せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2015/12/31(木)   一年の総括

 無事だったね。村山聖八段(贈九段)じゃないけど、今年の目標は「生きる」だったから。来年も生きられるかどうか、分からないけど。

2015/12/30(水)   出口戦略

 年の瀬も迫っているのに、病院に行った。投薬で付け焼刃的に対処しているものに対して、投薬量を減らしてほしいと直訴。医師も同じ考えであったみたいだけどね。あんまり薬物を摂取すると薬物依存症になっちゃうから。。。国家の出口はないけれど、自身はちゃんと出口を考えないとね。

2015/12/29(火)   1駒の価値

 将棋と違ってチェスは単純化されていると言われるけど、実際そうだろうか。

 チェスは将棋と違い、取った敵の駒を使えない。そのため、序盤でもっとも指し手の選択肢が多く、駒が減るにつれて指せる手が物理的に減少していく。そのことが、将棋よりも速くコンピュータに攻略された一因である。将棋では、序盤よりも終盤のほうが着手可能数は増えるものだからね。
 チェスでは16個ずつしか駒がない。終盤(エンド)になると敵味方あわせて5個とか6個とかなんてのもザラ。その中にはお互いの王様も含まれているから、どうやっても詰ませられなくて引き分けなんてこともある。引き分けの多さもまた、チェスならでは。
 ポーンを1枚、片方が得をしたとする。残りの駒をすべて交換していけば、自分だけポーンが一つ余る計算。ポーンはプロモーションと言って、敵陣の一番奥まで行けばクイーンなど最強の駒になることができるから、それだけで勝ててしまう。歩に相当するポーン1つで勝負が決するのである。
 そのポーンをただで捨てる。もちろん、短期的には損なのだけど、その先で大きな見返りがあるからこそ決断できる。どこまで見えているか。たかが1駒、されど1駒。はるか先まで見通せているのはいったいどちらなのだろう。ボビー・フィッシャーはいろいろと問題も抱えていたけれど、間違いなく最も先の読めるチェスプレイヤーの一人だったよね。

2015/12/28(月)   Pawn Sacrifice

 日本では20年半ぶり2度目の映画鑑賞。懐かしかったというか、当時は友人のM田さんと「フォレスト・ガンプ」を見に行ったのですが、セリフが少ない映画だったこともあり、何がなんだかよくわかりませんでした。終わったあと彼に「良かった」って言われたんだけど、正直何が良かったのか、よくわかりませんでした。恥ずかしい話ですね。
 とは言いながら、海外で2回映画を観賞している。アバターと21。アバターは日本語でもアバターですが、21のほうは「ラスベガスをぶっ潰せ」という名前になっています。このタイトルが正直、好きじゃないんだよね。そういう趣旨なの?って気になる。
 ポーン・サクリファイスも文字通り、駒(ポーン)を犠牲にして勝利をつかむというボビー・フィッシャーならではの着想がタイトルになったわけだけど、日本語訳は「完全なるチェックメイト」。それって違うんじゃない?趣旨が伝わらないような気がする。もっと言えば、ポーンは将棋で言う歩であり、インパクトに欠ける気がするけど、今回のメインはボリス・スパスキーとの第6局だから、しょうがないのかな。インパクトだけで言えば最強の駒クイーンを捨てて勝ったような棋譜もあるわけで、「クイーン・サクリファイス」なんてこともできるけど、いろいろと課題があって出来ないんだろうね。男女差別とか体制批判とか。
 非常によい映画だった。意味も完全に分かって、本当に感動した。時代背景や対局背景を詳しく知っているからかもしれないけど、良くできた映画だったと思う。感動の名作。その割に、劇場内は30人あまり。みんなスター・ウオーズに流れているのかなぁ?悲しくなるね。非常におすすめしたい作品だけれど、どれぐらいの予備知識があれば楽しめるのかとか、そういうことは分からないんだよね。自身ほどは知らなくても楽しめるとは思うのだけど、狂気じみた理由、電話の破壊など、肝心なところが理解できないのではという気にもなります。

2015/12/27(日)   MU★DAな長編

 南海ばかりを利用した一日だった。

 最初は難波へ。有馬記念を買いにいく。その後はビックカメラにいき、ワイヤレスイヤホンを物色。ランフォトでどうしても気になるって言われたからねぇ。。。ってか、せいぜい5000円ぐらいだと思っていたんだけど、なんと15000円〜30000円!こんなに値段張るの!?結構衝撃だった。さすがに衝動買いできる金額ではないのでパンフレットだけ一式もらって帰った。

 その後、南海高野線で帝塚山へ。ホームが狭い駅という印象しかなかったが、ここにも自動改札機入ったんだよねぇ?いろいろと考えながら着くと、やっぱりホーム狭っ!!しかもゴミ箱がやたらといっぱいある。ホームの狭い駅だから、住民の苦情がいっぱい出たんだろうねぇ。高野山方面のホームの簡易改札機は3台あり、しかも非常に気持ち悪い構図だった。よく配置したなぁ、これ。しかも自動券売機がなく、係員から買う方式とか珍しすぎる。



 ここから長居公園まで歩きますか。東レ建設の15階建てマンションが邪魔だと着工に反対する光景が見られた。



 もうしばらく歩くと格安自販機があったので買おうとしたら・・・



 あれ?60円って書いてあるのに、その60円で買える商品なくない??どうなってる?
 長居公園で走る(詳細は別掲記事参照)。自己ベストを更新したのに、「今日は記録が伸びません。」じゃかましっわい!!



その他の自己記録(今年)。




その後、つるが丘温泉でのんびり。また歩いて帝塚山まで戻り、天下茶屋経由で和歌山大学前へ。最近、とみに乗客が増えているらしい。。。



 かなり乗客の乗り降りがあってびっくりした。昔は本当に何もなかった地域なのにねぇ。乗客が増えて南海が電車数を3倍増にさせたのも理由がわかる気がする。



 イオンへ。とりあえず「完全なるチェックメイト」を観ようと思っていた。映画を見るのは20年ぶり。羽生善治先生が絶賛しているから、しょうがない。と思いきや・・・、番組が「妖怪ウオッチ」と「スター・ウォーズ」の交互。チェックメイトはやっていないんだとさ。なんてこったい。さすがに難波に行けばやっているだろうけど、また難波までいくのもちょっと気が遠くなるし、時間的な問題も出てくるので今日はおとなしく引き揚げました。南海のみ利用。帝塚山から結構距離あったね。でも、いい運動になったから良かったのかな。地下鉄とかは楽だけど、身体には良くないよね。



 今年の最初で最後の勝馬投票券。1枚ぽっきりだけど、68.4倍になった模様。でも、イヤホン代にはまだまだ足りない。お年玉募集中。笑。

2015/12/26(土)   車内改札と車内販売

grp1226234413.jpg 777×437 49K
 どっちもなくなったら困るものなんだけどねぇ。。。違うのかな?

 近鉄の甲特急(津と八木にしか停まらないやつ)は車内改札が来る。結構がっちりした形のやつね。ICカードだって入場履歴をきっちり見ているし、インターネット予約でも男女どちらかとか、必ずチェックしている。券面に○印で囲った改の印が押されている。
 車内のワゴン販売も減ったよね。しなのでは4年前から激減ってか、なくなったのだけど、やっぱり不便だもの。近鉄特急はあったりなかったりって感じで読めないところがあるのは正直痛いのだけど、今回はありました。勝利のアイス。なんじゃそれ?意味不明だけど、今回は帰省時にアイスを食べると決めていました。おしぼりまでサービスされるとは思わなかった。細やかな心遣いに感謝だね。鶴橋で乗り換え実家へ。うーん、あったかい。昼間、諏訪湖一周したのだけど寒かったもんね。嘘みたいだよ。
 JR乗り換え改札口を経由したのですが、発券時間がぎりぎりなのは仕様です。特急しなのがいつもどおりの遅延だったのでね。むしろ、こんな時間でも迷わず発券してくれる係員に感謝だね。JRなら絶対、こんな1分55秒前に出してくれないものね。。。

2015/12/25(金)   日本食品標準成分表改定

 自身が子供だったころ、食品アレルギーなんてほとんど見向きもされていなかったような気がします。学校の給食でも、食べ終わるまで廊下で正座させられて食べたりとかしたよね。しかも午後の授業も受けずに。今やったら大問題なのかな?今が過保護だとは思わないけど、自身の子供のころの体験は今振り返っても良くない出来事だった気がします。
 日本食品標準成分表が第7版に改定されました。大きな変化としては、アレルギーの記載が細かくなったこと。学校給食で児童が死亡という事件も多いですから、当然のことだと思います。炭素分は原料の重量から主要栄養分を差し引いた残さ(残り)だったので正確性があいまいだったのですが、今回の改定できちんとした値を記載することになりました。ダイエット食品は一歩前進に向かうかな?
 貧血予防として知られるひじきの記載が見直されたのが衝撃。100gあたり60mgぐらい含んでいるはずなのに、新しい記載では「鉄製の調理器では100gあたり58.2mg、ステンレス調理器では100gあたり6.2mg」に書き直された。もう大幅な改定過ぎて、何がなんだか分からない。食材に豊富なのではなく、調理器を食べているようなものかもしれない。でも実は、これは結構前から言われていたことなんだけどね。
 最近の日本人は昔と比べて貧血になったと言われている。昔のほうが栄養価は低かったはずなんだけどね。ほうれん草、納豆などと言った鉄分豊富な食品が減ってきたのと、鉄鍋が減ってステンレスが普及したせいかもしれないね。世の中、分からないものです。

2015/12/24(木)   頭痛が痛い的な何か?

grp1224235446.png 501×693 36K
 第25回までは理解できるのですが、それ以降はちょっと理解が難しいですね。先日出たものにしても、「青島太平洋マラソン2015」というものが29回も開かれているのか・・・そんな気になります。気のせい?

2015/12/23(水)   マイジャグラー3

grp1225223004.jpg 777×437 167K
 丸一日スロットを打っていた。疲れたよ。

マイジャグラー3 3000円   81回転 0枚
ジャグラーガール 8000円  976回転 0枚 B2R4
マイジャグラー3 7000円 5836回転 3588枚 B31R21

 曜日が曜日なので、設定あげ狙いというのは無謀だと思っていた。とりあえず出ていたジャグラーシリーズで勝負かな?昨日一番出ていたマイジャグラー3で3000円打ったものの、81回転しかしない。ベース(コインもち)悪すぎでしょ。さすがに高設定の予感はしない。裏側に回って、ジャグラーガールに移動。でもこっちもパッとしない。レギュラーに偏ったかな?ってのは確かにあったけど、やっぱりベースが低すぎて。。。こんなん無理げーですわ。11000円マイナスかなぁ?と思って退散しようとした。
 朝すぐに捨てたマイジャグラーが405回転B1R2で捨てられている。この数字は自分が打っていたゲーム数も含んでいるから、実質的に320回転でボーナス3回ってことでしょ。あるある。こういうことはよくあるんだけど、だからって打つ根拠にはならないんだよなぁ。さっさと引き揚げますか。
 でも、本当に今日はどうでもよかった(自暴自棄)のため、また打ってしまった。6000円打ってREG単発で飲まれて、普通ならここで帰るんだけど、なぜか続行してしまった。都合18000円でBIG。いやぁここからがどうなのかなぁ?と思っていたらBR込みで結構連荘したね。7連、5連、また7連。ゾロ目連しまくり。ジャンジャンバリバリは一度もなかったけど。終わってみたら525はまってREGで201回してヤメという、終わり際がダメなパターンになったけど、最大はまりはそれまで418G、とにかくものすごい出たよね。B17R16ぐらいまではBRが均衡していたのだけど、途中から怒涛のBIG連になってしまった。中段チェリー3回、揃えられなかった中段チェリーは少なくとも1回(図)。ジャグラーってこんなにあたるものだったんだね。知らなかった。でも、当分結構です。最初の3000円でこんなうんこ挙動だった機械とは思えない。荒すぎでしょ。。。久しぶりだからか、ものすごく店内がうるさくなった気がしてね。耳が壊れそう。昔のホールってたぶんあんなに音量大きくなかったと思うんだけどなー??

2015/12/22(火)   煽り属性

grp1231221533.png 641×479 528K
 人柄がよくないのか、いろいろと言われる。

 「せっきーさんって、三国志で言えば禰衡みたいなキャラですよね。テーレッテーって感じで!」

 な、な、な、なんだってー!?!?(AA略)。特性は知力の高さと魅力の低さ、特技が挑発、指鹿為馬(しろくいば)。そんな感じなんだろうか。うーん。岡目八目。他人の目に映るものが真の姿です。言われたらしょうがない、これからさらに煽り属性に鍛えを入れていきますか。煽り耐性が半端ないのに煽り属性を持っていたらもうまさにキワモノだね。とりあえず全裸になるかw

 そういや、別の人に「張松」呼ばわりされたこともあったね。爆笑。知能はともかく容姿は冴えないですからね。張松も煽り特性マックス、中国の演劇では禰衡と並んで根強い人気。奥義マスター、限界突破!を目指しますか。テッレッテー!

2015/12/22(火)   煽り属性

grp1225223521.jpg 515×384 61K
 人柄がよくないのか、いろいろと言われる。

 「せっきーさんって、三国志で言えば禰衡みたいなキャラですよね。テーレッテーって感じで!」

 な、な、な、なんだってー!?!?(AA略)。特性は知力の高さと魅力の低さ、特技が挑発、指鹿為馬(しろくいば)。そんな感じなんだろうか。うーん。岡目八目。他人の目に映るものが真の姿です。言われたらしょうがない、これからさらに煽り属性に鍛えを入れていきますか。煽り耐性が半端ないのに煽り属性を持っていたらもうまさにキワモノだね。とりあえず全裸になるかw

 そういや、別の人に「張松」呼ばわりされたこともあったね。爆笑。知能はともかく容姿は冴えないですからね。張松も煽り特性マックス、中国の演劇では禰衡と並んで根強い人気。奥義マスター、限界突破!を目指しますか。テッレッテー!

2015/12/21(月)   カフェイン中毒で死亡

 眠気覚ましの摂取しすぎによりガソリンスタンド店勤務の20代の男性が亡くなっていたことが分かった。

 「●●●●(商品名)ってのはいいよぉ。ぐっすり眠れる。しかし、●●●●DXってのはひどい。効きすぎだ。眠れなくなる。」将棋の石田九段の名言(迷言?)です。栄養ドリンクというものは眠気を覚ましてやる気を起こすために取るのだと思うけれど、石田先生は睡眠薬か何かと勘違いしていたのか。DXっていうほうは、さすがにカフェインがいっぱい入っているのだろうか?
 個人的には不眠のため、カフェインの有無なんて気にしたことはまずない。カフェインを取っていようがいまいが眠れないことに変わりない。紅茶を寝る前にがぶがぶ飲んでなんてこともあるし、カフェインとの相関関係はないかな。ただ、統計学的には若干の相関関係がみられる模様。ランニングに対する痛み止めみたいに、何の効能も認められないって代物ではなさそう。
 カフェインを1g飲むと何らかの症状、10g飲むと死に至るとしても、普通の生活では0.1gも取ることはないと思われる。カフェイン錠剤をアルコールで飲んで、そのうえエネルギードリンクも飲んでいたからこんな悲劇になったのかなぁ。
 なんでも中毒になるとハイになるための閾値はあがっていくからね。普段、晩酌を2杯している人が3杯で満足することはあっても1杯で満足することはないだろう。この人も通常の人が刺激を覚える程度のカフェインでは、脳に対する刺激は足りなかったのかもしれない。しかし一方で、他の臓器などに与える影響は変わらないわけだから、その副作用でやられたのかな。何事も、中庸が最善なんだろうね。

2015/12/20(日)   病気?

 東京に行った。

 日曜日で営業している店舗の少ない御徒町=秋葉原間を歩いたのだけど、暑かったね。冬とは思えない。。。長野の10月ぐらい?
 ゴルフ店が多い地域なんだけど、小文字でgolfって書いてある看板がなぜか「GPIF」に見えてしまった。。。gpifってのは年金積立金管理運用独立行政法人の略称。さすがにちょっとやばいか・・・?

2015/12/19(土)   親子漫才にやられる

 電車で東京に行った。向かいの座席では、7歳ぐらいの男児とその父親と思しき人が炭酸飲料を飲みながらお菓子を食べながら会話をしていた。

 「ねーぱぱ、この泡ってなに?」
 『それは二酸化炭素っていうんだよ。』
 「ふーん」
 『梁川と上野原の間にある駅の名前といっしょ。』
 「うーんと、四方津?」
 『そうそう。しーおーつー。』

 不覚にも吹いてしまった。失笑(こらえきれずに笑う)ってやつだね。やられたわ。。。

2015/12/18(金)   ダイヤ改正悲喜こもごも

 来年3月のJRのダイヤ改正が発表された。誠に残念ながら、現在在来線で最長距離を誇る特急列車、しなの9号と16号が運転区間を短縮し、大阪乗り入れをしないことになった。大阪=名古屋間の利用率だけを見ればなぜこんな電車が設定されているのかは長年の謎とも言えたけれども、しらさぎ、ひだ、南紀などの兼ね合いもあり残っていたんだよね。今回、大垣直通の在来電車3本を減らすことで帳尻を合わせるのだという。
 JR東日本は微改正。小田急が一時期の京王みたいなダイヤに抜本的に変えることが目についたけれど、あまり利用しないので省略。JR北海道は新幹線の開通に伴う改正のほかははまなす廃止、すずらん増発というようなところ。四国はほぼ変化なし。九州は特急くまがわの廃止。東海は名松線復旧。その程度。
 大阪直通のしなのは現状上下1本ずつあるのだけれど、昔は急行ちくまの分も含めて実質2往復だったんだよね。もうなくなってしまうのか。。。台風などの災害があると真っ先に運休される区間だったし、優先順位は相当低かったんだろうね。大阪=名古屋の間だけなら新幹線で十分に需要を吸収できる量だし、停車駅も少ないし。草津や大垣に止まる特急ひだの大阪乗り入れはなくならなかったけれど、来年なくなるかもしれないね。
 長野支社のプレスリリースを見ると、やはり新幹線ネタが多い。あんまり関係ないんだなぁ。松本に行くのに東京から長野経由のほうが早くなるとか、ちょっとびっくりした。もっと驚きなのは、プレスリリースの内容が間違えている(普通→快速)ことなんだけど。あずさ25号が東京始発に。日常的な中央線快速の遅延の影響をさらに受ける予感しかしない。。。岡谷18時ちょうどの普通長野行きが4分繰り上げられる。この電車、折り返す前の下りもそうだけど、結構混雑するんだよね。3両から4両になっていたら嬉しいんだけど、そんなわけないか。

2015/12/17(木)   6億円更改

 広島の黒田選手が推定年俸6億円で契約を更改したとされる。正直、40歳過ぎの選手に対して、しかも今年の成績もそれほど目立ったわけでもないのにこれだけの年俸を支払うというのは驚きです。
 しかし正直に言って、広島にそれだけの財政的余裕があるとは思えないのですけれどね。プロ野球の黒字球団は巨人、阪神、広島、楽天のみ。現状と合致しないかもしれませんが、他の球団は赤字と思われます。先に挙げた4球団の中でも赤字になった球団はあるかもしれない。人気球団の巨人と阪神はともかく、広島や楽天は選手の年俸は他の球団と比して抑えています。そうしなければ黒字にならないですからね。
 1億円前後しか黒字でない広島球団が、1選手の年俸を2億円も増額するというのは正直驚きです。恥ずかしくない金額という球団幹部の言い分もわかります。広島の選手が球界最高年俸となるのは山本さん以来、30年ぶりではないでしょうかね。増額したことで赤字になるのではないかとも思うのですが、前田健太のポスティングの収入も見込んでいるのでしょうね。
 日本の選手がメジャーに行くことが多くなり、資本力ではどうしても太刀打ちできなくなりました。メジャーで活躍すれば3年20億円などというのがザラな世界です。引き留めようにも、日本の球団ではそんなに収入がないですから、難しいでしょうね。大リーグと日本プロ野球は別物でも、わずかながら存在する選手流動に耐えるためにも日本プロ野球の更改金額はあがってきているのでしょうか。

2015/12/16(水)   FA選手の行方

 プロ野球の今年のFA戦線は小粒と言われる。今江、高橋、脇谷、松田、木村昇の5人である。その中で大リーグ挑戦予定の松田はおいておいて、今江、高橋、脇谷の移籍先はすぐに決まった。一方、木村昇の行方は未定と言われている。
 FAというのは選手の権利。それは、それでいいんじゃない?でも、あくまで「移籍できる権利」であって、年俸を吊り上げる権利ではないんだよね。年俸は移籍初年度は前年度と据え置きでなければいけなかったはず。だからこそ獲得側は複数年契約を結び、2年目、3年目の年俸が高くなることにして評価をする。
 木村昇さんが現在の推定4000万円?の年俸で雇いたいと思う球団があるかというと、正直疑問ですね。まして、複数年契約になるかと言えばさらに疑問。なぜFAしたのか、そんな気になる。
 FAした選手と所属元球団が交渉しないのは卑怯だ、などと選手会が言っているようです。当然木村昇のことも念頭にあるのでしょうね。ただ、FAした選手と交渉するというのも球団の権利だから、別に交渉しなくても良いんじゃない?もうひとつ言えば、FA権を持っている選手と持っていない選手で条件提示は変わってあたりまえであって、宣言前と同じ条件提示をしろということに無理を感じる。

2015/12/15(火)   また値上げ

 またシドニートランスポートの運賃が引き上げられることになった。いったいどんな社会だよ。日本の大手鉄道会社って消費税増税以外では運賃改定をしていないように思うんだけど、これって奇跡だよね。

2015/12/14(月)   疲労

 新聞休刊日なので、お休みさせていただきます。

 なつかしいなあ。そんなわけじゃなくて、ちょっとさすがに肉体の疲労が半端なく、あおたいの記事をまとめるだけで手いっぱいだった。はぁ。

2015/12/13(日)   完走

 3時間26分で完走したしました。腹痛が……。細かいことは改めて。

2015/12/12(土)   宮崎駅前

 宮崎駅にチェックインしました。青島神社→堀切峠→鵜戸神社→飫肥城址→前日受付→チェックイン、という流れ。あんまり時間がないので、後日改めて振り返りたいと思います。
 っていうか、デザリングしてないし、ノートはbluetooth対応じゃないし、接続ケーブル忘れるし、といろいろと不手際があって、電話とノートがシンクロしないの。画像のアップロードが不可能(泣)

(指数 最大100、最低0として)
バイオリズム指数:95
体調:60(若干風邪)
外科:90(足首腱鞘炎かも?しかも両方とも)

 天気は晴れの見込み。ただ、青島に行って思ったけど、海沿いだし北の風が結構強く感じるんだよね。明日は今日以上の北の風。若干不安要素。

 方針を変更して、37km地点(青島)まで抑えて走る。もうこれに決定(22:40)。就寝前までぎりぎりまで悩んだ結果なので、御理解ください。

2015/12/11(金)   謎のブチ切れ

 仕事ってか会議で某先輩と二泊三日一緒だったのですが、その人が昨日も今日も、ひたすら爆睡していた。起きてたシーンを見なかったってぐらい、まわりからガン見されるぐらい、いびきかいて寝ていた。さすがに恥ずかしくなって注意したくなったけど、ここで注意したら人間関係が崩壊するやつかね?とかいろいろと思って、結局笑いながら「ずーっと寝てましたね!」って言っただけ。他の参加者たちが失笑。
 でも、内心、すごいキレてたんだよ。自制するの、辛かった。カルシウムが足りないのかな。疲労骨折のもとだね。笑。

2015/12/10(木)   のんびり四条散策

 仕事を終え、食事を済ませてからのんびりと四条界隈を歩いてみた。10年以上ぶりになるのでもうなにがなんだか、さっぱりわからない気持ちにもなる。
 その前に、仕事は今出川だったのですが、四条から今出川まで歩きました。まあ手ぶらだからね。明日は重い荷物を背負うことになるからさすがに電車だろうけど、御池、丸太町と通り越してきました。走れそうにないぶん、散歩でカバーした印象かな。
 四条の駅の地上から、阪急の河原町に向かって歩く。いろいろと変わったような、変わっていないような・・・?すき家、野村證券、新生銀行、大和証券の4つは変わっていなかったので、場所の目安にはなるかな。ただ、新生銀行も大和証券もATMはセブン銀行のものになっていて、時代を感じたね。双方にとってメリットなんだろうけど、自前のATMさえ持たない時代なのね。
 寺町通りで北に入り、昔よく訪問したゲームセンター、a-choへ。確かその手前には鱧のお店があったはずだけど、つぶれちゃったのかな。a-choではレトロなものをいっぱい見かけたね。清水市代四冠王監修の某将棋ゲームなんてまだあるんだ!って感じ。シューティングやアクションなどであればレトロもいいかもしれないけど、将棋なんて圧倒的に最新型を入れたほうがインカムを稼げるのに、敢えて古いものを置いてある理由ってなんだろう。ソフトをフルボッコにしてストレス発散しようとしましたが、待ち時間は長いわ操作性は優れないわで困りましたね。
 帰路、ジュンク堂書店に寄って英語関係の本を買おうとしたものの、気乗りしなかったのでやめてランニング雑誌を見てみたりしていた。もうめっきりこちら系の人間になってしまい、ゲームってなに?みたいな感じだね。フリーでもやろうかなと思ったけど、敢えてやめておきました。久々の四条。懐かしかったね。

2015/12/09(水)   阪神の「言呉」算

 読売巨人軍に所属する選手のうち、少なくとも3名が野球賭博などを行っていたとして、追放処分となった。そのことについても、読売の力というのは強く感じました。大昔、桑田が登板予定日を示唆したとされる事件があったのですが、いまほどネットが浸透していないこともあってか、読売は揉み潰したものね。
 野球賭博はしなくても、暴力団との付き合いがある時点でだめでしょ。笠原なんて間違いなく暴力団からバックマージンを受け取っているはず。クリーニング屋や文房具店などに新しいお客を紹介する程度でも謝礼をもらえるのに、100万1000万と一気に「ぱーん」と使うお客を紹介して、なにも見返りがないとかありえないから。
 元ヤクルトの林が海外でギャンブルし、その資金としてマフィアから巨額のお金を借りていたとニュースになったのがいつ頃だったか。日本でも同じような話はありそうですが、野球賭博もわずか3名ということにした以上、そっち系の追及はないかなと思っていた。
 そうしたら韓国内で進展があり、阪神の呉が同様の行為をしていたという。契約がちょうど切れていて良かったんじゃない?笑。笑えない事件ですが、いっぱいお金をもらっても車、女、豪邸……使う先は限られているからかな?

2015/12/08(火)   移動留守

 昨年も12月の半ばに出張が入って、うまいこと大阪に行って奈良マラソンに出られたのだった。交通費が節約できるからありがたいことだね。今年も出張とかぶり、支出額は支出予定額の3分の1ぐらいで済むかも?今年も奈良だったらほとんどかからなかっただろうけどね。宮崎県で10都府県目になります。
 明日から出張のため、月曜日まで不在にします。さてはてどうなることやら。仕事のほうの心配をしろよと言われそうだけど、まあ出たとこ勝負じゃない?心配したところで、どうにかなる問題ではないと思う。出張前に上司に挨拶しなければいけなかったんだけど、うっかり忘れてしまった。
 肝心の日曜日に関していえば、言い訳は一切しない。日本では古河や東京ほどではないにしろ、フラットで記録の出やすいコースなので、攻めなければいけないなぁ、とは思っている。ただ、どれぐらい攻めてもよいのか、今一つ判然としない。先月の大田原を1分更新するとかなら楽勝だろうけど、その結果で満足なのかと聞かれると疑問だから。
 荷造りを終えて、水曜日から月曜日までだからやっぱり荷物多いんだよね。レースまでに疲労しないように、それまではほどほどにやってこようと思っています。本気でレースに臨むの、4月の長野マラソン以来、8か月ぶり。楽しみだね。

2015/12/07(月)   場所取り文化

grp1207234011.jpg 777×437 118K
 日本人ってすぐ場所を取りたがるよね。花見にしろ電車にしろ飲食店にしろ。痛い目に遭わないと分からないのだろうから、放置している。でも、電車で空席まで占領するのはいろいろと問題なので大声で注意もするし、わざとそのスペースに座ったりする。注意は大声、決して威圧的な意味ではなくてね。周囲の目を引き付ける必要があるからね(自己防衛的な面を含めて)。
 2月の守谷ハーフマラソン。気象統計的に一番冷える日の開催。晴れはしたものの、寒風が吹き付けるコンディション。待機会場の守谷市役所に開始時刻の2時間40分も着くと、市役所内の人はまばらなのに、床にはものすごいカラフルなシートがびっしりと敷かれていた。誰もいないほうがまだましかもしれない、4歳ぐらいの子供がひとりでぽつんと場所取りのため?に放置されているのを見て、やるせない気持ちになった。そもそもそんなにスペース必要なんですか?自身はせまっこいスペースにA1サイズの面積を確保して、ひたすらストレッチしていた。なぜ4人で巨大シート2枚も必要なのか、分からない。迷惑だよ。
 シドニーマラソンの打ち上げのとき、フィリップスフットというステーキ店で肉を食べた。この店に来るのはもう20回以上なので勝手も分かっているし、海外飲食店でのマナーも分かっている。でも、場所取りさせている人の分までアルコールを買ってこようとするってどういうことなの?違法ってか、結構厳罰なんだけど(飲酒する人が確認できないのにお酒を販売するのは厳禁)。お肉を焼くにしても、全員で総出で見に行って、写真を撮っているんだよね。珍しく、想い出に残るのは分かるけど、残していったお酒に薬を入れられたらどうするの?その手の事件は結構頻繁にあるし。自身が直接?被害にあったのは、自分が頼んだ分量を食べきれないからお前喰え!と言われて勝手に皿に肉をのせられたこと。冗談でもなんでもなく、命の危険を感じたよ。そのときの自身の顔は笑っていても、目はマジで怖かったと思うけどね。もちろん食べませんでした。
 で、日本に帰ってきたらシルバーウイーク最終日であずさでは自由席が大混雑なのに、座席を回転させて4人分を一人で使用している信じられない乗客がいる。「この荷物誰の??」と大声で聞いて、俺のって言われたから通路にぶん投げて、座席を回転させて座ったよ。あたりまえだと思うけどね。一人のわがままで、一体何人が迷惑を被るわけなの?指定席を買えよ、グリーン、指定、自由というオプションの中で、一番安いオプションを選んだわけでしょ。なぜそのルールも守れないの?まあ、たちが悪い人間になると「いまトイレに行ってる」とか言って、そのまま甲府まで誰もこなかったりするんだけどね。
 イギリスでは、荷物の放置は犯罪です。テロになりかねないもん。日本以外の国でコインロッカーなんて久しく見なかったんだけど、9月にメルボルンに行くとコインロッカーが!まあ、荷物が荒らされそうで使わなかったけど。海外でコインロッカーみたの、初めてだったね。

2015/12/06(日)   福岡国際マラソン

 注目の川内さんは8位(日本人4位)。選考レースは3つあるものの、複数出場した場合は最初のレースが選考対象になるから、このあとの選考レースで2時間6分30秒を切らない限りオリンピックには出られないということになる。残す選考レースは2つで、東京マラソンとびわ湖毎日マラソンですが、この2つは2週連続になるのでさすがに連闘するのは主催者から文句が出て無理だろう。そうすると、彼にとってのチャンスはあと1回ぽっきりということになる。
 なんとなく、こうなる予感はしていた。松来さんと同様、幸せになってもらいたいと思っても、そうならないパターンなのかな。最初の給水を取り損ね、2個目の給水を取った直後に失速。陸連に薬でも盛られたのではないかと毒づきたくなる。
 2時間12分という結果は到底彼には満足のいく結果ではないと思うのだけど、かと言って彼が引きちぎって勝つ姿というのも想像できない。彼とは同じ大会に何度も出ているけれど(シドニー、パース、ゴールドコースト、長野etc)、千切って勝ったってよりは粘って勝ったって感じだものね。最初にトップ集団に千切られることなく、25km、30kmまでついていければなんとかなる。そういう感じなんだよねぇ。
 2時間台で完走なんて夢のようなことは望むべくもありませんが、とりあえず1歩ずつでもタイムを良くしていくしかないと思っています。次週末は青島太平洋マラソン。もう、目前に迫ってきた感じだね。言い訳無用、全力でぶつかっていきたいね。

2015/12/05(土)   電車vsバス in Sydney

austrainvsbus.png 824×1408 788K
 オーストラリアではバスのほうがはるかに速いと思う。そう思っていたんだけど、でもどうやらそうではないらしい。この前、GPS時計を使って測定してみたのをまとめてみました。っていうか、すっかり忘れていました。
 電車のほうはWavertonからChatswoodまで。もっと長い距離をやりたかったけど、あいにくノースシドニーまでは断片的に地下だからねぇ。やっと電波を拾えたのがここで、わずか3駅分。最高速度は60km/hぐらいじゃないかと思っていたけど、73km/hもあった。ちょっと予想外。もっと遅かったような印象があったから。
 続いてバスのほう。帰国前日、ワリーウッドからホテルのあるローソンプレースまで移動したときのものです。バスなので、信号停車が結構あります。まあ乗車時間長いこと長いこと。電波を拾えたのはナラビン付近だったと思うのだけど、そこからでも約50分。コラロイで泥酔者の若者集団が乗ってきて時間がかかったんだよなぁ。まさか後方の扉から堂々と無賃乗車するとは思わず、運転手と結構揉めていたんだよね。
 バスの最高速度はケネス通りからスピッツの橋までだと思っていたんだけど、その区間は76km/h。しかし、ハーバーブリッジ上は77.2km/hまで飛ばしていた。うっそーん。やっぱりバスのほうが早い?でも停車時間が多いのがやっぱりなぁ。とくに市内に入ってからはこの時間でも混雑するうえ、停留所が多いのでしょうがないのか。いまのバスに80km/hのリミッターがつけられているというのは都市伝説ではなさそうだね。笑。

2015/12/04(金)   パソハラ時代到来の予感?

 ふつう、人をアルバイトなどで雇うとき、日本語で日常会話ができること、みたいな項目ってあるけど、東京などに行くと飲食店での対応も外国の方が多くて、あまりやり取りもままならなかったりする。たとえば隣の客が「はんたま」って言ったとき、店員はパニックになる。半熟卵のことだけど、日本人だって知らなければ分からないからね。長野県では滅多に外国人の店員にあたることはないので、そういう意味では恵まれているのかもしれないね。
 パソコンはあまり使えないし、得意でもない。それでもやはり必要なスキルのひとつではあるので、最低限のことはできるようにはなっている。システム構築からウイルスの駆除、ハッキングに至るまで、やろうと思えばやれますよ。滅多にやらないけど。
 パソコンというものがあまりに日常生活に組み込まれていて、その比率は日常会話以上に必要かもしれないほど高くなっている。実に恐ろしい現状だね。そのうち日本語での会話以上に重視され、採用条件に「パソコンが使用できること」なんて書かれる時代が来るかもしれない。でも、パソコンが使用できるだけだとインターネットを見るだけの人も該当するから、どれぐらいの水準で使いこなせるかというのは難しい問題だよね。どう採用条件に書いてよいのか、自身が担当者であれば苦慮すると思う。
 マタハラ、アカハラなどいろいろなハラスメントが存在して、もう面倒くさい世の中になってしまったなぁと思うンだけど、今後間違いなくパソハラなる言葉が台頭してくるのではないか。パソコンの普及と職場等での浸透ぶりを見ると、そう思わずにはいられない。

2015/12/03(木)   竜王戦第五局

 糸谷竜王と渡辺前竜王(棋王)による対局が行われ、渡辺さんが勝ち、竜王位を奪還した。
 渡辺さんは9期連続という竜王位の連覇記録も持っていて、前々期は森内さんに止められたけれど、今年の指し回しをみているとなんでこの前、取られたんだろう?と思うほどだったね。10年もやっていると不調のときもあるのかな。
 一方の糸谷八段。一期でタイトルを失ったけれど、一期取るというのは相当なことだからね。感想戦での様子、打ち上げを終えて二次会でカラオケを歌っているなど、胆力も見せつけられた。大物になる風格をみせてはいるけれど、再び上がってきてもらいたいと思っている。プロ野球の更改が続いているけれど、何年か続けて活躍してこそ本物だと思うから。今後を楽しみにしています。
 糸谷さんの言葉は印象深い。「将棋界は斜陽産業」。自身もこの言葉をかみしめて働いているよ。

2015/12/02(水)   宴のあと

 経済状況って結構最悪だと思うんだよね。でも、無理やり株式に資金をつぎ込んでいる。年金の中間決算の説明の際、担当者はこんなことを言っていました。

・ハイイールド債への投資を増やす
・株式市場の好転で、損失はもう取り戻す勢いだ

 前者についてはちょっと前に書いたのでやめて後者一本に話を絞ると、今求められているのは中間決算についての話であって、その後の市況なんて誰も聞いてないし関係ないんだよね。なぜそれを主体的に話し出すのか意味不明。ただ「大赤字でした」では終われないという気持ちがどこかで働いていると思う。そしてその気持ちは、現在の運用にも何かしら悪い影響をもたらしていると断言して間違いない。
 もうひとつ、損失はもう取り戻す勢いだって言っていて、実際にそうかもしれないけど、よく考えてほしい。年金なんて、安全資産で運用するのがよい商品なわけで、そんなものが1〜2か月で何%〜何十%も変動するっていうのは極めて問題だと思う。そんなに外部環境に依存していたら一瞬で大損を出すわけでしょ。そんな運用方式なのに、なぜかそこについて記者は何も質問をしない。気持ち悪い世の中だなぁ、と思ったよ。

2015/12/01(火)   東京経由(途中下車できるとは書いていない)

grp1201231303.jpg 620×420 90K
 すごい初歩的なミスを犯したのだった。例えば松本から浜松までいくとき、乗車券は松本から塩尻、金山、名古屋経由の新幹線利用で1枚で発券することができる。でも、東海道新幹線に金山駅はないとはいえ、便宜上存在している形になっているんだよね。乗り換え地点は金山になり、運賃計算キロは短くなります。西大津(滋賀県)から京都経由で東京に行くときも同じ。便宜上、山科で乗り換えた計算になります。
 この2つの駅の特例は有名なのですが、新幹線を乗り換える駅(前者は名古屋駅、後者は京都駅)では途中下車できない、という制約があります。実際、運賃に入っていないからね。門司港から新山口までとか、新幹線と在来線で運賃の計算が違う区間とかになってくるとまたややこしいのだけど、今回は省略。
 この乗車券は初めて購入した。東北新幹線の東京=上野間は無条件で210円も特急料金が上乗せされるという規定があり、企画乗車券以外では東京から新幹線に乗ったことがない。上京時も上野か大宮で降りるしね。なんだか新鮮だった。
 で、この乗車券で、八重洲ブックセンターで買い物しようとしたのよ。そしたら、キンコンなりますよね。券面に東京と書いてあっても、運賃の計算は那須塩原=神田=上諏訪で計算されているのだから、東京駅は含まれていない。何度やってもキンコンなるので有人改札口に回ったら、東京=神田の往復切符相当の280円払えの一点張り。正論なんだけど、しばらく気付かなくて10秒ぐらいしてやっと気づいた。でも、気付いても知らないふりをし続けたけど、結局280円取られた。外国人作戦失敗。笑。
 書いてあることが正しいとは限らないんだよね。書いてあっても、実は異なるなんてのもザラにある。7〜9月期の設備投資が増えたらしい。マイナンバー関係の投資でしょ。マイナンバーの簡易書留での送付も、日本郵政の上場に合わせたとしか思えない。前年比プラスとは言っても実はよく見ると支えているのは一時的要因で、根幹ではものすごいマイナスになっているんだよね。物事をよく見よう。

(運賃計算の特例=JR東海)
http://railway.jr-central.co.jp/ticket-rule/rule23.html

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月