せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2016/08/31(水)   受動喫煙と飲酒

 たばこくさいところ。昔はそこらじゅうがたばこくさかった。小さな駅のホームでも喫煙しながら待っている人なんていっぱいいたし、ゲームセンター、ボーリング場、ビリヤード、パチンコ店、飲み屋、雀荘などなど、たばこくさいところなんてあげていけばきりがない。
 自身はたばこが苦手である。聴覚も嗅覚も非常に優れているのだけど、それがデメリットになるのか、5m離れたところでの喫煙ですら場合によってはめまいがする。耳もいい。非常にうるさい部屋の中でも、4会議室離れたところの会話が明瞭に区別できるぐらい。アメリカ横断ウルトラクイズで二重音声クイズってやつがあったけど、あの出題形式ならほぼ全勝だろうね。大昔、エピソードXってやつをやってたときに音が左右に流れていくんだけど、「なんでそんなんに気付くの?」って言われたぐらい。ほかには残酷な天使のテーゼなんかもそうだったかな。
 たばこのにおいをかぐのもいやだけど、自分の衣類にさえ染み付くのが困る。サラリーマンなんかがたばこくさい背広を着ていたりするのが信じられない感じ。こちらからすれば悪臭の塊が移動してくる感じで、何一つ理解できない。会話の際も口からたばこのにおいは漏れるし、何一ついいようなことはないような気がするのだけど、喫煙者からすればそうではないのだろうね。
 受動喫煙のリスクが「高いおそれがある」から「高い」に変更された。国立がん研究センターによるもの。なんでこんなに身体に悪いものを売っているんだろう?って気にもなるけど、もっと身体に悪いものが堂々と売られていますからね。アルコールってやつ。たばこは嫌いだからいつ規制されようが、いつ価格や税金が引き上げられようが全く関係ないのだけど、個人的にはお酒のほうをもっと重点的に厳しくしてもらいたいかな。とくに通勤列車内でお酒を飲んでるのを見ると反吐が出るものね。

2016/08/30(火)   台風10号

grp0830232805.jpg 600×450 81K
 台風11号が来てから9号がきたんだっけ?で、歴史的?に変な動きの台風10号も上陸。観測史上初、東北への上陸。普通は台風って南では小笠原気団に押されて西へ行き、北上するにつれて偏西風に流されて東にスピンしていくんだけど、こんな緯度で西に行く台風なんて考えられない・・・。いったいどういう異常気象なのやら?

2016/08/29(月)   試行錯誤

 いろいろと考えて、沖縄に行くことに。いつかって?いつでしょうねぇ。何年振りになるのか分からん。とにかく楽しみにしている。

2016/08/28(日)   年金大幅損失

 26日の金曜日に年金の四半期決算が発表され、5兆円以上の赤字と発表された。その前の四半期も同規模の赤字。元本120兆円の年金がなくなりそう。まあなくなるとは思っているので、なんとも思わないんだけど。勝手に運用方針を変更して、損失が出たら給付額を減らすと国会で明言しているわけだし。
 なにがおかしいかって、今が民主党政権(民進党政権)だったら年金が3%、もしかしたら1%棄損しただけでも新聞は大騒ぎだけど、自民党政権が2割溶かそうが半減させようが、全く無視なわけ。このダブルスタンダードが意味不明。どこが平等、放送の中立なんだかって話。
 日本の国民の年金が、海外のヘッジファンドにかすめ取られている。今後とも、もっと続くだろうね。安倍政権が失政を株価の高揚でごまかすような政策を続けている限りね。
 あと1年やれば半分になる。あと2年やれば、もう残骸すら残っていない。そんな感じだと思うけどね。この自民党政権を糾弾するようなコメントを残せば、ネトウヨが総動員が荒らしに来るわけ。意味不明の脅迫メールもいっぱい届くし。議員からも文句を言われたこともある。まあ、本当に馬鹿なのは議員だと思いますけどね。

2016/08/27(土)   検札

grp0829003747.jpg 855×542 123K
 この前、仙台に行った。昔は東北では検札って結構あったような?なんとなくそういうふうに思っていた。
 福島県がやっぱりというか、想定通りというのか、すごい感じだったね。4回も来るとは思わなかった。それに比べると、宮城県に入ると全然見かけなかった。仙山ではきたけど、あとは見かけず。浜吉田は行き止まりのうえ、折り返しまでかなり待つ運用の電車だったので、全員降ろしてましたけどね。
 長野はどうなんだろう?まあよく来る区間としては青柳=茅野と、明科=西条。もうひとつは松本=田沢かな。でも稲荷山=姨捨で来たこともあるし、川中島=今井という区間で来たこともある。大糸線とかはどうか知らないけど、たまにはあるみたいだね。
 岡谷から上諏訪に向かったら、乗車早々検札がきた。こんなことは初めて。結構びっくりした。1駅区間でも利用者が割といるような、乗客流動がある区間だから検札するの大変だもんね。でも福島のことを思えば大したことはないみたい。どの客を検札したかとかちゃんと覚えているんだね。すごい記憶力。今日の検札は記憶にも記録にも残るものになりそうです。

2016/08/26(金)   E127

 仕事を早退して、長野市へ。今後も今月から来月にかけていろいろと長野市での用事が多そう。わかりきってはいたことだけど、いざその時期が近づくと改めていろいろと思うところもある。
 岡谷駅15:33の長野行き普通に乗り、塩尻へ。そのまま長野まで行けるんですが、肝心の所用が懇親会、つまり飲み会のため開始時刻に間に合わない。塩尻で特急に乗り換えて長野へ向かった。そこからしなのに乗り換え、17時に長野着。普通で来るとぎりぎりだもんねぇ。今日も篠ノ井線は遅延だったし。
 それよりも、E127がものすごい音で走っているのが気になった。2回前の改正で1往復投入され、今年3月の改正で2往復になったんだけど、ちょっと苦しいんじゃない?と思うことは多いもんね。ものすごい音を立てて塩嶺峠を走っていく。すげーかっけー。でも、利用者としては微妙かな・・・。学生が多いと立錐の余地もないし、2両だからね・・・。今のところ茅野=松本間はワンマンになってはいないんだけど、いずれはワンマンになるんじゃないの?南松本=茅野の各駅にもワンマン運転用のミラーは2年前に設置されたからね。

2016/08/25(木)   70円の謎

 家計簿をきっちりつけている。1円単位で誤差が出るなんてことはありえない。道路の溝に100円玉を落としちゃった!ってときは仕方なく100円を食費か何かの項目から減額するし、何かのクーポン券を入手してあるものが50円引きになったりしたときに得たお金で埋め合わせるようにしている。クーポン等は割り引かれた額をなかったものとして食費等に充当しても良いのだけど、あとでどういうクーポン類を使ったかを確認するためには、現金に類するものをもらったという記録をつけておかないと不便である。
 交通費は毎月定額制にしている。剰余が出れば翌月に繰り越すが、足が出た場合に来月分の金額を遡って使用したりということはしない。そうすると、金銭感覚がマヒしてしまうから。使っちゃダメ!身の程をわきまえて食費や交通費等を割り当てているのに、その枠を出ることが問題。国の予算編成なんかは極めていい加減だけど、信じられないよね。
 先月分の交通費がどうやっても合わない。なんで先月分が合わないのか。そう思いつつ丹念に調べると、どうも70円の支出超過だけど記録されていない。70円区間ってなに?頭をフル回転させて考えたが、分からない。うーん、なんだろ?乗り越し精算で70円精算したかな?京王とか東日本でも使ったけど、東日本では回数券は基本的に金額式でなくて区間式だから違うし。普段使う切符は南海の330円区間だけど、70円高い400円区間ってのは存在しない。空港線加算額?と思ったけど、やっぱり合わない。謎だ。。。
 しばらくして、PITAPAの割引額がおかしいことに気付く。あれ?6月まで2割引きだったのに、先月(7月)は700円の使用に対して70円しか割引になっていない。帳簿上、140円の割引を受けられたことにして計算しているから、この差だな!とやっと気づいた次第。7月はあびこ=西田辺(180円→144円、実際は162円)、あびこ=なんば(280円→224円、実際は252円)、長居=大国町(240円→192円、実際は216円)の3区間があるから、18円+28円+24円=70円、でぴったり合う。課題解決したのはいいんだけど、PITAPAの割引ってまとめて記されるから不便だよね。使用額も合計だし、割引額も合計のみ。いつどの区間を乗ったかとか、もうちょっとわかりやすくしてくれたらありがたいんだけどね。

2016/08/24(水)   マラソン五輪代表選考

 日本のマラソンがメダル(3位以内)はおろか、入賞(8位以内)さえ厳しいというのは当初から間違いないと思われた。それなのに、無駄にメディアが密着取材して、ストーリーを練り上げて、●●さんは誰々の死を糧に・・・とかやるんだよね。女子レスリングみたいに。実況も充分に可能性があるとか、あり得ないことを言って視聴者をあおる。実にバカげていると思う。
 世界記録がキメットの2時間2分台。2時間3分台の選手も多く出場している中で、日本人選手の実力は2時間8分とかそこそこ。まあ5分以上も離されていて健闘できるという考えが理解できない。高温や雨になれば日本人に有利というのもよくわからない。日本の選手って雨が降ると練習しないし、高温だからって言っても真夏の東京とかで練習してるの?って感じなんだけどね。夏になれば菅平とか北海道とかに逃げるわけ。全然暑熱馴化なんてしてない。○田明美の解説は大ウソつきだと思う。それこそ、海外の選手のほうが降雨や高温の中でははるかに練習を積んでいると思う。加えて、世界のハイレベルな大会に出ているしね。
 某日本人選手がシドニーで優勝したとか言ってたけど、シドニーなんて小規模市民マラソンだからね。自分が出ていてこういうのもなんだけど。NY、ロンドン、ベルリン、東京などの主要大会で記録を残したのならまだしも、シドニーマラソン1位の位置づけなんて、大町アルプスマラソンのフルマラソンの部(出場者約1000名)1位と同じ程度。タイムだって目立ったものではないわけだし。
 日本人は枠を削られるかもしれないと書いた。3枠あったって、実際、誰が出ても入賞は無理だっただろうからね。枠がいくつあったって、悩みの種が増えこそすれ、入賞なんて無理なわけ。誰一人、標準派遣記録に達してないんでしょ。それなら、底辺を拡大する戦略をとってまずは世間の耳目を集めるというのも充分にありな選考だったと思いますけどね。

2016/08/23(火)   言ってないったら言ってない!

 リーマン級。リーマン前。そういって、前回の選挙公約を簡単に反故にした。参院選を戦うためだけにね。まあ日本のメディアのおかしなところは、その整合性について全く詰問しないのに、野党は増税に賛成とか、野党は改憲に対して一枚岩ではないとか全く関係のない論点で詰問すること。3年経って成果がでない経営者はクビ。当然、内閣総理大臣だって同じだけどね。
 そのリーマン前発言のとき、産経新聞の1面には間違いなく首相が語ったと書かれていた。海外紙も多くがこの発言を取り上げ、サミットで各国首脳から疑義を呈されたことも併せて紹介された。風刺漫画もいっぱい描かれた。なかったことにしたくても、昔の新聞にはきっちり載っているわけ。じゃあこれは誤報ですか?国会で野党議員から質問されたとき、ほぼ常に逆切れして早口になり、お前はもっと勉強したほうがいいとか、これは名誉棄損ですよ!とかわめく総理大臣。議論の場の国会で、逆切れだけして全く答えない。全く議論しようとしない。国がどの方向に向かっていくのか不安になる。
 アメリカの核戦略構想に安倍が異議を唱えたとワシントンポストに掲載された。これもサミットのときのリーマン前と同様、しばらくしてから話題になり、裏付けをとってからワシントンポストに載った。それなのに話題になり始めると安倍は「そんな話はなかった。反対はしてない。どうしてこういう話になったのか疑問だ」と言う。いつもの手口じゃねーか!って思うんだけど、問題はそこではなく、そう言った瞬間に安倍擁護の記事が出たり、「反対はしてない」「そんなことは記事はなかった」というような投稿がネットであふれ出ることにあると思う。
 なんでこんなに必死なの?そう思う。Japan, in particular, believes that if Obama declares a no first use policy, deterrence against countries such as NK will suffer and the risks of conflict will rise. Japanese Prime Minister shinzo abe personally conveyed that message recently to Adm. Harry Harris Jr., the head of US Pacific Command, according to two government officials. って元のワシントンポストの記事を見て、日本語で「反対」と書かれていないから反対ではないと言いたいわけ?一般的な議論構成ができる人ならこの文の意図するところは反対そのもの。言ってないことにしたいのは何故なのかと言えば、脳みそお花畑の日本会議とか神政連とか統一教会とかの、武器を持ちたい!戦争したい!って本音が見透かされるからって感じ?
 自民党のIPアドレスから大量にネットに短文が投稿されていて、wikipediaなども自民党に都合よく書き換えられるのだけど、安倍が当初、オバマに反対って言ったとき、賞賛のコメントが多く寄せられた。で、今度は言っていないってことを言い始めたとき、いきなりマスコミ批判とか、左翼批判に走るのが本当に怖いと思う。それも同じIPアドレスでね。そんなことをしててバレないと思っていることがまず愚かだし、自党に都合の悪いことが生じたら左翼を叩けばよい、イオンを叩けばよい、みたいな思想の人間が大量にいることが問題。それに毒される人間の多さも日本の社会の病巣ですけどね。
 別に安倍が反対したのなら反対でいいと思う。ほかの国だってオバマの意見に反対しているところは結構ある。なんでそれをなかったことにしたくなって、全く無関係の物事を持ち出してして必死で集団でたたくのか。それが理解不能なんだよね。まあこんな記事がアメリカから出てくるようでは、安倍政権も長くない。そう思うと幾分気も楽である。

2016/08/22(月)   猫ひろしのマラソン

 賛否がいろいろと言われているけど、猫ひろしが五輪のマラソンに出たのはいろいろと意義があったのではないかと思っている。本人にとってもそうだろうし、それ以外の人たちにとってもね。
 猫さんの初フルマラソンが3時間50分ぐらい?自身とほとんど同じぐらい(3時間46分)。そんな記録だった人が気付けば3時間を切り、2時間半になっていて驚く。市民ランナーからすればものすごいタイムの伸びに見えますし、ある意味憧れますよね。どうやったって記録が伸びない時期はあるから。
 猫さんが前回、ロンドンのときに代表を取り消されたことで、別の選手が五輪に出ることができた。その選手は今回も五輪に出ていたけど、猫に感謝こそすれ、猫の悪口なんて言ってないし。カンボジアにとっても大きなことだったと思う。自身も猫を通じてシューズをいくつか寄付したけど、猫の地道な活動はカンボジアのスポーツ環境の改善のためになったと思う。カンボジア人として愛されてなければ、選手間での交流だって乏しいだろうし、誕生日パーティーをしてくれることもなかっただろうしね。
 今後どうやって生きていくのかは結局彼次第の人生なので、第三者にとやかく言う筋合いはないのだと思う。最初は国籍変更でも出場資格はないと言われたけど、今回は言われなかった。カンボジアはわずか1枠ですが、代表選考レースで1位になった。それだけで十分じゃないんですかね。フルマラソンを完走した。ブービーじゃないかって突っ込まれそうだけど、途中棄権した選手も15名にのぼるわけだし、156名の中の140位という結果であれば十分に評価されていいものだと思う。棄権と完走を天秤にかければ、間違いなく棄権<<完走なわけですし。日本人はなにかとネガティブに考えたがる民族性なのかもしれないけど、もっと評価されていい快挙ですよね。

2016/08/21(日)   五輪男子マラソン

 五輪も最終日。男子フルマラソンは女子と同じような結果だった。残念だけど、今後も期待できそうにないね。それも男女とも。世界に出て戦う選手がいない以上、どうしようもないかもしれない。
 あれだけスローペースだったのに、結局ついていけなかった。もう、競争の土俵にすら立っていない気がします。女子マラソンも惨敗だったけど、男子はそれに輪をかけた惨敗と言えばいいのだろうか。現在の代表枠は3枠ですが、1枠削られても文句は言えないと思う。
 五輪も今日で終わりですが、マラソンではバーレーン代表が目立ったし、卓球では中国からの帰化選手が目立ったけど、国籍変更する選手がどんどんと出てきそう。そんなふうに思います。猫ひろしだけじゃなくて、もうコーチから中国語みたいな。女子卓球のコーチはドイツ語でなかったように思えたので・・・。
 4年に1回の祭典と言えば聞こえはいいけど、時限爆弾が東京に降ってきただけとしか思えないんですけどね。ブラジル五輪はいろいろと言われてはいたけど、結果的に大過なく終わったのではないでしょうか。東京五輪で同じ結果になるとはとても思えないですけどね。官房長官などのコメントを聞いていると招致の段階から「五輪を名目に税の無駄遣いができる」というように考えているとしか思えないからね。

2016/08/20(土)   TXダイヤ改正

 つくばエクスプレスがダイヤ改正をするらしい。その中で、守谷始発つくば行き各駅停車を増発するとあったので、てっきり守谷駅の配線工事が終わったんだと思った。まだなんだね。まだなのに、無理やり運行する。結構意欲的な改正と言えそう。
 今までの課題がある程度解消され、すっきりしたダイヤになったような気がする。根本的には8両編成など長い編成にする、もうひとつは交直セクションをなんとかしないと解決しないだろうけど、できる限りでやれるだけやろうとしているのは伝わる。JR東日本長野支社なんて、全く意をくんでくれないから困る。
 北千住行きってあったっけ?八潮行きでさえまだ見たことなくて、守谷行き、つくば行き、秋葉原行きしか知らないから。青井でものすごい勢いで電車が通過していくのを見ているイメージが強いんだけど、そのせいで距離も長いんだねぇ。南流山から2駅10分で守谷まで乗ったんだけど、すごい高かった記憶がある。距離長いからしょうがないんだよね。笑。

2016/08/19(金)   誰に謝罪する?

 五輪のコメントを聞いていると、ある意味選手たちにとっては罰ゲームのように感じる。日本のメディアはどうかしているとしか思えない。記事にならない選手に対しては本当にこき下ろすからね。
 五輪での感想とか、今後の選手に向けてとか、そういう建設的なコメントがほとんど聞かれないんだよね。進退は?東京五輪は?敗因は?金メダルを取ったら取ったで「誰に感謝したいですか?」メディアが最初から取材している内容に沿うようにコメントを求められているだけだもん。かわいそうだよね。
 国を代表して出て、世界で2位になる、あるいは3位になるってすごいことだと思いますけどね。テレビなんてハイライトしか放送しないから、トーナメント銀メダルの選手のほうが銅メダルの選手よりある意味かわいそう。だって、銅メダルの人は3位決定戦で勝った瞬間が報道されるけど、銀メダルの人は負けた瞬間を報じられるから。
 古くは有森さんが「小出監督、金でなくてすみません」って言ってたよね。まあそれが本音であればいいと思うんだけど、今の選手の謝罪って本音とは思えないところがあるよね。メディアに叩かれたくないから、謝る。糞みたいなメディアのせいで、日本の選手層ってどんどん薄くなっていくような気がする。誰だって、罰ゲームみたいなコメントなんてしたくないからね。

2016/08/18(木)   憲法改正?

 憲法に差し障ることが生じると憲法解釈の変更で今まで乗り切ってきたんだから、別に憲法なんてあってもなくても同じなんだと思う今日この頃。何のために憲法改正が必要なんだろう?押し付けられた憲法だからっていうけど、その押し付けられた憲法を盾にして日本は成長してきた。そのことを理解できなければ、どうしようもないよね。
 押し付けられた憲法っていうのなら、押し付けられているのは日米地位協定なんじゃないの?そう思う。憲法は改正したいけど、日米地位協定は改定しようとしない、じゃ何を言っているのか分からんよ。相変わらずとんちんかんな、おバカな政府。

2016/08/17(水)   お土産の謎

grp0817214021.jpg 912×513 160K
 昔、新潟で見かけた安田の牛乳ラングドシャと白い恋人、白い針葉樹の写真を載せたことがある。面倒なので探さないけど。どこでも似たようなお土産ってのはあるんだよねぇ。
 仙台で真っ先に違和感を感じたのはこれ。長崎物語との違いやいかに??あと、似たような奴で博多の女ってのと新潟の万代太鼓ってのがあったような?

2016/08/16(火)   監督解任騒動

 プロ野球とかプロサッカーではシーズン中に監督の首が切られることがある。サッカーのほうが早いけどね。プロ野球はもうどう頑張っても取り返せないぐらい負けないと首を切られないけど、サッカーはまだ可能性がある段階で切られる。そうじゃないと意味がないということなんだけどね。
 サッカーのことは良く知らないからプロ野球に話を絞るけど、ほんと監督が解任されて監督代行になって成績があがったのって、ヤクルトの小川監督代行だけなのでは?あのとき、確か次の監督は荒木だって言われていたのに小川さんが快進撃したから、そのまま小川監督になってしまったって感じだったし。
 中日の谷繁監督が解任され、代行に森ヘッドコーチが就任した。監督・チーム陣はシーズン中に変えることができないっていうのは分かるんだけど、復帰のメドもないのに「休養」っていうのはどうなの?って感じ。シーズン途中でも新監督にすればいいのに、と思う。
 取り返しのつかない状態の中日。監督が休養してもっていうか、休養してから借金が膨らむ一方。こんなことなら解任しなくても良かったのでは?と思う。そもそも3年目とはいえ、過去2年は選手との兼任監督。専任監督としては1年目なんだから、いくらなんでも早すぎるのでは・・・?会社経営もそうだけど、短期で首を切れば切るほど、現場の目は近視的になり、長い目で見てチームは没落していくと思う。情けない話だけどね。

2016/08/15(月)   投書の相談

 電車に乗ってひたすら移動していました。車内を見ていたけど、ほんと様変わりしたよね。昔は新聞を読んでいる人が多かった。そうでなければ書籍を読んでいるか、あるいは寝ている。でも今は過半数はスマートフォンをいじっている。で、あとは寝ている人がほとんど。どちらでもない人を見かけることがほとんどないような気がする。
 新聞なんかはもはや、読まれる機会も減ったのかな。まあ、意味ないものね。大本営発表しか載ってないし。あれを読んで害になることはあるかもしれないけど、利益になることなんてないでしょ・・・。洗脳されるようなもの。聖教新聞か赤旗かを読んでいるのと変わらなくなっている。
 そんな新聞に、年収1000万円の人が家計にやりくりして困っているとか、どう考えてもあり得ない内容が載るわけ。いったい新聞の購読者ってどんだけ富裕層なの?って感じ。今の平均年収の中央値は200万円台じゃないのかなぁ?誰のために役に立つのかって感じ。旦那のこづかいを月5万円に減らして、飲み会の支出は週1回にさせる??いやいや、そんな家計、読者の中にほとんどいないから。なんの意味もないやん。そんな感じ。
 壇蜜に投書で質問した高校生?の内容っていうか、壇蜜の回答が面白いと話題になっているらしい。パンツの色を聞かれたら、手を握って「好きな人にしか教えないの。ごめんね。」っていうらしい。笑。この回答が不適切って叩くやつがどうかしていると思う。壇蜜なんて、それで売ってるようなもんなんだから。本当にそういう悩みを抱えているのなら壇蜜に投書で相談なんてするわけないでしょ。

2016/08/14(日)   五輪女子フルマラソン

 実家で見ていました。CMの邪魔さが半端ない。しかも、日本人選手が映ったときのためにとっておいた後半のロング枠に、誰一人日本人が映らないという皮肉。シドニーのときに市橋さんが26km地点まで3人によるトップ争いに食い込んでいたことを思い出すと、今回の3人の不甲斐なさがまあ想定通りというのか、なんというか。
 市橋さんは序盤であれだけ押していて26km以降バテたけど、15位だった。今回の3人は20kmまででさえトップグループに残れなくて、最高順位は14位とかでしょ。シドニーのときテレビにほとんど映らなかった山口衛里が後半にあげて7位入賞を果たしたのと比べても雲泥の差。テレビに全く映らないうえに、入賞争いにカスリもしない。しかも14位とかでガッツポーズでフィニッシュというのもなんだか違う気がした。
 警備の問題が指摘されていたけれど、確かに一般人がばんばんコースに入れるってのはどうなのかと思いましたけどね。コースも同じ周回を3周だから、ああまたこの岩か、って飽きが来る。運営上の都合だろうけどね。さすがにテロとか爆破事件とかは起こらなかったね。ありそうな気もしたけど。来週の男子マラソンまで無事に開催できるのだろうか。
 日本代表を誰にするか揉めていたけど、この結果からして誰を出しても世界では戦えないというふうに思った。今の選手って、五輪に出ることだけが目標になっている気がして残念。Qちゃんのころは2時間20分を切れないはずがない、世界記録を作れないはずがない、って必死で練習して、実際に達成したのだけど、今の選手たちの目標ってなんなの???単純にそう思う。女子だけではなく、男子でも全く同じことを思うんですけどね。一人ぐらい猫ひろしに敗れたって不思議とも思わない。

2016/08/13(土)   新線?仙石東北ライン

9.jpg 888×588 105K
 JRでは新線ができるたびに必ず乗りに行って「全線走破」状態を維持している。今年は6月に北海道新幹線に乗りにいったしね。その前、北陸新幹線延伸のときも4月に金沢まで行った。往路は旧在来線、復路が新幹線だったね。
 今まで営業列車が通っていなかった路線に、営業列車が通るようになったら新線なのかな?例えば西九条=新大阪の貨物線とかがそうだよね。朝と深夜の快速1.5往復と、関空特急はるかでしか通れない。規定上、あの貨物線は存在せず、東海道線と大阪環状線の営業キロで計算することにしているから、乗らなくても問題ない・・・のかも?何回も乗っていますけどね。
 なんでハイブリッドなんだろう?それが、仙石東北ラインに対して思った率直な感想だった。だって、仙石線も東北線も電化されているわけだし。ディーゼルって運行頻度が増えたらいっきにコストになるからね。この快速が1日に2往復ぐらいしかないとかなら分かるけど、そうではない。なんだかもったいない気分になる。
 1日に1往復しかない特別快速に乗ってきた。往路だけだけどね。停車駅が塩釜、高城町、矢本だけってのが新鮮だねぇ。結構乗車率が高かった。ほかには仙台地下鉄は全線乗った。浜吉田にも行った。阿武隈急行は乗れなかったね。仙台空港にも行った。最終で関西空港まで帰りました。LCCの狭さは気にならないんだけど、右隣の席の客の体臭が臭すぎて参った。あそこまでひどいのはまだやつの存命中、アリススプリングスに行くときに隣にアボリジニがいたとき以来かな・・・・。真っ先に思いだしたものね。

2016/08/12(金)   山寺

grp0812061732.jpg 912×604 251K
 石巻に行こうと思っていたんだけど、気づいたら山寺〜面白山と訪ねていた。暑くて汗だくだく。予想外の洗濯を強いられる始末。でも、3年前に天童に来たときは山寺までのぼれなかった(同伴者の健康上の都合)ので、今回は上れてよかったなぁ、と思う。山寺駅から最上部まで登って降りてきて約40分。予定より1本早い電車で帰れたね。
 明日(12日)は石巻だね。何があるのやら。東名や野蒜はいったいどうなってしまったのか、浜吉田にも行きたい。あぶくまにも行きたい。富沢にも行きたい。中野栄のアウトレットにも行きたい。仙台城址にも行きたい。ちょっと時間が足りない。最終の関空行きで帰らないといけないから。。。どうしよう?

【結果】(メモ)
新白河=仙台
仙台=荒井
荒井=八木山動物公園
八木山動物公園=仙台
仙台=山寺
山寺=北仙台
北仙台=泉中央
泉中央=仙台
あおば通=仙台
仙台=旭が丘
旭が丘=勾当台公園
あおば通=仙台
-----
仙台=あおば通
仙台=富沢
富沢=長町
長町=石巻
石巻=あおば通
あおば通=仙台
仙台=浜吉田
浜吉田=名取
名取=仙台空港

2016/08/11(木)   中心部の変遷

grp0811224734.jpg 912×513 236K
 長野市の中心街といえば誰がなんと言おうが権堂だった。間違いなし。バブルのころかよ!って言われるかもしれないけど、長野駅前なんてむしろ全然だめだったけどね。長野電鉄長野線かバスで長野駅から権堂駅にわざわざ移動するぐらい。正反対の移動が起きている今では考えられないけど。
 同じように、広島の中心部は紙屋町だった。熊本の中心部は下通だった。でも、今は長野市と同じように、JRの駅前になっているんだよね。信じたくないかもしれないけど、実際そうである。もはやお店なども駅前のほうが断然多い。まだ長崎はそこまで行ってないかな。やっぱり思案橋。それでも、駅前に寄っていく傾向は見えてきているし、新幹線が通ったら間違いなく変わるとは思うけどね。
 仙台の中心部といえば、広瀬通、勾当台公園周辺。仙台市は市役所と県庁がすぐ隣にあるから、やっぱりこの周辺が栄えるよね(長野市役所は権堂だけど、長野県庁は全然辺鄙な場所)。久しぶりに来てみた。懐かしい街並みに癒されるというのか、なんというのか。得体のしれぬ笑いがこみあげてきて困った。とりあえず格闘。記録を残す方法がこれぐらいしか思いつかない。笑。
 それから仙台駅に向かって歩くと、チェーン店の雀荘なども発見した。いやぁ、仙台も駅前が相当栄えてきてるよね。東口なんて過去の面影と全然違うし。あれ?こんなところだったっけ?って気にもなる。まあ、仙石線は相変わらずでしたね。もうちょっと便利な位置にはならないのかなぁ・・?

2016/08/10(水)   お出かけ

grp0810215413.jpg 912×604 194K
 ちょっと石巻に行ってくるノシ

 プライベートな国内旅行って何年振り??最近、マラソン以外で外出することがまずありえない感じだから、ほんとにいつ以来か思い出せない。4年前の熊本以来かな?あっ、そういや2年前の長崎があったわ。長崎も最近、行ってないなぁ。

 とりあえず今日は新白河に泊まることに。自動車の運転免許の合宿で来て以来だなぁ。道路はいまだに覚えてる。路上教習だったからさすがにねw

2016/08/09(火)   かみ合わせの妙

 数字だけで物事を語れるなら苦労はしない。将棋の世界だと、通算勝率、通算勝ち越し数は羽生がダントツの1位。もちろんタイトル保持数も1位(95期)。でも、個別で見るとそうはならなかったりする。永世タイトルで見ると、永世竜王だけ獲得できていない。どのタイトルの登場数も同じかと思いきや、やっぱり竜王位だけだんとつで少ない。
 競馬の世界で言えば、通算勝鞍は武豊が1位かな。しかし、武豊とてすべてのG1を制覇したわけではない。いくらでもチャンスはありそうだけど、朝日杯はなぜか勝てない。いまやエージェント制が行き過ぎていて、騎手の腕より人間関係のほうが成績に大きく影響する時代になってしまった。引退した藤田伸二も嘆いていたよね。
 リオ五輪。全く盛り上がっているように見えないんだけど、その中でテニスのシングルス1回戦、世界ランキング1位のジョコビッチが世界ランキング1045位のデル・ポトロにストレートで敗れた。順位だけで見れば大波乱だけど、意外とは思いこそすれ、決して波乱とは思わない。
 テニスの4大タイトルを数多く獲得しているジョコビッチだけど、五輪には縁がない。というか、世界ランキング1位は金メダルを取れないというジンクスがあるような?ポトロは左手首の手術で2年半プレイしていないから世界ランキングも下位のほうだけど、4大タイトルの獲得歴もある実力者。いくら制度上はそうだとは言っても、この両雄が1回戦で当たるとか、マッチングミスとしか思えない。でも素晴らしい試合だったなぁ。

2016/08/08(月)   temptation

 オーストラリアのクイズ番組、テンプテーション。視聴者参加型番組で3人が出演する。一人は基本的に前日のチャンピオンである(辞退することもあるので、確実にとは言えない)。オープニング、2人の挑戦者が一人ずつ入場してくる。参加者が男性の場合は女性のエスコート、女性の場合はイケメン男性のエスコートがなされる。こういうところが粋だよなぁ、と思った。なお、チャンピオンは最初から着席している。
 各者20ポイントを持っていて、正答5ポイント、誤答マイナス5ポイントの早押しクイズ。スプリントなどもあるけど省略する。何問かクイズをやったあと、その時点でトップのプレイヤーに対して「この商品(電化製品、キャンピング用品など1000ドル以上のもの)を12ポイントで買わないか?」と司会者が提案する。値切ることも可能。ただし、6ポイント以下にはならない。また何問かクイズをやったあと、二品目がそのときのトップに対して出される。やり取りは同じ。
 さらに数問をこなした後、マネールーレットというのが15ポイント(=3問正答分)でなされる。値切ることはできない。デジタルの4桁スロットがいくらで止まるかによって金額が決まる。最低1ドル、最高10000ドル(すべて0が出た場合)。期待値が大きいため、商品を買わない挑戦者でもこれはほぼ確実に挑戦する。運が良ければ9000ドル台を入手可能だが、運が悪いと37ドルとか、ひどい結果だったときもあった。
 最後、60秒間の連続クイズの出題。これが終わった時点でポイントが最も大きい人が勝者。ボーナスゲームがある。私は誰でしょう(Who am I?)。正解したら10000ドル台の商品(自動車など)。そして、明日また来るかどうか聞かれる。10連覇まで可能。連覇の現金は1日から順に1000、2000、4000、6000、10000、15000、20000、30000、60000、最後は100000ドルである。当然失敗したら1ドルももらえない。5〜7連勝あたりでやめる挑戦者が多かったような・・・。まあ、10日連覇してほかの賞金商品合わせて合計90万ドル以上稼いだ出演者もいましたけど。
 これだけの内容の番組がわずか23分。CM入れて30分。司会者のエド・フィリップスもほとんど言い間違わなかったし噛まなかったし、ニクソンは綺麗だったしノリも良く、なんだか貴族的な感じだったね。また見てみたい。そう思う。少なくとも、日本では無理だけどね。

2016/08/07(日)   史上最大!アメリカ横断ウルトラクイズ

 なんだかすごい久しぶりに昔のテレビ番組を見てみたりしている。いろんなのをみたけど、やっぱりクイズ関係が多いかなぁ。クイズ世界はショーバイ・ショーバイ、マジカル頭脳パワー、クイズダービー等、志向が出るのかね。まあ、アクションとかスリラーとかホラーとか、ほとんど見ないもんなぁ。
 そういや、オーストラリアで結構人気だった勝ち抜きクイズ番組、テンプテーションが打ち切りになったとき、結構ショックだった。平日の午後7時から30分間放送されている番組で、7チャンネルのやつ。結構長いシリーズだったよね。チャンピオンを含む3人によるクイズで、20P持ち、正答+5P誤答ー5P、0ポイントになったら失格というシステムだった。司会者の滑舌良すぎ。惚れ惚れした。まず噛まないんだもん。テープか何かかと思った。あるときパースに行くと、やっぱり午後7時から放送されていて、そのころシドニーは午後9時だから「ああ、東海岸の人たちは結果知ってるんだよなぁ」とか思ったりした。シドニーでは生放送だけど、他の地域では録画放送。ゴールデンだししょうがないよね。
 シンプルな番組もいいけど、やっぱりアメリカ横断ウルトラクイズは特別。スケールのでかさが他の追随を許さないどころじゃない、まあ製作費はギネス認定の最高額だから、あたり前なのかもしれないけど、でも今だと無理でしょ・・・そう思う。
 当時はバブルだったけど、いまはそうじゃない。そういう問題もあるけど、クイズの企画、罰ゲームなどなど、あらゆるものがいまの放送倫理的に不可能なんだよね。がんじがらめの世の中になったというのか、つまらない世の中になったというのか。たまにバカバカしいと思ったりもするけど、それでもやっぱり笑えてしまう。すごい番組だよね、改めて思った。

2016/08/06(土)   空港すり抜け事件

 昔は飛行機なんてザルだった。飛行機の3分の1が喫煙席だったっていうと、信じてもらえないかもしれない。機内食だって処分するのが面倒だから、いくらでもおかわりできたしね。満員のフライトなのに、添乗員がスチュワーデスの席に座っていたなんて信じられない光景も見たことがある。
 9・11のため手荷物検査が厳しくなり、もはや劇物を機内に持ち込むなんて不可能だけど、その前は実にいい加減だった。チェックインだけしてアウトサイトで待っていると航空会社の人が探しにきたものだった(当時は置き去りにすることができなかった)。手荷物検査も満員だろうが素通り。重さなんて当然測らない。ああ、懐かしい時代だなぁ。
 新千歳空港で一人の旅客が手荷物検査の場所を素通りしたらしい。素通りしたほうよりも素通りさせたほうが大問題だろうに。誰が抜けた人か分からなくなり、結果的にインサイト全員を再検査することになって空港は大混乱、運休も多発したのだけど、抜けさせるとかありえない。大不祥事だと思うけどね。近年だと、泉大津市の職員が選挙の投票用紙を8万枚紛失した事件を思い出す。「焼却した」だけで済む問題だとはとても思えないんだけどね。
 迷惑をこうむった人などが「通り過ぎた人間に厳罰を」とか言っているのを見ると、この国はもう病的なのだと思う。ものの本質が全く分かっていない。そんな人間がマイナリティならまだしも、2割3割とかを占めているわけでしょ。そりゃ国も沈んでいくわって感じですかね。その後の顛末などを考えても、どう考えても責められるのは職員、そして空港の体制そのものだろうに。

2016/08/05(金)   再掲?

grp0805225053.jpg 910×682 209K
 あれ?これ前もあげた?猛烈な違和感が。。。

2016/08/04(木)   松本マラソン

 長野県松本市で、参加者10000名超になる「松本マラソン2017」を来年初開催することが決まった。2017年10月1日が第一回の開催となる予定であり、現在は距離検定、給水ポイントの設定等が行われているところ。
 松本市総合体育館前から松本平広域公園陸上競技場までの42.195kmの予定。制限時間は5時間30分。キャパシティ的に不安がつきまとうけれど、なんとかなるのだろうか?走路もあまり広くなさそう。どうだろうね。
 松本市はもともと渋滞が多発する都市として知られる。白板、渚などなど、渋滞となるポイントをあげていけばきりがない。どの道路も本当に混む。マラソンなんてしようものなら裏道ひっくるめて大混雑になりそうで、その日は住民生活が成り立たないだろう。理解が得られるのか、不明です。
 長野県で大きなマラソン大会といえば、やっぱり4月第三日曜日に開かれる長野マラソン。それにつぐ規模の大会ということになる。時期的にだぶらないように10月にしたんだろうけど、10月には大町アルプスマラソンや佐久マラソン、諏訪湖マラソンなど県内の主要イベントとだぶるものねぇ。かといって11月にしたら県外の主要な大会とかぶるだろうし、雪の可能性もある。初雪は早ければ11月上旬には来るからね。雪の中を走らせるわけにもいかないし、日程に関しては苦慮のあとがうかがえる。
 10月第一週って、シドニーマラソンから中2週(14日)なんだよね。さすがに厳しいだろうと思っている。そもそも、抽選かどうかも未定。抽選なら無理かな・・・。応募するかどうかも不明。ほかにも、魅力的な大会はいっぱいありますから。そして何よりも、第一回大会の当たりはずれが本当に顕著で、リスクを負う気がしないというのが本当のところ。出る・・・のかなぁ。抽選でも、エントリーだけはしようと思っています。まあ、来年の話ですけどね。

2016/08/03(水)   3日連続停電

 ものすごい気象条件だねぇ。8月に入り、3日連続でものすごい夕立。そして停電。停電になると仕事が忙しくてたまらないんだけど・・・。ほんと大変だったね。今日なんて、道路が冠水していたし。異常気象極まれり。そんな感じだね。

2016/08/02(火)   殺人スイングと狂気の走塁

 ヤクルト広島戦でヤクルトのバレンティンのスイング(フォロースルー)が広島の石原捕手にあたり、脳震盪の疑いで離脱した。で、会沢捕手に変わったとたん、一塁ランナーだった山田哲人が盗塁を決めた。

 釈然としない気持ちでいっぱいだけどね。バレンティンのスイングは故意ではない?故意か過失かとかより、10日前にも中日の杉山捕手にまったく同じようにぶつけて出血させている。杉山捕手はまだ復帰していないわけで、のうのうと出場を続けているバレンティンがまたまた危害を加えたということに落胆以外ない。日本ハムの田中賢介の殺人スライディングのときにも書いたんだけど、こういうときは危害を受けた選手が復帰するまで、加害側は出場停止とかにするべきじゃないのかな。
 選手同士で危害を加えるような行為は過去にもあったけど、バットを持っている時点で全然違うからね。ヤクルトの首脳陣が憤慨した元阪神のマット・マートンのホームへのタックルを見ると、確かにヤクルトの捕手は複数回、離脱を強いられた。でも、コリジョンうんぬんじゃなく、ホームベースを隠すような行為はそもそも走塁妨害で禁止されているわけ。あの古田だって、片隅はあけていたしね。全部をカバーされていたら、ぶつかるしかない。でも、バットはボールを打つためにもっているんだけど、相手野手を殴っちゃいけないとは書いていないとか、そういう次元の問題じゃないでしょ。
 山田哲人の盗塁。あれだけはやっちゃいけなかったと思うけどね。バレンティンのスイングが大きいから頭にあたるわけで、代わりの捕手は少し後ろで受けざるを得ないわけ。その時点で打者は得になっている。バッテリーは変化球はワンバウンドの可能性が上がるから投げづらいし、ストレートが低めに来ても同様。打ちやすくなっているわけだからね。2塁への距離も遠くなるし球を受けるまでの時間ものびているから、盗塁だってしやすくなる。
 これが、仮にバレンティンのスイング以外の要因でキャッチャーが変わったのなら、まだ初球に盗塁もあると思う。でも、こういう言い方が適切かどうか不明だけど、石原捕手だったら盗塁できないからバレンティンが殴って交代させたって見方だってできるわけでしょ。それってどうなの?よくも悪くもメジャーなら、次打席で報復が来ると思うけどね。こんなトリプルスリーになんの意味があるの?ないでしょ。ヤクルトの選手が怪我をしても自業自得だということでいいのだろうか。

2016/08/01(月)   棋聖戦第五局

 新潟県の高島屋で棋聖戦第五局が行われ、羽生棋聖が永瀬六段を下し、タイトルを防衛した。

 羽生は今季8勝10敗。決して本調子とは言えない。名人位も失っているし、王位も厳しい状況。棋聖戦はカド番をしのぎファイナルまでもつれ込ませたものの、果してどうなるか全く見当もつかなかった。
 一手損角換わり。二人の意地がみられた感じだったね。同じ作戦ばかりで、研究の深さを競っている。なんだか複雑な展開になり、こういう流れになると羽生の勝ちかなと思ったけど、最近衰え気味なので自信はなかった。
 5七で清算してあっという間に後手勝勢。この5番勝負、すべて後手番の勝利という、タイトル戦としては極めて珍しい結果になった。将棋の先手というのは言うまでもないアドバンテージで、その正反対の結果になるとは思わなかった。永瀬は残念な結果だったけど、今後彼はどうなるのだろう。楽しみが増えた。

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月