電車でGo!2 でのお遊び

別に、事故などを推奨しているわけではないので念のため。
Last Update: Aug.26, 1998

メールをくださった RG400 様、ありがとうございました。

踏切事故発生

●できる駅

新子安→川崎、鶴見→川崎、尼崎→立花

●方法1

仕込として、東神奈川1秒、新子安2秒早着(great をとるため)。で、10秒以上の早着を 累積すれば良いので、鶴見に7秒以上早着する。すると、1091m のところにある踏み切り にトラックが立ち往生してしまう。普通に運転しているとトラックを粉砕してしまう(1 の時は 45度ぐらいでふっとんでいったのだが)ので、1500m ぐらいから減速しておくと 良い。ちなみにトラックを粉砕すると -10秒。

停止信号不変

●できる駅

浜松町、新橋、神田、大池いこいの森、しんざ、美佐島(他は未確認)

●方法

出来る駅の一つ手前の駅までに早着、早通をためまくる。すると、信号機が第一閉塞(もしくは出発)減速、場内注意、出発停止となる。 このとき通過駅の0m 位置に停まると、

ケース1:ATSが作動して停車させられたまま信号が変わらない
ケース2:ATSは作動しないが、信号は変わらない。マスコンをひくとケース1になる。

ケース1と2の違いは、通過駅の 0cm 位置を通過しているかどうかの違い。で、どちらにしろ発車が不可能になり、強制的にゲームオーバーになる。1m より手前に停まると信号が進行現示に変わる(警戒信号に変わらないのが不自然)。なお、新橋・美佐島は前停車駅に一分ほど早着して、前駅(浜松町・しんざ)の停止信号をクリアした上でさらに浜松町・しんざを早通しないと出ないので、難しい。
有楽町、御徒町、虫川大杉、魚沼丘陵でも起こると思われるが未確認。

●出現例1(ハード筐体では確実に不可)

京浜東北を選択。時速 100km/h強まで加速。制限は両方無視する。うまく調整して田町に 30 秒ぐらい早着する。すると、出発減速、場内注意、出発停止となるので、浜松町の 0m 位置に停まろう。なお、0cm で停車してもエクセレントは出ない(笑)。
出発停止を出しても、なんとか完走することも出来る。浜松町で 2 秒以上前に 1m 手前に停車する(5 秒以上前に 10m などでもよいが)。信号が変わったら加速して浜松町を定通(笑)。この時点で持ち時間は 15 秒。制限 60 も無視して、90km/h 前後まで加速すれば新橋も定通(持ち時間 11 秒)。有楽町の駅が見えたら 70km/h ぐらいまで減速。この速度で有楽町を定通できる。東京にはちょっと遅れるが、持ち時間が 18 秒(田町 good なら 21 秒)あるのでクリアは平易。ハード筐体では、速度制限標識オーバーが 15 秒なので、田町に停車する前にゲームオーバーになってしまうので無理。

●出現例2

浜松町だとゲームが 3 分ぐらいで終わってしまうので、こちらの方がまだましかも。ハード筐体では、ちょっと無理っぽい。
品川を発車したら制限 50 を無視、今度は制限 75 は守る。で、田町に 12 秒ほど早着。すると田町は出発警戒!画面右上を走るモノレールに先を越されてしまう(笑)。場内進行信号が出たら、100km/h まで加速、新橋の制限は無視して新橋定通、有楽町早通、東京に早着する。ボーナスゲーム後、東京は出発減速になる。で、神田出発停止。ダイヤはきついがきっちり 0m に止まろう(笑)。

セクション停車

●できる箇所

秋田ー四ツ小屋、神宮寺ー大曲のセクション。

●方法

ブレーキをかけてセクション内で停まる。すると、鉄ちゃんが出てきて、「無電区間で停 まっちゃ、動けません!プンプン」などと言われる。なんだかんだで、発車できるのが謎 (実際は、テコなどでセクション外に運ぶらしい)。なお、後に示す「ATS音とともに 停車」のイベントで、ATS確認に失敗してうまく(?)セクション内に停まった場合、鉄ちゃんはでない。すなわち、加速不可能=ゲームオーバー。

ATS音とともに停車

●出来る箇所

東京・秋葉原・上野・大曲

●方法

前駅までに早通・早着をため込み、停車駅で「場内減速」もしくはATS確認を行って「場内注意」を出す。どちらも場内信号であることに注意。場内信号を無視して、ATS確認をすれば、キコキコキコキコ(うまい擬態語が思い付かない)というATSの音を鳴らしながら、大曲に停車することが出来る。なお、東京駅で行う場合は、素早く動作を行わないと制限 65 に引っかかるので要注意。個人的に一番好きなのは上野駅だが。ゲーム内では終着駅だし。

●出現例1

刈和野までに早通を通算で 5 秒程度ため込み、神宮寺も 3 秒以上早通する。すると、減速信号が現示されるが無視し、ジリリリリと鳴ったらスタートボタンを押し、ATS確認をする。ブレーキをかけておかないとATS確認はできないので注意。次は、場内注意が現示されるがこれも無視し、またもATS確認をする。

●出現例2

秋葉原に定刻より前に停車(慣れるまで難しいが)。秋葉原定刻発車でも、95km/h まで加速すれば御徒町は 7 秒早通でき、上野で場内減速を出すことが出来る。上野の場内信号は約 270m のところに設置されているので、75km/h で突っ込んでATS確認すれば十分停車できる。

車止め撃破!

●出来る駅

大曲

●方法

大曲駅に進入して、車止めに激突させる。この際、単に激突させるのではなくて、持ち時 間0秒の状態で激突しなければならない。激突に成功すると、謎の世界が待っている(笑 )。
方法は急ブレーキが簡単。激突ちょっと前に急ブレーキをかけ、時間がなくなった瞬間に車止めにクリーンヒットさせる。だが、中級の場合は急ブレーキは 5 秒しか減点されないので、特級のほうがやりやすい。ダイヤ遅れで激突させれもいいのだが、車止めにクリーンヒットさせることが困難なので、お勧めしない。

信号場電車交換

●できる信号場

薬師峠信号場・赤倉信号場(儀明信号場では不可能)

●方法

信号場の前の駅までに早着・早通を通算で 14 秒以上ため込む。仕込みに成功すると、出発警戒ではなくて出発進行となる。そのまま進むと信号場の前の閉塞信号が減速現示となり、信号場の信号が停止現示となる。停止位置マークを画面の目安として左側八分の一におさめて停車すると、対向列車が現れ、通過していく。そののち、信号現示に変わる。停止してから発車するまでの間、時間は止まっている。儀明・赤倉信号場、虫川大杉駅でも起こる可能性があるが、うらがわらのダイヤがタイトなため未確認。

●出現例1

一番楽なのは薬師峠信号場。ここならダイヤに余裕があるし、仕込みも平易なため。仕込みとして、ほくほく大島までに通算 6〜7 秒早着。まつだいに 10 秒以上早着すれば仕込み完了。出発信号現示が出るはず。三つめのトンネルに入ったらブレーキをかけはじめる。2260 m 位置の信号が減速現示となるため。この信号をクリアして、転線すると、停止信号が出る。停止信号を見てからちょっと間をおいてブレーキ6ぐらいでうまく停車でき、対向列車はくたかを出すことができる(しかしこんなに早朝にはくたかは運転していないはず)。停車時間は 6:12.25 より前が理想。なお、このイベントを出した後、絶対に十日町に早着してはならない。十日町で出発警戒を出すはめになり、警戒信号を無視して強制停車したあとフル加速しない限り、クリアできなくなる。

●出現例2

コンティニューは必須と思われる。
まつだいは定刻にして十日町 2or3 秒、しんざは 4or5 秒、美佐島をできる限り早通すれ ばうまくいく。第四閉塞が減速、信号場で停止になる。1345m 地点を越えないようにする。 1両編成の各駅停車が現れるはず。
まつだいを定刻にできないのなら、まつだいー十日町間でゲームオーバーになり、コンティ ニューすればよい。まつだい駅からのスタートになる。

六日町、場内停止!

●できる路線

ほくほく線快速(上級)

●方法

美佐島までは定刻で良い。赤倉の制限を無視して120km/h で突っ走る。すると魚沼丘陵を大早通、そのままいくと閉塞減速、注意、場内中継停止(信号喚呼はなぜか「中継、制限!」)、場内停止となる。んで踏切で停車させられ、進行現示に変わってから六日町に進入する。
減速の目安としては、雨天時はトンネル出口が見えたあたりから減速しないとキビしい。晴天時なら出口を出てからで大丈夫。んで、いったん停止させられた後、再発車する前に警笛を鳴らせばボーナス 2 秒(嘘)。

各駅停車うらがわら行き

●できる路線

ほくほく線(初級)

●方法

そのままである。快速であるが、各駅に停車すればよい。ただし、警笛ボーナスと good で 5 秒を連発しないと完走はキビしい。停車時間はせいぜい 1 秒である。まあ 20 秒も停車してたらいくらなんでもクリアできんわな。

オーバーランの限界に挑戦!

●できる路線

はくたか

●方法

停車駅(十日町・六日町)にありったけの速度で突っ込む。すると 50m オーバーの時点でATSが作動するが、ぐんぐん派手にオーバーランする。この距離を競う。距離は雨天時のほうが晴天時よりも伸び、同天候なら十日町のほうが六日町よりも伸びる(下り勾配のため)。六日町を 400m ほどオーバーすると、踏切の部分に謎の看板群が存在する。
なお、ハード設定で 333m 以上オーバーしても運転評価の時の減点は 437m×3 + 15 = 999 秒(六日町の場合)となり、初級のように計算式が正しく成り立たなくなる。

注1:初級は運転評価で 20 秒以上減点されないしくみになっている。
注2:15 秒の減点は駅構内再加速によるもの。上級以上の路線では、前作と異なり加速しながら駅構内に進入しただけで減点される。


This page is written in HTML 4.0