験あるけれど、やっぱり道がわからんね。あとはサラリーマン多すぎ。それでも、前回よりすんなり皇居に着けたかな?メニューは2周。最初ゆっくり、後半上げるを心がけ、こんなんになった。まぁ、いい練習だったね。お風呂はさすが東京、狭かったけど、意外と落ち着きのある空間だったかな。計770円(入湯460、タオル210、ロッカー100)ってことは、長居の約1.8倍か。土地柄、仕方ないね。

2015/02/01(日)   第31回守谷ハーフマラソン

20150201.png 1301×750 530K
ついに来てしまった。本文が長くなったので、そちらを参照願いたい。

【要約】
・前日肉食べまくり
・前日酒をいつもより飲んだ
・練習でさえ走ったことのないペースでハーフを押し切った

正直怖い。ええなにそれ?要するに、肉食って酒飲んで走ればOKってことでファイナルアンサー?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月