からくり決算

9月末までに三菱東京がUFJに6000億円増資で最終調整、だとか。
何気なく読むんじゃなくて、期日をきっちり見なきゃね。
9月末までに増資しないと自己資本8%を割るってのがみえみえだし。

前3月末の決算のときには、住信へのUFJ信託の売却を見込んで3000億円をみなし利益として自己資本に繰り込んでいたんだし。
それで8%基準をなんとかクリアしたんだけど。
決算のたびに資金が足りなくなって、よそを利用しているだけのような気がする。
今3月期末決算を控えたころに、「UFJ、三菱東京との統合を破棄。1兆2000億円増資で外資と調整」なんて出たらおもろいのになぁ。

裁判所はどう考えたのか、一晩たってもわかんないけど、やっぱりUFJのやってることは悪質だよ。
あんなことが認められたら、やったもん勝ち、破棄したもん勝ちになってしまう。
それこそまた別のとこと契約する、なんてことになっても最高裁は認める、ってことになるもんねぇ。
そうなったときに改めて「(外資だから)駄目」なんて判決でも下そうものなら、それこそ三権分立の形骸化だね。
This page is written in HTML 4.01 Tranditional