ナポレオンのプログラミング

ブリッジは4人だが、ナポレオンは4人以上ならできる。
5人でやるのが多いかな。各人10枚で残り3枚だからね。
ナポレオンとブリッジの典型的な違いは、味方が誰だか分からないこと、あとはポイントとなるカードが存在することである。
たまに一人立ちと言って味方がない状態になったりしてなかなか泣ける(T-T)
セリでナポレオンを決め、ナポレオンになった人が伏完じゃなかった副官をカードで指名するのである(スペードのAを持ってる人、って感じ)。
セリに関してはコンビの相手との呼吸などがないので幾分プログラムも楽である。
だが、ゲーム中がキツイ。
ゲームの早いうちから副官であることがばれてしまいやすいのである。
はっきり言って、早いうちにばれればばれるほどナポレオン+副官にとって展開はきつくなる。
その点、人間なんて大したたぬきぶりで、平然と他人にカードを流していかにもと思わせておきながら実はちゃっかり副官だったりするのである。
このあたりはやりなれている人間がプログラムできればいいのかもしれないけど、それでもやはり難しそうだね。
This page is written in HTML 4.01 Tranditional