奇跡のオムライス

なぜ、非常に魅力的な人ほど、早く天に召されるのか……

2019/01/18(金)   JOCと賄賂

 国税を無駄につぎ込む名目を探して、世界のどこもが過大投資に悩むオリンピックを無理やり招致した。しかしその背景には、旧態依然の日本の古い政治のやり方が見え透いているよう。国際捕鯨委員会で、発展途上国の国を大量に買い上げているようにね。
 15日に開かれた竹田会長の会見がすごい。土曜日に事態が分かってきて、なんで火曜日の会見やねん、今から想定問答でも練ってそんなに時間がかかるのかと思ったら、ただの土日祝の休みだったという結末。一方的に言いたいことを言って会見は打ち切りになった。
 日本政府とかJOCが賄賂で委員を買収して無理やり五輪を招致したって言われても、全く驚かない。っていうか、むしろ普通にありそうって感じ。むしろ1円も渡さずに活動していると言われる方が違和感がある。そんなわけないだろってね。しかし、国際犯罪として捜査が入った以上、捜査に支障のない範囲で記者会見での質問に対して回答することが疑念を晴らすためにも良かったはず。疑念ではなく、黒なのだと思わずにはいられない。
 安倍にしても竹田にしても、ほんとしょぼい人間がトップの時代になったなぁ、とつくづく思う。反対派の意見は全く聞き入れない。自分の言い分だけひたすら述べ続ける。それがJOCの舞台だけでなく、国会でももう数年も続いているんだもん。日本という国家は異常だよ。

2019/01/17(木)   FA弱化

 巨人が西武の炭谷と広島の丸をFA補強して、人的補償制度で西武に内海、広島に長野を取られることになった。

 巷でよく言われるプロテクトリストを見たいっていう話がよく分からない。巨人が西武や広島に渡したリストって、獲得可能な選手の一覧なんだから。プロテクトリストなんて存在しませんから。獲得可能な選手一覧に記載のない選手がプロテクトされているという理解で基本的にはいいと思うんだけど、上原を戦力外にして再締結みたいなこともあるから、一概には言えないかな。巨人はインチキしすぎ。
 生え抜きの将来の幹部候補生が揃って奪われた。もう笑うしかない。岡本・坂本内野手とかは当然プロテクトされているだろうけど、山口俊投手とかをプロテクトして、内海や長野は外したってことでしょ。意味が分からない。阪神で能見とか藤川(球)、昔で言えば安藤や桧山とか、その辺の選手が取られたなんてことはないわけで、赤松とか高浜とかを出血したけど、幹部になりそうな人材が取られたとか起こってないし。
 丸と炭谷を獲得して、長野と内海を失ったら、戦力的には弱化じゃないか。そう思うのですが、気のせいなのでしょうか。プロスポーツ選手なんてメンタルがパフォーマンスに及ぼす影響も大きいわけだし、生え抜きの支柱を失って影響がないはずがない。まだ一岡・平良レベルの損失でも我慢してこそのFA補強というか、失って困るほど選手がいるのならそもそもFA補強する必要なんてないんじゃないか。そんな気分ですかね。
 それにしても広島が長野を取るとは思い切ったね。今年1年間の補強としてだけでも有効だけど、今後もFAで選手を取られる側の球団として相手に牽制球を投げつけたという意味でも大きな意義のある指名だったと思う。いまの広島球団って、自身が知ってるころの広島とは全然違うのかもしれませんね。
 長野選手も今までのドラフト会議の指名を二回断ったって悪いイメージが払拭されたし、そっちにもびっくりかな。年末の段階で通告が届いていたかも知れないね。さすがにプレスリリースの直前まで本人に対して何のアクションもなかったとは考えられないし、年末年始で心の整理をしておいてくれ、って感じだったんじゃないかなぁ。

2019/01/16(水)   セキュリティビジネス by Microsoft

 いまの職場のパソコンのセキュリティが厳しすぎることは何度か書いてる。「古都ひかる」「パチンコ」とかはもちろん、「確定申告」「ボーリング」とかでさえダメ。「8020」とかの文字列(4桁の数字を含む文字列)も不可。兼松の株価が表示されるから。8020運動という、80歳になっても20本の歯を残す、みたいな活動は検索不能です。世の中の基準ってこんなものなのかなぁ。なんとなく、北朝鮮に勤務しているんじゃないかという気分になる(笑)
 中国っていったことないけど、情報統制が厳しいとはよく言うよね。昔行ったことのある国で税関が厳しかったのはベトナムかな。まあ、入国審査の段階で恐ろしいほど厳しいですけど。紙で印字した復路の航空券がない限り入国不可。e-ticket満載の時代でもそれだもん。戸惑い路頭に迷う日本人観光客いっぱい。ツアーならコンダクターが面倒見てくれるけど、個人旅行だとそうはいかないものね。
 ベトナムは入国審査も厳しいんだけど、荷物のチェックもオーストラリア以上に厳しいかも。特に書籍とか雑誌は言われる。持ち込めるほうが稀。指導部に不都合な情報は一切流さない。スマホに怪しい動画など統制の対象となるものを入れていたらスマホごと没収になるし、係員の答えも入国審査同様ベトナム語のみなので、きょとんとするしかない感じに陥るよね。
 話は全然変わるんだけど、マイクロソフトのセキュリティーホールって絶対、マイクロソフトがわざと作っていると思うんだよなぁ。もっと言えば、マルウェアとかも大半はマイクロソフトが作ったもののように思っている。自作自演?常識的に考えて、「昔販売した当社の製品に不都合が見つかりました。従って、新しい弊社の製品を買ってください」なんて論理のビジネスなんて、成り立つはずがない。Windows7の保守が終了になるけど、Windows10にしたいとか全く思わない。7で使えているソフト・ドライバを10でも問題なく動かせるようにしてからなんじゃない?っていうか、7にセキュリティー上の問題があるのなら、購入者全員に対して返金すればいいと思う。だって、欠陥商品なんだから。マイクロソフトはいい加減なビジネスしすぎ。ふざけてるよね。

2019/01/15(火)   3連休の障害

 3連休に障害レースが各1レース、計3つあった。裏開催(第三場)での開催メインに移行してから中央開催は激減しているから、3連休とも開催してくれることに感謝しかない。
 結果的に言えば、初日はプラス。2日目は大幅マイナス、3日目はプラス。合計ではマイナスで終わりましたね。まあ初日の中山新春ジャンプSは堅いと思ったので、シークレットパスの単勝メインで。2日目は本命馬が沈む展開になり、押さえの複勝だけ。メドウラーク逃げ切るとはなぁ。北沢が平地力のある馬を初障害で中央で持ってきたら要注意だね。3日目は普通に全券種当たりました。3連単も当たったんだけど、7000円台でしたね。最後は高田が2着になると三連単は取れなかったので、妙な気持ちになりながら見ていました。中山大障害以来、こんなのばっか(笑)
 IPATの口座残額だけで言うと、土曜日は微増。日曜日は減となり初日の額を割り込んだのですが、月曜の京都10Rで馬単1点買い的中と中山12Rで単勝2点買い的中、馬連ワイド(13の組だけ両方)3連複的中とかがあって大幅プラスでした。終わってみれば土曜日の最初の段階の資金額の8倍ほどになりましたね。馬単とか3連単も買っておけばよかったなあ。とくに三連単のほうについて言えば、3連複のフォーメーションで当たったのと同じフォーメーションと同じ組み合わせで3連単買っていたら的中していた。実際にはクインズサリナ頭の3連単も買ったんだけど、デルタバローズの評価が低くて取り損ね。13→2,7→1,2,3,5,7,8,11の組み合わせになってしまいました。うーん、惜しい。。。っていうか、悔しい。。。これだけ勝ったのに贅沢だね(笑)。的場が3着なら303万円馬券的中だったのにぃ!(100円だけど)。単勝83.5倍の2戦続けて大差負け(16着、16着)の馬がぐりぐりの本命になっているのは変なのでしょうか。

2019/01/14(月)   ゲーセンのホッケー(初心者用)

 ゲーセンに格闘しに行ったら、佐々木寿人プロと同卓になってしまった。プロとマッチングしたことは多々あっても、佐々木プロとは初。噂や著書に違わぬぶりぶりぶりにびっくりするし、完全ノーマークの上下家にもなんだかなって感じ。統計的に言っても相手の仕掛けとかに対してケアしない人のほうが圧倒的に多いんだから、ぶりぶり行く方が勝率は冴える。でも、手が入らないこちらの身としては「なんとかしてよ・・・」って感じ。麻雀の痛いところは、他人のミスであってもこっちも被害を蒙ること。
 佐々木プロがダントツトップでオーラスに入って、こっちは3900あがって2位とかの状態。親の上家はマスター(黄龍ではない)なんだけど、なんとかこいつをかわさないとね、と思っていたのに、よりによって4800上がられる。リンシャンドラ1とか舐めてるのか(上がれるほう)って感じの手役だったけど、そいつが連荘して親跳あがって突き抜けてしまい、佐々木プロ2位、自身は3位に終わりました。ふーっ、危なかったね。麻雀のいいところは、初心者でも勝てるところにあると思う。
 で、格闘を終えたあとにアーケードゲームのコーナーを通っていたら、昔懐かしいフィールドホッケーの台で盛り上がる家族が。対戦ゲームはどんなクソゲーでも燃える。関口宏の東京フレンドパークじゃないけど、ホンジャマカみたいなプロみたいなの(?)ってほんと強いよね。その気になれば8−0とかで完封勝利できるんじゃないかって気分。
 囲碁将棋もそうだけど、どうやっても運ではカバーできない領域ってあると思う。そこのところを、最近のフィールドホッケーではパックを何個も流す時間帯を設けることで解決しているのかな。いや、ほんとに動体視力とか運動神経に秀でた人なら、パックが20個ぐらい飛んできても全部防御可能なのかもしれませんが、常人ではそうはならない。そうやって、8−0で終わりそうな大人と子供の対決みたいなシーンでも、75−25とか65−35ぐらいで終わるような設計になっているよね。うまいこと考えたもんだなあと思う。

2019/01/13(日)   長居公園の謎のイベント

 また長居へ。走りに来た。いつものことですけどw 結構厚めのパンツを履いていたのに11.7℃とかで暑かった。冬とは思えない感じだねえ。
 っていうか、昨日もイベントだったけど、今日もリレーイベント。昨日は陸上競技場のほうだったけど、今日はサッカースタジアムを使う本格的なイベントだったね。ゴール前では写真撮影をしようとする人たちが大勢いる。こんなに観客いるとか。大阪国際女子マラソンの日?とか思ってしまった。
 音楽のライブとかセレッソの試合とかどんなにやってくれても困らない。帰宅時の人波があふれるのだけは困るけどね。でも、そうじゃなくて、走路系のイベントは・・・。今日のも結構人がいたけど、一番困るのは小学生とか中学生のイベントだね。子供たちも熱心に走っているけど、沿道にいる父母が血眼。すごすぎて怖い。
 今日は風が強かったし、人が多すぎてまともに走れないなと思ったので10km弱で切り上げて帰る。楽に走りたいなあとは思うのですが、なかなかうまくいかない。貧血を治さないとね。

2019/01/12(土)   市場寿司

 大阪に何店舗かある市場寿司。回転寿司じゃない、普通のお寿司屋さんです。10店舗ぐらい運営されているのかな。同じ経営母体かどうかまで知らないが。
 昔、知っているお店(同店)の営業時間が正午から午前5時までとかだった。繁華街にあるとはいえ、そんな遅くまでやってて儲かるの?って気分だったんだけど、お水関係の人が夜に来るみたいだね。深夜は割増料金になるのかどうか知りませんが、女の子が喜ぶ店は少ないですからね。寿司だと高いって印象があるし、太るのを気にしてあまり食べなくても気づかれないし、言うことなし。寿司だけじゃなくてジャリのないネタだけってこともできる。
 関西ってお造りって言葉、普通に聞くんだけど、関東だとさっぱりだね。何それとか言われる。刺身って言葉が一般的なのかな。造り盛り合わせとか、市場寿司でもありましたね。2000円とか。自身はうにとかいくらとかがさっぱりなもので、高級そうなものを食べたいとは思わない。並み握りに合鴨ロースだけ食べられれば十分。
 外国人が多いのが目についたね。それと、「さび大丈夫?」みたいな、昔だったら絶対聞かれなかった言葉も聞かれたりして。外国人がサビで面倒なことを起こすからこうなったのかなぁ。にしても、お店に入ったのは13時前だったのですが、酒飲んでる客多すぎ。昼から酒って、人間ダメになるとしか思えない。

2019/01/11(金)   透明飲料

20190111_214935.jpg 924×983 481K
 コーラって着色料を全く入れていない状態だと緑色になる。気持ち悪くて飲む気がしないという理由で黒に着色されて売られている。緑色でメロン味をつけてメロンソーダみたいに売る選択肢もあったと思うけど、外国人の考えは分からない。着色料に関心がなかったせいかなぁ。
 そういうわけでコーラとかカフェオレとか色がついていて当然と思えたものが最近、クリアコークとかクリアラテとか言われて上市されている。今日飲んでみたけど、正直に言うとなんだかな。。という味。微妙。無色透明の飲料でこんな風味や味がすることに複雑な思い。
 一番怖いのはアレルギーだね。無色透明なのに乳成分を含んでますって。怖すぎる。殺人飲料になりかねない。いろはすのうち、やたらカロリーの高い水のことを思い出した。ミネラルウォーターと思ってがぶ飲みしていたら激太りしたとか(笑)。飲んで気づけよって感じですが、栄養表示でさえも見ないのかなぁ。包装には「よぶんなものを取り除いた」って書いてあるけど、本当に余分なものまで除いてないだろって感じなんですけど。カロリーをゼロと書けなくてLightって書いている時点で苦衷あふれている感じ。
 というわけで、1E席で実家へ移動中。優馬で中山新春ジャンプステークスの予想中。本命は偶数枠から。東海道新幹線は使いたくないですけど、仕方ないですよね。

2019/01/10(木)   雑音

 ずっと脳内で再生だけされていて曲名も歌手名も分からなかった曲があっさり太陽のシーズン(安室奈美恵)ということが分かったのは、その曲が店内放送で流れていたのを録音して、それを職場の人(っていうか舞ちゃん)に聞かせたから。歌のへたくそな自分がいくら頑張って口ずさんだり歌おうとしても「きゃはは♪なにそれ」って言われちゃいますよね。
 店内放送を録音したのが御徒町のJYUENだった。スポーツ用品を買うためによく来るお店でね。困ったらまずはここって感じだよね。アートスポーツとかに比べると安いから。それと、規格外商品というのか、マニアックな商品が手に入る。広く薄くって感じ。そのコンセプトが他店というか他グループとは正反対。
 録音して聞かせただけでも、なかなか大変だったんだよね。店内放送で聴いた際には鮮明に思えたのですが、それを再生してみると雑音が物凄くて。日常生活ってこんなに雑音あるのかって感じ。衣類がこすれるような音もそうだし、山手線・京浜東北線の電車の音もそうだし、挙句の果てには外国人観光客の外国語・・・。すごいボリューム。いかに日本人が静かかよく分かるというもの。
 我々の日常生活で耳に入る音楽というのか、音量って全体的にデシベルが上がりましたよね。気のせいでもなんでもない。比較材料(データ)があるわけではないので恐縮ですが、そうでもないのならよほど昔より聴力が向上したとしか思えない。雑音と喧騒にまみれる生活になってしまったね。どうしてこうなった??

2019/01/09(水)   時代に逆行する通過設定

(あずさの停車数=上下)改正前後の比較

茅野  36本(±0)
上諏訪 34本(−2)
岡谷  28本(−4)
塩尻  28本(−5)
富士見  4本(−7)
下諏訪  4本(−12)


 来春のダイヤ改正で特急スーパーあずさと特急あずさが統合されることになった。車両が同一のE353系に統一されることによるもの。

 それだけなら驚かないけど、何気に運行パターンがものすごく改悪されていてびっくり。三鷹駅はすべてが通過。現状、上り1本、下り2本が通過している塩尻を通過する電車も上下各4本の8本となり、かなりの改悪に。言ったって、塩尻は中央西線とかとの乗換駅ですからね。松本で乗り換えればいいというのはあまりにどうなのかなという気持ち。
 すべての特急が停車していた上諏訪も、来春から上下1本が通過になる。そこまでして1分を削りだしてどうするの?というのが正直な気分。もはや利用することはないので、どうでもいいっちゃいいんですけど。すべてのあずさが停車する駅は新宿、八王子、甲府、茅野、松本の5駅だけ。いや、通過する分を普通でバックアップするとかなら話は分かる。昨日のひかりこだま、あさまたにがわとかの話みたいにね。下りは茅野通過、上りは上諏訪通過なら、ホームの構造上、理解はできる。でも、そうではないんだよなぁ。でも、そうはなってないのが現状。
 ホームの構造から言って、上下どちらも上諏訪でも茅野でも特急と普通の連絡はできるのですが、同一方向へ同一ホーム(島式)で乗り継げるのは下りが上諏訪、上りが茅野。普通電車のダイヤは未開示なので分かりませんが、ホームの構造から言って下りを上諏訪が通過するってことには無理がある。バリアフリーの時代の施策とは思えない。エレベーターを渡って乗継ですか。
 富士見も大幅に停車特急が減らされるのですが、激減するのが下諏訪。現行の上下16本から改正後は上下4本にまで激減。かいじがすべて通過になる三鷹よりマシだろと言われそうだけど、三鷹は首都圏だし、三鷹を通過にするのはJRの都合(車内改札が面倒くさいから)とはいえ、中央線快速で八王子まで行けばいいということで理解はできなくもない。でも下諏訪の場合には代替電車は存在しないですからね。三鷹駅みたいに5分待てば高尾行きが来るとかそういうわけじゃないですからね。現状で上下16本が特急停車していて、残りのいくつかも上諏訪or茅野接続で上りのあずさと乗り換えられることを考えると、もはや下諏訪は捨てたって感じに映りますよねぇ。。。いずれは長坂みたいに。。。特急にしては停車駅が多かったのは事実ですが、それは普通の本数を減らすときに特急を代替に利用できるように、っていうことでそうなったわけだから、その特急の停車数を減らすのであれば普通の本数をカバーできるだけの本数を動かさなきゃ、話にならないですよね。JR東日本の中央東線・篠ノ井線のダイヤ改正は無理があり過ぎるように感じます。

2019/01/08(火)   新幹線の故障を振り返る

 年末に山形新幹線の車両(運行区間は東北新幹線)が、東京駅で非常ブレーキが解除できない状態になり、終日にわたってダイヤが大混乱したという事件があった。東海道新幹線のほうは影響はなかった模様。そりゃそうですけど。
 いまでこそ東京駅の東北・上越・北陸新幹線ホーム(厳密には東北新幹線ホーム)は2面4線あるのですが、昔は1面2線しかなかったですからね。中央線の神田=東京間をスライドさせて高架化というのか、高架化させてスライドというのかわからないけど、中央線のホームを高架にして、空いたホーム跡地に京浜東北線の北行きを現5・6番線の場所から現3・4番線の場所に移していった。それを繰り返していって、東京駅の新幹線ホームを増設したというのが現状。
 ほんとのところを言えば、JR東海も散々ホームを増設したい旨は口憚らず言っていますが、とてもそんな余裕がない。現状3面6線ですが、それでも全然足りてない。足りないからこそ品川駅を作った。キャパシティーオーバーの分を品川駅で捌かなければ仕方なかったからね。そして同様に、っていうかそれ以上に、東北新幹線では上野駅が品川駅のように、新幹線のキャパシティーオーバーの部分を補ってきた。
 東京駅から北方面に行くだけで、新函館北斗、秋田、山形・新庄、ガーラ湯沢、新潟、金沢と6つもあるのだから、どう考えても2面4線で捌くことには無理がありますよね。そこを1面2線でやりくりしていたというのが神業というか、とにかく回送の頻度が半端なくて、電車密度だけで言えば東海道新幹線並みって感じでしたよね。
 2面4線になったうちの1つのホームが使用不可になっただけでこの始末だもん。1面2線だったらもう収拾不能って感じだったでしょうね。先日の騒動でも終日麻痺って感じでしたけど、1つのホームしか使えなければ入場制限どころで済む問題じゃない。話にならない。上野駅と田端車庫がどんなに頑張っても、バックアップは不可能です。
 大宮駅とかで新幹線を待っていると分かるけど、方向は違えど新幹線の入線アナウンスって相当頻繁に流れていることが分かる。大宮からで東北方面と新潟・金沢方面で大きく2つに分岐する新幹線で、もはや両方ともが東京に直通するということに無理があるんじゃないか。そういう気持ちになる。はやぶさとかかがやきとかはくたか、一部のときだけ東京直通にして、やまびことかなすのとかあさまとかたにがわとかは大宮や上野止まりにするべきなんじゃないの?というふうに思う。大宮で同一方面に乗り換えても特急料金は通算計算で同額にすればいいだけの話。東京=大宮間の新幹線の本数が需要に比して多すぎるよ。そんなことだから1面封鎖になっただけで大トラブルになってしまったのだ、という気がいたします。同じようにこだまも品川どまりにして、のぞみやひかりへの乗り換えを認めればいいじゃない。いやいっそのこと、ひかりも品川どまりにすればいいじゃない。いや、新横浜発着にすればいいじゃない。そんな気持ちです。すべての新幹線が東京行き(発着)である必要性を全く感じない。

2019/01/07(月)   特急の姿

 年始は暇な職場なのですが、今日はちょっと慌ただしかった。色々とトラブルがあった模様。年末年始に何が起こったか知る由もないのですが、納品ミスなのか注文ミスなのか現時点では分からないけど、オーダーがきちっと通っていないものがあった模様。何だろうなぁ。ほんと上司任せ(笑)


 いきなり昨日の話に戻るけど、昔は特急って言ったら指定席だったんだよね。時刻もほんとまちまちで。それが、エル特急って言って毎時0分発とか、分かりやすい時刻の特急になったし、その際に自由席も連結された。乗り過ごしても1本あとに乗れるとか、当時はそういう趣旨だったんだよね。乗客のフリークエンシー優先。
 それが、いつの間にか自由席があって当たり前みたいな感じになってきたよね。のぞみも登場当時は自由席なんてなかったけど、3両が自由席になってしまって。ビジネス需要の多い東京=名古屋=新大阪間でとにかく立ち乗りが絶えなかった。乗車変更って言って1回に限って乗る列車を変更できる制度は今でもあるんだけど、窓口に並んでまで指定列車(座席)を変える人は少なくて、予定より早かろうがとにかく飛び乗る。JR東海もデッキでの立ち乗りを認めたりしたこともあって、自由席ができた。
 でも経緯から考えて指定席を予約するのが本来の特急の姿だと思いますけどね。エル特急じゃなくて、普通の特急のね。エル特急っていう呼称の廃止とともに、自由席特急券っていうのか、特急の自由席もなくなるんだろうなぁ、と思っていた。今は乗車変更がインターネットで簡単にできるわけだし、窓口に並ばなくていい。人件費も無駄にかからなくて済むしね。チケットレスだっていいわけ。
 中央線の特急からも自由席がなくなるのですが、まあそこはビジネス需要が多いか観光需要が多いかってのが要素として必要だよね。頻繁にビジネス客が来るんなら全席指定もいいけど、現状、そうは思わないわけで。。。そこを理解しないまま全席指定にしていいの?混乱を招かないの?って気持ちと、富士見や下諏訪みたいに停車数激減になる駅に対してちゃんと措置を講じてる?って気持ちと、通勤ライナーを廃止して特急を充てるのは特急の制定の趣旨からいえば正反対なんじゃない?って気持ち、3つがあるかなぁ。まあJRさんの気持ちで物事が決まるのは仕方ないのですけど、インフラの性格も兼ね備えている以上、ある程度の融通は付けて欲しいし、下準備も必要かなという気はします。

2019/01/06(日)   堕落した感じ

 朝8時半に実家を出て、戻ってきました。

 相変わらずの東海道の混雑ぶり。EX予約になってからシーズン感がなくなってしまったのだけど、昔は繁忙期特急券とか取られていたんだよなぁ。のぞみはそもそも高いはずだし。長野県民だとEX予約のメリットがどれだけ活きるのか謎ですが、東京大阪利用者だとまず間違いなく元が取れると思う。1往復の段階ですでに元は取れているね。
 で、ひたすら移動中に競馬新聞見ながら全レース投票(笑)。200円とか500円とかのレースもあれば、全突っ張するレースもある。でも、平地でも1万円賭けたレースはなかったですね。障害も薄め。そうしたら1点買いで馬単馬連ワイドが当たるというオチ。仕方ないね。3着は抜けました。ちょっと想像不能なぐらい、意味不明な馬券になったね。100%取れない。1着2着が分かっても、3着が絶対無理ってのも珍しい。
 京都の2Rで水口が斜行したおかげか勝ったのだけど、今度は京都の12Rで池添の斜行の影響で負けてしまいました。うーん。思いっきり手綱引いてるもんなぁ。どうにもならないね。まあ1勝1敗ってことで。腑に落ちないけど。次もまた狙いますよ。

 明日から通常勤務です。仕事始め。まあ、うちの会社はシーズンオフなので、暇なもんですけど。

2019/01/05(土)   いつもの感じ終了

 ついにいろいろと変わってしまいました(笑) 一番は中央競馬開幕の影響が大きいかな。
 金杯は馬連+5%でお得だとは思ったんですが、中山のは全然わからないので最早から捨ててしまいました。外人同士の馬連ワイドだけ。で、京都のほう。リライアブルエースは右回りは無理で東京新聞杯への叩きだろう。本命はパクスアメリカーナ。相手をグァンチャーレに絞って買ったものの、フルキチさん6着。うーん。ハンデの影響かな。前で競馬をする馬から買いたいと思っていたけど、マイスタイル(15)は買えないっていうか、馬よりも鞍上がマイナスで切ってしまいました。横山典弘だったら買ってたのにねぇ。。。3着のミエノサクシード(7)も全然ダメ。知ってる馬だけど全然足りないと思って切ってしまいました。12→4を重めに1,2,3,5,6,8,11。かすりもしねぇ。残念でしたね。
 今日買ったのは中山6Rと中山9R。馬体重をしっかり見て、6Rのほうは3単から6,7,8,10、3着にはさらに2,4,9を追加して買ったんですが、ハナ差でラージヒルが戸崎にかわされ3着。馬連も100円のみになったし、三連複200円だけ。変わらなければ13万円三連単的中だったのにねぇ。。。ショックが大きいです。
 9Rのほう。13→9で堅いだろうと思っていたんですが、まさかの同着。うっそーーん。同着いらんわ。かわしてるだろと思ったんだけどねぇ。配当が安くなってしまいました。まあでも6Rでは7000円が55030円、9Rでは11000円が35220円になったんだから、まあ良かった・・・のかなぁ。
 中山9Rの馬券を買ってから長居へ。長居公園を走りました。気温が11.9℃もある。暖かいので半袖で走りました。5分15秒/kmのジョグで17kmを走りました。うーん。いい汗かいたね。つるが丘温泉へ行きリラックスする。で、お風呂上りに金杯のビデオをみて外れていることを知ったので、これから雀荘って気分でもなくなり、雀荘にはいかなかったです。もうええわ。勝負事に向いてなさそう。自身の場合、馬で勝ったらほぼ必ず麻雀はダメなので。お金のかからない格闘でもしようと思ってラウンドワン堺駅西口店に行きましたが、料金設定が高かったので打たずに帰りました。値上げしてるやん・・・。新筐体、とくに好きでもないしねぇ。。。

2019/01/04(金)   いつもの感じ・・・ではないかな。

 今日は病院へ。しばらく休みが続いていたからなのか、すげー混んだね。まだやってない病院もあるし。2時間半待ち。待合室にいる間だけで具合が悪くなりそう。どうみてもインフルエンザっぽい子供もいっぱいいるしね。待合室を個室にしないとダメなんじゃないかと思う。院内感染。
 病院に行って薬をもらったのち、長居公園を走りました。病院にも行ったので少し少な目の練習で。今日は快晴で余裕もありましたし、ほんとはもっと走りたかったんですけど。どうだろう。とりあえず回復待ち。回復しなければどうにもならないしね。
 今日はつるが丘温泉が定休日で休みなので、いりふね温泉へ。まったりと汗を流して、大阪へ。またフリー雀荘で5本。これで元旦から4日連続で5本打ってる。今日は31232。勝ちました。なんか全体的に荒れましたね。みんなウラウラ、裏3とかザラだった。リーチしたもん勝ちみたいな何か。4枚オールを1回自模れてよかったですね。
 いつも持ち運んでいるかばんがダメな感じ。エネ管のときに買ったんだよね。3年ちょっと前かな。もういまにもちぎれそうな感じ。かばん代ぐらい稼ぎたかったのですが、足りませんでしたね。かばん買うなら難波に行かないといけないし。ええ、だいたいジャガーカバン店(難波)で買ってます。

 フリーを終えてから格闘してました。三人麻雀で121。珍しく青1個増えた。笑。フリー打ってから格闘すると明らかに打ち筋が違うよね。ブリブリ全開になる。一発放銃しても500円払わなくていいしww 残り1400点から三倍満、親跳満、親倍ときて逆転トップ。うーん。こういうの、フリーのほうでさく裂してくれたらなあ。裏6とかフリーでやりてーよ。笑。

 帰りは阪和線だったけど、なんか変な感じだったね。今日は平日ダイヤだったんだ。すっかり忘れてた。まあおかげさまで1本(6分)早い電車に乗れたので、良かったんじゃないでしょうか。

過去ログ 2018年05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月