せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2014/06/28(土)   ウイルス感染

 パソコンがウイルス感染した。それだけなら「ふーん」という感じなのだが、契機がほぼ業務みたいなものってのがなんだかなぁ。
 まあいいや。悪戦苦闘のすえ、復旧したみたいだし。しかしマイクロソフトの提供しているアンチウイルスソフトのスピードの遅いことったらありゃしない。カネだして製品買えってか!! そんな気持ちにもなった。

2014/06/27(金)   不明・・・?

 いま開催されているサッカーワールドカップで、ウルグアイのルイス・スアレス選手がイタリア選手にかみついた疑いで、9試合の出場停止になったという。
 もう、なにがなんだか・・・。人を噛むというのは普通では起こしようもないことなので、そういう性癖があるというのも理解できないし、でも同様のことをした前科はあるし。。。スタジアムへの入場すら禁止ってのも、なんかなぁ。確かにロシア対アルジェリアのカードでは、遅延行為により出場していない選手がイエローカードを出されていたりした。でも、全く関われないというのは厳しすぎる気もする。
 こういうことが起こるのも、線引きがきっちりしていないから、なわけである。最初から明文化していて、そのとおりにやっているだけだったら、こんなに後味悪い結果にはならなかったと思うと残念である。

2014/06/26(木)   パッキンの交換

 自分でやったら158円で済んだ。
 思ったより、安く上がるもんだね。これを水道工事を呼んでやってもらうと、5000円ぐらい取られるんだから。

2014/06/25(水)   パッキンの交換(2)

Imgp0217.jpg 801×531 45K
 分解してみて見ると、部品が足りなくなって涙目(笑)

2014/06/24(火)   水漏れ対策

Imgp0218.jpg 801×531 44K
 パッキンの交換。

2014/06/23(月)   不明

 耳鼻科へ行きたかったのだが、仕事でトラブルが発生してしまい、いけず。固いものを食べると耳がやられてしまいそうで無理なので、お昼ごはんがみたらし団子とまんじゅうという、すごい組み合わせ。それでも、根性で夜に野菜だけ摂取した(笑)
 今週は忙しく、医者にいく時間が取れるのかどうか。だんだん良くはなってきているけど、原因不明ってのが怖いよね。左右の差がどうしても気になる。ひざと一緒だね。左膝はかなり良くなってきているんだけど、右と比べるとどうしても固く、動きが悪い。曲げ伸ばしをすると音が鳴ったりするしね。左耳と比べるとどうしても右は違和感が解消されないのである。

2014/06/22(日)   耳から出血

 普段からあまり寝ない(眠れない)んだけど、起きると右耳からひどい血が出ていてびっくり。ものを食べると右耳でものすごく響き、頭が痛くなる。いったい何が原因でこうなったのか。仕方なく薬局に行ったが、そういう症状に対応した市販薬は置いていないようだ。やむを得ない、明日病院に行くか。

2014/06/21(土)   残業の文化

 オーストラリアでは残業するというのがそもそも概念として存在しない。業務上の必要に迫られたときは、上司が泣く泣く「Could you volunteer for us?」と聞いてくるものだから。ボランティアとか言って、ちゃんと給料は50%増しのものが支給されるんだけどね。
 というのも、管理職が部下の勤務時間を適切に把握・管理できなくて、クビになる事例はほんと、枚挙に暇がない。労働裁判も頻繁に起こるけど、ほぼ管理職の負けである。それだから冒頭のように頭を下げて依頼するのである。従業員にも生活があるから、当然のことだと思うけどね。
 昔は日本も、電車バスの時間は17〜18時がピークだった。もう19時台に入ると日中と同様か、それよりも少ない本数しか運転していなかった。それがだんだん80年代、90年代となるにつけ、帰宅ラッシュの分散化がなされた。政策としてなされた結果ではなく、勝手にそうなってしまったんだよね。サービス残業が常態化した結末だと思っている。
 日本の労務コストはどんどんと引き下げられ、残業しないと生活できない、なんて人も多いと思う。そのうえ、計画的に仕事を進めて定時で帰ると、評価が低くなる。それが日本の構図なわけで、極めておかしな構造であると思わずにいられない。ばかばかしい非効率的な仕事は早く終わらせ、早く帰るべきだと思う。

2014/06/20(金)   豪スタバ撤退

 オーストラリアからスターバックスが撤退することになった。ちょっと前にはトヨタが生産終了するという報道もあった。無理もないことかな、と感じてしまう。
 というのも、オーストラリアの労務コストがきわめて高いからである。残業は5分単位で通常勤務の50%増し、休日出勤については100%増しで支給することが義務付けられている。どの機関でもそうだから、飲食店は土休日は休みのところがほとんどだし、電車やバスの本数なんて日曜日は平日の4分の1になってしまう。
 そうすると、この前、吉野家が日本から撤退したけど、アルバイトの時給負担というのが大変なんだよね。吉野家は平日は11時〜19時、土休日は11時半〜15時ぐらいで営業していたと思う。だって、24時間営業なんてやろうものなら、絶対に人件費をペイできないし、治安が悪くて不可能だ。その短い営業時間でも、労務コストが高すぎて無理なのである。スターバックスも同様だろう。
 オーストラリアに行くと、実においしい個人店のカフェがいっぱいあるんだよね。個人店だからこそ、土日も営業できて、1杯2〜3ドルで飲める。スターバックスなどの3分の1あまりだし、そのうえ実においしいと来たもんだ。そういうわけで、大規模店が個人店にかなうはずがない構図が完成しているのである。日本は完全に正反対の構図を推し進めているので、残念に思わずにいられない。

2014/06/19(木)   神奈川の受難?

 電車が動かない時のためにどうやって帰るかというのはいつもシミュレートしていたものだった。今は走って帰れるからいいけど(笑)、昔はそうじゃなかったからね。和光市に住んでいて霞ヶ関に通っていたころは、万一東上線と有楽町線がダメになったら羽田空港までいってリムジンバスで帰るしかないな、とか。
 小田急が相模大野駅で脱線した。回送とはいえ、怖い事故だね。今年になってから、元住吉で東急の営業列車が正面衝突、川崎駅付近でJRの回送が機材車両と衝突、こどもの国駅では屋根が大崩落。なんともひどいものだ。。。この手の事故がなくなることを祈っている。

2014/06/18(水)   駅前志向

 東京や大阪も、かなり変わったと思うけど、とくに変わったなぁ、と最近思うのは名古屋。昔は名駅といえば、本当に何もないところだった。栄に行ってやっと、という感じだった。
 しかし、いまや駅前にすごいいっぱいお店ができているものね。駅前ってこんなに発展してたか?と思うぐらい。地下街もそれなりに人がいるし、大型カメラ店から衣料品店から飲食、飲み屋、雀荘に至るまで、駅前で苦労することがなくなってしまった。劇的な変化じゃないかと思うんだけどね。
 長野で飲むといえば、昔は権堂だった。でも今や、長野駅前がほとんど。あんなにお店ができるなんて思わなかった、というか、考えられなかった、というか。来年の北陸新幹線完成に向けてまた工事中だし、どんどんと駅前の開発が進んでいる。
 方や、影で権堂はひどい有様になってしまったね。アーケード以外、面影が全く残っていないんじゃないか?と思うもの。今日は第8回ごんバルというイベントが行われた。権堂のまちなかを歩いて、食べて、飲んで、行ってみたかったお店、知らなかったお店をはしごして、ひと晩ゆっくりと楽しむイベント(公式サイトより)。あいにくの雨だったけど、地域が少しでも活気を取り戻すきっかけになってくれれば良いと思う。

2014/06/17(火)   証明書偽造

 どこかの職場で、残業代を過剰請求していたというニュースがあった。手口としては、消せるボールペンで時間を書いておき、承認を得てからその数字をあとで書き直し、経理に提出するというやり口である。
 最近、普通に仕事していても思うけど、消せるボールペンを利用する人が多いことに驚く。昔は黒だけだったと思うけど、最近は青とか赤なんかもあるんだね。大した書類でなければ別に修正が入ろうが、どうでもいいといえばどうでもいいのだけど、やはり気持ち悪い。
 自身は普段、油性ボールペンのジェットストリームを使っていて、この書き心地に慣れているから、ほかのボールペンは使えないかな。消せるボールペンで書いた時の、端が微妙にかすれてしまうのがもうダメである。ほかの消せないボールペンでも、どことなく違和感を感じてしまう。
 保険会社の人が来て、保険金受領にあたって署名捺印が欲しいと言ってきた。ボールペンを向こうから提供されたのでそれを使用するのを断り、敢えて自前のボールペンを使う。のみならず、先方の署名に対しても、自身のジェットストリームでさせるのである。個人的には当然のことだと思うけど、保険会社の人に「ボールペンを提供されたのは初めてです」などと言われた。世の中、そんなものかなぁ?

2014/06/16(月)   感傷

 6月15日と8月1日はほんと特別な日なので、なんとも言えない気分になる。自身に直接関係ある日ではないので、念のため。知りたいって奇特な人は、過去ログを見るといいかもしれないような、見ないほうがいいかもしれないような。
 土曜日から泣けたね。今年は涙腺が緩いようだ。そのせいか、ほとんど土日となにもできなかった。当然書くこともできなかったので、一応いま書いとく。サッカー?日本が得点したシーンは知らないが、2点続けて取られたところは見たな。見てたのはほんとその2〜3分だけだった。

2014/06/13(金)   飲み

 年に一度の同窓会。とはいえ、小学校のも中学校のも高校のも出ない。出るのは大学のものだけである。ってか、小中高のは出ようと思っても、出られるわけないですわな。だって大阪なんだから(笑)。
 今日は泥酔することが予想される。泥酔しなくても、一般人なら泥酔するほど飲まされる、という意味。去年も一昨年も確か、2次会まで行ってお偉い年配の人たちを一人ずつタクシーに放り込んでいったんだっけ。飲みたくなくても、飲まないなんて選択肢は取れないし、社長が飲んでいるのに自身が飲まないってのも、なんかなぁ。
 しかし、飲み会直前まで諏訪市へ出張なんだこれが。ひどい天気にならなきゃいいけど・・・。昨今の天気は読めないね。つゆだし、とりあえず雨だと思っておけばいいんだろうか?

2014/06/12(木)   汚いなさすが勇者きたない

 あんなん反則やろ〜〜、なんてことばは普通に聞くと思う。関西だけかもしれないけど。もっとも、悪気があって言っているのではなく、半分茫然、半分お手上げという印象かな。
 汚いなさすが勇者きたない、なんてのはゲームの世界でよくある言葉。ひどい手口で稼いでいるんだけど、わかっていても真似できない。そんな感じだね。自身もゲーマーだったころ、さすがきたない、なんて言われたことは数知れずだった(笑)
 大リーグで、田中投手が2失点完投で10勝目。いくら日本よりも登板間隔が短いとはいえ、6月のこの時期にもう10勝というのに驚く。最終回に2点本塁打を放ったカノーが"He's really filthy."と述べていて、あああるある、みたいな感じだった。簡単に訳せば「奴はインチキだろ(笑)」って感じかな。全く同じ表現で"He's nasty!! absolutely nasty!!"(奴はマジできたねえよ)ってのもあるので、セットで覚えておくとお得かもしれない。
 しかし田中投手の投球もさすがなら、カノーの本塁打もさすがって感じ。田中投手も日本であの球をあそこに打たれたことはない、って言っていたしね。大リーグは本当、レベルがすごいもんだね。

2014/06/11(水)   安心と信頼のK点越え

 昔から、危ないことは行われないようにしていた。それが人類の歴史だった。スキーのジャンプ競技においては、人間が到達不可能な距離をK点として、その長さにあわせてジャンプ場を設計していた。
 しかし、最近のスポーツ科学の進歩はすごいもので、当時は不可能と思われたK点を超えることが簡単にできるようになってしまった。昔のコースはそんな飛距離を想定していないから、素晴らしい長距離の新記録のはずなのに、実際はコースが足りなくて大けが、となってしまうから恐ろしい。
 スポーツ科学の進歩は、野球などでも思うけどね。中日の山本昌の年齢といい、平均選手年齢といい、すごいものだもの。昔なら到底考えられないことが、現在まさに進行中なのである。この先、何十年と経つと50台のプロ野球選手が珍しくない時代になったりするかもしれない。
 K点越えという言葉は、昔の限界だったところを通り過ぎてしまうことを指している。自身もとある分野で、K点を越えてしまったようだ。努力って恐ろしいね。やればできる、とは言わないけれど、やらなければできない、というのは確実に真であると思う。

2014/06/10(火)   鷹姫日記

【ギャンブリックなネタになりますので、嫌いな方は見ないでください】





 なんか、仕事の帰りに意味不明なポスターを見た。B−MAXである。これが原点と言ってもいいぐらいの機種なので、触らないわけにはいられない。というわけで、一通り調べてやってみた。
 1kでいきなりリーチ目。成立G以外ならREG確定の出目だったので覚悟を決めていたけど、BIGだった。懐かしい赤7のBGM。素晴らしいね。



 しかし、ボーナスの消化方法がとにかく不明。とりあえず枚数を取る。327枚。こんなものなのかどうかも不明。さらに80G回したところでBR共通目。またしても赤7で揃え、今度は316枚。さらに20GでBIGが生入り。317枚。プレミアム音楽あるんだ・・・驚いたね。あんまり雰囲気にマッチしていなかったのが残念だけど。

 一通り攻略サイトみたいなのは見たんだけど、何を外すのかが不明。5号機になってから訳の分からない図柄の組み合わせで払い戻しされるようになっているから、JACがどのラインで聴牌しているかなんて全く分からん(笑)。分からなければ、どのラインに何を押すのか、さっぱり分かるわけないよね。帰ってよく調べて気づいたことは、3回ともRTに入らなかった、ということだった。

 しかし、その後は具合が悪かったね。前作?でリーチ目だった出目で自信満々に撮影して、目押ししても揃わないし(苦笑)




↑この3つは鉄板リーチ目だった。

そんなのがこうやって何回も続くうちに、そうか、これらはリーチ目じゃないんだ。と身体が反応してしまうから恐ろしい。とかやって、すいかも何回もこぼした・・・と思ったけど、そのうちの1回の直後に、中段リプレイ揃い。これがあるから、油断できないね。

その後、一番残念だったのは、前作でBIG確定リーチ目だった出目が出たのに、なんとREGだったこと。
REG中のビタ押しも余裕でしょ。



と思っていたら、2回続けてミスる(笑)。ブランクが長いのは目に見えているね。

結局、B3R2で終了、+6kでした。


昔は12000円確定リーチ目だったのにぃ!!


これは前作でもお約束?一応BR共通リーチ目だけど、ほぼREG。

個人的な感想だけど、チェリー確率30分の1、すいか確率500分の1なんてはずはない・・・どっちももっとありそう。557Gやって、すいかは5回、チェリーは30回以上は成立していたから。



お約束なのかね?

出目無視、出玉全盛の時代だから、すぐに淘汰されるとは思うけど、個人的には楽しみな機種だね♪

【鷹姫日記終わり】

2014/06/09(月)   議決権行使書

 この時期になると大量に標記のものが送られてきて困る。銘柄数はよく分からんけど、とにかく大量であることは間違いない。諏訪に住んでいたころは、ポストに入りきらないこともままあった。
 いまどき、小糸製作所とか東京スタイルのようなことが起こるわけがない。ほんと、完全なセレモニーなんだよね、株主総会って。東京電力のも噴飯もので、勝俣会長の強引な運営には心底腹が立った。あんなクソ株は持っていないから、関係ないけどね。
 関係ないから処分しようと思っても、はがきには住所氏名の個人情報が書かれているから、うっかり捨てられない。そこで仕方なく、個人情報保護シールを貼って、丸をつけて投函するのである。経営方針が明確でない会社の株式は買わないことにしているので、よほどのことがない限り会社提案に賛、株主提案に否、をつけている。
 議決権行使書はそうやって、ポストがゴミ箱状態で処分できるんだけど、配当金計算書はいちいちシュレッダーにかけないといけないから大変である。税金もあがり、インカムゲインのメリットも減ったな。そう実感するのだった。いつ売るの?今でしょ!なのかなぁ?

2014/06/08(日)   疲労骨折の現況

 疲労骨折ではないと言われたのに、疲労骨折だった。そんな笑劇のようなことが実際に起こったのだった。原因はいろいろとあり、自身ももちろん悪いのだし、ほかにもいろいろとあると思う。
 まず根本的な問題は、疲労骨折という診断をするための労力と、対価がつりあわないということ。基本的に、どこかがおかしければ安静にするというのが整形外科のみならず、医師にかかるときの基本である。疲労骨折だと断定できなくても、症状が出ていれば安静にしなければいけないわけで、そうすれば問題なく回復するはずだから。そういうわけで、細かく診ることもなく疲労骨折ではないと言われたのだった。
 レントゲンでは何もわからないけど、MRIやエコーなどを取れば疲労骨折かどうかは分かる。炎症が出ていたり(黒くなる)、骨(白線)が切れていたりするからである。ただ、費用も手間もかかるので、毎回それらを撮るというのは現実的ではない。風邪だって、本当は症状名であり、病名ではない。インフルエンザが疾病名であるのと根本的に異なり、風邪という診断だけではどのような状態に陥っているのか、わかりようがないのと同様に、一般的に疲労骨折と言われるものは実は骨膜炎なども含んだ症状名であり、病名としての「疲労骨折」とは異なるんだよね。
 正直、今回のことはしょうがないと思っている。軽井沢ハーフはしばらくレースがないので出たけれど、大事なレースが迫っていれば棄権していたはずだしね。当然、レース中あるいはレース後に疲労骨折するかもしれない、ということは想定に入れていたので、最悪のケースよりましかな?という印象である。昨日エコーを撮りなおしたが、白線(骨)もつながり、炎症も引き、で一安心かな。とりあえず7.1kmのエリプティカル(自転車の立ちこぎのような運動マシン)をこなした。万全に復帰するため、来週いっぱいまではエリプティカルだけで十分だと思っている。

2014/06/07(土)   昔のテレビ

 昔と今を比べても詮無いことだと思うけど、あるものを他のものと比較しない限り、何もわからない、というのが近大の偉い先生の主張なのだそうである。そういう考えもあるのだなぁ。人間百者百様、それが面白いんだけどね。
 昔のTBSはほんとすごかった。土曜の夜はまんが日本むかしばなし、クイズダービー、8時だよ全員集合、というラインナップだった。当時はまだ野球が視聴率を取れていた時代だったのに、TBSは土曜日に野球を入れることはまずなかった。そりゃそうだよね。雨天中止などのリスクも抱えるわけで、視聴率をさらに稼げるわけでもないのだから。
 視聴率の最高がまんが日本むかしばなしは33%、クイズダービーは確か40%、8時だよ全員集合は50%だった。ほかの局の番組がどんなに束になっても敵わない、まさに最強の時間帯だった。とりわけ、全員集合は生放送に特化していて、当時の制作会社代表が「時代が変わりすぎて、現在ではもう再現不可能な要素が多すぎる」と語っている。PTAなどの抗議もあったけれど、いまや規制だらけの時代だものね。
 ここの文体も変わって久しい。っていうか、今でも4段落の体裁は保ったまま、徐々に変わっているし。昔は好き勝手に書けたのでよかったのだけど、今同じように書こうとしても、再現不可能な要素が多すぎると思う。社会環境の変化がこれほどになってしまうとは。。。そのことに良い面もあるのだろうけど、悪い面ももちろんあるんじゃないの?と思ったりする昨今である。

2014/06/06(金)   思ったよりも難しい

 何事も、やってみなければ分からない。容易なのか難解なのか。もちろん、同じ内容であっても、ある人によって容易に感じられることが他の人には極めて難解であったりすることもあるけれど、日常生活において、そんなに認識に大きな差が見られる事例は少ないのではないだろうか。
 前を向いて歩くことは誰でもやっていることだと思うけど、でも実は、そうじゃないと思う。前を見なくても、前に歩くことができてしまうからである。最近は携帯電話やスマートフォンを操作しながら歩いている人が多く、視界が完全に手元になっていたりして、正直怖い思いをする。都会って常にこうなのかしら。
 同様に、人の話を聞くこともやはり難しいものだと、個人的には思っている。最近は講演や講義のようなことをすることも増えてきたんだけれど、その道のプロである、大学などで残っている教員(教授、准教授、講師等)にはいろいろと教えてもらいたいぐらい。何を言えば話を聞いてもらえるのか、分からない。聞き入ってもらえるような話って、どうすればできるのだろう?そのように思う。
 聞き流すだけで英語をマスター!なんてCMが多い。それだけ英語への需要が多いことに他ならないのだと思うけれど、聞き流すとは極めて高度な技術が要求されることだと思うので、こんな謳い文句が成立するのか疑問なのだけど、世の中では聞くという行為は極めて平易な行為だと認識されているんだろうね。個人的にはむしろ、聞き流すことが可能なのであれば、もはや英語を完全にマスターしていると断言して過言ではないと思うのだが。。。

2014/06/05(木)   抽選嫌い&仮装嫌い

 とにかく抽選というものにあたらないタイプだと思っている。この前商品券があたって、心底驚いたものね。当たる人って本当にいるんだ、と思った。今となっては堀江由衣のコメントがよくわかる。
 でも、普段はあんまり、抽選でよい結果に巡り合える縁はないように思うんだよね。商店街のくじ引きを引けばうまい棒、家電を買ってくじを引いてもタオルとかがせいぜい。航空券とか高級温泉宿泊券とか、そんなの本当にあたるの??と思うのである。
 最近はマラソンの抽選倍率が恐ろしいことになっている。先着順の大会ならともかく、抽選となると本当に当たらないんじゃないのかな。泉州国際はたまたまあたったけど、大阪マラソンとか東京マラソンとか、大きな大会になると20倍ぐらいなんてザラである。
 走ることだけを目的とした場合、とくに大きな大会である必要性って別にないんだよね。抽選の結果が出るまでレースの予定を立てられないってのはやっぱり不便なので、自身は抽選を伴うレースには出ないことにしている。泉州国際→長野→軽井沢→海外→諏訪湖→奈良。1年のローテーションはこの6レースで固定である。個人的には仮装ランナーはレースの妨げになるので、小布施見にマラソンみたいに仮装も売りの一つになっている大会を除いて全面禁止してほしいと思っている。

2014/06/04(水)   奈良マラソン

 北海道で37度を記録したというこの狂ったような6月。こんなじめじめした夏にマラソンなどあるはずがない。夏は極めて大会が少なく、月間でも数えるほどしかないものだ。
 それなのに、こんな狂った見出しになっているのはなぜかというと、今日が奈良マラソンのエントリー日だったから。厳密に言えばエントリー開始日なんだけど、開始日=終了日、というのが相場なので、あえて区分する必要もなかったりする。
 マラソン人気が高まったのはここ4〜5年ほど前からかな。それより前は簡単にエントリーできた。ある大会に出られないのは人数制限というよりもむしろ、持ちタイムがないから、という理由のほうが多かったほどだった。でも今や、普通に名の知れた大会であれば、受付開始とともに終了になる。先日の長野マラソンにしても、インターネット受付は10分余りで終わった。そういう時代なのである。
 本当に走りたい人が出られないのはかわいそうだと思うけど、これも時代なのかなぁ。最近は仮装だったり、最初の関門で収容されたりと、本当に走りたい人から見れば殺意を抱かれかれない人も少なくないし。自身は仮装なんてしないし、常にガチだけど、受付開始はやっぱりもう少し遅いほうがいいかなぁ?と思うのである。奈良マラソンは今日申し込みをして、実際に走るのは12月14日でしょ。さすがに半年以上先のコンディションまでは分からないからねぇ。。。とりあえず申し込めたのは確か。12月13日はまた尼崎の喫茶店に行くことになりそうで、逆に例年末の長崎訪問は難しくなった。

2014/06/03(火)   裏にあるもの

 世の中に無駄なものはない・・・はずなんだけど、実は無駄は局在化していると思う。ないところには全くないんだけど、あるところには無駄だらけ。そういう印象なのだけど、気のせいなのかなぁ?
 消費税が上げられて2か月。生活は非常に厳しくなったね。消費増税にもかかわらず外食売上高は増加だなんて言っているけれど、増税分を除けば実は減少に転じていたりする。そもそも、消費税を導入したときも、3%から5%に引き上げたときも景気は悪くなかったはずなのに、その後著しく景気は減退した。今回もそうなることは想像に難くない。
 物価として上がらなくても、量が減ったりしている。NTTの電話料金やタクシーなんかがそうだよね。昔は電話料金は60秒ごとに10円だったのに、それが57.5秒にカットされたり、ワンメーターで乗れる距離が短くなったりしている。こういう変更の場合、人によっては据え置きだけど、人によっては2倍とか取られたりするわけだから、実に不公平な値上げだと思うのに、増税Gメンって何をしているのだろう。
 よく買う惣菜のパッケージが変更された。昔は90gで98円だったのに、改定後は80gで98円。1gあたりで言えば実に12.5%もの値上がりである。これだけ値上がりして、なお消費は根強い、と喧伝する世の中が理解できない。来年の再増税に向けた地ならしといったところだろうか。

2014/06/02(月)   人間デバッガー

 麻雀格闘倶楽部の新しい称号がまた始まったみたい。漢黄龍王って称号はいったいなんだろう?って感じだよね。昔は、黄龍オーブは大会を除けば対局以外でしか手に入らなかったのだから。黄龍ランカーだったいちけんさんが110個ぐらいだったかで、ほんと昔は増やすのは大変だった。今やあらゆるイベントで稼ぎ放題だけどね。
> とにかく、余裕のあるイーシャンテンに組ませてくれない。面倒くさい牌を持ってきて、目いっぱいのイーシャンテンに組むとリーチが入ってきて、その直後に聴牌する、そして放銃、この構図ばかりでね。
 こう書いているんだけど、本当はその通りに放銃することってあんまりないんだよね。たとえば、目いっぱいに組むかどうかを迫られるにしても、その前段階ではだいたいこういうイーシャンテンに組んでいるから。
   一二三´↓きィ械械沓庫
 ここに,鬟張發辰討て、安全牌としておいてある北を切る確率はどれぐらいかと言うと、,3がドラなら100%、3着と8000点以上差が開いているラス目なら50%程度、その他ならまず0%と言っていい。実際の麻雀とは、絶対に打ち方が違うと思う。似たような手でも、以下のような手ならドラがなくても目いっぱいに抱えるかもしれないけどね。
   一二三´↓きィ横械沓桂漫.張皚
 でも、やっぱりあんまり目いっぱいに受けたくないんだ。なぜなら、切る牌がCPUに丸バレだもの。上の手でイ鮖弔靴橡未鮴擇辰燭蕁⊆,豊Δ筍隠瓦鯆呂泙擦譴亅イ切られる確率ってかなり高いしね。残した1巡の間にほかの相手に運よく(運悪く)ヂ圓舛亮径个箸を張られたら、放銃するしかないものね。

   一二三´↓きィ械械沓庫
 この手に戻って、ドラが仮に七ぐらいだとして、赤イ發覆韻譴弌∪議召匹Δい状況でこの手を突っ張るのか、と言われると、親の時の一部かオーラスで競っていて上がればトップのとき、ぐらいなんだよね。その前までの段階なら、まだ勝負するべき局面ではないと思う。この手に,魄き入れて目いっぱいに受けると以下のようになる。
   一二三´´↓きィ械械沓
 この形にしたら確かに,任癸海任眥闇廚任るから、聴牌できる確率は上がるよね。でも、聴牌する=上がる、ではない。聴牌を競うゲームなら、誰だって〇弔垢茵あるいはこういう状況でも、,鮖弔垢海箸呂△襪もしれない。
   ´↓きィ械械沓庫銘翆翆
 ほんとはこういう手のときは,犬磴覆て△鮖弔靴燭い鵑世韻匹諭△3をポンして、9でも上がれるというのがミソで、いざとなれば中を落とせばよい話。目いっぱいなら,鮖弔垢もしれないけど、,ら仕掛けるとやってることが丸バレだからあまりやらないな。
   一二三´↓きィ械械沓庫漫.疋藜
 こういう手で,鮴擇辰燭蕁△泙伸,髻覆△襪い錬海髻房―笋妊張發辰討た、という経験がある人は非常に多いと思う。でも、その聴牌にどれだけ意味があるのだろう?両面だからリーチするのか。リーチの判断は難しいけど、和了牌数×点数が20000ないと自身はしない。69待ちが丸生きでも、1300点×8じゃ10400点で、話にならないと思う。ドラが1枚あれば20800だから、ボーダーぎりぎりだけどね(やってもいいとは思う。個人的にはしない)。安いリーチを入れると、こういうイーシャンテンの人がいきなり手が進むんだよね。
   七七八八九ΝΝΓ毅僑僑坑后.張癲 ドラ七
 リーチ入った瞬間に、ここに6とか9をツモってくるとほぼ勝ったようなもの。逆に、47が入ってしまうと、仕組まれている側である。六九を持ってくるとあまりよい状態ではなく、5はどちらともいえないかなぁ(Δ現物でなければ)。状態次第だからなんとも言えないけど、高い手はこんなふうに、仕掛けづらい形のイーシャンテンで止められるパターンが多い。リーチをかけるといきなり急展開になることが多いから、自分で自分の首を絞めるようなものなんだよね。
 自身なら、ドラなしの手で目いっぱいには基本組まないし、組んでもリーチはかけない。別に惜しくもなんともないもの。リーチが入れば降りればいいだけ。リーチをかけてしまうとそれ以降選択できなくなるから、やはりデメリットが目立つ。
   七七八八九ΝΝΓ毅僑僑坑后.張癸供.疋藜
 この手でリーチをかけるかどうかってのもまた、難しいんだよね。先制されていれば普通はかけるけど、そうじゃなきゃ、まだ分からない。七をツモ切るってのは痛すぎるし、八や9でも四暗刻聴牌。六九待ちで蓋をして、あがれなかったじゃ悔しすぎるからね。もっとも、先ほどの評価点でいえば子でも5200×3+8000×3だから39600点あり、十分にリーチをかけられる手だとは思う。ダマで六を切られることをどう考えるか?ということに尽きる。これは思想の問題。
   一二三´↓きィ械械沓庫漫.疋藜
 この手で´,肇張眄擇辰董■僑垢鬘泳臉擇蕕譴討らリーチが入って、そしてΔ鮖ってきて聴牌し、次で当たり牌をツモる、ってのがいつものパターンかなぁ。リーチがなくても、臭い牌を持ってきたら降りるけどね。69現物待ちのつもりが、流局したらどこかに固まっていた、ってのがよくあるパターン。もっとも、その前段階で六九などの当たり牌を掴まされて、我慢できずに放銃するなんてパターンのほうが人によっては多いんだろうけど、自身はオリ切るからね。リーチの現物待ちだろうが、とにかく振らない。役なし両面で七(ドラ)とかを涼しい顔で切っても、その次に持ってきた九は切らない、みたいな感じかね。トイツ落としでも、誰か一人が手出しなら続けて切るかどうかは考え直して、やっぱり別の牌を切ることが多いかな。そんな麻雀のせいか、ほぼ2着か3着で終わるのである。転生のための18戦を打って、トップもラスも1回もなかった、なんてのはザラだし(笑)。どんなにインカム調整の技術が進んでも、自身はCPUの思い通りには動かないよ。だって人間だもの(爆笑)

2014/06/01(日)   金券の利幅

 切手や切符などの金券を安く買うことができる金券ショップ。店によっていろいろな品揃えで、株主優待券や映画、野球の券を扱っているところもある。宅急便やトトまで扱っていたり、外貨両替ができたり、本当にここは何屋なんだろう?と思う。
 そんな金券ショップだが、改めて商品を見渡すと、利幅がどれだけあるのだろう?と思うことも多い。客から2500円で買い取って4000円で売っている航空優待券などを見ると利幅の大きさに驚くけれど、利幅が大きいのは航空と新幹線ぐらいで、あとは基本あまりないね。
 百貨店商品券は98.3%で買って99%で売っているから0.7%程度。120円区間の鉄道切符が110円で売られているのを見ると、どうなのかとね。11枚全部売れて10円の利益。1枚あたりの利益は1円に満たない。利益率は0.1%未満。よくそんな商品を扱う気になるよね。
 長野へ帰った。回数券のばら売りを金券ショップで買うと、有効期限が6月末までのものだった。これは3月末に購入したものなのだけど、そうすると消費税増税前で、約3%分の利幅が上乗せされているということだよね。っていうか、滅多にない書き入れ時なのは分かるけど、いったいどれだけ仕入れたのだろう?そんな気にもなる。売れ残ったら大損なわけで、どうするつもりだったのだろう?

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月