ジョギング日誌

昔の若かりし自分を取り戻すために努力しています。
(6月走行距離:111.1km【15日をもって終了】)
コンディション調整中。

2012/11/25(日)   第一回富士山マラソン

20121125.jpg 1213×563 155K
右足の鵞足炎、扁桃炎、ホテルの朝食が悪かったのか胃酸過多と最悪な状態のレースでした。
よくこの状況で出場するという決断をしたもんだ。
今年最後のレースでしばらく休養という状態でなければ絶対に棄権してたはず。

23000人参加のマンモス大会。
朝8時15分からだけど、氷点下1度の状態で延々と待たされるのは勘弁なんだけど。。

表面上のスタートロスは5分7秒だけど、その後も延々と壁が続くし、ほかの走者と交錯したりなどろくなことがない。
最初の給水なんて取れなかったし。
しかも胃がむかむかして、とてもレースになりそうにない。
目標ペースは4時間においたものの、ハーフのペースが2時間。
シドニーマラソンとほぼ同じペースなんだけど、あのころと違って身体が目いっぱい。
シドニーのころは後半にガンガンスピードアップできて、気持ちの良い快走だったのに、もう走るだけで手一杯。
2分に1回は吐きそうになるのを抑え、げっぷの連発に苦労していた。

河口湖と西湖を結ぶ心臓破りの坂も歩かずに済んだのに、坂を下りてきたらもう胃が限界。
吐きました。
手を挙げると救護の人が来て、横になりましょう、と言われてしばらく横になる。
リタイアしましょうと言われたけど、もう残りは歩いていても完走可能な状態だったので、それは断って歩き出す。
以後、走ったり歩いたりの繰り返し。
結局、4時間14分8秒という不甲斐ないレースでした。

まあ体調不良の中、ここまでよくやったなと思うよ。
しばらくは体調の向上にひたすら努め、2月の某フルマラソンに備えようと思います。

それにしても5月はハーフを2時間20分で走るのがやっとだったのに、結局ハーフは1時間40分、フルは3時間46分。
やればやれるもんだねぇ。
某NNY君の策謀にはまってしまったか(苦笑)

2012/11/18(日)   皇居ラン(1周+α)

20121118.jpg 1104×508 113K
葛西にいったついでに走りました。
始発で御徒町に行って、アートスポーツで冬用の上下を購入。
10000円をわずかに超えるぐらいの金額。
ランニングってこんなに金のかかる趣味だとは思わなかった(笑)
身体に故障はつきものだし、ほんとよほど自己管理しないと怪我するね。

東京駅のリニューアル工事の完成をはじめて目にする。
人が多いな・・・。
丸の内地下口のコインロッカーに荷物を預け、小走りで皇居へ。
相変わらずの人だなぁ。

それにしても、右ひざの裏がやばい。
二周するつもりだったけど1周プラスアルファであきらめることに。
この状態だと短い距離ならともかく、フルマラソンは走れないな。。。
ちょっと深刻な状況なので、とにかく走れるようにしないとね。

2012/11/17(土)   長野市ラン

GPSを持ってくるのを忘れてしまった。
無理もない。昨日はメッセの担当で、テレビに出て、その最中に突然知人が来て「飲みませんか?」って話になったんだから。
いいよと即答したものの、まさか飲む場所が長野市だとは思わなかった(笑)
しかも先方は副社長も同席。聞いてない。こりゃ気が滅入るわ。。
2000円で泊まれる職場の施設に泊まったが、和室12畳で冷暖房完備とは思わなかった。
恵まれているなあ。


今日は県縦断駅伝の日。
8時半の号砲とともに第一走者が走りだす。
小口さんとか平林さんとか悪友のNN山さんとかだったら面識があるけれど、西澤さんのことは知らないんだよね。
山二の西澤さんならともかく(笑)
ひろむがんばれ〜とだけ声を出して丹波島橋のところにいたけど、すでに辛そうだった。
辛そうったって、川内さんほどじゃないけど(まああの人の表情は規格外か 笑)。
実際辛かったらしいけど、終わってみたら三位。
うーん。さすが実業団ランナーは違うなぁ。
全諏訪の連覇は成るのか?天気が悪そうだから、それだけが不安。

昨夜の酒を抜くため、裾花川沿いにのんびりと5kmほど、29分間走りました。

2012/11/15(木)   下諏訪向陽高校

20121115-2.jpg 1058×516 86K
今日はまさにシビアだった。
まだ右ひざ裏の痛みも引かないのに、富士山マラソンの予行演習で向陽高校までのぼっていったから。
御田町駐車場に車を止めて2往復、と思ったが脚が痛すぎて1往復が限界だった。
いや上りのシビアなこと。
高度上昇値を見ればそのままだけど、100m以上上ってるからね。
上りも大変だったけど、下りのほうが脚への負担は大きい。
もう必死。
全力で走ったら転倒しそうだし、ピッチを抑えてなんとか無事帰れたという印象。

その後、菅野温泉でストレッチを入念にしていたら、膝裏の痛みが嘘のように引いていった。
痛みが引く時ってのはこんなもんだよね。
あと10日。なんとかいいコンディショニングをしないとね。

2012/11/10(土)   大阪城ラン(反時計回り、2周)

20121110.jpg 1095×500 114K
帰省したついでに大阪城を走ってみた。
大阪城公園で久々に下車、コインロッカーに荷物を預けると、女性二人組のランナーなど同業者とおぼしき人たちが。。。

歩いて大阪城ホールのそばまでくるけど、とにかくコースが分からん。
そのうちしばらく歩くと何人かのランナーが見えたので、外濠沿いに走ることに。
しかしペースが遅い・・・
ペースが遅いと下半身にかなり負担がかかるよね。。。
最初の一周だけ仕方なくついていき、二周目は用済みとばかりにぽいっと捨てる(笑)
ってか、ついて走るってのはマナー違反だから、あんまりしたくないのよ。

3周目突入もちょっと考えたけど、右足の状態が良くないし、駅まで走ることにして自重。
ほんとに歩道橋まで走って、コンコースのすぐ手前まで走る勢いでした。

コース的には長居よりランニングには向いていないなぁ。
狭いし、路面状態もよくない。
それでも初めてだったので新鮮でした。

2012/11/04(日)   第24回諏訪湖マラソン

20121104.jpg 1114×591 144K
本当に苦しかった。


すわっこランドに車を止めに行くも、満車。
仕方なく隣の諏訪湖スタジアムに車をとめ、歩いて会場へ。
貴重品や一眼レフを含めたかばんを一つ持って行ったものの、荷物預かりはしていないとの回答。
仕方なく車まで戻り、軽いジョグで会場まで戻ってきたら出走時刻ぎりぎりでした。
こりゃ大誤算だな。。。

スタートロスは1分48秒。
経験済みだから分かるけど、人気の大規模大会なんでとにかく大渋滞。
どんなに進んでも壁、壁、そして壁。
もう嫌になりそう。ほかのランナーとぶつかるってのも日常茶飯事。
こんなことなら申告タイムを1時間10分ぐらいしておけばよかったかと激しく後悔した。
最初の2kmのペースのまだるこしさ。しょうがないんだけどね。

給水は4か所あるものの、ひとつめはパス。
1時間45分をクリアするためにはタイムロス分を返済しないといけないので大変である。
1kmあたり5分を切れば、その分をタイムロスから差し引ける計算。
スタミナ切れを覚悟で、12.3〜12.5km/hペースで飛ばす。
だって、12.0じゃ足りないんだもの。しょうがないよね。

ぎりぎり1:45が見えるかな?と思ったのが釜口水門を過ぎたあたり。
残り7kmで、このままのペースだとぎりぎり足りる。
とはいえ、それはやっぱり物足りない。
いつもの?ビルドアップの癖が出たのか、まだ7kmもあるのに加速することに。

失敗していたら目も当てられない感じだけど、さすがにそれなりに練習してつぶれない脚を創ってきた甲斐はあったみたいだ。
最後までビルドアップできた。
最後の1kmはほぼ全力。
ってあれ?GPS時計がちょっとおかしい?それとも非公認レースだから、距離が正確じゃない?
心の中ではあと300mあって、1時間44分ぐらいのゴールだろうな?と思っていたのに、予定より早い1時間42分(ネットで1時間40分)でフィニッシュ。
そのまま歩いてすわっこランドまで戻り、お風呂に入ったものの、あほなことに着替えを車の中に置き忘れたままだった。

風邪を引いてしまいましたとさ。情けない。。。

2012/11/03(土)   諏訪湖ラン(調整)

20121103.jpg 815×623 80K
諏訪湖ラン。
右ひざの裏側が痛い。
ふくらはぎの筋肉痛の一種なんだろうけど、2日休養したのに治らなかったのにはがっくりである。

明日のペースをどうするか・・・などとY田さんとK子さんと話していた。
Y田さんっていえば県縦断駅伝で区間賞を取ったほどのエリートランナー。
「明日は私も出ますけど、遊びですよ。昔だったら優勝できたでしょうけど」って、かっこええなぁ。

そうは言ってもこっちは一般の初心者ランナー。
でたとこ勝負って感じかな。もう腹をくくるしかない。

「なるようになる。心配するな。」by 小出義雄

3日もブランクを作るのが不安だったので、軽く走ってきた。
4kmビルドアップのつもりが3kmになったけど、まあしょうがない。
全力ってわけでもなかったラストの1kmが4分22秒。
いいペースだったね。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月