せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2016/10/31(月)   単純方程式

 体内に酸素が取り込まれる量(g)=ヘモグロビン濃度または血色素量(g/mL)×体中循環血液量(mL)
 体中循環血液量(mL)=1回の心拍当たり押し出される血液量(mL/回)×心拍数(回)

 ふっと気付いた。心拍数のところの単位を回/分、あるいは回/秒、回/時間でとれば、全然違う値になるってことを。でも、常識的に心拍数と言えばbpm、1分あたりの心拍数を指すのだと思う。だから、厳密に言えば体内に酸素が取り込まれる量(g/分)が正しいのかな?まあ気にしなくてもいいかな。
 運動をしなくなって血色素量は増えた。運動性貧血という言葉もあるぐらいで、運動すると貧血になるからね。とくに剣道の競技者なんてすり足と踏み込みが多いから貧血になりやすいと言われる。剣道性貧血と呼ばれたりする。本来だと、運動しなくなって血色素量が増えて、必要酸素量も減るとなれば心拍数は減るはず。でも、気付いてみたらこんなに増えているんだよね。昨年の今頃は40ぐらいだったのに、110とかになっているんだよね。2.8倍ぐらい?病院に行くのも無理はない話。
 炎症のため心拍数が上がっているのだ、という話だけど、単なる炎症だけでここまで上がらないと思うんだけど・・・。不気味な印象もある。どうなんだろうね?早く治ってほしいと常々思っている。

2016/10/30(日)   体調不良

grp1030045107.jpg 484×400 18K
 体調が悪くて全く眠れず、朝がたにぱっと眼が覚めたらこんな感じなんだけど・・・。
 正直、なんとかしてください。としか、いいようがない状態です(>_<)

2016/10/29(土)   禁酒車両

 禁煙車両がほとんどになった昨今、喫煙車があるのってなんだろう?って思う。東海道新幹線の一部とか、近鉄ぐらい?あんまり思い出せない。。。
 その東海道新幹線と言えば、東京(品川)を出るころにはもうそこらじゅうでプシュー、プシューって音がしている。まじでどうなの?って気になる。アルコールを飲むのは個人の勝手、と言われそうだけど、公共の場だからねぇ。あんまりぱっとしないんだけど、いいの??
 名古屋から新幹線に乗りこむと、もうアルコールの素敵な臭いの漂う空間になってるよね。乗りこんだ瞬間に気持ち悪くなる。なかなかこういう車両もないと思う。世界唯一と言っていいだろうと思う。たばこのにおいよりはるかに生理的に受け付けられない・・・。禁煙車両があるんだったら、禁酒車両があっても良さそうなのにね。

2016/10/28(金)   乗っ取られる単純職業

 IT化とか言って、多くの仕事がなくなったと言われる。効率化の波が押し寄せ、どこもかしこも人員を切る時代。人件費=コストという単純方程式がそもそも妥当なのか、自身には分からないのですけど、世の中ではそうなっている模様。
 オフィスワークだって相当減ったと思うよ。電気制御のためだけ、給与支払いの計算のためだけ、お茶くみのためだけ、それだけで人がつけられていたりした。今やありえない話だけどね。コンピュータ化が進んで、単純作業にかかる人員が減って、こんな時代になってしまった。
 将棋のプロだって、コンピュータに負ける時代になってしまった。それをそれとして受け入れられないのは問題なのだけど、実際問題、プロ棋士とコンピュータの差ってじゃあどんなものなの?という問題が片付いてないから困る。その差が分からなければ、対策の立てようもない。どんなもんだろ?実際、自身だって知りたいですけどね。
 トッププロが別のプロをコンピュータに頼ったと糾弾される時代。少なくとも昔だったら、10年以上前までだったら、ああ喜んで、どうぞどうぞ。詰みの局面を除けばコンピュータが人間にかなうはずない。リアリーウェルカム。そんな時代だった。今はどうか不明だけど、トッププロと言われる人の一人が堂々とカンニングされたら勝てないっていう時代なんだね。結構びっくり。その事実にも驚くし、ポイントアウトする人が自分自身の首を絞めていることに気づかないことにも驚くのである。

2016/10/27(木)   なんでもオンライン化?

 麻雀ってオンラインでもリアルでやっても、あんまり腕が変わらないかも?もちろん、実際に牌を握っていないようなリアル慣れしていない人にはきついですが、そうでもなければ一緒だものね。オンラインで0.291、リアルで0.299。あんまり変わんないんじゃない?
 ちょっと前、将棋道場に行ったという記事を書いた。4戦4勝。結果だけ見れば強いねって言われるかもしれない。でも実際、道場主に譲ってもらったような対局もあったりする。譲ってもらえたのかどうか、はっきりしないけれど。勝負って水物だからね。なんとでもなる。すべては結果論だと思う。
 実際の道場に行ってほとんど負けなくても、オンライン将棋道場ではよく負ける。気持ちいいぐらいすっきり負ける。勝率は6割1分とか?そんなものだと思う。将棋道場だと9割は超えているのにね。なにこの矛盾?とか思うけど、そういうもんだと思っている。
 実際の将棋道場に行って負けたとき、あっ、あの手が失敗だったかな?って思うときはあるんだよね。そういう時には相手の手番などで考えながら、こっちだったかなぁ?とか考えるわけ。で、終わった後に感想戦って言って、お互いの読みや感想を語りながら一局を振り返って、どうだったか聞いてみる。「あそこやりそこないました?」「●●銀と来られていたらイヤでした」あーっ、そんな手があったのか。そういう風に思いながら振り返る。
 インターネットで負けても、相手は無言即オチとかでしょ。何も分からないわけ。自分の棋譜を振り返るためにコンピュータ様に提出して、この手が失敗でした、って言われるような時代。人間いらなくね?そもそも、インターネットでの相手も実はコンピュータなんじゃね?と思うことはザラ。なんだか知らないけど、そういう時代になっちゃったんだろうね。

2016/10/26(水)   横断歩道

 職場のそばに住んでいるので、通勤時は歩いた方が早いんだけど、でもなぜか自動車になってしまう。自動車のほうがカネはかかるし、通れる道は限られるし、不便なんだけどね。
 重要なポイント。何本か、横断歩道を渡らないといけない。でも、横断歩道の前で待っていても、全然車が止まってくれないんだよね。タクシーかトラックか何かが来ない限り無理だけど、タクシーはまだともかくトラックなんてありえない道路だから、仕方ないんだよね。
 海外だとすぐに捕まるから、横断歩道に人がいたら絶対に止まる。いや、中国や韓国などの東南アジアのことは知りませんけど。。民族性も出るのかな。横断歩道で止まらないとすぐ通報されて免停。厳しい世界だからね。
 日本でも道路交通法上は横断歩道では歩行者優先になっているんだけど、そんなことを理解している人が少ないのか、いないのか、そんな感じ。困ったもんだね。ってわけで、いつまでたっても歩いた方が時間がかかるんだろうね。。。

2016/10/25(火)   炯眼

 昨日の話の続き。小銭を持っているのに出さない。なんてひどい野郎なんだ、って言われるかもしれない。でも、冷静に考えてほしい。シチュエーション的に、自身が債務を負っている状態ではない。友人が債務を履行できずに苦しんでいる状況でもない。なぜその状況で、小銭を出す必要があるんだろう?ただそれだけ。
 「持っていない」と答えれば、断片的には嘘って言われるんだろうね。不誠実って言われるんだろうね。でも、状況的に言えば、誰に瑕疵があるのかって言われれば、タクシーの運ちゃんなんだよ。釣銭を持っていないのに、営業運転しようとしたわけだから。営業所まで回送で行けばいいじゃない。何の問題も起こらない。ちゃんと営業できる状態にして、運転すればいいだけの話だもの。どこか、この運ちゃんが儲けものって思っているような気がしてならなかったんだよね。
 1500円だか、立て替えて誰が喜ぶの?運ちゃんでしょう。友人じゃないんだよね。自身は友人に1500円貸した状態になる。お金って貸した方は覚えているけど、借りた方は忘れるからね。返してくれっていうのもいいづらいし、言ったら言ったでまた微妙な関係になったり・・・。この友人とは今でも友人ですが、縁が切れる可能性だってあるわけです。
 余計な選択肢をもたらさないために答えたこと。自身と友人、もっとも両方のためになること。それが嘘だったら、それは仕方ないんだと思うんだけどね。嘘?そういうのは、洞察力が高いっていうんだよ。たった一言で、1500円以上の利益をもたらすのだから。

2016/10/24(月)   詐欺未遂にあたるのか否か?

 大学生のころ、同級の友人が自動車にはねられた。その際しばらく看護っていうのか、日常生活の世話をしていたんだけど、そのときにある朝、病院に行くためにタクシーに乗ったんだよね。でも、そのタクシーの運ちゃんも出勤途上にまさかの客を拾った感じだったみたい。で、病院で降りる際、友人は10000円札しか持っていないという。運ちゃんは事務所にまだついてないから小銭は持っていないからお釣りを払えないという。自身に話を振られ、小銭は持っていたのだけど、あえて「もっていない」と言いました。お金貸して、もし返ってこなかったら困るしね。金銭的にも友情的にも。その結果として、結局この日のタクシー代は無料となったのだった。
 最近、電子マネーを使えるお店が増えた。なわけで、現金を持たなくても電子マネーの残高さえあれば飲食はできたりする。
 あるとき、お店のシステム障害かなにかで、電子マネーで払えない日があった。そのとき、もし、電子マネーしか持ち合わせがない人がいたらどうなるんだろう??払う気はあるから、無銭飲食でよくある詐欺にはあたらない。詐欺ってのは、もともと契約を履行する気のない人が、履行をほのめかすことを指すんだから。お店の入り口には電子マネー利用可能って書いているわけで、電子マネーがあるなら、無銭飲食ではないと思う。でも、システムが稼働してないから、確認しようがないわけ。法律論が得意な人たちからすると、どうなんだろうね?

2016/10/23(日)   四槓算了

grp1023225935.png 958×686 363K
 最後の槓をしたのは自身です(5筒)。ツモ切るかどうかは悩んだんだけれども・・・。嶺上をツモって切ってはじめて流局なんだね。知らなかった。
 ってか、九種九牌は途中流局にカウントされないんだ・・と思ってたら、四槓算了でさえ途中流局にはカウントされないという事実が発覚!!えっ?あと途中流局になる事案なんてあったっけか??

==

将棋界が泥沼。今日の時点で、2点お詫びを申し上げたいと思う。
大変、申し訳ありませんでした。

13日の自身の記事(2本立ての2本目=上のほう)から。

> 最初は、渡辺さんが言ったんだと思った。大事な順位戦で敗れているし、それこそ直近の対局だからね。竜王戦で対峙することも決まっている。軽くジャブでも入れておくか。そんなノリかなにかなんだと思ったよ。10月4日に渡辺さんが連盟に申し入れて、6日にボディチェックと外出禁止が決まって、12日の処分。辻褄は合うからね。

 全然軽いノリでもなんでもなかったね。渡辺明がこんなに陰湿かつ非常識な奴だとは思わなかった。もう、谷川会長の辞任は不可避で、あとは(1)渡辺明の自殺(2)渡辺明の退会、新団体設立(MPSA)みたいなの?ぐらいしか収まりがつかなくなっているんだけど。。。
 まあでも、なんだかんだで第一感があたるもんなんだよね。第六感とか言ったりするけど、ぴーーんと来る。そんな感じ。

もう一つ。同じ記事から。

> 数週間から1か月前って、丸山さんしかいない。丸山さんがそういう愚痴を吐くタイプとは到底思えない。笑顔かつ無口。それが丸山さんだからね。

 あの駒音も立てないおとなしい丸山九段が強い調子で日本将棋連盟のやり方に異議を唱えていたことにびっくりした。強烈かつ意外だった。三浦さんとの対局で不思議に感じたことはないとも言っていたね。
 丸山九段には大変なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

2016/10/22(土)   米長邦雄の成果

 人の評価は死後になされるべきもの。最近は狭野というのか短絡的なのか、すぐに「あいつはダメ!」みたいな烙印が押されることが増えたよね。でも、人間の良さ、悪さなんて、そんな簡単に分かるわけじゃない。
 故人のことで、米長邦雄さんのことを思う。生前、嫌いだった。好き嫌いは生理的なものだから、どうしようもないことだけれど、たぶんこの人のことを嫌いな人ってのは結構いたと思うし、それこそ将棋棋士のなかにもいっぱいいたんだと思う。
 強権的で野心的で、日本将棋連盟の会長になったときには連盟が私物化されないかどうか非常に危惧した。他人事だけどね。他の棋士の一部などは真剣にそう思ったに違いない。それでも、終わってみれば大過なく、激動の時代をまとめてきたのかと思う。
 今みたいに渡辺明のクーデターを招くようなことはなかっただろうね。渡辺明、久保利明、橋本崇載みたいな連中が理事会にかけあってきたら、逆に叱りつけていたと思う。と同時に、弟子の中川大輔や先崎学をこっそり呼んで、「よからぬ噂があるから真偽を確かめてくれんか」ぐらいには言ったと思う。まあでも本当に優秀な人だったら、造反の芽を摘んでから逝ってほしかったかなぁ、とも思う。現状では中立の評価ですかね。。

2016/10/21(金)   新人選手選択会議

 プロ野球の新人選手選択会議が行われた。はずれ1位での全5球団競合とか、前代未聞(空前絶後?)の事件もあったけれど、やっぱりなによりも驚いたのは阪神の指名だったと思う。書いている自身だけじゃなくて、会場の人もみんな同じように思ったと思うから。
 今年のドラフトは投手が豊作だと言われていた。阪神以外、みんな投手を1位指名した。こういうのがドラフトのドラマってやつかな。個人的には、全然アリだと思う。去年は就任早々で、まだスカウトの名前も把握しきれていないうちに会議って感じだったけど、今年はじっくりと時間もあったはず。
 阪神の場合、やっぱりチーム事情だろうね。今年は藤浪が不調で福原、藤川(球)とか投手陣の誤算が尾を引いた。だからやっぱり投手かな?とも思うんだけど、藤浪が調子をあげてきて、10勝した岩貞、8年目?メッセンジャー、あとは青柳や岩崎、横山、石崎、望月などなどのたたき上げで戦うつもりなんだろうね。投手スタッフ(コーチ陣)は強いとは思えないけど、藤井(男前)も帰ってくるし、福原も入閣するみたいだし、まあいいのかな。
 阪神のドラフトって毎年捕手が上位指名されるのが慣例なんだけど、そうならなかった。不作だったってこともあるんだろうけど(ソフトバンク3位の九鬼ぐらい?)、センターラインがしっかりしてきたからこその指名じゃないかな?と。今年は原口、去年は梅野。岡崎がベテランの域って感じなのは変な気もするけど、必要性がないってことだよね。で、野手になった。と。
 外野は高山・センター・福留で、福留も歳だし厳しいかもしれないけど、横田、江越、中谷、去年の監督希望枠板山などなんとか台頭してほしいよね。内野はゴメスは微妙だけど、ショート北條のめどが立ったのは大きい。三塁は助っ人だろうからセカンドを取るんだと思っていた。でも、三塁手だったね。
 一年目から高山のような活躍は期待しないほうがいいのかもしれない。新外国人で三塁手が取れないってなったらまた足かせだし。なんだかんだ言っても、監督の色が出たドラフトだったのではないかと思います。これの成否は今論ずることじゃなくて、1年後とか、5年後とかにするべきことだからね。

2016/10/20(木)   週刊文春

grp1020180525.png 450×522 27K
体調が悪いからしょっちゅう病院なんだけど、待合室とかで時間をつぶしていると、新聞を読むか、雑誌を読むぐらいしかないんだよね。
よりによって週刊文春に目を通してしまった。


週刊文春2016年10月27日号より

> 三浦九段による、スマホを使用した「将棋ソフトでのカンニング疑惑」の対局は4局あるとされ、そのうちの1局は10月3日に行われたA級順位戦の「三浦九段対渡辺竜王」だった。

4局?竜王戦の挑戦者決定戦は3局。準決勝の久保戦、その前の勝ち上がりとかはどうなの?
順位戦の三浦vs渡辺戦は目を通した。渡辺の完敗だったね。負け惜しみなのかなにかなのか。

> この対局を一部の棋士がネット中継をもとにリアルタイムでソフトで検証していたところ、驚くほど三浦九段の指し手がソフトと一致したという。

大平さんも言ってるけど、一致率が高い=不正、という図式がそもそもおかしい(問題点1)
ソフトにすら勝てないプロ棋士ってのもどうかと思うけど、一致率が悪い渡辺が単に弱いだけなのでは?(問題点2)
そもそも将棋ソフトはスペックに大きく影響されるし、ソフト自体いろんなものがあるわけ。じゃあどのソフトを使っていたの?って話にはすぐにはならないと思う(問題点3)
リアルタイムで検証したこの棋士は、やろうと思えば自分の対局で同じことをできたわけでしょ。そっちはどうなの?この前も書いたけど、「5名程度」じゃ話にならない。今回は処分が実施されたわけだから、告発した側は当然明示されるべき(問題点4)

> それを知らされた渡辺竜王は過去の三浦九段の対局も含めて調べ、指し手の一致、離席のタイミング、感想戦での読み筋などから「間違いなく“クロ”だ」と確信したという。

渡辺がクロだと思うのは個人の勝手ですが、その割に根拠がまったくないと思う。
糸谷さんが出るまで、一番離席率の高い棋士は渡辺竜王って言われてましたけどね。「同じ手段(カンニング)使われてる〜〜〜」って感じで、焦ったのかな?
渡辺が竜王を初めて取ったのは20歳のときだけど、あのときも離席→着席→着手→離席って感じで、ほとんど席にいなかったのでは?
2日制のタイトル戦で1日目は時間を使わずすっ飛ばして、2日目になると相対的に持ち時間が少ない森内竜王(当時)と対照的に、離席してこまめに考える。
じゃあこの当時、森内さんが「渡辺が不正をしている」って言うのかと言えば全然そうじゃなくて、自己犠牲的に持ち時間を使ってスポンサーの顔を立てて、しかも黙ってタイトルを取られた。
順位戦の力負けの一局だけで「あいつは間違いなくクロだ」とかいう輩より、森内さんのほうがはるかに立派だと思う。

> 三浦九段に関する疑惑は将棋界の一部で今年8月ごろから囁かれており、週刊文春も取材を進めていた。他に大手新聞社の記者も情報を把握していた。

大手新聞社の記者って読売の西條記者と朝日の村瀬記者とかでしょ。
これが政治部や経済部の記者まで知っていたってことなら話は別だけど、文化部のことなんだから把握するのは当たり前なのでは?

> 渡辺竜王が語る。
> 「竜王戦が始まってから疑惑が公になれば、シリーズは中断される可能性が高いと考えました。それだけでなく、タイトル戦を開催する各新聞社が“不正”を理由にスポンサー料の引き下げや、タイトル戦の中止を決めたら連盟自体の存続さえも危うくなると思ったのです。そんななかで最悪のシナリオは『疑惑を知りながら隠していたという事が発覚する事だ』と判断しました」

この文章(渡辺竜王の発言)全体が相当お粗末なんだけど、逐一突っ込んでみる。
> シリーズは中断される可能性が高いと考えました。
中断されて助かるのは渡辺竜王だけなんだけどね。そこがまず意味不明。
> タイトル戦を開催する各新聞社が“不正”を理由にスポンサー料の引き下げや、タイトル戦の中止を決めたら連盟自体の存続さえも危うくなると思ったのです。
頭がお花畑なのか、現在の日本将棋連盟の位置づけさえわかっていないみたい。
ただでさえ存続の危機だと思う。糸谷八段はプロになるとき、「将棋界は斜陽産業」って言っていたしね。
すでに産経とかをはじめ、スポンサー料は引き下げられている。ゲンダイみたいに撤退した新聞社もある。不正がなくたって引き下げられているのに、不正のせいで下がったことにするの?(理解不能)
今の将棋界の主なスポンサーである新聞社の新聞販売部数はどうなってるか知ってる?
クロの証拠もないのに理事会が暴走することのほうが、はるかに連盟事態の存続に危機をもたらしましたけどね(皮肉)
> そんななかで最悪のシナリオは『疑惑を知りながら隠していたという事が発覚する事だ』と判断しました」
まあ、これも世の中を知らない人だなぁ、とつくづく感じる。
疑惑を知りながら、っていうけど、クロの証拠がない限り、処分はできないんだよ。
最初に書いたけど、スポンサーには事実を打診して、延期を図ってもらうのが最善だったと思う。その間にもっと調査を尽くせばいいわけ。
竜王戦がもうすぐ始まるからリミット限界でグレーだけどアウト、とかじゃなくて、リミットを延期してでも白黒つけるのが当たり前の話でしょ?
クロと知りながら隠していたらアウトだけど、疑惑だけだったら無理筋だと思う。

> 10月7日、渡辺竜王は日本将棋連盟理事の島朗九段(53)に事情を説明。それを受けて10月10日に羽生善治三冠(46)、佐藤天彦名人(28)、将棋連盟会長の谷川浩司九段(54)らトップ棋士7人が集まり“極秘会合”が開かれた。渡辺竜王から説明を受けた出席者たちからは「99.9%やってますね」という意見も出て、“シロ”を主張する棋士はいなかった。

7名の中に渡辺が入っているのは知っていたけど、羽生、佐藤(天)、谷川、島もいたわけね。
これは島の家で開かれて、他には佐藤(康)、千田がいたと。
99.9%やってますねって言ったのは誰?
よっぽどじゃなきゃ、言ったのは渡辺でしょ?佐藤天の可能性もあるけど。

> その翌日、将棋連盟の「常務会」による三浦九段のヒアリングが行われ、三浦九段は疑惑を完全否定したものの、結局、不出場が決まった。

不出場になったのは連盟が無茶な条件を突きつけたからでしょ。
ヒアリングの前日の段階で、もう決定していたわけ。
証拠がないのに処分とか、考えられない。

===

羽生さんは体裁上、10月10日に呼びつけられた。
羽生にも意見聴取した、事情説明した、っていう存在証明のためだけにね。
そうじゃないのなら、羽生のコメントがない理由を知りたい。
羽生は連盟の理事じゃない。11日以降の理事の行動(三浦を出場停止処分)は、理事会と一部棋士の横暴であって、羽生さんが絡んでいるわけじゃない。

羽生さんをそんなふうに使うなよ!!私怨のために使うような存在じゃないんだぞ!!
ふざけんな!!!
どれだけ将棋界に貢献してきたと思ってんだ??

最初からそうだけど、自身は渡辺犯人説です。
三浦とやっても勝てない→そうだ、出させないように政治的圧力をかけよう、みたいな稚拙な思考が透けているようでね。。

証拠もないのにガタガタ騒ぐんじゃねえ!証拠をとってから物事を進めるってのが正当な手順なんだよ!!

> そんななかで最悪のシナリオは『疑惑を知りながら隠していたという事が発覚する事だ』と判断しました」

ふっと思った。この言葉が、「渡辺自身が不正をしている」ということが発覚してしまう、という意味なら、何一つ間違っちゃいない!って。

2016/10/19(水)   相当な体調不良

grp1019234317.jpg 777×437 147K
 初期のころに処方されていた薬。

 ってか、日本って処方薬に関して適当だよね。海外だと医療費を抑えるため、GPと呼ばれる地域病院に行かない限り中病院以上にはかかれない。薬も処方してもらえない。prescriptedっていえば処方薬って意味だけど、相当な状態のことを指すのが普通だから。通常、スーパーやディスカウントストアで売っている医薬品を買うのです。over-the-counter medicineと呼ばれるものです(OTC)。
 日本ではおくすり手帳とかいう制度こそできたけど、本当に確認しているのか謎。昔は、おくすり手帳を出すほうが料金が高いとかいう、それこそ意味不明な制度だった。で、ちゃんと精査しているのかと言えば全然そんなことなくて、例えば14日分しか法律的に処方できない薬を7日後にまた受け取りに行っても、なにひとつ言われない。海外だと、「7日分残ってるはずだろ」と言われ、処方箋に14日分と書いてあろうが7日分しかもらえない。おくすり手帳なんて制度はないけど、医療レセプトは自動化されているからどこで処方されていても、別の薬局にいこうと電子データを照合されてバレる。自身も海外暮らしが長いから、それが普通だと思っていた。
 8月17日から体調を壊した。2か月以上に及ぶ。めまいが相当つらいです。初期のころに処方されていた薬ですが、こうやって服用状態を示さないと、次の薬がもらえないものだと思っているからこれを病院や処方箋薬局に持っていくんだけど、「はぁ?なにこの人?」って目で見られるんだよね。海外では飲み残しの薬は買い取りしてもらえて、必要に応じて強い薬や別の薬に切り替えている。所詮日本の医療はその程度。柔整にハリに、意味不明なもので保険制度をぶっつぶしてる。意味が分からない。少なくとも保険の対象となるものは、必要な患者に対する診療と処方のみに限定してほしいものです。

2016/10/18(火)   体調不良の見える化

grp1018223601.png 1020×944 95K
 8月末からずっと体調不良。8月16日にマラソンペース走をして以来、一度もできないありさま。2か月以上だね。これはどうにもならん・・・。実際に困っている。日常生活にも支障が出ているからね。

 見える化してみようとした。上が今日行ったトレーニングで、下は昨年9月に行ったもの。まったく同じ運動負荷で運動しているんだけど、息の上がりが早いのが分かる。1.2倍ぐらい頻脈になっているから、酸素濃度が落ちたのか、疾病のため白血球の活動が盛んなのか、血管が詰まり気味なのか、どれかだね。

2016/10/17(月)   箱根駅伝

 箱根駅伝は見ない。基本、選挙以外でテレビを見る機会がほとんどないから。まして正月でしょ。放送局が好きでないという理由もあるけれども、なんだか根本的に「学生がやるイベント」として間違っている気がする。
 そんな箱根駅伝の予選会が行われた。予選は立川で、10チームが勝ち抜けるんだっけ?創価大とか、見たくもない。先週行われたのかな。中央大の記録が途切れたりした。まあ仕方ないんじゃない。昨今、青山学院大の指導法がもてはやされているけど、中央大は変われなかった。それだけだと思う。
 箱根駅伝にオープン参加する関東学生連合。近藤秀一選手が出場することが決まった。うーん、松本翔(日税ビジネスサービス)以来の東京大学の選手かな?でも、近藤さんは浪人。林修さんじゃないけど、今の東大生なんてカッスカスのスッカスカだから、浪人してまで入るものなの?って気になる。走る世界に身を置くなら、まして他の大学のほうがいいと思うから。何考えているんだろう?って気にもなるけど、彼の人生だから気にすることじゃないかな。せっかくの晴れ舞台、全力で突っ走ってほしい。

2016/10/16(日)   海外勢の攻勢

 アメリカから製造業がなくなったと言われて久しい。金融王国という名目になっているけど、実際、産業構成が第一次産業と第三次産業に偏っている。異常な国家だと思うんだけどね。イギリスも同じだけれども。
 アメリカに工業で攻勢をかけたのが日本。ひたすら攻めていった。でも、度重なるM&Aなどでアメリカに異常に進出していったことが明暗を分けた気がする。突然ルール変更。バブルは崩壊し、超円高の時代が来る。日本の産業は根本的な構造転換を迫られた。
 そのうえ、アジアの台頭。台湾、韓国、中国などの安値攻勢に耐え切れなくなってきた。かつてアメリカがやったようにしのぐのが良かったのかどうかは分からない。しかし日本の取れる手立ては円安しかない。為替介入、挙句の果てには円の増刷と日銀の国債買い入れ、年金の株式投資。スイス銀行などのことを思えばこの施策がもたないことは明白だが、策のない日本政府はひたすら負け戦を直視せず、傷を深めていった。
 いまや、日本勢なんて海外とまともに戦えないと思う。日本のお家芸の家電ってなに?テレビ、スマホ、照明、あらゆるものが海外製。まあ、海外とまともに戦えないって意味では、相撲も同じかもしれないね。日本人力士の不甲斐なさが際立つ。いつになったらまともな大関・横綱が出てくるのやら。

2016/10/15(土)   三浦事件(最終)

 将棋ファンを辞めようと思います。将棋そのものは好きだけどね。囲碁、チェス、オセロ等々、頭を使うゲームが大好きだから。日本将棋連盟の体質が受け入れられない。浮世離れしている。逆に言えば浮世離れしているからこそまだ存在し得ているのかもしれない。本来なら、とっくにつぶれているべき。
 プロ棋士が100名強いるんだっけ?そのうちの50人とか、三浦さんが年間で対局する相手はだいたい20人いるんだから、その半分の10名以上が疑念を上げたのなら分かる。でも、実際には5名で、しかも匿名。いるかいないかすら分からない。そんなものを根拠にして話を進めていくのが理解不可能だから。
 棋士総会で議決をとるのが手っ取り早いと思う。カンニングしていたら退会ものなのだから、そこで理事が思っているという証拠を示して議決を諮ればいい。当然、三浦さんの弁明も聞いたうえでね。やり方がフェアじゃない。閉鎖的過ぎ。あらゆるものをなかったことにしたいけど、お金だけは欲しい。ほんと、クソみたいな団体だね。
 羽生さんとか木村さんとか、個人的に好きな棋士はいるし、今後も好きだと思う。でも、彼らが所属団体で魅せているものに、全く魅せられなくなりました。なんでこんな残念な結果に終わるのかな。もう、どう着陸するのかさえ分からない。馬鹿なことしちゃったよね。

===

> 西尾明 ‎@nishio1979

> ライブ中継された対局で格上相手に勝ち続け、中継に遅延が生じたら負けたため、外部に協力者がいると参加者たちから疑われた話。チェスでは間違った告発にはペナルティーが課されるんですね。プレーヤーを守るためにも当然そうあるべきと思います。

5人って誰?名前を出さないことには始まらない。しかも厳密には「5名程度」だから、極めて怪しい。今回の事件で三浦さんがクロだと立証できなければ、この5名「程度」は追放処分でいいと思う。

2016/10/14(金)   転売

 将棋のネタに疲れた。。。当分解決する問題でもないので、野球のこと。
 クライマックスシリーズ。空席が目立つ。平日だからかもしれないけど、オークションとかですぐにチケットが高値で売られているのを見るとなんだかなぁって気分になる。
 マラソンの出走権もいっしょ。大きな大会で抽選だったり、先着順が激戦のレースは、転売されるからね。こういうのはなぜもっと取り締まれないのだろう。オークションとかきれいごと言ってるけど、ただのダフ屋なのでは??

2016/10/14(金)   (続)謎の休場事件

grp1013224700.png 593×501 34K
 飯田弘之さん。将棋のプロでもあり、コンピュータ将棋などの情報工学も手掛ける人。いまや将棋のほうは開店休業状態となっていて、純粋な学者。先崎五段(当時)に言わせると、「それも将棋界にとってよいことだと思った。」
 でも、飯田さんが休場を言い出したのが平成4年の4〜6月だったんだよね。で、棋士にとって全力を傾注する順位戦の組み合わせが決まった後だった。C2クラスは当時55名が在籍していて、年に10対局。だから、当たらない棋士もいるわけっていうか、あたらない棋士のほうが多いわけ。もし、自分が飯田さんとあたったら?1戦を不戦勝で丸儲け。でも、当たらない側からしたらやってられない。そういうわけで、棋士総会が紛糾した。
 この事件がなければ飯田さんの居場所もあったと思うけど、実質的にこの出来事で飯田さんは将棋界から追放され、学者の道を歩むことになったね。実際、2005年からは教授。コンピュータ将棋の台頭など、一般のプロ棋士では難しい講演と解説の並列などの仕事をこなしている。ああいう人生もあると思う。でも、同業のプロ棋士たちは、目先の1勝のためにただ必死。将棋界のことなんて、全く考えてないわけ。
 12月末までの休場期間で済むの?現在はうやむやだけど、連盟はもっときっちりした証拠を持っているからこそ、こんな時期にこんな処分をしたわけですよね?だったら、永久追放か除名処分が妥当なのでは。なんだかぱっとしないよね。11〜12月にA級順位戦で彼とあたる人はどうなる?不戦勝?屋敷さん行方さん、良かったね。

===

 10月12日から12月末までって、要するに竜王戦開催期間ってこと?竜王戦には出させないというなら、スポンサーサイドには当然情報提供しないといけないし、理解も得なきゃいけない。何の説明もなく「挑戦者を変えます」じゃ、理解不能だもの。将棋連盟としては延期したかったのかもしれないけど、読売サイドから断られたという可能性はある。読売は、新年からは囲碁の棋聖戦の時期だからね。竜王戦が年をまたいだのって1989年(島竜王vs羽生挑戦者)と2002年(羽生竜王と阿部隆挑戦者)の2回だけ。それも新年早々で、ダブらないから。まあ、今の連盟に延期を提案できる能力があるとも思いませんけど・・・。

大平さん。また来たね。

> 大平武洋 ‏@oohira0511

> 大平武洋さんが将棋ワンストップをリツイートしました
# 将棋ワンストップ@shogi1com
# TBS「Nスタ」で、本日行われた日本将棋連盟の記者会見の内容の一部が報道。
# 三浦弘行九段について「対局中の離席の回数が多かった」「1回あたりの時間が長かった(通常5分程度のところ10分、20分といった単位だった)」「5人前後の、過去に対局した棋士から調査依頼があった」と。

> 報道が正しいとしたら5人もの人が疑うというのはよっぽどの事です。また、自分の様に明らかに格下なら言えないだろうから、同格以上の人が疑ったという事ですよね。

 5人が疑う?一人が疑っても5人にはなる。会長含め、日本将棋連盟の理事は8人中7人が現役棋士だから。10名以上だったらよっぽどのことだと思うけど、5名が疑うってことは1名が疑うってことと何一つ変わらないと思う。

> 大平武洋 ‏@oohira0511

> 失礼を承知で書くと、今回の疑いですが、トップクラスの人がやる事に違和感があるというか、自分の様な底辺が一発逆転を狙うというなら分からなくもないですが、トップ付近にいて、安定した地位にいる人がやるのかな。という印象です。トップになると違う感覚があるのかもしれないですが。

 ですよねー。例えば今年、久保九段が竜王戦のトーナメントで▽6七歩成から一本道で負かされた。あの変化は後手に詰めろがかかって先手玉は詰まないから、本当の人間なら踏み込めない。だからカンニングだと言ったとする。ありえないでしょ。三浦さんは電王戦でコンピュータの強さを誰よりも思い知っている。667台ものクラスタと対戦した棋士は三浦さんだけです。指し手がコンピュータ寄りになっていても驚かないけどね。森下さんだって、電王戦後は攻めっ気が強くなって結構勝ったし。

> 大平武洋 ‏@oohira0511

> カンニングしても100%勝てる訳ではないですし、見つかれば全てを失う可能性もあります。割に合わないと思います。

 まともな感覚だと思う。どうも日本将棋連盟のトップは腐っているようにしか思えない。竜王位で思い出した。現竜王って渡辺さんじゃね?現竜王がこんな挑戦者と対決したくないって言えば、スポンサーも納得するわな。久保か渡辺ぐらいしか、考えられないんだけどね。5名もいるわけない。残りは理事でしょう(かつて対戦した、かつて負けたって意味では、連盟の説明は間違ってはいないから)。佐藤秀司さんも今は理事なんだね。知らなかった。つい最近負けてるけど、彼が訴えたって意味ないでしょう。実績がはるかに下なんだから。でも連盟は、きっとカウントしているんだと思う。説得力をもたせるために連盟側は5人と言ったんだろうけど、その5人を明示できなければ連盟の負けだと思う。個人事業主同士が、片方は2ちゃんねるか何かに隠れるような感じで守られつつ、片方だけ撃沈させられる。そんなことはあってはならない話です。

2016/10/13(木)   三浦事件その2 豪華二本立て(笑)

grp1013185606.png 587×499 33K
体調は冴えないですが、ネタができたので投下してみる。

橋本八段がつぶやいたとされる内容。

橋本 崇載 ?@shogibar84 14:00ごろ
> 数週間か1か月ほど前に、奴と対戦した人が不正行為をやられたと憤慨していると聞いた。
> 恐らく、その後に決定的にクロ断定できるものを掴んで、踏み切ったのだろう。
> 将棋連盟はタイトル戦開催まで数日というギリギリのタイミングでよく英断したと思う。始まってからでは、より取り返しがつかない。

橋本 崇載 @shogibar84 15:00ごろ
> ファンには酷な知らせと思うが、個人的にも1億%クロだと思っている。
> 奴が除名になるかどうかは知らないけど、俺は二度と戦う気しない。
> 以前からソフト指し、モラル、カンニング、再三警鐘を鳴らしてきたつもりだが、最悪の形になりただただ残念だ。
> これでも潔白を信じるという人はどうぞご自由に。

橋本 崇載 @shogibar84 15:05ごろ
> 最大の被害者は渡辺竜王ではないのか?数日前のA級戦、大事な大事な一局、どんな心境でいたか?
> そして、ずっと1番の目標にしていた防衛戦が数日前にまさかの相手変更である。精神的動揺はどんなものであろうか。

引用元は15:21に削除されている。が、続きにはこう書かれている。

> 取材の依頼とかきてたくさんきてこまってるんでツイート消します。この件の取材は一切NG。ちなみに言っとくけどこの件は僕ちゃん激おこだかんね。(15:22)

一度書いたらそりゃ取材依頼が来るでしょ。そこまで見越して書いているのかと思ったらそうじゃなかったことにびっくり。なので、どこまで信憑性をおいていいのか不明なんだけど・・。

実際、同業者はこうツイートしている。

> 大平武洋 ‏@oohira0511

> 大平武洋さんがをリツイートしました

> 確証みたいな物が出てくるのでしょうか。
> https://twitter.com/shogibar84/status/786433535175368704 …

実際、橋本さんのしたことはリアクション的には最悪の一手。仮に三浦さんがカンニングをしていたとしても、それ以下の愚劣な行為だと思う。

冷静な大平さんのツイートを拾ってみる。

大平武洋 ‏@oohira0511

> 1番イヤなのは、ソフトを使っていた。個人的にはイヤですが、賛否が分かれそうなのは、身内が危篤や重体なので、そちらを優先するとか。あとは本人が怪我や病気か、何かをやってしまったとかですが、イメージが出来ません。どちらにしろ説明待ちです。

大平武洋 ‏@oohira0511

> まあ、ソフトを使っていたら罰則が軽い気もします。すると何かが本当に分からないですね。

大平武洋 ‏@oohira0511

> 詳細が発表されるかどうかが、ポイントになりそうですね。自団体の取り組み方が見えるかもしれません。

大平武洋 ‏@oohira0511
大平武洋さんが朝日新聞将棋取材班をリツイートしました

> 恐れていた内容で、使用していてしらを切るのもイヤですし、この曖昧な感じで罰則もどうなのか。

# 朝日新聞将棋取材班@asahi_shogi
# 村)三浦九段の出場停止の件、連盟の説明がありました。夏以降、三浦九段の離席が目立ち、連盟側が聞き取りをしたものの、納得のいく説明がなかったとのこと。本人は休場の意向を示しましたが、今日までに届け出がなく、処分を決めたとのことでした。三浦九段は対局中のソフトの使用を否定しています。

大平武洋 ‏@oohira0511

> 離席という事になっていますが、言われていたのは「一致率」しかし、それで黒認定はいいのかは、個人的には疑問です。

この時点で、自団体所属の棋士への説明と、マスコミへの説明が合致していなくて、変な気がする(大平さんが正しければ、の話ですが)

大平武洋 ‏@oohira0511

> 黒なら引退がいいと思いますし、白なら大変なこと。しかも、規定が執行される前の出来事ですから、味の悪いことです。

引退ってか、退会処分だよね。

大平武洋 ‏@oohira0511

> 何のソフトで調べたかはわからないですが、仮に一致率が100%だとして、ソフトを使っていない証明は難しいですが、離席のタイミングなどを完全に把握している訳ではないでしょうし、釈然としない感じはあります。ただ、ずっと調べていたという事なんでしょうね。

大平武洋 ‏@oohira0511

> 自分も離席率は高いですが、弱いし、一致率も低いから何のお咎めもありません。ある意味辛いことですが。それでも、二年前からスマホは家に置いて対局に行ってました。しかし、それを証明できるのかは謎です。

確かに証明できないと思う。少なくとも離席=カンニング、という論理に無理があるんじゃないかと。

大平武洋 ‏@oohira0511

> また、一致率が高いというのが問題だとすると、仮に羽生さんや渡辺さんが100%に近い数字を出していたとして、それを指摘できるのかというのはあります。

これもまさにその通り。

大平武洋 ‏@oohira0511

> ちょっと表現が良くないですが、離席が多いと判定する。常に対局を見ているはずはないので、対局相手や周囲にいた人が、それを報告したという事でしょうか。それも気持ち悪いですし、全員の棋譜を調べて一致率から離席回数を調べていたとしても、それもなんか気持ち悪いことです。

自身みたいに、トイレが多い人だっているわけだよね。離席時間と、そのタイミングで指された手がソフトの推奨の手と一致しているから怪しい。ってのは論理に飛躍がありすぎて無理なのでは・・・。何時何分に離席をした、とか録画でもしてるんですかね?録画してたとしても、一致率と指し手を結びつけるのは無理があると思う。

大平さんは自身と同じで建設的なので、最後にいい言葉を残しています。

> 大平武洋 ‏@oohira0511

> ればたらは良くないとブログに書いたばかりですが、今となっては数年前にルールが出来かかった時に、感情論やアホな理屈で反対した人達を押し切れなかったかなと思ってしまいます。

ルール作りが必要なのに怠った。それは棋士総員の失態である。そう思います。
でも橋本さんはたぶんそう思ってなくて、良くて「俺はあの議案に賛成した」悪ければなんとも思ってないぐらいなんだろうね。

===

さてそれでは、三浦九段の今年度の成績を見てみましょう。

4月11日 ○ 丸山忠久 第64期王座戦 二次予選 決勝
4月18日 ● 村山慈明 第87期棋聖戦 本戦 準決勝
5月11日 ○ 屋敷伸之 第29期竜王戦 1組 3位決定戦 決勝
5月18日 ○ 畠山鎮 第64期王座戦 本戦 1回戦
5月27日 ○ 宮田敦史 第66期王将戦 一次予選 2回戦
5月31日 ● 郷田真隆 第24期銀河戦 Gブロック 11回戦
6月3日 ● 佐藤天彦 第64期王座戦 本戦 2回戦
6月9日 ● 黒沢怜生 第66期王将戦 一次予選 3回戦
6月22日 ● 広瀬章人 第75期順位戦 A級 1回戦
7月5日 ● 佐藤康光 第2期叡王戦 九段戦 2回戦
7月11日 ○ 郷田真隆 第29期竜王戦 本戦 準々決勝
7月21日 ● 佐藤康光 第75期順位戦 A級 2回戦
7月26日 ○ 久保利明 第29期竜王戦 本戦 準決勝
8月10日 ● 畠山鎮 第42期棋王戦 本戦 2回戦
8月15日 ● 丸山忠久 第29期竜王戦 本戦 挑戦者決定戦 第1局
8月26日 ○ 丸山忠久 第29期竜王戦 本戦 挑戦者決定戦 第2局
9月8日 ○ 丸山忠久 第29期竜王戦 本戦 挑戦者決定戦 第3局
9月14日 ● 稲葉陽 第75期順位戦 A級 3回戦
9月24日 ● 佐藤康光 第37回日本シリーズ 本戦 2回戦
9月27日 ○ 佐藤秀司 第58期王位戦 予選 2回戦
10月3日 ○ 渡辺明 第75期順位戦 A級 4回戦

8月以降、横になっていたなどの挙動を示したといわれているけど、8月以降は4勝4敗。その前は6勝7敗。たいして変わらないのでは。。。わざと負けている?
昨年度だって、早指し公開対局のJT杯で優勝していたりするからね。絶対に席をはずせない対局で、それこそ証人多数。
数週間から1か月前って、丸山さんしかいない。丸山さんがそういう愚痴を吐くタイプとは到底思えない。笑顔かつ無口。それが丸山さんだからね。


最初は、渡辺さんが言ったんだと思った。大事な順位戦で敗れているし、それこそ直近の対局だからね。竜王戦で対峙することも決まっている。軽くジャブでも入れておくか。そんなノリかなにかなんだと思ったよ。10月4日に渡辺さんが連盟に申し入れて、6日にボディチェックと外出禁止が決まって、12日の処分。辻褄は合うからね。

決定的に黒と言えるものって何なの?って話。たとえば三浦さんが自宅でGPS将棋みたいな数百台のネットワークを構成していて、そこに指し手を遠隔入力して応答を待った。とかじゃ、別に決定的な証拠だとは思わない。たとえば自宅に行って、ネットワークを組んでいて、持っているスマホと通信履歴があって、とかそこまで分かっているなら確実に黒だけど、そうではないのだと思うよ。共犯者がいるとすれば、共犯者に電話をかけているシーンを聴かれた(録音された)とか、それぐらいじゃないと決定的な証拠とは言えないと思う。自宅にかけたって、「妻に電話した」で済んでしまうと思う。子供もうまれたばかりだし、大変な時期だから心情的には電話するのは仕方ないと思う。

その渡辺竜王のコメント。

> 大変な事態になってしまいましたが、引き続き将棋界へのご声援を宜しくお願いします。

自分の行為がここまでの事態になると思ってなかったって感じがちょっとするような、しないような?
どうなの??
ちなみに三浦さんが渡辺竜王に対してどう思っているかは不明だが、渡辺竜王が三浦さんのことをこきおろしているのは有名な話。
丸山忠久九段・深浦康市九段・三浦弘行九段の三人が、若手に最新の研究内容について教わっているのはふざけている、って感じだったかな。
丸山さんと三浦さんの仲って別に悪くないし、いろいろと詰めて考えていくと、橋本八段の

> 数週間か1か月ほど前に、

の部分が決定的におかしいんじゃないかと思う。。。
橋本さんの発言が正しいなら丸山さんしか対象はいないわけで、当然丸山さんに取材がいくはずだけど、まあ少なくともしゃべることはない。無口だし。
今回の処分にも反対を明言しているし。
仮に丸山さんが「そんなこと言ってない」って言い出したら、橋本さんのツイッターが整合性がとれてなくておかしいって話になる。
だからこそ削除したんだろうし、10月4日に渡辺さんが言い出したことがきっかけという線が一番濃厚なのでは。
渡辺さんはそのとき、どれぐらいの証拠をつかんだのか。気になるよね。
プロ棋士の常識は世間の非常識ですから。
三浦九段が対局料や社会的地位を失ったって観点で民事で訴えれば勝訴の可能性はそうとう高いし、たとえ不正が事実だったとしても、裁判所で立証できなければ意味がない。立証できたとしても、名誉棄損そのものは成立するからね。

【今日の結論】
三浦さんがどうかは不明。でも、橋本さんは人間として失格だと思う。

2016/10/13(木)   三浦事件?

grp1012230007.png 727×707 37K
日本将棋連盟サイトより。

(引用開始)

【谷川浩司会長のコメント】
 七番勝負直前の変更となり、関係者や将棋ファンの皆様にご迷惑をお掛けし申し訳ありません。対局者のお二人には名棋譜を作り上げることを期待しています。

【丸山忠久九段のコメント】
 日本将棋連盟の決定には個人的には賛成しかねますが、竜王戦は将棋の最高棋戦ですので全力を尽くします。

(引用ここまで)


Q/日本将棋連盟が、三浦に挙動不審の理由は何なのかと尋ねたが、回答がなかったという。

A/ってか、もともと三浦さんって挙動不審やんw むしろ、挙動不審でない棋士のほうが少数派なのでは?ネクタイ、盤面逆、うなぎ、いきなり讃美歌歌いだす、あっと、全部ひとりのことになってしまった。

Q/離席することが多い棋士

A/糸谷さん。その前は渡辺明さんだって言われていたけどね。夏場から極端に変わったから?なにがしかの病気なのでは。自身だって尿が濃いから水分を頻繁にとっていて、尿の機会は多いからね(他因性頻尿)

Q/理事会の聞き取りだけで処分を決めていいの?

A/たぶん、棋士総会で決議するべき内容なんだと思うけど、確か通例5月か6月だから、無理なんだと思う。三浦さんだって、釈明の場すらないわけ。納得できないわな。

Q/理事会の休場届の要求が11日。提出は12日までだったという。

A/常識ある人間から考えれば、わずか1日でそんなものを出せるはずない。出来レースだったのでは?

Q/もっと前から、三浦さんの変化は?

A/うーん、結婚したのは意外だったけどね。不精で清潔そうにも見えないし・・・。寒がりでいつも着込んでいるから臭そうだし。

Q/どうすれば、将棋界と外部(コンピュータ)との接点をなくすことができる?

A/競輪か競馬ぐらいはっきりと隔離しないとダメだろうね。競輪なんか、あんなに厳しくてもなにがしかは起こってしまう。ラインを組むせいもあるんだけど、それだけじゃないような気がするよね。○暴絡みとか。

Q/協力者がいるのか?

A/三浦さんは孤高の人だからないと思うけど、カンニングだったら協力者なしにはできないかと思う・・・。そこんとこ、連盟の説明が足りないような気がしますけどね。

Q/12月から、スマホの使用禁止と会館からの外出禁止となる模様。

A/もともと、通信機器は禁止だから直接影響することはないはずなんだけどね。高周波で電波妨害するのかな?そんな連盟も嫌だけど。会館からの外出禁止は外食派にとっては痛いだろうね。周辺の食事施設も出前ばっかりになっちゃうのかな。羽生さんも毎回サンドイッチ外食だし。なんだかなぁ。。。

Q/誰が得をした?

A/丸山九段。あとは全員、損をしているか、少なくとも得はしていない。丸山さんがチクったとも思えないけどね。彼も孤高の人だから。まあでも、結婚は早かったような?連盟は大損。連盟のやり方はありえないでしょ。。。下手過ぎる。

Q/どうすればよかったか

A/臨時棋士総会を開いて意見陳述、その後投票。連盟サイドがどれだけ正しいのか、不明だもの。それを正しいものとして処分を下す時点でおかしい。読売さん(スポンサー)には、対局の延期を諮って理解を得るべきだったのでは。

2016/10/12(水)   スマホと将棋

 謎な出来事が起きた。竜王戦7番勝負を前に、挑戦者の三浦弘行九段が欠場させられ、代わりに挑戦者決定戦で敗れた丸山忠久九段が出ることになったという。何がなんだか、さっぱり分からない。
 その昔、文才もありイケメンで俳優を演じたこともある真部一男さんがこんなことを書いていたような気がする。(頻繁に離席し、コンピュータの実力で勝ち上がってくるプロ棋士)。そんな記載が事実かもしれないというのだから驚く。三浦九段の言い分は「ぬれぎぬ」だそうだけど、いったいどうなんだろ?
 プロの世界でも携帯電話そのものを持っていないのは羽生善治などごく少数。普通は持っているからね。で、最近はスマホに入るソフトでもかなり高性能なものが増えたし、スマホの通信機能を利用すれば自宅などとの高速コンピュータシステムとも連携可能かもしれない。うーん、怖い。
 プロの将棋の世界ではトイレだけでも結構ネタがあり、加藤さんとかもそうだし、佐々木聖水なんて言われるプロもいる。でも、三浦さんは毎回、トイレにいくたびに大のほうだったのかな?消費時間が2分とか3分とかで小刻みに続いていたのかな。それとも、着手されてから席を立ち、時間がたってからまたもう一回離席して確認したりしたのだろうか?発表内容が薄すぎて真相は不明だけど、こういう騒ぎが起きること自体、残念だね。

2016/10/11(火)   体調不良

 最近、書く量が少ない。ぶっちゃけ、8月中旬からずっと体調不良だね(発熱)。回復するまでお待ちを・・・。

2016/10/10(月)   CS

 クライマックスシリーズ。セ・リーグは巨人vsDeNA、パ・リーグはソフトバンクvsロッテとなり、DeNAとソフトバンクがそれぞれファイナルへの進出を決めた。まあ、143試合ものペナントはいったい何だったのか?って感じなので、いまだにポストシーズンそのものに反対なんだけど、とりあえず思ったこと。
 巨人が勝つより、横浜DeNAが勝つほうがはるかにアレなんだよね、真剣試合で得られるものが大きいんだよね。だから横浜が進んで良かったと思う。パ・リーグは僅差だったから、やっぱりソフトバンクかなぁ。
 プロ野球選手は所属球団と契約する個人事業主なのに、日本シリーズならともかく最近はクライマックスシリーズ、アジアチャンピオン、五輪にWBCなどイベントが目白押し。正直、断ればよいのでは??と思うんだけどね。例えばWBCで怪我しても、誰も面倒を見てくれない。この時点で、対等な契約ではなくなっているのでは?と思う。

2016/10/09(日)   3人麻雀

grp1010224546.png 789×575 94K
 頭打ち?相場はこれから上がる?下がる?とかいう広告に出てきそうな図。なんのことはない、ただのレーティングの図です。
 点数にもよるけど、50000点トップで+5。50000点2着はマイナス1。20000点ラスでマイナス18、箱ラスだとマイナス25以上って感じ。維持するの、相当きついんですけど。平均順位は1.6前後。1121213って感じの刻み方かな。ぶっちゃけ、ただの運ゲーです。全国3位まであがったけど、これを維持するのは無理だと思うんだよなぁ。ましてやさらに上なんて、夢の夢のそのまた夢って感じ。

2016/10/08(土)   日本将棋連盟サイト

grp1010223051.png 1033×695 314K
 JSA(日本将棋連盟)のサイトが新しくなった。見づらくなった。慣れる・・・のかなぁ。いいとは思えないんだけど。特にこの広告の出るやつは公益社団法人としてはあんまりよくないんじゃないかと思ってみたり?

2016/10/07(金)   医師引退

 よくお世話になっている開業医が引退した。本当に世話になった。お疲れ様といいたい。

 最後に受診しに行った。卒業生かなんかかよ!って言われそうだけど。病院ってそんなノリで来るところじゃねーだろ!って言われそうだけど。でも、お世話になったことは事実だからね。
 先生お世話になったね。これからも元気でね〜〜って言った。ほんと、ただの友達です。通常、受診料は570円だけど、なぜか500円で済んだ。診察してない証拠?なんだろね。病院は暇そのもの。患者より、看護師さんのほうが多い。閉鎖もやむを得ないかな、と思いつつ、これらの看護師さんの今後が気にかかる。
 先生、年を取っていたね。子どものころからじゃないのかな。清水先生が高齢で引退して、梶川さんとこにいったけど合わなくてそこに言ったけど、いやぁもうそれから、どれぐらいお世話になったかわからない。よく診るお医者さんだった。今後誰が、こんなに丁寧に診療をやってくれるのだろう。最後にいい先生、紹介してもらうべきだったな。「もう80近いから老後の楽しみの時間もない」と言っていた。切実だね。いつごろで引退するのかって。とにかく感謝ですね。

2016/10/06(木)   サッカー日本代表

 正直、サッカーにまるで興味を持てない。W杯?どうでもいい。本戦を見ていたら、アジア予選なんて茶番だもの。1枠の価値が違いすぎる。それは仕方のないことかもしれない。歴史とか違うんだから。そのかわり、日本が得意な分野だって当然ある。レスリングとか柔道とかね。
 山口蛍のロスタイムのゴールで勝利。でも正直、アジアでこんなに苦戦しているようでは、本戦では厳しいでしょう。なでしこのときも思ったけど、負けたほうがいいと思う。代表監督がどうのこうのとか、どうでもいい。監督とかチームとかを考える前に、フロントがダメだもの。JFAにやる気がある?誰が責任を取る?自分たちの責任を回避するために代表監督のクビを切っているだけ。それじゃ、根本的解決にならない。フロントが変わらない限り、ダメなんだよ。
 同じことは阪神にも思ったけどね。まあでも阪神は南代表が辞めたわけだし、それなりに変わるという姿は見せた。野球賭博で揺れた読売はと言えば、最高顧問がやめたって、全く変わったように見えない。今でも球団の実質的トップはあの元最高顧問だから。現・元とか、関係ない。彼には逆らえない体質。それがダメなのだと思う。DeNAみたいに、失敗もいっぱいするけど成功もいっぱいする。そういうふうになっていってほしい。
 職場がダメなら、どうするのがいいんだろう。そんなふうに思う。ダメな職場に染まるのか、それとも自分から変えていくのか。まあ良くも悪くも、染まるって選択肢はないわけだから、一択でしょう。エネルギーのいることだけどね。とにかく疲れる。ほんと、どうなることやら。

2016/10/05(水)   王座戦第三局

 羽生王座に糸谷哲郎八段が挑戦する王座戦。5番勝負は3番で幕を閉じた。まさかの羽生の三連勝。びっくりの結末だったね。

 これで2016年度の羽生の成績は18勝13敗。一時はものすごく負け越していて、名人位も奪われてしまったけど、残りの3つのタイトル、王位、王座、棋聖はすべて防衛。予想外だった。棋聖だけになって、産経新聞がつぶれて廃位になって無冠なのかなとか思っていたから。
 王位戦は木村一基八段相手にリードを奪われる苦しい展開。タイトル奪取に王手を先にかけられながらも逆転防衛。若手の早指し気鋭、糸谷哲郎八段には苦しむだろうと思っていたのに、あっさり防衛。なんだかな。この強さを名人戦で見せてほしかったですけどね。
 あと残るは竜王戦と、棋王戦、王将戦。竜王戦はタイトル戦が始まっている。棋王戦は羽生は負けているし、あとは王将戦だけだね。ということは、今期の勝ち越しも堅いということ?順位戦次第だけど、年度勝率6割も維持できるかもしれないね。恐るべし羽生。羽生、イチロー、武豊と言われた3人とも衰えたのかと思われたけど、まさに羽生恐るべきだね。

2016/10/04(火)   EUの情勢とつながる?日本の情勢

 ドイツ銀行、つぶれちゃうのかな?ポンドも急落。日経平均だけ、のんきに上げてるけど、買い手は公的年金と日本銀行。安倍政権の間だけ買い支える。そういう意味なんだからまったく楽観できない。政権崩壊が目に見えてきたら暴落だろうね。出口戦略もくそもないのだから。
 イギリスに行きたいとは思わないけど、ポンドはめっきり安くなった。こんなに安い通貨じゃなかったからねぇ。今行けば、昔より2〜3割安く感じるってことになるんだけど、あんまり安いとは思わないかもしれない。行ってみないと分からないけど。
 ドイツ銀行はアメリカ当局から巨額の和解金の支払いを命じられている。住宅ローン抵当証券を不当販売していた疑い。まあ、アメリカあるあるって感じなのかな。アメリカに都合が悪くなるとこうなる。日本の企業も、そういう目にはいっぱい遭ってきましたから。
 そうは言ってもドイツ銀行の時価総額が2兆円余りで、アップルの62兆円、マイクロソフトの46兆円、フェイスブックの38兆円などよりはるかに下。サムソンやツイッター、ベライゾンなどと同等規模というのが世の中を物語っている。まだまだバブルだと思いますけどね。その根源はもちろん日本政府。いまはドイツ銀が絞められているけれど、いずれ日本政府(日本銀行)が絞められるのは火を見るよりも明らかだと思う。

2016/10/03(月)   今期の阪神

北條史也 0.273 438打席 105安打25二塁打5本塁打38打点出塁率0.341得点圏打率0.202勝利打点5
高山俊  0.275 530打席 136安打23二塁打8本塁打65打点出塁率0.316得点圏打率0.377勝利打点5
原口文仁 0.299 364打席 95安打16二塁打11本塁打46打点出塁率0.376得点圏打率0.281勝利打点7
(参考)
福留孝介 0.311 523打席 141安打25二塁打11本塁打59打点出塁率0.392得点圏打率0.310勝利打点9

岩貞祐太 防御率2.90 10勝9敗 158回と3分の1

 一番嬉しかった試合ってどれだろう?大和がナゴヤドームでホームランを打って、メッセンジャー・ドリス・マテオの外人3人リレーで1−0で勝った試合。夏場にルーキー高山と、投手では岩貞の調子が落ちたのが痛かったね。一時は最下位にもなったし。結果的には4位。珍しいよね。2年連続で自力ではなく、広島が勝てば4位ってシチュエーションになるなんて。

 監督のコメントもあった。球場で聞けて良かったね。岡田監督以来?育てながら勝つ!と言ってはいたけど、そうそう他の球団も甘くない。勝てなかったけど、育てることはできたのではないかと思っています。福留が40歳?この数字を目標に、若手は秋も練習を積んでほしいと思っている。プロ野球選手は2月1日から11月30日までは拘束期間だから、しっかり練習してほしいね。特に守備。
 岩貞の9・10月月間MVPと高山のセ・リーグ新人王はほぼ確定だろうけど、二人とも夏場に落ち込んだのは反省して、来年につなげてほしい。原口は嬉しい誤算。こんなに活躍するとは思わなかった。最終戦で打って打率3割で終わってほしかったけど、結局打てずに0.299。まあ仕方ない。1打席目の安打だけで交代するよりはるかによかったと思うから。来年以降に期待したいと思う。
 ショートは大和だと思っていたけど、北條になったね。北條の成長が素晴らしかったと思う。ワンナウトでランナー2塁なら真ん中から外寄り、ランナー3塁なら高めを叩く。ケースバッティングの基本が崩れることがほとんどなかった。得点圏打率が低くてヤジられる光景も見たけれど、それでも基本が非常にきちんとしていたからこそ金本監督も起用し続けたのだと思うし、その起用にこたえる形で成長して結果を残した北條は見事だったと思う。あと規定打席まで5打席。惜しかったね。やはり来年以降に期待したい一人です。

 阪神?来年は3位でいい。FA補強も不要なのでは?引退の福原に加えて柴田や鶴、二神ら10名あまりがチームを去ることになるけど、ドラフトで補強すればいいと思う。

2016/10/02(日)   transportNSW



 日本では鉄道の運賃改定というのは久しく行われていない。8%増税のときが最後で、その前は5%増税のとき(私鉄は異なる)。運賃改定のたびに、定期券売り場は長蛇の列をなすものだった。もう、20年ほどほぼ見かけない光景だから、今の子供とか大学生ぐらいまでは知らないかもね。
 シドニーの公共交通機関。ICカード化され運賃は安くなったと言われている。紙の時代の30%減(ピーク時)。割引も多いし、メリットは高い。でもその運賃が本当に頻繁に変わるのよ。理解不能なぐらい、ものすごい頻繁に変わる。
 仕組みも変わるけど、単純な料金も毎年引き上げられている。実際、来年7月までは値上げしません、って書いてあるだけだからね。この紙には書いてないですが、1日上限15ドル、1週間上限60ドルってのは変わらない。どうだろう?前の制度でやって、大幅な減収になったからこそ乗継割引の導入と乗継まで含めて1行程ってふうに変わったんだと思いますけど・・・??

2016/10/01(土)   2400記念画像

grp0930231839.png 953×687 376K
 ♪あがる〜〜あがる〜〜よ、レートはあがる〜〜

 ついに2400。もう相当きついですけど。はっきり言って運です。だって、オープンにしてみたら・・・



 やっべーーっ!!(by 株式会社馬元義)

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月