せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2016/02/29(月)   お台場ランニング

grp0229001116.jpg 777×437 90K
 東京の沿岸部の事情がよく分からない。皇居より道幅が広いのはメリットだけど、ジョグポート有明じゃちょっとなぁ、と思ったのが正直なところ。初めて利用したけど、ロッカー+シャワーで700円は高すぎる。東京都の銭湯料金が460円でコインロッカーは300円が相場だから、460+300=760円みたいな安易な積算をしているんだと思うけど、どうも妥当だとは思えない。。。
 お風呂の中でストレッチをするのは日課だからね。シャワーだとストレッチできないし。スペースもお世辞にも広いとは言えないし(まあこちらは江戸遊も同じ、ってか江戸遊のほうがひどいかもしれないけど)。湯船が恋しいよね。
 沿岸部は結構風が強いんだね。東京のこんな光景、初めて見た。初めて女性とデートしたのがお台場だったけど、夜来たんだよね。夜景なんて見てない。なんだっけ、ホラーものを体験したんだけど、正直自身のほうがびっくりしたっていうのか怖かったというのか。まあ、相手は心臓に毛が100本以上生えているような性格の方だったから。笑。
 何枚か写真を撮りました。台場って言えばやっぱりこれなのかな、と思い、1枚に絞り込みました。ランニング環境は分かったけれど、たぶんもう来ないような気がする。皇居がいいとは言わないけど、もっといいところは他にもありそうだものね。探してみますか。。。

2016/02/28(日)   築地市場移転?

grp0228012217.jpg 777×437 97K
 何もないのに市場前とはこれいかに。そんな昔話もいつのまにか、こんなにできていたんだね。市場前駅は乗降客数が長野駅の200分の1しかいない。みどり湖の10分の1しかいない。東京都で最少?少なくとも、23区では最少と思われるけれど。さすがに一日に60人とかじゃねえ。
 東京マラソンは消極的なレースで不評のようだけど、まあ日本人選手の実力がいかんなく発揮された結果だと思います。規定によりびわ湖毎日が終わらないと不明だけど、今日の結果から日本人選手を代表に選んでも「え!?」って感じにしかならない。下田さんは砂田貴裕さんの持つ10代フルマラソン最高記録を更新。これだけが見どころだったかな。だからと言って、リオに出せるのかどうかはまた別ですが。
 女子のほうはどうなんだろう。正直、男子は低レベルすぎて女子は選抜に揉めているような印象がもたれているように思うけれど、女子も低レベルだけどね。女子は名古屋の結果を待たないと分からないけど、名古屋で条件を満たす選手が2名以上出るとは到底思えない。たぶん0人だろうね。伊藤舞さんの成績にけちをつけるつもりはないけど、五輪でマラソンを走るからには今シーズンに一度はフルマラソンを走ってほしかったけどね。やっぱり、レースを経験するのは大きな違いだから。福士さんは一発入るかもしれないけど、どうだろう。淡い期待を抱いていればいいのだろうか。

2016/02/27(土)   東京マラソン

grp0228011718.jpg 777×437 130K
 出場なんてしないのに東京マラソンの事前受付会場に行ってきました。楽しかったし、価値もあったね。交通費節約のため、築地駅からビッグサイトまで歩きました。いい天気だったね。写真は勝鬨橋。こういう構図で見るの、はじめてな気がする。

2016/02/26(金)   債務の隠しどころがシャープでしょ!

 SANYOがなくなって、シャープもなくなるのかと思っていた。そしたら、海外の会社に買収されるといったんは発表されながらも、簿外債務が3500億円もあり白紙になったという。
 なんだろ、なんでこんな莫大な債務が「偶発債務」とされているのか分からない。経理担当役員の神経を疑うよ。粉飾決算だろが!どんなリスク予測をしているのかと言いたくなる。買収されることを決定してから発表するってのもまた前代未聞。買ってくださいって言っておいて、うんいいよとなったら「実はあと3500億円ほどあんねん」って、お前何を言ってる!!って話になるの、目に見えてるもん。
 まあ買収側も、ちゃんとデューデリジェンスをしたのかって話にはなるけどね。日本側と海外側の一騎打ちとなったのだけど、日本側は国内銀行などに債務放棄を求める方向であった一方で、海外側は債務を丸被りするという提案をしたのだから。7000億円で買収ってのも考えられないと思ったけど、実際には1.05兆円必要という話。1.5倍に突然値あがるんだもんなあ。きちんと財務精査(デューデリジェンス)をしていれば昨日の合意すらなかったと思われる。
 なんだろ、自身もシャープの株主なので、まったく笑えないんだけど、毎年はがきが来るんだよね。株主の皆さまへ、大変遺憾ながら、業績が芳しくなく今期に関しては無配とさせていただきたく・・・。全然申し訳なさそうでもなんでもない。簿外債務をこんなに抱えている企業が上場しているとかありえんでしょ。東芝もそうだけど、東京証券取引所ってちゃんと仕事してんの!?って感じだよ!!どういう条件で買収がなされるのか、そもそも本当に買収されるのかどうかさえ分からないけど、DES(デットエクイティスワップ=借金を株式に変換すること)確定でしょ。大幅希薄化して、そもそも20分の1ぐらいに株式価値が下がりそう。。。

2016/02/25(木)   鉄道ダイヤ改正の季節

 JR東海によるエクスプレス予約というサービスがある。ポイントがたまればグリーン車に追加料金なしで乗ることが可能なサービスである。距離のしばりはなく、隣接駅間でも東京=博多の最長距離でも使用するポイントが同じというのがこのサービスのミソ。個人的には名阪間しか使わないので、一利用で20ポイント。600ポイントでこだまのグリーン車、800ポイントでひかりのグリーン車、1000ポイントでのぞみのグリーン車に乗車することができる。
 毎年これぐらいの時期になるとポイントの有効期限に関するお知らせが来る。あと何ポイントあるんだっけ?ってみると、だいたい600〜700の範囲なんだよね。去年は720ポイントだったかで、やはり名古屋=新大阪間でこだまのグリーン車を利用した。本当はひかりに乗りたいんだけど、無理なんだもん。。。古い車両でぼろくて、N700の普通の指定席のほうが豪華に感じたよね。しかも、名古屋から乗ったからかやたら酒臭い。。。ほんとダメだこれ、と思った。コンセントもないしね。
 鉄道ダイヤ改正を確認しようと書店に行き、ダイヤとにらめっこ。う〜ん、篠ノ井線はほとんど変化なしかな?と思って帰りかけたけど、プレスリリースで改変が予告されている電車のダイヤを見たらそれも据え置き。あれ?普通・快速列車の掲載は2月25日発売号からじゃなかったっけ?と思ったけど、今年は2週間遅いんだね。知らなかった。北海道新幹線の兼ね合いかな?今号で掲載されているのは特急列車の新ダイヤだけみたいだね。
 N700で運行するこだまが増えるのかな?と思ったけど、大差ないみたい。ほんとJR東海ってのは殿様商売で、長距離客最優先なんだよね。近距離客には選択肢を用意する必要など全く感じていないんだろうね。東名バスもJR系だし、競争原理が働かないもんなぁ。JR東海さんは儲かっているのだから、せめてグリーン車ぐらい改修していただけないですかね?

2016/02/24(水)   自動車暴走事故

 もうだいぶ前の会社勤めのころだけど、広い工場の敷地内で、歩道に車を乗りあげたことがある。体調が悪くて、ふらふらだった。人的物的被害はなかったけど、あのころから自動車は危険だと思い極力電車バスなどの公共交通機関に切り替えている。
 今日の惨事は白昼の悪夢って感じかな。梅田のウインズ梅田、ヨドバシカメラ梅田店の近くで自動車が歩道に乗り上げ、2名が死亡、10名以上が負傷したという。電子投票の普及もあるけれど、あのあたり一帯は週末は混雑するからね。エスカレーターでの転落事故も起こったりしたし。自動車の運転加害事故は防げても、被害事故はなかなか難しいよねぇ。あんな新阪急ホテルのところに車が突っ込むなんて、まさか思わないし。まああそこ、ちょっとS字になっているからなぁ。

2016/02/23(火)   高槻駅

grp0223212152.jpg 802×451 180K
(平成28年2月22日、筆者撮影。)

 あと1か月も経たずにオープンするんだっけ?大丈夫なのかな?

2016/02/22(月)   TOEIC結果

1.png 249×213 5K
 1月末日に受験したTOEICの結果が通知されました。熟睡したおかげでこんな悲惨な結果に。300〜350点ぐらいだろうと思ったんだけど、睡眠学習できていたのかねぇ??かろうじて900点に乗ったって感じ?900点なんて、何の意味もないですけど。っていうか、別に990点でも、大した意味はないんだけどねぇ?

2016/02/21(日)   睡眠不足

 きょうもいつもの睡眠不足、あたまが痛くなっちゃうよ〜
 たくさんやることはあるのに、あたまがちっとも働かない〜〜

 あの子がわたしを悩ませる〜 わたしがあの子を悩ませる〜〜そんなわけないけど、ほとんど眠れなくマラソン当日を迎えたのは確か。

 頭が重いねぇ〜〜〜(o_ _)o

===

 マラソン後、りんくうの湯に入った。

 いつも混雑する印象しかなかったんだけど、ガラガラだったね。まあ300位ぐらいでゴールできたから、だけど。のんびり身体を洗って高見の湯でまだ走っているランナーを観ていました。10分以上?長湯したよね。体重を測ってみたけど、まさかの過去最高。あれ?これ狂ってる?こんなに太ってなくね?そう思った。
 終わってみたら入場制限でした。まあそうだよね。後半ばてたのは反省点ですが、まあ良かったんじゃない?あくまで位置づけは練習だから。

2016/02/20(土)   難波駅7番線

grp0220152632.jpg 777×437 45K
 7番線だけ新しいのが入っていました。理由は不明。7・8番線のものだけ時計も新しくなっています。

2016/02/19(金)   出張の昼食

3.jpg 777×437 40K
 上司と一緒に自動車で長野市へ出張した。その上司の意向で中華料理屋に行くが、あいにく20台あまりの駐車場がいっぱい。とても無理そうだね。仕方なく別の中華屋さんに行こうとするがやっぱり満員なので、いろいろあって寿司屋になってしまった。
 いかにも昭和風のツケ場を感じさせるそのお店の中に入ると、おやおや、非常によく知っている人が。去年まで勤めていた会社の上司です。常連さんなんだぁ。寿司をいつもお昼に食べられるってすごいよねぇ、と思ったら、夜も帰る前にちょくちょく飲みに来るよとのこと。いいねぇ、昭和って感じだねぇ。
 ただ、野菜がないと身体がおかしくなる・・・。おまけに寿司って高いものになればなるほど、ネタが高級なものになるだけでおいしくなるわけではないというオチ。うに、いくらって、食べられないからね。残念だけどかっぱ巻きのほうが良かったな。
 夜は電車で大阪へ。しなのは安定の遅延。一番余裕時間を持っているはずの24号でこんだけ遅れるとは・・・。いつもだと、24号は塩尻駅に8分ぐらい遅れて着いても名古屋到着は定時ぴったりなんだけど、今日は7分遅れ。松本への到着は10分以上遅れてたっけ?すごい疲れてて途中寝てたから覚えていない。乗る予定の電車に間に合わなくなったので、嫌味のひとつでも言ってやれば良かったかな?

2016/02/18(木)   xml×人

grp0220154519.jpg 777×437 44K
(夕ランの諏訪湖。冠雪した富士山が見える。)

 最近、ほとんどソフトを使わない。PCで使うものってペイント、メモ帳、IE、kifu for windowsぐらいなもの。ほかのソフトの出番なんてまずないです。ああ、エプソンのNeorunの役目はあるか。
 ホーム●ージビルダーみたいなソフトが出てきたとき、誰がこんなん使うねん!と思った。使い勝手悪いうえにできたものも良くない。そんなころからもうン年?いまや、ホームページなんてソフトで作る時代だそうです。企業のホームページもSEがテンプレを作ってそこにあてはめていくような方式だし。信じられないし、信じたくもないけど。
 知人にホームページを作ってほしいと言われた。簡単じゃない?xml、java、cgi、スタイルシートなどなど、一通りこなせる。一通りどころじゃないかもしれないけど。まあ、自身のサイトはいまだにアクセシビリティを重視しているので、画像もjavaもスタイルシートも使わないのだけど。でもほんと手書きページなんて激減したと思う。xmlを書ける人っていまやどれぐらいいるんだろうね??絶滅危惧種かもしれないね。今日の相談で思ったけど、確かに最近はスマホのアクセスのほうがPCより多いかもしれないね。自身のページではいまだにPC97%、スマホ2%、ガラケー1%ですが、飲食業なんかだったらスマホが9割ぐらいになるかもしれないね。
 市販ソフトでできることも増えてきたけど、本当にやりたいことをやろうと思ったら、やっぱり自前じゃないとできないんだろうね。消費不況が激しいこのご時世。単純に、お金を出して手に入れたいと思うものがない。供給側の努力も足りないと思います。こういうソフトなら結構なお値段でも買う!と思われるものは間違いなくいくつも存在するにもかかわらず、それを作り上げられない。いや、需要を見極められない・・・のかな。あるいは、欠陥品の自社ソフトに拘泥しているか。ソフト会社も情けないけど、輸出業なんて円安でないと競争力を維持できない。実に情けない話だと思いますよ。

2016/02/17(水)   まさかの!?シドニーマラソンコース変更!

 今年は9月15日から9月19日までシドニーに滞在して、18日にシドニーマラソンに出ることまでは決まっている。正直、一番走っているコースだね。先日守谷に出て思ったけど、やっぱり一度走ったことのあるところとそうでないところでは全然違う。慣れているコースだからいい記録も出るよね、と思っていた。
 そんなさなか、大会事務局からまさかの連絡が。「今年、コースを大幅に変更します!」。な、なんだってー!?全然知らなかった。いつだろう?公式サイトにはこのように書かれている。

> Where can I find a combined course map with all four distances?
> Click here for a combined course map. 2016 course are subject to change.
> (クリックして見られるのは旧のコース。新コースは未掲載。)

 このsubject to changeってほんと、あるある表現だよね。要するにコースが変わりますということ。しかし公式サイトにもこれ以上の表現がない。州政府ページにもない。IAAFにも記載はない。まだ検定して2年しか経ってないはず(5年サイクル)。しかも2年前の検定の前は3年前のコース変更によるものだったから、ものすごいペースでIAAFに大金を貢いでませんかね??お金もったいなくない?もしかして、IAAFゴールドラベル大会としてはありえないほどの適当な運営がとがめられたとか、かなぁ?たぶん、距離は42.195kmに満たないからね(ないしょ)。
 今年で16回目になるけど、スタート地点とゴール地点は何度か変わっている。第1回はオリンピックと全く同じコースだった。しかし、さすがに市民生活へのしわ寄せが大きすぎた。当時はまだ電車なんて2両編成と4両編成だったし(現在は8両2階建て)、バスが交通のかなめであったにもかかわらず、相当広範囲にわたって通行止めにしたからね。オリンピックならまだしも、1800人参加の小規模大会で何をやっているんだ!!って話になったんだろうねぇ。
 その後、劇的に主要道路を通らないようにコースはリバイスされていった。昔はピアモントインターチェンジの手前から高速に入って、アンザックブリッジを走れたんだよ。ものすごい起伏でねぇ。市橋さんがバテて首位争いから後退したあの橋です。スタート地点もミラーストリート?とんでもない!って感じでキリビリに移らされた。まあキャパシティの問題もあるからね。
 市街地をどんどんと規制をかけていった結果、センテニアルパークをぐるぐる回って距離を稼ぐしかなくなる。後半は通称倉庫街道を活用。37km地点から高速道路に入るところがもっとも起伏があってシビアだった。3〜5%のアップダウンの連続で、しかも高速道路だから道路がカントしているからね。何よりも、降りてまたのぼってくるというのを目で見えるコース設定になっているのが極悪だよねぇ。あそこで撃沈するランナー多数。ほんと鬼門です。
 この高速道路をふさぐのがたぶん問題なんだろうね。一番影響が大きいのはフィッシュマーケット。昔のオーストラリアは本当に日曜日はどこのお店もやっていなかったのですが、最近はオーストラリアでも日曜日はそこそこ経済は動いているからね。とはいっても、それでも平日の30%ぐらいだけど。昔は10%弱だった。スパゲティーソースをごはんにかけて食べたって記事が懐かしく思い出され、また読んでしまった。自身のラブラブ日記のなかでも屈指の出来。もうあんな楽しい日記なんて二度と書けないね。それはともかく、高速道路(ってかピアモントインターチェンジ)をふさいじゃうとフィッシュマーケットの魚が外に運搬できない。交通規制の開始はフィッシュマーケットの開場と同じ午前4時からだし。交通規制に対しては市民の理解も進んでいますが、経済への影響は避けないといけないからね。。。
 後半の山場がなくなるということは、シドニーマラソンが劇的に高速化するという意味だよね。スタートしてすぐにハーバーブリッジを渡るというコース設定は変更できないと思う。ハーフ、ファミリーラン、ブリッジランもあるわけだし、橋の交通規制は10時には解除しないとバスの運休多発、電車で人がさばききれなくなるからね。ということは、やっぱり起点はキリビリ(ミルソンズポイント)で、最初は激しく上ってハーバーブリッジということは変わらない。景観からいえばミセスマコーリーポイントも必須だから、はずせない。そこから先、距離を稼ぐならキングスクロス方面にいかないと無理ですが、そちらは治安の関係から不可能だろう。そうすると、折り返し地点、いや30km地点ぐらいまでは同じじゃない?過去のコース改変の履歴から、縦方向(エリザベス、ジョージ、ピット)をまたぐコース設定にはしないと思われるからね。景観という意味ではミラーズポイントもシドニー屈指だから、ピアモントの拷問に変えてミラーズポイントを上らせるってのはありなのかな。交通規制もほとんどかけなくていいし。でも、あんまり道幅広くないし、意外と傾斜あるかも?まあ、岬だからね。
 フィニッシュがオペラハウスでなくなる可能性は割とあるかも?30kmを過ぎてから、ボタニックガーデン〜オペラハウスと経由する形にしてね。でもじゃあ、どこをフィニッシュにするんだ?って話にはなるけど。シドニータワー?弱いかなぁ。現時点の予想をざっくりと書くと、「ミルソンズポイント〜ハーバーブリッジ〜ミセスマコーリーポイント〜センテニアルパーク〜サーキュラーキー〜ミラーズポイント〜オペラハウス」って感じかなぁ?
 とか言ってて、スタート時刻が1時間切りあがったりして、ハーバーブリッジのはるか北からスタートとかだったら笑えるけどね。でも何だろう?予想するのが楽しいってのもあるじゃない?決まっていないからこそ楽しめる、みたいな。ってか、ワリーウッドからセントラル駅までがちょうど42kmなんだよね。もうこのコースの逆向きで良くない?序盤はオペラハウスを右手に見ながら橋を渡って、スピットの拷問勾配にシーフォースからブルックベールまでのただっぴろい直線。コラロイの上り坂を登り切ったら海が見えて、そして湖が見えてきてゴールみたいな。ゴール地点のキャパシティはオペラハウス周辺の10倍はありますよ。無理ですかそうですか。いや、わかってますけど。笑。

2016/02/16(火)   経営者の甘え

 知っている人はよく知っていると思うけど、職場を必ず定時で帰る。たぶん1分以上長くいるほうが珍しい。いや、これはここ数年とかそういう話じゃなくて、たぶん生まれてからずっとだね。そういう性格なんだろう。
 でも、最初は経営側だったからね。従業員に給料を払っていた。でも正直、早く帰ってほしかった。一人のほうが集中できるというのもあったけど、給料を払わないのに働かせるのはおかしい。今の会社とか、残業は1時間単位。過去、30分単位が最低かな?でも、自身は5分残業させれば必ず払っていた。残業の単位は5分刻みだった。
 まあそれが、ふつうの社会人っていうのか、会社員をやるといろいろと言われるんだよね。仕事はやれと言われても、残業をつけると文句を言われる。最初、結構衝撃的だったけどね。「何言ってんのこいつ?」と思った。あのとき、よくぞ口に出さなかったなぁ、と思う。今だったら100%口に出すだろうから。昔のほうが我慢がきいたかもね。
 日本の会社が成長してきたのは、従業員を踏み台にしてきたから。ちゃんと報いてきたのはバブルのころまでで、その後コストカットが必要ということになったとき、真っ先に手を付けたのは従業員の賃金だからね。滅私奉公。無料で働く。オーストラリアで働いていたころ、職場でどうしても仕事が終わらなさそうというふうになったら真っ先に上司が"Could you volunteer for me, please?"って言うような国だからね。ボランティアったって、法定通り時間内勤務の1.5倍の賃金が支払われる。上司が懇願しても誰も残らなかったら、じゃあ1.7倍出す!2倍出す!って感じになっていく世界。いや、信じられないかもしれないけど、世界ってそんなもんだよ。そんな世界の常識も知らない経営者が海外に進出して、低コスト生産には成功しても、その後うなぎのぼりになる一方の人件費に対して日本的にコストカットをしようとして失敗するなんてことはザラだもの。
 日本は口先だけ家族経営とか人財とか言いながら、いざとなると従業員イコール金ヅルなんだよね。しかも、それが世界で通じると思っているんだから驚き。自身が時間外労働をまったくしないのは、管理側、雇用側に問題を提起するためでもある。時間外労働をすることは、他ならない勤務先のためにならないこと。だから自身は決してしないのです。

2016/02/15(月)   流動性欠乏

 東京市場の株価が大荒れになっている。上がるときもどかんとあがるけど、下がるときも格段に下がる。もう従順なかつての面影はなく、ボラティリティの高い市場になってしまった。
 地味に、国債の価格が12日の金曜日に暴落したんだよね。利回りはマイナス0.005%からプラス0.08%にまで落ちた。利回りにマイナスとかプラスとかつけないといけないってのが変な気もするけどね。金曜日は株価も暴落しているから、円高、株安、債券安のトリプル相場になっていた。ほとんど報道されないから目立たないけど、結構やばい出来事なんじゃないのかなぁ?と思う。
 国債市場は日銀がメインプレイヤー過ぎて、ほとんどの国債を買い漁っている。買えるものがないから、12月には平均残存年限を13年にまでのばしたんだよね。市場に国債がない。誰も国債を買わないというのか、買えないというのか。品薄なんだよね。同じことは株式市場にも言える話。日銀が年間3兆3000億円、年金が累計35兆円も国内株式を買い入れている。市場に株式があまりないから、流動性が大きく低下してしまっている。このことが、株式の乱高下につながっているのだけど、そのことを問題視する意見は見受けられない。むしろ政治家は逆にもっと日銀に株を買わせろとか、わけが分からない話ばっかりしていて、この先もどんどん流動性が低下するのではないかと危惧している。短期的に株価を支える政策を続ければ続けるほど、1日に5%、10%と乱高下する相場になるんだろうね。上海市場よりもよっぽど流動性がない。情けない東京市場です。

2016/02/14(日)   閑散区間の不便

 帝塚山から三国ヶ丘まで利用すると各駅停車しか止まらないのだけど、住吉東で間違いなく準急か区間急行に追い抜かれ、堺東で絶対に急行か区間急行と連絡するから、距離のわりにものすごい時間がかかる。ほんと、何だろうなあ。勘弁してほしいんだけど。。。でも、もっと時間のかかる区間ってあるんかなぁ?
 富木から鶴が丘まで向かうとき、区間快速に乗って鳳で降りて各駅停車に乗り換える必要がある。その各駅停車が上野芝で関空・紀州路快速を退避して、杉本町でまた区間快速を退避するから36分もかかるんだね(12.4km)。
 路線が変わってもいいなら、東部市場前から芦原橋の区間がものすごい不便だね。5.2kmなのに25分かかる。やっぱり15分間隔というのは無理があるのでは・・・?っていうか、阪和線・大和路線・大阪環状線の相互乗り換えに所要時間を2分とか3分とかで見繕ってダイヤを組んでいることに無理を感じる。そりゃ駆け込み乗車もするでしょうよ。3月のダイヤ改正で改良されていたらいいのだけど。。??

2016/02/13(土)   おけいはん

 非常に珍しく、京阪を利用しました。正直、いつ以来か思い出せない。中之島線開通から乗ってないだろうね。取り敢えず大手私鉄はどんな感じだったっけ?

東武:平成19年 5月 和光市−池袋
西武:平成23年 1月 元加治−西武新宿
京成:平成27年 9月 空港第2ビル−日暮里
新京成:平成21年5月 みのり台−松戸
京王:平成27年 7月 渋谷−吉祥寺
京急:平成27年 8月 羽田空港国際線ターミナル−京急蒲田
メトロ:平成28年2月 木場−中野
小田急:平成25年1月 渋沢−本厚木
東急:平成24年 9月 渋谷−溝の口
都営:平成27年 2月 馬喰横山−新宿

名鉄:平成23年10月 豊橋−名鉄名古屋

近鉄:平成28年 1月 近鉄名古屋−大阪難波
阪急:平成24年12月 天神橋筋六丁目−嵐山
阪神:平成27年11月 尼崎−梅田
南海:平成28年 2月 帝塚山−三国ヶ丘
京阪:平成20年12月 中之島−天満橋   →  平成28年 2月 藤森−京橋(New!)
大地:平成28年 2月 西田辺−(梅田:東梅田)−日本橋

 まだ東武のほうが利用してないのかぁ。意外な結果だったね。
 電車の中のアナウンスも慣れてないから変に感じる。「右側の扉を開けます」って、左を開けたっていいんだからね!って感じがするし、車内移動の際、取っ手を握るだけでドアが開いたり。今回は藤森−京橋で利用しました。

2016/02/12(金)   大暴落

 市場が大ぼーらっく★ やったネ★
 なんだろう。笑いが止まらなくなっちゃった。うははははは!

-----

 西田辺で温泉に入り、PITAPAで梅田へ。お買い物を済ませ、27分で東梅田から乗って南森町で乗り換え、日本橋で下車をした。このとき、支払う運賃は西田辺=日本橋の240円の2割引(192円)じゃなくて、280円の2割引(224円)なんだね。知らなかった。てっきり、280円の2割引と240円の2割引の合算を取られると思っていたから。あれ?なんで乗り継ぎ割引適用になんの?って感じ。紙の切符のほうはかなり厳格に乗り継ぎできる区間が明記されているので、520円必要なんだけどね。なんだろう、儲かった!そんな気になる。平和です。

2016/02/11(木)   認識されない危機

 市場が暴落するとワクワクします。1日で日経平均株価が4000円値下がりとか、成し遂げてほしいですけどねぇ。こんなの、天下の安倍首相でなければ不可能です。爆笑。木曜日なのに祝日で、東京市場は閉鎖されている。残念感半端ない。
 閑話休題。何が危機なのか。自身にとっての危機はもちろんいっぱいあるのですが、まあ大抵のことは留意しているよね。その時点で危機ではないと思っている。
 本当の危機ってのは何かと言えば、知らないこと、あるいは想定していないことそのものなんだよ。もしかしたら、明日死ぬかもしれない。もしかしたら、今月末でクビになるかもしれない。もしかしたら・・・ということは、自身の場合はかなりのことで考えている。でも世の中ではそうじゃないんだよね。
 マイナス金利、株式暴落なんて言われているけれど、マイナス金利そのものは世界のほかの国でもなされていること。外国でのマイナス金利政策に比べれば、日本のマイナス金利政策なんてお飾りのようなもので、市場にインパクトを与えるアナウンスメント効果以外は全く狙っていなかったと断言して間違いない。実際、マイナス金利政策について聞かれた安倍首相は「ここで引き返すわけにはいかない」と答弁しています。いや、日銀の政策についてなぜあなたが断言するの?あなたが日銀に圧力かけたの丸見えじゃないですか!しかも、中身(効果)に対する答弁が全くない。中身がないただのサプライズ目当てなのだから当然ですけどね。
 政府と日銀が蜜月で、全く独立性が保てていない。これは国家にとっては危機だよね。産経新聞が国民ひとりあたりの借金が824万円だと吹聴していますが、国の借金であって、国民の借金じゃない。一人当たりの数値を出す意味が分からない。だから増税を受容せよとでも言いたいのだろうか。国民一人当たりの国の資産はいくらなのですか?その検証記事でも書くならともかく、ただの煽りだものね。相変わらず、品のない下衆新聞社です。
 甘利大臣がURに口利きして、補償額をばらしたと言われている。この手の記事が出たら、民主党議員などだったら産経はもう袋叩き。人格攻撃でもなんでもして辞任するまで取り上げ続けるだろうね。バカだから。実際、鉢呂さんが首を取られたとき、読売と産経の異常さは国家を危うくすると思ったもの。鉢呂さんなんて甘利みたいに犯罪したわけでもなく、ただ記者クラブの一記者の聞き間違えで首を取られたのだから、相当異常な事件ですよ。いまや、(元)経済産業大臣が犯罪に関与しても、堂々と擁護の記事を書く。これって相当な危機だと思うけどねぇ。
 ほかにもいろいろ、いまの日本には危機が山積みなのだけれど、もっとも大きなことで言えば、市場でやばいのは株価じゃないんだよね。債券なんだよ。国債。日銀が日銀法を反故にして(あたかも野党が憲法に基づいて開会を求めた臨時国会の開催を、時期の明記がないという理由で見送った現政権みたいに)、国債を一手に引き受けている。銀行などが保有している株式が下落した時、一定以上の値下がり率になれば減損をしなければいけない(国際規制)にもかかわらず、国債の金利が上昇(価格は下落)したとき、国債はなぜか減損しなくてもいいという良くわからない決まりがある。日本の国債なんて、発行残高などからすればいつ破綻してもおかしくなく、日銀やメガバンク、生命保険会社のバランスシートなんてひとたまりもなく粉砕されると思いますが、全くそういうことを懸念する声が上がらない。たぶんこれが、もっとも大きな日本の危機だと思いますけどね。

2016/02/10(水)   爆買いの正体

 たまにりんくうプレミアムアウトレットに行くんだけど、よくわからない言葉ばっかり飛び交っているよね。昔は結構駐車場がいっぱいで入庫待ちって感じだったのに、最近は車で来る人もいないのか、結構すぐに、しかもお店の近くのほうに止められる。できたころと比較するのはなんだけど、余裕ができたなぁ、と思う。
 その一方で、来場者数というのか、買い物している人たちってあまり変わらないんだよね。外国人が車で来ることはないからその影響かな?とにかくものすごい量を買う。アウトレットでTNF(the north face)とか見ても、まるで安いとは思わないんだけどとにかく人気。この値段で安いの?とかいろいろと思う。でも売れているのは国際ブランドものが中心じゃないかな。
 一度、イーストパースのアウトレットに行ったことがあるんだけど、アディダスとかナイキとかスポーツブランドのアウターが2万円相当以上。TNFのものなんて3万円相当ぐらいしてたのにすごい人いたものねぇ。彼らからすれば、日本のアウトレットは破格の安さかもしれません。
 10年以上前、オーストラリアに行く前にデジカメを買ってきてくれと言われた。当時はカメラのキタムラが安かったので、そこで3万円弱のコンパクトデジタルカメラを買って持って行った。そしたら、同じ型のものは当時のシドニーで67000円ぐらい。まじでどうなっている?まったく理解できなかった。その後、現在に至るまで同じことを頼まれ続けているのだけど、だんだんと変わってきた。
 まず保証書。いつの間にか、海外での故障は対象外です、と表記されるようになった。その後しばらくして、日本と外国でまったく同じ製品なのに、型番が違うようになった。日本だとFX07なのに、海外だとFX08。日本でTZ5なのに、海外だとTZ6みたいな。こういうことによって、日本で売られた商品なのか、そうでないのか、ってのを見分けるようになったのかなぁ。そのまま輸出したら7万円で売れるものを2万円で持ち出されたら商売にならないもんね。
 中国人を筆頭とした爆買いなんて言っているけど、本当にそんなに需要あるのかなぁ?そんな気になる。自身が海外に行くとき、往路はだいたい6kgぐらいだけど、残りの14kg分を全部家電製品(たとえばデジカメ)にしたら60個ぐらい入る計算。60個について利幅を仮に1個あたり3万円確保したとしたら180万円の利益。航空券代なんて目じゃない、うはうはだね。それでいて購入者も得をするわけだから。秋葉原やりんくうタウンに行ったら外国人が大量にいて爆買い需要なんて言っているけど、実際には転売目的だと思いますけどね。日本が物価上昇2%するというのがトップのコミットメントなのだから、もうしばらくしたら爆買いなんて過去の遺物になるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

2016/02/09(火)   実質自己ベスト

 マラソンには3つあるのですよ。

(1)公認レース
(2)公認コース
(3)非公認レース

 まず(1)は、距離が定められた距離(フルマラソンなら42.195km、ハーフマラソンなら21.0975km)あって、誤差がプラス0.1%(プラスのみ)。だから、フルマラソンだと42.195km〜42.237kmの範囲である大会。距離の計測には3台の自転車の平均値を使います。1台が転倒したりしたら、残りの2台の値を使う。自転車計測は日本陸上競技連盟が行い、そのために20万円〜50万円を支払う(5年単位で更新)。マラソン主催者が陸連にお金を支払っている大会は公認レース。
 次に(2)は、距離の条件は満たしているけど、お金を支払っていないやつ。検定期限を過ぎた大会とか。最後に(3)は、もともと距離を測定していないもの。世の中の大会の8割は非公認です。だから、ハーフマラソンと言ったって21.0975kmもないし、あるいはフルマラソンなどといいつつ45kmあったりする(カンボジア国際)。
 去年、公認レースである守谷ハーフマラソンに出た。その後、信州安曇野ハーフマラソンに出た(非公認)。今年、また守谷ハーフマラソンに出た。

 2015年2月 守谷  1時間37分40秒 = 1kmあたり4分35秒
 2015年6月 安曇野 1時間35分 0秒 = 1kmあたり4分35秒(距離が20.7kmしかないので)
 2016年2月 守谷  1時間35分35秒 = 1kmあたり4分29秒

 どう見ても自己ベストです。まあ、1時間34分台で走れば文句なく自己ベストだからそこを狙っていこうと思ったのは間違いないけど、そこまでは無理だったね。今回は腹痛の検証が優先だったからね。

2016/02/08(月)   行燈

grp0208232312.jpg 787×442 124K
 西国分寺から乗り換えたのが豊田行きだったんだけど、「豊田まで行っちゃや〜よ!」と車掌に言われた(跨線橋を渡って乗り換えないといけない)ので、日野で降りる。大学1年のとき、鹿児島の先輩が日野に住んでいたから来て以来じゃないかな?
 当時と変わらん。ATOSがなくなったぐらい?「ちゃん、ちゃらららら〜〜ん まもなく、2番線に 快速 東京行きがまいります。」てやつ。脳内再生はできても動画とかではうまく見つからない。撤去しないのにはなにか理由があるんだろうか?少なくともこの5年で3回は電燈切れているだろうに。

2016/02/07(日)   守谷ハーフマラソン

 見所のある結果でしたね。公認記録(=昨年の守谷ハーフマラソンの記録)を2分2秒更新。500mほど短い大会よりも1分遅れで済んだから、実質的に自己ベストの結果でした。
 昨年も出ているというのが地味に大きいと思っています。コース図を見ているだけとは雲泥の差。起伏も体験済みだから、違和感なく走れました。あとは前日、当日と知人と楽しく過ごせたのがよかったですね。もう20年来になる知人って、なかなかいない気がします。
 帰りは八王子で降りて買い物。八王子、久々だなぁ。昔はよく来たものだけど、最近は皇居とか東京東部が増えすぎたね。2年間は長野市にいたから、八王子なんて全く通りもしない。実際、3年ぶりだったかな。
 ちょっと買い物に夢中になってしまい、駅に着くのが1分遅れる。まあ中央線だし大丈夫だろうと思っていたら、こんなときに限って定時なんだよね。本当に噛み合わない。何のために指定席特急券を買ったのかな、って気になる。情けないねぇ。

2016/02/06(土)   移動中

IMG_20160206_150556.jpg 690×332 63K
 武蔵野線って、駅増えすぎたんじゃない?ってか、南流山から守谷まで2駅10分なのに470円もするんだね!たっか!声に出てしまった。

----

 ホテルにチェックインしてランニング。ランニングだから重いものは持って行かないので、ポケットにワオンだけ入れて走る。で、イオンモールにやってきて、必要なものを調達してあとはジョギングして帰るか、と思っていたら、イオンモールなのに中にイオンがない!な、なんだってー!?お金払えないんだけど(>_<) なんという誤算。。。

2016/02/05(金)   歩かない記者

 昔は新聞記者と言えば幅広いパイプと長い労働時間に象徴される存在だった。よくこんなネタ拾えたなぁ、なんてのもあった。記者と取材対象の信頼関係がしっかりしていたからかな。
 ても最近の新聞記者はあまり歩かない。記者クラブみたいな特権の密室取材源に頼るばかりで、しかもその中身が馴れ合いだから面白くもなんともない。気球観測ばかりで、狙い通りの記事を書かされている、読まされている感じ。それだけならまだしも、スポーツ新聞などになると「某有名人がテレビでこう言った!」なんていう、実に下らないものばかり。お前はテレビウォッチヤーか!と言いたくなる。
 最近、週刊文春のほうがよほど足で記事を書いているように感じる。一部、行きすぎたプライバシー侵害を感じるのも確かですが、プライバシー侵害は新聞もひどいからね。メディアの浄化のためにも週刊文春には頑張って欲しい。

 なんだろうね、今の新聞社ってものすごい変なのよ。左右の問題とかじゃなくて、昔は歩いて市民の声を集めて、地道に検証してよい特集記事とかを作っていたのに、もう今や特集記事なんてある新聞社のバイアスに沿った結論になることが定められていて、そのために統計を操作する、って感じになっちゃってるもの。極端に言えば、俺様(●●新聞社)の意見が国民の声だ!!って言っているようなもの?正直、気持ち悪いんだよねぇ。

2016/02/04(木)   指定管理で誰が得をした?

 民でできることは民で。いつぞや、総選挙のときに騒がれた文句である。当たっているようにも見えるけど、でも実際にはやっぱり違ったんだよね。実際に民営化されて、どうなったのかを考えてみたい。
 国の出先機関が独立行政法人になったりした。だから、国に依存することなく独立独歩でやっているのかと言えばとんでもなく、いっぱい特別会計があってそこにお金が投入されている。民営化前と違って国の会計検査などが入りづらくなったから、使途不明金に近いものがいっぱいあり、結局支出は増えてしまった。当初の目論見はどうなったのかと言いたいところですが、政府からすればこれが目論見通りなのだろうね。たとえば、高速道路を作るとき、昔は複数の省庁に諮る必要があったけど、今は国交省だけで大丈夫なので、無駄な道路をいっぱい建設できるようになったりしたから。
 自治体がやっているような公共の施設も民営化されたり、指定管理施設になったりした。そうすると、隣接している市町村の似たような施設などは同じ業者が落札したりするわけです。そうするとそこの運営上、片方を縮小したほうが儲かるので、一方が月・水・金の営業、片方が火・木・土の営業になったりして、確かに費用の節約にはなっているかもしれないけど、住民サービスという意味では明らかな低下だよね。営業時間の短縮、項目の削減などもあり、民営化すること=サービスを縮小すること、という現状の構図に疑問は尽きない。
 自身がたまに使うプールも、昔は夜9時までの営業だったのに、今は7時までになってしまった。10km離れたところに行ってほしいみたいな感じだけど、そっちはそっちで早朝営業を取りやめてしまった。だからどちらを利用するのも不便なんだよねえ。民営化によってなされたことは支出の増加とサービスの低下であって、利益を得ている人たちもいるんだろうけど、きっと甘利大臣などに多額の献金をしている人たちなんだろうね。

2016/02/03(水)   囲碁AIの活躍

 将棋のプロ棋士とコンピュータプログラムが対戦する企画はこの数年間、何度か行われた。最近の動向からすれば、コンピュータ側にレギュレーションを課してもプロ棋士の勝率は2割前後。かつて三浦九段が東京大学のクラスター、GPS将棋と戦ったときのような無制限勝負となればプロ棋士の勝率は劇的に下がると思われる。
 そんな将棋の世界がプログラムの恰好のターゲットとなったのはチェスの世界でコンピュータプログラムがトッププロを6番勝負で破るということが起こったからだ。AI業界のターゲットは、チェスからより複雑なプログラムに動いた。局面の可能性だけで言えばオセロ<チェス<将棋<囲碁、の順である。将棋のプログラム開発が進んだのは無理もないことと思われる。
 しかし将棋界でもプログラムの優位が否定できない状態になってきた。そこでコンピュータプログラムはさらなる高みを目指して、囲碁をターゲットとしてきた。しかし数年前までの囲碁プログラムと言えば凡庸で、アマ初段の自身でも勝ててしまう程度のもの。詰碁をさせたときの応手こそ間違いはなくなったけれど、昔はプログラムの下手な応手で間違って詰んでしまう詰碁が結構あった。
 米グーグル傘下の研究グループが開発した囲碁プログラムが欧州チャンピオンを下した。しかも互先の5番勝負で5−0だから、これは衝撃的な結果であると思われる。3月には世界王者のイ・セドルと対局することになっているそうだが、さすがにイの壁は厚いだろう。個人的な興味はイが勝つかどうかよりも、イに冷や汗をかかせることができるか。その一点にかかっている。

2016/02/02(火)   非週末的東京旅行

 ひょんなことから東京に行くことになった。仕事ならともかく、プライベートで平日東京訪問は珍しい。先週の金曜日もきたし、今週は週末にまた訪問予定でもあるし。
 午後は休みを取り、自動車で甲府へ。本当で電車で往復したいのだけれど、いろんな事情から無理なので自動車で甲府まで出る。自動車で遠出するの、久々だなぁ。最近、1日に50km乗る日がない感じなので、この1年でもっとも長い距離を運転したね。210km。長かった。自動車ではいろんなことを感じたものの、運転中に写真なんて撮れないので略。
 甲府駅へ。自動車をおいていくつもりが、駐車場がどこもいっぱいみたいだ。あーあーあー。どうするの?別の駐車場を見つけては「満」表示を見て、クラクション鳴らされまくり。土地勘がないから困る。。。やっとのことで見つけたのは甲府駅から15分ぐらい歩いた地点。往路はともかく、帰りにこの駐車場の位置わかるのかな?不安がよぎる。。。
 皇居へ。相変わらずの江戸遊からです。いつもと違ってガラガラだったね。着替えて皇居へ。走っている人も少ない。2周のレースペース走でやるつもりだったけど、あんまりペースがあげられなかったね。うーん、不調かな?ゆったりジョグで戻ってきて、汗を流す。そうすると、なんだかこんなものをもらえるみたいだ。2月限定イベントかな。



 なんだこりゃ。2階でいただいたらこんなの。容器的に、アルコールのように見える。。。ガムシロップがついているから分かるかな?



 汗をかいた後なのでいい気持ちになるね。その後は地下鉄に乗って、シドニーマラソンに出ていた人たちで飲む。自身だけは運転があるので、ウーロン茶でしたが。19時から22時まで、随分お世話になったね。楽しい時間だった。



 電車で八王子へ行き、そこから最終のかいじで甲府へ。混んでいるのかな?と思ったけど、ガラガラだったね。ほとんどホームライナーみたいな感じで、乗客のほとんどは立川か八王子で降りるみたいだ。そんなわけで終点で下車、24:40。駐車場はちょっと迷ったけど無事に見つけ、高速で帰ってきたら2時5分。長い一日だったね。でも楽しかった。

2016/02/01(月)   TOEIC新様式へ

2.png 720×711 112K
 テスト中に寝るという惨事をかましてしまった悪夢から一日あけ、残ったのは5725円損したという気分だけ。いやいや、自身が悪いのですが。。。寝て、起きて、気付いたらパニックになって・・・って感じだったけど、まあしょうがないですよね。
 落ち込んでいる自身のもとに一通のメールが舞い込んできた。みなさ〜〜ん、3月のTOEIC受験は明日2月2日が締め切りで〜す!だって。儲かりますよね。昔は6615円とかだったはずだからそれよりは安いんだけど、でもやっぱり高い。永年有効な資格なら10000円前後しても仕方ないとは思うんですが、TOEICなんて2年間だからね。
 申し込む前に、いつから現行の試験方式に変わったのか調べようと思ったのですが、公式サイトで目に入ったのはなんと、今年の5月からまた試験方法が変わるということ!な、なんだってー!?写真描写問題は20問→10問→6問ですか。もうあってないようなものだよね・・・。一掃しちゃっても良かったんじゃないの?難しい問題?だけ残るとかなのかなぁ?
 elisionは不要だよなぁと思う。アメリカ英語を基準にしてるからこんなクソみたいな改変になっちゃうんだろうけど、ほかの国で言ったって無視されたりするだけで、まったくいい顔されないのにね。。PART6は最初期はなかったんだけど、昨日も思ったけど正直簡単だよね。さらに設問数増えるんだ?PART7がむしろ得点源というのか、なぜほかの人は正解できないのかって感じだから50問ぐらいになってもいいんじゃない?と思っていたら、本当に50問超えちゃったよ。3月のやつにリベンジで申し込む?いやぁ、どうだろうなぁ??どうしようかなぁ??

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月