ジョギング日誌

昔の若かりし自分を取り戻すために努力しています。
(6月走行距離:111.1km【15日をもって終了】)
コンディション調整中。

2017/06/15(木)   岡谷市ラン(E・11.0)

20170615.png 1286×766 155K
 残業。骨と皮だけになりそう。今の上司と肌が合わないんだよね。まあ共謀罪も通ったことだし、日本に何の未練もない。新しい自分を探す旅に出てまいります。長年のご愛顧、ありがとうございました。

 仕事後、19時過ぎから走る。トイレで大小済ませて走り出したものの、ぽつぽつ雨が降っている模様?最近の体調と、日没になることなどを想定してもともと1周する気はなく、ガラスの里(6kmぐらい)で折り返すつもりでいたのですが、2km過ぎぐらいから大をしたくなってたまらなくなってしまう。この先、トイレがないんだよね。仕方がないので折り返し、釜口水門のトイレへ。その後、あきらめてまったりと帰還。最後のランニングがこんなんで冴えないけど、ご容赦ください。

2017/06/13(火)   諏訪湖ラン(L・10.0)

20170613.png 1284×774 514K
 5日ぶりに走りました。日常生活でも痛みが出るほどなので、無理をする状況ではないよねぇ。普段は全く使用しないシップなどを貼ってみたりもしました。少しでも症状が緩和するなら・・・と思ったけど、どうだっただろうか。
 なんだかんだ言って週末も走る気ではいたけど、さすがに痛みが引かずに自重しました。月曜日は少しマシになったかな?と思ったけど、先送り。今日まで待ちました。
 さて。曇り空19度という状況ですが、念入りに準備を済ませスタートする。コースも悩んだんだ今日は。諏訪運動公園とか、別のところにする気でいたんだけど、走路が硬いという問題があるんだよね。結構な強風のなか、走り出しました。起点は一つ浜公園。わけあって反時計回りです。気を付けていたのは、患部に違和感を感じたら即中止する、ということだけ。
 一つ浜公園から走ったのは久々なので、釜口水門が4kmであるということに違和感を感じる。ガラスの里に向かっていく。モロ逆風でこたえる。そうこうするうちに雨が降り出してしまい、アテにならん天気予報やなぁ、と思ってました。折り返せばよかったかな?
 折り返し地点、ガラスの里を過ぎて2km弱。原田泰治美術館のところでバス停の時刻を見る。スワンバスはもう終わってるけど、かりんちゃんバスはまだあるんじゃない?と思ったので。そしたら、上諏訪駅ゆきはもう終わっていて、ステーションパーク行きしか残ってない。そっちに行ってもしょうがないし、そのまま走り続けました。
 11km地点を過ぎ、右足首の違和感はない。風が強すぎることとかもあり、初日から無理をする状況でもないので、ここから走路が硬くなる部分は歩いていきました。日も沈み、雨もやまないし、寒くなったね。14〜15kmあたりの走路が硬いうえ、雨で路面状況が最悪だったね。まさに適当に済ませた感じ。最後は1km以上を走り、恰好はついたかな?

 しばらくは無理をしないようにしておかないとね。

2017/06/08(木)   諏訪湖ラン(故障により中止)

20170608.png 1290×766 518K
 夕刻の諏訪湖。一昨日と違って風もないし、気温も20度と自分向き。これはいいコンディションだなと思った。いつものようにロマネットにチェックインして走る。西日の都合で時計回りである。
 身体も軽かった。最初はジョグペースで1km行こうかと思ったけど、5分10秒もかかってなかった。徐々に上げ、キロ5を切るペースで普通に刻んでいく。心拍数が楽なので、走力があがっているものと思われる。とくに何も考えることなく、イーブンでとにかく15kmは走ろうと思っていた。
 サークルKを過ぎたあたり、11.4km地点で右の足首を痛める(外側)。初めての箇所だけど結構痛いので中止することに。歩きながら路線バスを調べたけど、当然終バスは終わっている。仕方がないので歩いて帰ることにし、だらだらと歩いて帰ってきた。日が沈み、濡れたシャツが冷えてきて寒くなってきた。途中から、違和感を感じない程度にちょっと小走り、ってのを入れていった。
 ロマネットに入って足首をもんだりしたが、どうにも解消しない模様。着替えてる最中とか、足首ががくっとなってしまったりして結構やばいと思った。明日は休養かな。

2017/06/06(火)   諏訪湖ラン(L・11.5)

20170606.png 1276×762 505K
 諏訪湖を走りました。信州安曇野ハーフマラソンでは内容そのものが軽めだと思ったから月曜日でも普通に走れたんだけど、さすがに自重して休みにしました。今日は結構強風だったのですが、ジョグをしようと思って出陣。ロマネットが定休日なのにここにきて良かったのか?
 夕方五時半ごろ。まだ結構暑いんだよね。半袖短パン。結構強風だよなと思いながら準備。まあジョグだから、そんなに準備は要らないかもしれないけども。ロマネットを起点に時計回り。時計回りにした理由は、西日が目に入る時間をできるだけ少なくしたかったからです。
 道中、2〜3kmで折り返したくなったり、すわっこらんどで最終バスを見たときに乗りたくなったりとか途中でやめたくなる豆腐メンタルを乗り越えて、なんとか一周しました。風が強かったね。最後を上げようと思ったけど、釜口水門からモロ逆風になったので自重しました。途中、7〜8kmで部分的にあがってるのは車道をまたぐときに慌てる必要があったためです。

2017/06/04(日)   第3回信州安曇野ハーフマラソン(13.5)

20170604.png 1286×754 516K
 信州安曇野ハーフマラソンに出てきました。往路をなにか勘違いして、岡谷駅6時24分の長野行きの乗っているはずなのになぜか大糸線に乗り換えようとしてしまった。危ない危ない。田沢で下車し、送迎バスに乗り換える。おなじみのマイクロバス(3台)。なんだろ?はるかに参加者が少ないはずの春の松本ランニングフェスティバルは大型レジャーバスが来るのに、こっちは満員の窮屈なバスなんだよね。小回りが利くから?
 会場に入ったのは7時30分ぐらい。いい天気だが若干寒い。とりあえずストレッチをする。やる必要があるのかどうかは謎ですが。。。トイレは小、大、小と3回も行った。荷物を預け友人と待ち合わせ。この人がハーフマラソンを走るようになるとは思わず、びっくりだったね。計測用チップのつけ方も分からないようなので教える。お互いに健闘を誓いスタートブロックへ。
 なぜかAブロックに入れられ、しかも相当軽いナンバーだったので驚いた。1時間37分で申告してこんなところに入れられるなんて思わず、ただ驚いた次第。スタートロスは10秒です。だいたい200位ぐらいからスタートしてる感じ?正直、身の程知らずかな?と思ったぐらい。
 2年前に走っているので、ある程度はコースは分かるのだがそれにしても気乗りのしない一日だったね。下痢気味だし、昨日は夕食すら食べてない。朝食もパンのみ。いいのこれで?って感じ。まあなるようになるわなと思って、できるだけ意識しないように走る。気にしても仕方なかんべ。負けるときは負けるんだから。。
 5kmぐらいで有森さんとハイタッチしたころに左膝に痛みが出てきて、あっけなくジョグに切り替えました。そんなに速いペースでおしている気もしなかったのですが、最近不調だね。身体がダメというのだから仕方がない。今後のほうが大切。今回は練習と割り切り、適当に走ることに。途中でエリートとすれ違う区間があり、牛山と岩渕が競っていて、少し離れて松本翔という感じだった。見られたのはこの3人だけ。それにしても松本さんがこんなローカルな大会に出てることに驚いた。
 拾ケ堰で折り返して戻ってくる。地味な上りがいやだ。もう4分30秒を越えているのでただのジョグって感じ?周りにいくら抜かれようが気にしない。直射日光はもろに受けていて肌はひりひりするのに寒く感じたしおなかが痛くて、ちょっと我慢できなくなった。有森さんと再びハイタッチしたあとの15.4km地点のトイレで大を済ます。ほんとさっぱり冴えないよね。エイドでは給食がありなにか取ろうかと思ったが、気をそそるものがなかったので控えておきました。1年目はまんじゅうとか結構いろいろあった気がするのだが。。。品目替え?
 大糸線の高架を越え、成相の交差点を左折して折り返すあたりとか、もう完全に適当。ただのジョグだもん。上げる気が全くない。膝は傷まないからこれぐらいのペースでいいのかなぁ?って思っていた。最後はいつものように1kmだけ上げる?と思ったけど、このコースは21.1kmに満たないんだよね。まあいろいろと考えてダラ流しで終了と思ったのですが、最後に迫ってくる人がいたので抜かれないように上げて走ってました。それぐらいの余裕ならある。抜けなくて、残念だったね。なぜかゴールテープを切る演出があったのは謎。なんで自身だけ?友人も2時間20分台でフィニッシュ。すごかったね。素質あるよ。

2017/06/02(金)   諏訪湖ラン(L・10.9)

20170602.png 1300×758 510K
 右背部痛のためしばらく安静にしてました。ランニング障害なのかどうか、判然としないのですけども。はっきりしないのが困ったところなんだよね。とりあえず治してから挑めばいいやと思って、フラットに静養しました。
 久々の諏訪湖。強風のため結構つらかった。最初から10kmまではほぼ逆風。西の風4mぐらいかな?久々に諏訪湖を走ったのでいろいろと変わったところに気付かなかった。諏訪赤十字病院あたりの走路が変わったのとか、全然知らんかったし。内容はだらジョグで、途中10kmぐらいでは背中に痛みを感じたりもしたので抑えめ。最後の1kmを上げるかどうか悩んで、上げてみて痛みが増すかどうかの確認をする。とりあえず今日は大丈夫そう。ただ、明日以降はどうなんだろうね?

2017/05/27(土)   長居公園ラン(T・12.6)

20170527.png 1280×756 220K
 夜の長居公園へ。走る時間帯が難しいよね。日中はもうアウト。早朝はひとつの選択肢ですが、走る場所によるんだよなぁ。狭山池、春木運動公園、長居公園、大阪城、りんくうなどなど。一つずつ見ていきますか。
 (1)狭山池は日陰のないところだからかなりきつい。しかも狭山池は文字通り、中央が池だからもしものときに戻ってくるのに時間がかかるのと、行ってみて駐車場が満車でした、ってオチもありうるのが怖い。お風呂がスパディオになるんだけど、若干高いかな?と。(2)の春木運動公園は一番選択肢としてはありうるやつで、実際にやっているかな。1周1.1kmで起伏があるのがトレーニング向き。コースは狭く、一か所にヘアピンカーブもあるのですが。だんぢり湯も朝からやってるからね。(3)長居公園は朝からむっちゃ人いるんだよね。水を飲みまくれるのがメリット。デメリットは起伏がほぼないことと、土曜日は花里温泉が定休日のため、太平の湯かどこかに行かないとお風呂にありつけないこと。(4)の大阪城ですが、朝に限らずあまり行きません。自分にとっては交通が不便だから。1周5kmの起伏もある広いコースですが、こっちもやっぱりお風呂に困るのは難点かな?と。(5)のりんくうは、どMなコースではあるんだけどお風呂もりんくうの湯があるし、景色も良いのでいいのだけど、電車で行くと交通費がかさみ車で行くと渋滞に巻き込まれるというオチ。今一つだよね。。。
 夜の長居公園は、(3)の花里温泉しかあいてないというデメリットを払しょくできるのがよい点。照明が多く明るくて安全だからね。諸般の事情により遅い時間になったため、地下鉄で西田辺に行きいりふね温泉へ。そこから走り出すことに。帰宅の時間を考えると3周が精いっぱいだな。4分40秒のペース走のつもりで走りだした。
 体調が冴えなかったのもあるけど、3周は無理だと思い、2周+変則の走りで追加して9kmを走りました。今まで走ったことのほとんどない内周に夜の時間帯に入ったため、途中からどこにいるのか全く分からなくなりました。外周こそ照明は多いですが、内側はほとんどないためドキドキした。もう一度外周に出たとき、どこにいるのか分からなかったのは内緒。無事にスピンアウトしていりふねまで戻りました。

2017/05/22(月)   岡谷市ラン(E・12.6)

20170522.png 1268×762 135K
 早朝ランニング。とか言いながら、19度もあった件。急に暑くなったね。もう夕方じゃ走れないな。走る時刻を夕方から早朝にシフトさせないといけない模様。とはいえ、早朝はバスはないし、起きるの大変だし、関節は硬いし。難点ばっかりだね。一つずつ克服していかないと。
 今日は1周が無理な時間帯だったので、7:30までに終わるプランで立てる。7:30からロマネットに行って風呂を出たら8時ぐらい?そこから出勤すれば十分なはず。そんなわけで軽く6km弱。メニュー?適当でした。風も弱かったし、もうちっと工夫をしても良かったかもしれないけど、まあタイムスケジュールを立てるのも練習の一つということで。

2017/05/20(土)   長居公園ラン(T・13.1)

20170520.png 1298×767 599K
 長居公園へ。あつい。27.8℃とかになってる。また綺麗な晴天でさ、オオサカオクトーバーフェストとかには最高の天気かもしれないし、実際に結構開店待ちの列ができていたんだけど、走るほうからしたらたまったもんじゃないですわな。長居公園に着いたけど、もうランを終えて引き揚げてくる人のほうが圧倒的に多い。当たり前ですわな。
 今日はHR=160を目安に走ろうと思っていた。最初の1kmはジョグです。例によって、給水のため。水を飲んで、そこから本気で走り始める。今日は一度たりとも抜かれなかったね。気温は高いですが、しっかりと走っていこうと思ってました。南西の風がちらほら感じられたかな。
 今日は3周で終わり。3周したらのどがカラカラになったね。さすがに暑い。給水を摂り、そのままコースアウトして終えました。太平のゆなんば店。がらがらだったね。

2017/05/16(火)   諏訪湖ラン(L・11.0)

20170516.png 1298×764 508K
 仙台から中1日なのに、諏訪湖をジョグしました。さすがに肉体的な疲労感は半端ないんだけど、心拍で言えば非常に楽に走れたね。今日は結構強風で、負荷は高かったというのに。やればできる。そんな気分でいればいいのかな。最後をスピードあげたりする余裕はさすがにありませんでした。少しはいたわらないとね。

2017/05/14(日)   第27回仙台国際ハーフマラソン

20170514.png 1278×794 275K
 前日に仙台に入ったのだけど、大雨。輪王寺に行ったけど、もうそれだけで雨でずぶ濡れ。諦めてゲーセン。珍しく格闘したね。213(青+2)でした。それからホテルに帰りました。
 予報では7時までにやむということだったけど、結局レース終了まで雨はやまず。ずぶぬれになったね。

【レース前】

 春は長野マラソンまで。その後は夏場の三連荘に向けた練習です。スピードをつけたいと思っているので、最近はどんなメニューでも最後に1km上げて走って終わることにしている。だから、毎日のログが6.2kmとか7.2kmとか、そんな感じで終わるよね。5kmジョグ+1km全力+200mダウン、って感じだから。たまに1kmを4分切れるときがある。継続的にできるようになれればいいなぁ、ってぐらいの感じ。あくまで位置づけは練習です。

【レース前日】

 スーパーあずさ4号を立川で降り、西国分寺=武蔵浦和と乗り換えて大宮へ。そこからやまびこで仙台へ。自由席がら空きだね。17両もつなぐ意味あるのかって感じ。自由席は4220円で指定席は5050円だから、ギャップがやっぱりあるなぁと感じたのは事実。ネタバレすると、帰りは指定席です。福島まで阿武隈急行で行く予定だったんだけど、いろいろあってね。

 新幹線が北上するにつれて雨がひどくなる。仙台は大雨だったね。5mmぐらいの雨。エキナカの喜助で飲食しようと思ったが、喜助だけじゃなくてどこの店もすごく混んでいる。うーん。これは冴えん。西口に出て利久名掛町店へ。2分ほどで案内。駅の店舗の混雑はなんだったんだ?牛タン8切ととろろで食べる。2500円ぐらい。

 雨がひどいため予定がすべて崩れ、時間つぶしに格闘とかしてたくらい。夕食を済ませ、また格闘で時間をつぶす。これだけ雨降ってたら走るもくそもないし、気楽に挑みたいかなって思って、敢えて何もせず。でも、今思えば靴をドライヤーで乾かしておくべきだった。

【レース当日】

 ホテルのバイキングで7時から朝食。カレーがなかったので、パンをひたすら焼いて食べる。焼けるのに時間かかりすぎない?ご飯を食べると差し込みになるかも?というのは守谷の教訓。食パンなんて食べるの、久々だよな。その他、野菜サラダとソーセージ4本。
 雨の中、ホテルからあおば通まで歩いて仙石線で移動。仙台からカオスになる。4両だもんなぁ。完全にキャパオーバー。一般の利用客がたまらんね。地上にあがり、雨の中コボスタに移動する。全然やむ気配ない。昨日の予報だと6時ごろから雨はあがるって言ってたのに、結局15時まで雨だったというオチ。まあ、お天道様にはかなうめぇ。
 会場の導線が分かりづらかったのは事実です。トイレの列も長い。まあハーフだから、小だけで十分なんですけど、小のトイレ少なすぎなんじゃね?大に並んでたほうが絶対に早かったと思う。手荷物預けがセルフで、安全性悪いなと思ったのは事実です。諏訪湖マラソンと変わらんやん。ってか、諏訪湖マラソンのほうがマシだとさえ思う。雨の降りしきる中、ひたすら30分以上も待つ。ハーフでこんなに待つのは地獄です。

【0km〜5km】(23:00、HR=158)

 スタート。コースを予習しようと思ったが図が分かりづらかったので、敢えて見ずに挑みました。序盤は適当に済ます。走路が狭く、混雑する。うーん、なんでこんなに混むんだろ?そんな感じ。陸連登録優先なのは分かるけど、ほんとトップ選手以外はおまけ扱いなんだね。ちょっと残念に思ったのが正直なところ。
 高架をくぐり仙台駅の西側へ。市内の路面状態が悪いよね。雪国なんだなぁ。路面が比較的マシなところを走っていった。そのせいで、いつものショートカット走法ではなく、道路中央を走ってます。

【5km〜10km】(22:30、HR=160)

 雨のため景色がよく見えない。青葉城のあたりとか走ってるんだけど、あんまり実感はわかなかった。雨で応援が制限されていたのもあるだろうね。例年やってるイベントのいくつかは雨でできなかったらしいし。
 勾配が多く、無理をする状況でもないと思ったので抑えて走る。そのうち、勾当台公園周辺を走っているのが分かる。ああ、昨日夕食を食べに来たあたりだなぁ。って思うそばから折り返し。また来た道を戻っていった。で、これからどうなるの?

【10km〜15km】(21:35、HR=161)

 10.5km地点にQちゃんが立っていた。ハイタッチをするのも何回目か分からぬが、今回もやっといた。笑。再び東北本線の高架をくぐり、駅の東側へ。とにかく全然混雑がほぐれないんだよなぁ。追い抜こうとして何回脇にブロックされたか分からない。行き場のない状態って感じだったね。もうちょい幅があるといいんだけど。雨による水たまりで狭い走路がさらに狭まっていたからね。
 JR貨物の宮城野基地とか見てるうちに、14km地点、スタート地点に戻ってくる。うん?あと3.5kmか。すれ違いに見えるのは数は少ないが、一般ランナー。残念。川内とか中本とかはもうフィニッシュしちゃってるんだね。ってか、過去に1時間切りで終わった回が何回かあるらしい。すげーなぁ。

【15km〜20km】(21:25、HR=162)

 JR貨物の線を高架で越しているところを通る。折り返してもう一度ここに来るというのは分かったので、ああここまでは温存しておかなきゃなと思った。20km地点が橋梁のてっぺんにあるみたい。このままあと2.5kmぐらい走ったら折り返しだろ?と思っていたんだけど、まさかその2.5kmの間にコーナーが2回もあるとは思わなかった。んん???みたいな感じで、目が点になったね。カーブは負担です。折り返して戻ってくる。風は感じない。じんわりとあげていった。

【20km〜finish】(4:20、HR=169)

 前述のとおり20km地点が高架の上。あとは下っていくだけ。そういう意味では泉州国際に似た部分はあるよね。まあ、泉州国際はあと2.2kmだけど、この大会はあと1.1kmだから全然違うんだけど。まだまだ混んでたけど、フルに追い込んだね。最後の1kmは3分50秒ぐらい。競技場に入ってからが長く感じたけど、周りと違って十分に自分の身体が動いているのを感じた。声をだしながら抜いて抜いてフィニッシュ。自己ベストだった。ちょうど川内さんとすれ違ってた。ファンサービスまでプロ根性。ただの市民ランナーじゃねーな。頭が下がります。

【レース後】

 ヤマザキのパンをもらえた。あとはVAAM。ばななもあったけど、食べる気がしなくてスルーした。手荷物を受け取りに行ったが、やっぱり係員は誰もいない。知らんうちに盗まれてもなんも文句言えんよね。不用心に感じたのは事実です。自身の荷物の上に他人の荷物が置かれ、さらにその上にも他人の荷物が置かれていて、完全に下敷きになってたね。これはひどい。
 で、更衣室のテントに行ったらすげー水漏れしてるし、荷物の中がなぜか濡れてる。びっくりした。かろうじて濡れてない服があったので着替えた。宮城野原駅からまったりと帰りました。帰りは御褒美的に早く帰ろうと思って、はやぶさに乗ろうと思ったが満席だった。仙石線内でリロードしてたら瞬間だけこまちに空きがでたようで、速攻押さえました。窓側。おかげで早く帰れたね。ノンストップだと20〜30分ぐらい速いのかな?大宮・新宿乗り換えで帰りました。

2017/05/11(木)   諏訪湖ラン(B・12.5)

20170511-3.png 1292×762 537K
 諏訪湖。念のため2日おいておきました。その間はストレッチばっかりだったね。とにかく関節が硬いのを何とかしないと。あとは前脛骨筋。足首が手前に動かない感じで、疲労がたまっていることをうかがわせる。当分は目標となるレースもないし、気楽にやればいいな!そんな気分。
 メニューが気楽じゃない?まあ2日おいたから、ある程度は動かないとなぁ。そんな気持ちだった。入りの時計は見てなかったんだけど、途中からは4分40秒ぐらいで行きたいかな?と思ってた。最後は上げたけど、最後の1kmは上げきれなかった。強風のせいにはしたくないけど、身体が言うことをきかない感じなんだよね。

2017/05/08(月)   諏訪湖ラン(M・12.0)

20170508.png 1290×760 504K
 久々の諏訪湖。若干体重が減ってる。そりゃGWにひたすら叩きまくりで壊れるかと思ったほどだったから、当然かもね。
 結構日が長くなった。一周しても日没でないということが理想なので、午後5時まではすわっこらんどでストレッチ等を行う。おとといは身体が空中分解しそうなぐらい痛かったけど、今日は大丈夫かな?1日休んだしね。
 西の風なので、どちらに走っても逆風。そのことよりも別の胸算用で時計回りにしました。相当風が強かったね。メニューはフリーです。ただのジョグ。減量さえできればいい。夏に向けて5kgぐらい絞りたいと思ってるので、5・6月でしっかりトレーニングを積まないとね。
 向かい風のときが1kmあたり5分10秒とか。追い風になったら5分を切るぐらいかなぁ?と思っていた。最後の1kmはあげようかと思ったけど、モロ逆風になったこともあり見合わせました。身体の痛みもなく、自然に走れたね。

2017/05/06(土)   長居公園ラン(E・12.0)

20170506.png 1278×762 373K
 今日も長居公園へ。雨だから時間をずらしたね。雨が降りはじめたのが11時ぐらいだったから、それまでに走り終えておいた方が良かった、と思ったのは結果論。曇天の17時ごろ、いりふね温泉から長居公園に向かい始めた。
 もう下腿がパンパンになってる。なにこの状態!?と思うぐらいひどい。痛みはありませんが、一歩間違えれば故障ってのはひしひしと感じたよね。距離つぶしとか減量ジョグとかやってる場合じゃない?そんなふうにも思うけど、どのみち明日は移動で休みだから、6km程度でも走りたいと思っていました。
 長居公園に入るまでは適当。連休で車も多いしね。公園の中に入るところでものすごい違和感が・・・。なんでこんなに路面がネバネバしてんの??花見の時期じゃないし、セレッソファンの列のしわざかね??大阪マラソンの25km地点を思い出させる光景だったよ。その後公園に入り、時計を見ずにジョグをしていたのだけど、2kmになって5分/kmを切っていることに気づく。心拍数は145もいってないのに。うん?誤作動かな?と思ったけど、3kmでも4kmでも同じ。心肺能力が上がった(走力があがった)ってことだね。呼吸系は全然つらくなく、楽に走れました。下半身は別だけどね。
 しかしさすがに下半身がやばくて、いつものペースアップも自重して戻るか、と思っていたらまた雨が降り始めた。昨日と違って19℃で、走りやすい気候だったのに残念。引き上げることにしました。途中から左膝前面が痛くなったので歩いて帰ってます。下腿は目いっぱいだったね。しばらく休まないと。

2017/05/05(金)   長居公園ラン(E・12.1)

20170505.png 1276×760 189K
 おとといも昨日も暑かったので早めに出たんだけど、それでも今日はもっと暑かった。快晴25℃。うーん、地獄のような天気だね。

 200mほど走ったけど、右足がなんかあやしい。念入りにストレッチをして動いて、1km地点の噴水の水を飲むのは相変わらず。このとき、結構入念に右足をもんだよね。前脛骨筋がどうなのかって感じ。おだぶつになってない?みたいな。ピンピンに張ってるよね。
 止まっているうちに汗が噴き出てきたけど、そこから仕切り直しです。あんまりペースを上げることは考えてなくて、減量ジョグだと思っていたんだけど、昨日と違って速かったね。5分10秒/kmとか、全然想定もしてないレベルなんだけど。速いペースで走っても楽になったのかな。東の風2mぐらい?風の影響とかはあんまりなかった。風は涼しかったけど、日向が暑すぎたね。
 最近はオーバートレーニング気味なので、3周で切り上げようと思いました。3周目のラスト1kmから全力追い。大丈夫かなぁ?と思いながら走ったんだけど、いつもと違って時計を見ながら走ったのが違い。15km/hを下回ったらムチを入れるみたいな感じだったね(笑)。その結果か、望外の3分48秒を記録。足の違和感もなく、スムーズに走れたね。帰り道にまごついたのはご愛敬。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月