せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2015/03/31(火)   やっと

 失ったものは多いけど、得たものが何もないような2年間だったね。バランス悪すぎ。
 岡谷駅に着いたら煙くさい。大規模な山火事があったみたい。晴れの日が続いたし、春一番のような突風が吹いたらこういう惨事にもなりうるね。これ以上広がらないといいけど……。まだ鎮火していないみたい。災害は怖いね。

2015/03/30(月)   下腿トレーニング

 膝より下が非常に安定したように思う。怪我をしにくい身体になってきたかな?靭帯はまだ弱いから、そのへんとの兼ね合いだね。
 長野マラソンは、正直出場困難だね。宿泊施設がまったく空いてないから。さあどうする?どうなる?オークションで売る、だけは選択肢にないかな。

2015/03/29(日)   最低

 アイエルツを受けるはずの日だったけど、転居の手続きが遅れて受験できなかった。すごいショック……。確かにシーズンだけど、ずっと前から予約していて午前のはずだったやつが、来たら夜7時とかあり得んでしょ。暗くてよく見えないし、結局日付をまたぐ羽目に。

2015/03/28(土)   電王戦

 やねうら王が勝利。一番人間の勝率が高そうな組み合わせだったから、正直意外。紙一重なのか、研究が足りないのか。それとも別のファクターか。プロ棋士としてはこの興行をプロの勝利で終えたいはずだから(そうしないと生活基盤の存続に関わってくるし)、今日は決めきれなくて誤算だろうね。プロのプライドは見られるのかしら。

2015/03/27(金)   講演

 あろうことか、講演する羽目に。もう仕事なんて終わりなんだからよせばいいのに、わさわざベリーハードな仕事を受けるなんて、マゾとしか思えない?
 正直、そこが普通の人間と自身の差なんだよなあ、そのように思っている。働いても働かなくても同じ給料の場合、ほとんどの人間は働かないだろう。インセンティブがないのだから。やらなくても同じお金もらえるのに、馬鹿なの?と言われるかもしれない。
 講演は大変だよね。まして今回は国の中軸や企業の社長が居並ぶ中なんだから、緊張感も半端ない。誰しもがやりたくない仕事である。でも、それを敢えて受諾する。インセンティブは何だったのかって言われると、それはこういう機会はもう二度とない機会かもしれないから。そういう機会を通じて人間は成長するんだよ。日常をいくら繰り返しても成長なんてしやしない。
 しかし、本当に緊張したね。終わってみたら身体を芯から貫くような疲労感。やらなきゃ良かった、なんて思いもしたのは事実だけど、この経験を大きな財産にできるよう、努力しないといけないね。

2015/03/26(木)   PC不調

 転居のため、両親がきた。いろいろいつも迷惑ばかりかけて、本当にどうしようもない奴だなあ。そんな気がする。
 部屋に戻るとほとんど片付けられていてありがたかったんだけど、パソコンは壊れていた。仕方ないですかね。

2015/03/25(水)   電王戦

 電王戦ファイナルとかいうイベントが行われている。人間(プロ)と将棋プログラムとの団体戦。過去2回(2年分)は、人間の1勝1分け3敗、1勝4敗。今年はどうなるのか?0勝5敗と予想した人が多かったかもしれない。
 自身は予想を立てていなかった。ってか、そんな暇がなかった。過去のやつだと人選が悪いな、とは思ったけどね。佐藤(紳)とか森下とか、どうやっても勝てそうにないでしょ。今年の人選だと、正直言って知っている人がいない。A級の阿久津さんぐらい?でも、一番敗れそうな人だと思っている。
 1戦目は斉藤慎太郎プロが完勝。2戦目は、永瀬拓矢プロが研究勝ち。勝負でも勝っていたかもしれない。優勢な局面だったからね。ただ、この対局はミソがついたね。反則勝ちになったからである。
 プログラマの検証が足りないのはもちろんあるんだけど、コンピュータ同士の予選で勝ち抜かないと人間と対戦できない、ということが根本的な問題なのだと思うけどね。稲庭将棋という、コンピュータ選手権で時間切れ勝ちのみを狙うソフトが登場したけれど、そのときのことを思い出すよ。コンピュータ相手に強くても、人間に強いとは限らない。
 第三局はやねうら王でしょ。絶対見ないなぁ。PVすらないあたり、ニコニコ動画も心得ているとは思うけどね。

2015/03/24(火)   酒席

 お酒が入ると変なことをする人がいる。父がそうで、誰彼かまわず電話するのである。ほんと困ったもので、友達なくすよ。息子ですら嫌になるもん。25時とかにどうでもいい電話がかかってくるんだもん。なんだかなぁ。
 酒が入ってメールとかコメントを打つ人も同じようなものかもしれない。酒の席だから許される、という概念は社会人としては失格ではないかと思うのだけど。最近の社員教育ではやはり許されないということになっているし、管理職に対する研修などでも同じようなことは言われている。
 本当のことを言えば、送別会を酒席にする必要性がないのだと思う。実際、昼食会だったこともあるしね。ただ、お酒を飲む口実として「送別会」と銘打っているだけであり、そのことはお酒が嫌いな人からすればとんでもないひどい仕打ちだと思うんだけど、日本ではうやむやになっているよね。考えられない。

2015/03/23(月)   長い!

 昨日のやつを改めて読んでみると、やっぱり非常に長い。ネタ旅行だから、即座にあげないとね。一番の衝撃(笑劇)は、やっぱり入善駅前の道路が通行止めだったこと。頭がパニックになってしまい、何も考えられなくなってしまった。どーなってんの!!当時、非常にいらっとした。笑。
 思ったことは、3セクって全く地方にとってメリットがないこと。新潟なんて、北越急行も赤字3セクになるわけでしょ。飛行機業界も痛手。追い打ちをかけて申し訳ないけど、新幹線も長い目で見れば赤字。正直、誰が得したのかよくわからない。何のための新幹線延伸なんだか。新幹線に乗りに行きながらこんなこと言うと怒られるかもしれないけど、実感はそうなんだよね。
 上越妙高で東西分離されているのがやっぱりいただけない。高すぎる。九州新幹線ができたときの小倉=新鳥栖以遠とか、博多=大阪と博多=京都、東京=新大阪と東京=新神戸の違いでも思うことだけど、やっぱり上越妙高の分割加算が凶暴すぎる。特急券の分割ミスにもつながったね。
 国鉄が民営化したとき、各地の乗客が不便にならないように、って話だったはずなのに、長野なんて企画乗車券は少ないわ、北陸に出るには高すぎるわ、何のメリットもないよ。誰のための民営化?正直、そんな気持ちになる。

2015/03/22(日)   長野から長野まで(長編)

 長野市から長野市まで、長い一日だった。順をおって振り返ってみたい。文面、写真の順番で統一したい。全部で2万円ぐらいかかった。笑。

 昨日のレースの疲労もたっぷりな状態ながら、朝イチで長野駅へ。本当のことを言えば、飯山線の始発で行ったほうが安いんだけど、間に合わないので断念。とりあえず、新幹線で群馬、高崎へ向かう。


(長野駅)

 長野駅を出るときに40%ぐらい?上田、佐久平、軽井沢と乗る人ももちろんいるんだけど、結構降りる人もいるんだよね。あんまり短距離で新幹線使わないからわからないけど、東北新幹線の東京=大宮の利用者みたいなものかな。お金持ちはいいよねぇ。


(高崎駅)

 なんかおかしい。いきなり2本目の電車が遅延。当駅始発で、しかもまだ入線してないのに。なんでだ!?


(高崎駅)

 遅れた原因は、この電車のタネ車124M(横川6:21発高崎行き)が15分遅延したため。まあ、どうしようもないよね。手元の群馬地区時刻表(190円+税)によると、5分遅れても水上では乗り継げるみたいだ。
 ってか、首都圏からの18キッパー多すぎ。登山客が朝早いのは分かるけど、4両の電車がパンパンになるほど来なくていいのに。ってか、現地に前泊すればいいのに。登山用の大きな荷物が非常に迷惑なんだけど。
 水上で乗り換え、長岡行きに乗る。階段と通路が部活の学生と登山客でいっぱいで滅入った。なんとか座り、越後湯沢へ。写真はないけど、途中の土合、土樽、久しぶりで懐かしかったなぁ。超快速。こんな名前、聞いたことないわ。



(越後湯沢駅)

 字幕がまさかのCho-Rapidだったので吹いたw 残念ながら2両の車内はガラガラ。乗車率は15%ぐらい?MAXとき305号からの乗り換え客がまたいないんだ。3名だけだったんじゃないかな。新幹線との連携が売りなのにこのザマじゃ、先が思いやられる。前面展望している鉄道ファンがいなくなったら、実際かなりやばいんじゃないの?
 懐かしい路線を振り返りながら(逆向きだけど)十日町で半分ぐらい入れ替わり、次は直江津。特急はくたかも真っ青の停車駅だよ。高速進行だけなくなっただけで、停車駅はむしろ減ったからね。十日町を出たら運転士を含め、北越急行社員が4名に。これは絶対車内改札だなぁ、と思ったのに、改札ではなくお土産物の配布だった。無料。心底びっくりした。ってか、どう考えても18切符で乗ってるやつから運賃徴収しなくていいのか、って感じだけど。一番肝心なところじゃないのか?ただ乗りの客にプレゼントって、リアルありえない話なんだけど。。。


(越後湯沢駅)

(側面幕)

(車内配布品)

 あっという間に直江津へ。速い。ってか、やっぱりトンネル多いよね。うらがわらまで来たらトンネルじゃなくなるわけだけど、そうしたらすぐに犀潟でしょ。あっという間だったね。直江津到着後は引き続き、新井行きに。超快速新井行きにできないのは課題だけど、連絡が取れたのはよかった、ってか、越後湯沢=直江津間より直江津から先のほうが乗客多いってのが泣けてくる。


(直江津駅、新井行きに)

 泊行きのホームに向かうと、また懐かしい車両が。1両だけ所属が違うのは精算運転の関係だろうね。北越急行の精算運転はどうなるのか謎なんだけど、調整が済んだという話だけは聞いた。

(4両のうち前から3両目だけえちごトキメキ鉄道で、塗装が異なる。)

 長野から高崎経由で直江津に来るやつがどこにいるんだろう?って感じ。まして、フリーきっぷでもなく、全額正規運賃なのに。でも、直江津はほんと、遠くなったなぁと思うのである。なにしろ、切符売り場から名前が消えちゃったし。


(今井駅のビフォーアフター)

 早めに昼食を仕入れる。直江津駅と黒部駅、魚津駅あたりは小諸駅と同じような運命になりそうなので、できる限り続けてもらえたらと思い購入。1050円。塩と天つゆ両方あり、便利だったね。新潟といえば海老だから。


(直江津駅の甘海老天丼)

 ホームで電車を待つと、思ったより行き過ぎた場所に到着。ほかのお客もそうだけど、ずらーっと並んだベンチに座っていて、慌てて移動。おかげでケツ打ちになってしまったよ。あれ?ディーゼルなの?



(直江津駅)

 糸魚川で流動があった程度。ほとんど固定のまま、泊へ。直江津駅でもそうだったけど、駅名票が変わったんだよねぇ、ほんと。直江津駅にハングルが必要なの?と思ったんだけど、どうなの?


(直江津駅)

(泊駅)

 さて。泊駅で1日乗車券を買えばいいのだが、敢えて買わずに1駅走る。走ると一日乗車券を買うより安くつくんだよね。蛭子さんがでてる路線バスの旅を思い出すよ。着替えてストレッチ。昨日の今日でよくやるよって感じだけど、6kmぐらいなら30分ぐらいで着く気になるから不思議だ。国道8号に出て走り出す。でも、肝心のGPS腕時計を忘れてくる始末。しょうがないなー。ソーラーパネルと貨物列車等を見ながらのんびり、余裕で入善につくはずが北西の風で逆風だし、走っているとこんな事態が。。。



(入善町)

 バカヤロー!!って言いたくなった。道知らないもん。どうするんだっけ?結構慌てふためいて、やっとのことで入善駅に到着すると13時ちょうど。もう電車まで2分しかないよ。駅名票が泊と違い、JRの部分にガムテープを貼ったやつしかない。。。あと、はくたかの乗車位置の表示なども残ったまま(写真省略)。さみしいなあ。



(入善駅)

 今度は電車に乗り込む。慌ててて撮れなかった。途中の駅名票をみていたんだけど、滑川みたいに旧のもの+ガムテープもあったし、新しいものもあった。富山、高岡などは当然新しいものになっている。水橋も新しいもの。石動で降りたのは割引になるからでもあるけど、去年一緒に仕事した方が小矢部の出身なので、軽くご挨拶するため。懐かしかったね。


(駅名票とか)

(せきどう、じゃなくて石動駅)

(JRの末端線がいろいろと・・・カオスだ)

(こんな装置がついてるなんて)

 駅で待っていると、2両編成の新快速金沢行きが入線してくる。あれ??どういうことだよ!?貨物をやり過ごしている間に、対向の富山行きが4両でやってくる。


(誤幕?不明。)

(塗装の違う富山行き4両編成。積み残し事件の反省?)

 金沢へ。和風のメロディが懐かしすぎる。ホームに上るのはいつ以来?去年、車では来たんだけどね。駅の売店でスイカで買い物をしようとしたら、スイカが使えなくてクレジット決済されたのだった。わずか93円の買い物で。本当に申し訳なかったよ。


(七尾線。懐かしい。)

 駅がものすごい人。自動改札機のない駅としては最も利用客の多い駅なので、本当は改札の写真を載せたいんだけど肖像権の関係から断念し、運賃板。やっぱり高い。長距離の乗客のために、沿線住民が被害に遭ったとしか思えない。少なくとも長野はそうだったから。


(富山まで300円も値上げ。)

(とにかくすごい人。)

 東京から来た人と、関西から来た人が半々?みたいな印象だった。エスカレーターを見ていても、地元の人?が右に並んでいるのに途中から左に並び始めたりするし、複雑な都市圏になったなぁ、と思ったよ。それまで、金沢といえば関西圏だったのにね。


(駅舎。東口。)

 海のものが食べたくて、近江町市場まで歩く。でも、まだ4時ぐらい。夕食には早いんだよなあ、と思ったが、お昼も早かったし昨日からの疲労も心配なので、もう食べてさっさと帰ることに。あぶり海鮮丼。うにといくらがダメなので、これにせざるを得なかった。

 長野まで戻るのに、単純に考えるとこれが最安値なんだよなぁと思っていたが、特急券は金沢=飯山と飯山=長野の2分割が正解だった。発券が越後湯沢なのはご愛嬌。富山までの回数券は、金沢駅東口の金券屋で入手した。8000円ちょうど。これでも高いとは思うけど、しょうがないんだよね。定価だと9000円近いんだし。ドヤ顔で自動改札にまとめて突っ込むと、ゲロゲロ吐き出して笑ってしまった。枚数超過。基本、4枚までなんだよね。有人改札に回ったら券面をほとんど見ずに1枚だけ入鋏。JR東海なら考えられない。まず見ないということがありえないし、絶対全部に代入鋏だからね。まあ金沢駅は混雑のせいかもしれないけどね。


(6分割乗車券特急券。)

 17:09の臨時のかがやきに乗れば早く帰れるのだが、規則上自由席がないので次のはくたかまで律儀に待つことに。50分待ちはつらい。しょうがないけどね。駅には人があふれていたけど、半分以上は地元の入場券で入っている人だったのかな。はくたかそのものはガラガラだった。20%も着席していなかったもんなぁ。早く並んで損したよ。
 金沢駅でドアに挟まった客がいたらしく、6分の遅延。上越妙高でかがやきに抜かれるはずなのに。いいのかなぁ?と思ったが、上越妙高に着くやいなや追い抜かれた。ってか、上越妙高は2面4線なのね。そうならないというような話があったような、なかったような?

 長野駅に戻ってくる。6枚のきっぷをまた連絡改札口に投入すると、当然吐かれる。係員のチェックが厳しくなったね。長野より先の切符を持っていないと連絡通路が通れなくなったみたいだ。無人化しすぎなんだよ。今井駅もたまに遅くまで委託駅員がいると、精算客で長蛇の列になるしね。コストをかけるべきところをもっと考えてもらいたいかな。


(長野駅)

 13時間の旅おわり。疲れた〜〜

2015/03/21(土)   下痢

 最近、下痢がひどいんだ。薬に耐性ができてしまったのかもしれない。いいことじゃないので、正直困ってます。レース前にも3回もトイレにいったのに、レース中にも便意が。あああ。まいったなぁ。
 昨日は送別会で、最後は2時ぐらいまで?飲んだ。で、車で行く予定だったけど、さすがに無理だから電車。捕まったり事故ったりしたらしゃれにならないからね。始発じゃないと間に合わないから、5時起き。結構シビアだったね。うわばみだから酔っぱらってはいないんだけど、飲んだ酒量と食べた食事量が異常なので、もうおなかたぽたぽ。あと、レース後に体重計乗ったけど、また過去最高を更新。嬉しくもなんともねえ。でも、レースそのものは若干の不満はあれど、総じて満足だった。ってか、地元の小規模大会だからか、知ってる顔多すぎだった。笑。

2015/03/20(金)   花粉症?(じゃなーい!)

 ひどい鼻水が止まらない。もともと花粉症の気配は全くなかったが、ここ2年はこの時期、非常につらくなってしまう。
 もしかして花粉症になったかも?とも思うが、絶対そんなことはない!と言い聞かせてきた。思い込みをプラスに作用させる例のひとつだね。花粉症かどうかわかったって、何一つ得をしないんだから。
 でも、ついに検査を受けさせられる、スギ、イネ、ブタクサetc。結果が出るのは一週間後だそうだが、結果さえ聞きに行かなければ「花粉症じゃない!」と思い込んだままで済むんでないの?笑

2015/03/19(木)   鎖国JAPAN

 日本にいると、世界が非常に遠いと思う。これは、故意にシャットダウンされているんだなぁ、と痛感するのである。もちろん、マスコミによってである。日本と世界の距離が短くなってしまうと、海外の国々が損をしてしまうから。
 日本人は欧米に学ぶべき、だなんて言って、消費税をあげ、法人税を下げるのだという。海外では消費税非課税のものが多いから、実効税率ではすでに日本のほうがはるかに高く、「欧米」で言えば17%ぐらいの税率になっている。それをさらに22%ぐらい(数字上は10%)と言うのだから、暴挙というしかない。
 だいたい、なんで欧米と言って、くっつけるのかが分からない。法人税にしても、アメリカの法人税率より日本の法人税率のほうが低いわけだから、欧米並みと言うのであれば、法人税率を上げるのが筋なのだろう。消費税率にしても、常に日本より高い国が比較対象として取り上げられ、日本より低い税率の国は決して取り上げられないし、非課税項目が俎上に上ることもあまりない。
 日本にいると、全く別物の欧と米を一括して欧米としているように、あまたの要素を含んだものを一括して「海外」と扱っている。たぶんこれが、世界を遠く感じさせている根源じゃないか?と思うのだけれど。海外に住んでみれば分かる。人種・宗教あらゆるもののダイバーシティー。「海外」にいるんだけれど、その「海外」に行って住んで初めて、「海外」という言葉だけで片付けられない問題がいっぱいあることに気づかされる。でも、ほとんどの日本人はそういうことさえ知らないんだよなぁ。視野が狭いのだと痛感する。それだけで済めばよいが、そのことは政治のレベルの低さにもつながっているのだから、あんまり笑えない話である。

2015/03/18(水)   カネがなぜなくなる?

 少子化なんてたやすいもんだ。心底そう思う。年金システムが崩壊する、なんて言ってるけど、本来なら年金は自分で積み立てたものを自分で取り崩すことにあたるんだから、崩壊しようがないはず。そうなっていないというのは誰かが無駄遣いしているのである。
 それはかつてのグリーンピアであり、全国各地に無駄な箱ものを作りまくった。改名してGPIFという名前になり、現在は株を買い漁っている状態だけど、株価が暴落したらどうするの?って話。まあ、建物を建てるのも、株を買うのも、無駄遣いするという意味では全く同じだけど、建物の場合は正の場合もあり負の場合もあるのに対し、株を買っても負にしかならないから、今の政府は極めて愚かだねと思う。
 財政赤字がひどいから消費増税だ、なんて言ったけど、40兆円の税収に対して100兆円の歳出なんて予算を組んでたら、そりゃ崩壊するだろうよ。小学生でもわかるレベル。2月の補正予算にしてもムダだらけ。お金を使うことが目的化しているね。景気対策と言えば何でも許されると思っているのがきわめて愚か。
 良くも悪くも、海外では新聞とかテレビのようなメディアが辛辣だから、浄化機能がうまく働くんだけど、今は政権と日銀とメディアが一体化した巨大組織だから、国民は極めて不幸だなぁ、と思うのである。電波料金も格安で、新聞は再販制度に守られ、取材源の秘匿という名のもとデタラメな記事が横行し、記者クラブの存在で取材できる人が限られる。全くよくならない日本の政治。わざとカネをなくして、わざと少子化させているようにしか思えない。

2015/03/17(火)   少子化と膨大化

 日本では少子化が問題とされて久しい。全く解決策もないように思える。出生率も全然伸びないしね。そりゃそうだ、政治がこれだけウンコだったら、もうどうしようもないというもの。将来に不安を抱える若者が、今の日本社会に子供を託そうとは思わないだろうよ。
 シドニーヘラルドによると、とうとう週に1000人以上人口が増え続ける時代になったのだそうだ。これまでも700〜800人ぐらいは増えてきたけど、大台突破。1年間に5万人も人口がふえていく計算。ちなみにパースも週に500人ぐらい人口が増え続けている。
 少子化は年金とか保険とか、財政的な問題だけど、膨大化はインフラの問題だからね。病院が足りない、小中学校が足りない、電車バスが足りない、住居が足りない、道路の許容量が少ない。スピットの慢性的な渋滞は有名だけど、あそこに輪がかかってダメになるわけでしょ。
 人が増えて一層深刻なのは、シドニーの場合は水がないこと。ワラガンバダムに行ったことがあるんだけど、ただでさえ取水制限して、ROで必死に生活水を賄っている状態だってのに、これ以上浄水を作れなくなったらいったいどうなるんだろう。日本の少子化なんてたやすいもんだ、そんな風に思うのである。

2015/03/16(月)   休養

 文面が休養ではなく、肉体的に休養。まあ、文面も金曜日以降、ダイエットしていますがw 広島のネタを繰り出す予定だったけど、とりあえず放置。
 いつもだと運動をするんだけど、さすがに土日とも16km走ったので今日は休養にあてる。ジムに行き、ストレッチと下腿の筋力強化。ヒラメ筋と前脛骨筋がメインで、サブは大腿四頭筋、ハムストリングス。
 2時間以上ジムにいて、有酸素運動の時間は0分。結構衝撃的ってか、昔じゃ考えられない。だって、柔軟なんて二の次だったもの。いまや・・・どうなってしまったのだろう。なぜか柔軟性最優先の自身がいる。

2015/03/15(日)   諏訪湖×2

 昨日に続けて、連日の諏訪湖走。昨日と逆に時計回りに走ってみる。広島城で、多くの人が時計回りだったのもあるしね。ペースに関しては右膝が痛くならないように加減しながら走っていた。
 昨日と全く同じコースなのに、走る向きを変えただけで趣が全然違うんだよね。時計回りはいつ以来だろ?もう久しく記憶にない。皇居で時計回りに走ろうものなら処刑ものだけど、それに似た感じ?それにしても土日とも実にいい天気だった。

2015/03/14(土)   諏訪湖へ

 久々の諏訪湖ラン。県縦断駅伝以来だね。負傷のため、ペースを落とす。ってか、途中からは歩いてもいいや、あるいはスワンバスに乗ってもいいやと思っていた。
 結局、走りきれた。とはいえ、今後はまだまだ予断を許さない。どうなるんだろうね。

2015/03/13(金)   首を斬られる

 リアルに首を斬られた日だった。しかも1日に2回も。泣けてくるね。愚痴ばかりになりそうなので、文面を省略させていただきます。あしからずご了承ください。

2015/03/12(木)   日本らしさ

 世界陸上の選考が行われ、男女とも3選手ずつ選ばれた。女子では前田彩里、伊藤舞、重友梨佐の3人が選ばれた。日本らしさを感じずにはいられない、実にバカバカしい出来レースだった。何が日本らしいって、基準ないまま決めたこと。基準を明確に決めておけばこんなことにはならないと思うんだけどね。
 1つのレースで決めてしまえばいいと思う。実際、世界陸上やオリンピックと言った本番の大会は時期が決まっているのだから。予選も1つに絞って、全員同じレースに出させればいいんだよ。そしたらもめようもないんだもの、誰もが納得する結果になる。しかも費用も安上がりで済む。そうしないってのは、誰もが納得する形になっていないということ。

 酒井強化副委員長は以下のように述べた。

> 選ばれた3人は我々の設定記録を目指す走り。優勝は評価するが、内容は物足りない。出ていた選手のレベルも劣っていた。
> 我々も現場のプロとしてやっている。

 内容って何?優勝という結果こそが最大の内容であり、かつ結果だと思うんだけど。3位で何が得られるの?トップにちぎられて日本人トップって言ったって、そもそもついていけないわけなんだから、優勝者にはかなうはずもないだろう。
 サッカーとかにしてもそうだけど、スポンサーの意向とかその競技のOB(監督などの関係者)の意向が強く働く。今回も、天満屋の監督が、単に自社の選手を起用したかっただけじゃないの?と思う。もうひとつ言うと、横浜国際女子マラソンが去年で最終回(打ち切り)になったのが響いたのもあると思う。そっちの主催者に気を遣う必要なくなったから、なおのこと恣意的な選考はやりやすかっただろうね。今年も開催してくれるのなら、主催者に失礼すぎてこんな副委員長みたいな発言は許されないだろうよ。
 選考レースが複数だから、条件も別々なのはわかる。でも、だからって優勝者を外してどうするんだよ?って感じなんだけど。選考レースの意味なくない?と思う。最後はフィレス・オンゴリとの競り合いを制して2秒差で勝っているんだから、けん制し合う展開にならなければもっとタイム出せたはずだよ。一番内容よかったんじゃないか?と思う。2時間18分58秒の記録を持つゲラナ相手に600mほど差をつけて勝ったのだから、文句のつけようもないと思うんだけど、プロに言わせると「物足りない。出ていた選手のレベルも劣っていた。」。招待選手にも主催者にも失礼だよ。まして海外から8人も招待しているというのに。猛省を促したい。
 内容とか言いながら、選びたい選手を異常に高く評価したに過ぎない。優勝どころか、後半失速したランナーに何を期待すればいいのかわからない。でも、自称「プロ」は、自分たちの世界は侵されたくないだけ。世界陸上の本番で結果を残せなくても、選手が責められることはあっても、選考者が責められることはまずない。サッカーの世界でも監督が責められて監督を選んだ協会のほうを責めるマスコミがいないのと同じようにね。
 基準を明確にしてしまうと、関係者の意に沿ったことができなくなる。関係者からすれば、誰もが納得する結果なんていらない。だから、敢えて不明瞭なままにしている。バカだなぁ、と心底思う。こういうことが続くうちは、陸上もサッカーも、当分世界でのメダル争いなんて不可能だよ。ついでに卓球とフィギュアスケートもね。

2015/03/11(水)   20周年と十字靭帯損傷

 もうすぐページ開設から20周年になる。驚きだねぇ。まさか20年も続くとは思わなかったもの。驚くのはその20年の間、更新せずに放置していた最長期間がわずか11日間(2006.10)であること。そんなサイト、どこに行ってもないわw
 大々的なイベント?しないなぁ。このサイトの存続意義とダイレクトに反するからね。リニューアル?今からやらないと間に合わないが、とてもそんな時間は取れなさそう。変える方向性すら不明だよ。モノポリーにするかい?

 金曜・土曜と雨のため練習が流れた。そのため、日曜日に朝夜2回練習した。2回とも同じようなメニューだったんだけど、2回目にやらかしてしまった。右膝を痛める。ダウンに入ったときに初めて気づく始末。やばいね。たっぷりアイシングしたんだけど、あんまりよくなさそう。整形外科に行ったら靭帯損傷との結果。ショックだね。
 ちょうど長野マラソンの案内が届き、ゼッケンの番号に悲喜こもごも、って感じだった。去年とほとんど同じ番号。シビアだなぁ、とみるか、抜くだけだから楽だなぁ、とみるか。3時間46分で申請したけど、もうそれより17分も速いんですけど。反映されるの遅すぎだよねぇ。というよりは、申し込みが早すぎるんだ。人気大会だから、どうしようもないのかな。せめてシドニー(3時間38分)まで反映されていたらいいんだけどねえ。

2015/03/10(火)   ランニングマナー

 マラソンは陸上競技の一種なので、仮装はしません。ってか、できません。ほとんどのマラソンではできないということが明示されています。大事なことなので、基本的に2回書かれています(by小林製薬)。国際レースなどでは当たり前のことで、つまみ出されるんだけどね。
 実はほかにも、禁止されていることはある。携帯電話の持ち込みである。基本は、外部(チームの監督、同僚など)から助言を受けることが禁止なので、トランシーバーとかも禁止。ラジオやビデオなども同じ理由からダメである。
 例外的に認められているものがある。心拍計とかGPSとかストライドセンサーである。どの距離をどのペースで進んだとか、そういう情報だけであれば、受信してもいい。判断するのはあくまで選手だから。
 じゃ、音楽を聴くことはダメなのか。カセットレコーダーや類似の器具はダメだと書かれているけど、明文化はされていない。音楽を聴くことが助力になるのであればダメであり、そうでなければいいということになる。趣旨はそういうふうになっているのだから、
 でも実は、声援ってかなりの力になるんだよね。ゴールドコーストマラソンに出たときは"Go! せっきー!" "せっきー、Keep going!!"ってしょっちゅう言われたし、ときには"I wanna sleep with you!"なんて言われたりw。シドニーマラソンでも"Overtake, yellowman!" "Hustle whity!!"などと言われたりした。ひときわ大きくなると嬉しいねえ。個人的には、声援のほうが音楽より大きな助力になるのだと思うので、あえてふさいでいる。なんせ、助力は禁止ということは明文化されたルールなのだから。ランニング中、たいていはホワイトハウスの演説を聞いている。音楽じゃありません。助力には当たらないと思う、ってか、助力を受けないようにしている。そもそも、カラオケにも全く行かないし、歌わないし音楽そのものを知りません。陸連の規定を知っていて、趣旨から自発的に声援を断っている人もいるということは多くの人に知ってほしい。念のため。

【結論】イヤホンをつけている人が全員音楽を聴いていると思っている人はド素人

 二つ追記する。

 一つ目としてシャツをパンツの中に入れて走らないと違反と思っている人もいるようですが、その規定は実はありません。ただ、短距離走では主催者または審判長がシャツインをアナウンスで指示するので(風の影響を除くため)、指示されれば入れないとダメです。指示されなければ、別に問題はありません。
 二つ目は、実は国際レースでは、ユニフォームは上下同色でなければいけない。そのため、国内でも自身は上下の色を必ず揃えることにしている。

2015/03/09(月)   ルールとマナーを大切にね

 違法でなければいいのか。生命保険会社みたいだね。必要な告知を怠ったとして保険金を支払わないという事例はいっぱいあるもの。勧誘のときに言う言葉と、支払いのときに言う言葉が全くの別物だからね。しかも、勧誘のときの会話をたとえ録音していても、保険会社と契約者との間の契約に関して保険勧誘員は何の関係もない、と開き直られる世界。保険会社の人に「法に反しないんだったら、何をやってもいいと思ってるのか?」と聞いたら「そのとおりです!」と即答されたことがあった。怖いねえ。

 メトロの運転士が、フラッシュ撮影していた人に向かって注意していたことが、動画サイトにアップロードされたファイルから明らかになった。まず、盗撮(?)することがどうなのかなぁ?という感じだけど。現在はなんでもUPという時代になっているようだけど、日本の法律も変だよね。ダウンロードに制裁を科したけど、アップロードには制裁がかかっていないんだもん。どう考えても、蛇口をひねる人より、蛇口まで水を供給する人のほうが問題でしょ。エロ動画をダウンロードするのは悪いけど、載せるやつがいなければ問題ないわけで。映像と音声だけだから、とは言っても、文字だって映像の一種だからね。このサイトにアクセスすることも違法?笑
 そもそも、ダイレクトフラッシュ撮影という行為をもう十年以上してないよ。フラッシュを焚いたほうが綺麗に映る、というのは幻想に過ぎない。昔の使い切りカメラの時代ならともかく、現状のISOでフラッシュを焚く意味が分からない。ディレイなら分かるけど。自身もディレイなら何回かは使ったから。いつの時代のカメラを使ってんの?って話。
 で、運転士にキレられたから腹いせにアップロードしたんだと思われるんだけど、違法じゃなくたって撮影した側が明らかに悪いんじゃないのか?それを、アップロードを通じてメトロの運転士態度悪いみたいな風に結論付けようとするのには無理があると思う。マナーが置き去りになっている昨今だと思う。

2015/03/08(日)   守谷反省記



 東京マラソンの陰に隠れて忘れないうちに、守谷ハーフマラソンの振りかえりも残しておきたい。とにかく、全く予想できない結果だった。そのせいで振りかえりも遅れたのだった。

 通常の調整がうまくいかなかった。体重が過去最高。走ることで受ける衝撃は体重の三倍に比例すると言われる。肥満体が走ることは、下腿に深刻な影響をもたらしかねない。不安だった。もう少しなんとかならなかったのか、とは今でも思う。
 丁寧な接待のため、肉、肉、また肉。まあよく食べたなぁ、と我ながら呆れるぐらい、肉をとにかく食べまくった。800gくらい?それでも、食べ足りなかった。笑。リアル超肉食系男子。肉を食べさせれば右に出るものはいない。食べ放題で必ず元を取れる、食べ放題店キラー。昔はよく「●分でこれだけ(ラーメン5人前、餃子20人前など)食べたら無料」なんてイベントが少なからぬ店で実施されていたけれど、自身のせいでその企画がなくなった店も結構あった。食事量は昔からほんと、恐ろしいほどだね。
 朝は予定通り。予定通り行くことが少ないので、これは吉兆だったね。テレビを見ながらストレッチしたけど、日本人拉致事件は自作自演でしょ。一国の首相が自分のためだけに国民を切り捨てる。恐ろしい時代になったもんだね、と思ったよ。だって、安倍が中東に行く前にこういうことが起こるということは当然政府は知っていたはずだから。そんな気持ちをひたすら抱きながら、ストレッチに徹した。身体が硬いねぇ。
 食事は炭水化物?いや、野菜でしょ。1択である。野菜が主食で、炭水化物は補食。いや、プロテインが補食か。しかし、自身は炭水化物と言ってもご飯はほとんど全く食べないのである。なぜかいるカレー軍団?ってか全員カレー?なんでなの?未だに思う。松本市にある潮騒なみにご飯がおいしければカレーもいいけど、世の中のほとんどのカレー(及びどんぶりもの)なんて、ご飯のまずさをまぎらわすためのものでしょ。最近、とにかくご飯がおいしくなくなった。そう思うのである。
 食事して、さっさとログアウト(チェックアウト)。会場に早めにログイン(チェックイン)しないといけないからね。でも、7時半ぐらいでももう市役所内はめいっぱいだったね。団体さんのシートがあり過ぎて驚く。場所取りの習慣がどうも好きじゃないんだ。花見や電車(自由席)なんかでも思うけどね。持ち逃げされたらどうするの?と、海外に行くことの多い自身は思うのである。
 団体さん同士の隙間を縫って、一人分のスペースを確保。ストレッチのためなら一人分で十分だもんね。とにかく風が強いので、庁舎内で暖まらないと。。。硬い下腿のあちこちをほぐす。うーん、だいぶんほぐれたかな?目標ペースはどうしよう?特に悪いところもないので、目いっぱい行こう。突っ込んでみる。虎穴に入らずんば虎児を得ず。垂れたらそのとき、考えればいいことだから。
 9時20分ごろ、トイレの列に並ぶ。屋外にもあるけど、敢えて屋内のほう。だって寒いんだもん。トイレを終え、手荷物を預けるとちょうどいい時間になっている。計算通りだね。ただ、ブロック分けが全くできていなくて、ゼッケンのアルファベットの区分に何の意味があるんですか?状態だった。手際悪かったね。
 10時スタート。予想通り、整列させていないからランナーのペースのばらつきがあり過ぎて困る。今思うと、あの東京マラソンでさえペースがばらばらだったのに、それに輪をかけてばらばらなわけでしょ。よく転倒者とかでなかったな、と思う。遅いペースの人が前を走るのは危険だから、ほんと止めてほしい。
 最初、市役所付近を1周するんだっけ。そこからスピンアウトしてコースに入るんだよなぁ、とおぼろげに思っていたが、スピンアウトする交差点を間違え、係員に制止される。しょうがないけど。男の自身が見てもかっこいい装いかつ顔立ちのイケメンがいたので、その人のペースについていくことに。1kmを4分40秒ぐらいかな?練習でこんなペースで走ったことないんで、分からないんだけど。笑。
 何の問題もなく8kmまで来たんだけど、ぷりんさんから聞いていた日陰がほんと寒かったね。しかも順風になってしまい、「おい、これやばいぞ。むっちゃ身体冷えるし、しかも折り返しどうするんだよ!?」と困惑していた。この先、トンネルに入るんでしょ。ますます身体が冷えるなぁ、と考えていた。
 しかし、思いのほか、トンネルがオアシスだった。風もなく、しかも暖かい。日差しがないのに不思議だね。なぜだかは分からないけど。トンネルぐらいからはランナーも綺麗にばらけて、走りやすかった。トンネルの出口が見えると、上り坂。しかし、全く何の問題もなかったように見えた。
 気づいたらイケメンの人のペースが落ちてきていたのだった。バーチャルパートナーで確認すると、自身のペースは変わっていない。しょうがない。抜くか。この先の目標が立てづらくなるけど、もうレースの流れに沿うしかない。誰か目標になる人お願いします!って感じだったけど、誰ひとりそういう人は見当たらなかった。
 つくばみらい市で折り返すあたりの起伏も問題なく、いざ実際に折り返すともろに逆風。しかも、前のほうの人が少なすぎて、かなり体力を削がれるんじゃないかと懸念した。そのまままっすぐ進むと、ものすごいスピードで走るTXと、超巨大な建物が目に入る。ここはどこだ?どこなんだ?全然わからず、未来を走っているような印象だった。
 2度目のトンネル。逆風がなくなり、下り坂だから有難い。出口のころにはもう死にそうになっているかも?表題の画像は前も載せたことがあるけど、普段のレースであれば「苦しいのは、相手も同じだ」と言い聞かせるような頃合いである。しかし、今回は全く違った。「苦しいのは、相手も同じだ(苦しくナーイ!)」(西野カナ風)。全然苦しくない。未曾有のペースで走っているのに、上り坂も逆風も、全くものともせずに走り続ける。
 再びビール工場が見えて、市役所前の通りに出たときに自己ベストの更新を確信。でも、こういっちゃなんだけど、実は時計は全く見ていなかった。「俺、すげーペースで走れてる。マジ!?」みたいな感じだったね。しかも余力がある。これから本気出す?と19km地点で思う。まあ待て。市役所方面に向けて折り返してからでもいいんじゃないか?と思ったのが良かったのか悪かったのか。左足の鵞足部に違和感が。痛みではないけど、このままいくとやばいかな。そう思い、やっぱりペースアップは自重したのだった。
 最後の給水はとらない。このまま行って、最後の500mほどだけ少しやるか。そんな感じのゴールだった。ゴールして時計を止めて、本当に驚いたと同時に、すごくうれしかった。やればできるとは思わないけど、できるときもあるんだなぁ。すげー感動だよ。
 苦しくナーイ!全く苦しくないレースだった。これに尽きるね。ほとんど誰にも抜かれなかった。長野に帰るまでお風呂に入れなかったことだけは誤算だけど、あとは本当に何の問題もなかった。駅への送迎バスは13時から運行するとか言ってたのに、12時にはすでに動いていて非常に助かった。東京マラソンに向けていい練習になったのは事実だし、東京でもいい結果を残せたので、とにかく感謝している。来年も東京マラソンに当選したら出ようと思います。お世話になった皆さま、本当にありがとうございました!!

2015/03/07(土)   失敗に学べないもの

 マラソンに限らず、大会に出たら極力克明に記録を残すことにしている。反省点を次回に活かすためである。そのうち、一部に関しては公開している、ってところかな。
 バブル崩壊から、一体どれくらい経ったのだろう。日本を売ればアメリカが2つ買える、そんな時代もあった。会計基準をアメリカに規制されて、含み益でまた投資するってことができなくなり、バブルはあっけなく崩壊。積もり積もった売り需要は、日本に失われた●●年、という暗黒の時代をもたらした。
 株価が上がっても、国民生活は一向によくならないどころか、むしろ悪化している。賃金が上がって、それから物価が上がるというのが昔だったんだけど、今は物価を上げて、それによって賃金を上げるつもり?順序が逆なんだよね。株価を上げ、円安にしても賃金は平均としてはあがらない。物価だけ上がって、スタグフレーションになるだけである。
 2月末時点で、日銀と日本政府が8%くらいの株主になっている計算。137兆円の資産を持つ公的年金に株を買わせている。やはり2月末時点で21%ほどの割合だが、これを25%まで引き上げることになっている。単純計算で9月頃まで株を買わせ続ける算段。
 弾が切れたらどうするか。今年増やした日銀による株式買い付けを更に増やすしかない。印刷機を廻すだけで済むのだから、楽だろう。そうすれば、安倍政権が続く限り、株価は上がり続けることになる。
 スイスのことを思い出して欲しい。スイスも、理論的には無限に為替介入することは可能だったんだけど、実際にはしなかった。いや、できなかった。市場でもしもの事態が起きたら、国民生活に壊滅的な被害を与えかねないからである。
 年金が国内国外合わせて50%の投資割合にしたとする。国内外の株価が1割下がれば、年金は5%(7兆円)の損を抱える計算になる。しかも、1割下がるなんてことは結構頻繁に起こること。2割、3割下がることも少なくない。15兆円、20兆円もの含み損を抱えたとき、一体誰が補償してくれるのだろう。税金を投入するしかない。そう考えると、いまはまさに税金そのもので株を買っているのである。
 バブルはいつか崩壊する。実態がないわけだから。過去から学べない愚かな政治家が、保身のために愚かな政策を実行する。こんな怖いことはない。バブルが崩壊するころには、根本の政治家は死んでいるのだけど。過去から学んで、地道な政策をやって欲しいものだね。劇場型政治にはもううんざりだ。

 なぜアメリカが文句を言わないのか、を最後に書いておくと、アメリカは世界も真っ青になるような量的緩和(QE)をした。虚像はもう支えきれなくなり、終わってしまったのだけど、そのまま終わらせたら被害は甚大。でも、日本やEUが緩衝材になってくれるなら助かるから、今は一時的に利用しているだけの話。アメリカは、自国の利益に沿わないと判断したら、日本のバブルなんていつだって即座に崩壊させるよ。そういう国だから。ゴールドマンなんか、アメリカ政府に乗っかってどれくらい儲けたのか、想像つかないほどだしね。

2015/03/06(金)   失敗も大失敗

 広島に行って何が失敗だったか。新白島駅(予定)付近に泊まる予定だったんだ。毎年、JRの大幅ダイヤ改正が行われる鉄道ダイヤ3月号は購入するから、それで予定を適当に組んだ。
 そしたらなんの、まさかの3月14日に開業する駅だったでござる、の巻。こういう失態はたぶん今後もやりたくないな。。。JRの人に素で固まられてしまう。えっ、なに言ってんのこの客!?まだ開業してませんけど?みたいな。明らかに戸惑っていたね。
 ってか、戸惑っていたのはこっちもなんだけどw。結局、往復とも広電。白島線ってマイナーなんだね。そんなことすら知らなかった。きて思ったけど、岡山は四国が実家なこともあるし、しょっちゅう行ったんだけど、広島ってよくよく考えれば数えるほど。全く何もわからん。
 来た回数を数えてみる。竹原市、庄原市、三次市。なんと、まだ4回目。しかも広島市を目的地としてきたことはないという。うーん、驚き。広島駅周辺なんてGIGAZONE(フタバ書店)だったっけ?あれしか知らないし、紙屋町なんてものをそもそも知らなかった。中心部がJRの駅じゃないんだ、と思ったりした。いろいろと目新しく、全く訳が分からない新鮮な旅路だった。

2015/03/05(木)   広電

DSC_0094.JPG 800×450 161K
 エヴァンゲリオン、発進!(違う)

2015/03/04(水)   メキシコ料理と英会話

 しばらくはネタに困ることもないな。。。広島に行ったので、無駄に写真撮影しいろいろと仕入れてきた。でも、今日は今日の話が原則。外国人の方々とメキシコ料理を食べに行ったので、その報告である。

 なんとなく、おなかがあたる気がした。あんまりいい印象はないな。日本だと縁はないんだけど、オーストラリアに行ってすぐ、メキシコ料理出されたね。わからんから食うけど、甘辛い?と言えばいいのかな?そんな感じだったね。で、おなかが下る。当時は原因は分からなかったが、メキシコ料理を食べた日は必ずおかしくなることがその後判明。うーむ。困ったもんだね。
 外国人の方となので、当然英語で会話。ナチュラルに話せるのが自身も意外なぐらい。意思疎通にかかる時間は、話すほうは長くても4秒ぐらい?ボディランゲージは皆無。禁止にしている(自制)ので。ボディランゲージってかなりの効果があるんだよね。それに頼ると、肝心の語学力が向上しないのでダメである。
 聞くほうはどうなのかといえば、会話の流れがあるし、向こうも遠慮してくれているので(180〜200wpsぐらい?)、まあ10秒ぐらいだったかな。10秒というと当然次の次のフレーズぐらいまで飛んでくるわけだが、前のを脳内再生しながら流れてくるのを消化している。意外と、あとのほうの言葉がきっかけで、前に言われたよくわからなかった部分がわかるようになったってことがあるんと思うんだけど、それだね。順々に理解する必要はない。1・2・3・4・5・・・と流れてくるなかで、2が消化困難だったら1423みたいな順になることもある。肝心なのは、そのやり取りのメーンテーマはなにかということを理解することに尽きる。それができていれば、多少誤訳(誤解)しようが問題はない。短期記憶量を増やすことが重要なんだと気づいてから、かなりリスニング力は向上した。
 肝心の料理は、思ったより甘かったね。甘辛じゃなくて、甘かった。だから、違和感を覚えつつ食べたんだけど、思ったより量は多いし、オーストラリアで食べたものほど火を通していなかった。食べながら「絶対これは下痢になる」と思って、下痢止めをこっそり飲んだほどだったんだけど、それでは足りないほどの下痢に見舞われてしまった。ああ、やっぱり。。。免疫力がまた、つかないんだ。肌に合わなければ完全に避けるしかないのだろうか。

 ってか、8時すぎに広島を出て、長野に帰ってきたら15時。そこから仕事して、会食でしょ。そりゃ身体がふらふらになるわ。無理!って感じだったね。言えなかったけど。

2015/03/03(火)   大台

 今日は仕事でした。朝はくもり。朝食前にランニング。昨日の酒のせいか、気持ち悪かったからイージーで済ます。5.1km。こんなものかな?風呂でさっぱりする。さっぱりして体重計に乗ると、まさかね。7●kg台になってるんだけど。食事前に、しかも汗を流してこれだから、普段ならもっとあるということ。いきなり酔いも覚めるわ(゜ロ゜;
 洗濯をセットし、朝食。バイキングだけど、なんだか妙にプロテインに偏ったバイキングだったような?湯豆腐、さば、サーモン、ソーセージ、スクランブルエッグ、卵焼き、ベーコン等々。炭水化物少ない!ランニング直後なのに。っていうか、バイキングで平均五皿平らげるようなことしてるから太るんだよ、って話?!
 仕事は相変わらずタフだった。府中町は広島市に完全に包囲されている。いさぎよく降伏せよ!って感じなのかな?全国でここだけの事例らしい。麒麟はなくなってもマ●ダがあるもんね、って感じだろうね。あとは、仕事と直接関係ないけど、海田市のことを(かいたし)と読む人多すぎ。しょうがないのかなあ。
 昨日は広島城を8周、今朝は4周で、さあ夜はどうしようか、と思っていたら、大雨。ずぶ濡れになっちゃった。大人しくして、明日の朝また走るかね。

2015/03/02(月)   広島

 中学高校の同級生と飲んでました。いやぁ、正直こういう機会があるとはI don't think! 孤高の人だからね。
 何が難しいか、って、連絡がつかないこと。自身のページを残している理由を常々書いてあるけど、一つは自分自身の文章の上達のため。もう一つは、連絡を取れるようにするためである。掲示板に書かれたら、それなりにリアクションはするからね。突然表敬訪問したりとか。
 山陽新幹線で広島へ。思ったより速く、空席もあったような。エクスプレス予約の致命的な欠陥って、グリーンプログラムと料金が比例してないことにあるんだよね。広島で降りても、新幹線は博多まで買うほうがお得、ってのがなんかなあ。おかげさまで復路はのぞみグリーンか、と思ったけど、乗り継ぎ割引が適用されないから駄目だね。6月までに東海道山陽新新幹線に乗る機会は果たしてあるのかしら?
 当初ってか、やり取りの中では3日、と聞いていて、今日はホテルでのんびり食事していたらいきなり電話が鳴り、焦る。あれ!?今日なの?まあいいや。食べ残して大至急向かう。予定の時間より20分も遅れてしまった。待ち合わせの時間に間に合わなかったことはもう15年はしてないかなぁ。やってしまった、と反省しております。
 広島名物を沢山ご馳走になり、ありがとうございました。どう考えても食事直後とは思えない量を平らげる。にんこん、つっちゃん、もんど、おがの話題だけで終わったかも?笑。自身は永遠に引きこもっております。皆さまの活躍に期待しております。

2015/03/01(日)   残念

 自己ベストを更新したマラソン大会では、たいてい1枚だけ写真を買うことにしている。1枚だけ、に絞り込むのがポイントで、やっぱり象徴的なものでないといけないと思う。これが2枚とか3枚とかなら、収拾がつかなくなってしまうよ。海外の大会だと1枚買うのと全部買うのが同じ値段だから、全部買う、になってしまうけどね。
 東京マラソンのランフォトを見た。枚数が多い。。。ってか、オールスポーツのやつらがいなければもっと目は赤かっただろうね。そういう意味では感謝している。奈良の時も、やつらがいなければもっと歩いていただろうし。
 しかし、枚数がとんでもなく多い割にこれというものがないため、残念ながら購入しないことにした。残念って言えば、泣いている写真も何枚か撮られていたことが遺憾の極み。いつのまに・・・。そういうシーンを撮られることのないよう、とくに気をつけていたんだけどね。
 ついでに、中学校の同期が出た姫路城マラソンのランフォトも見る。タイム速いねぇ。昔からそうだけど、自身より常に20分速い、って感じかな。しかもトイレに一度行ってあのタイムだから、トイレの平均ロスを2分として22分差ということ。写真には爆笑してしまった。しかしながら、仮装ランニングは実は明確なルール違反なんだよね。その上、リスクとリターンが全く見合わない行為なので自身にはできないことだけど、ああいう路線もありなんだろうね。小布施見にマラソンとかのような大会もあるわけだし。しかし黒田如水って荒木村重に投獄されて左足が悪くて、とても走れない身体になってしまったんじゃ?史実はどこへ?笑

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月