せっきーの世紀末

/(^o^)\日本ヲワタ/(^o^)\

2008/03/31(月)   見てるだけではうまくなれない

たまにおいらの麻雀をみたい、という人がいる。
そういうとき、おいらは常に断る。
TKSには「せっきーさんの麻雀を見ようとしたら『集中できませんので・・・』って断られた」って言われたりしたけど。
麻雀だけではない。将棋でもたまにそうだし、オセロリーグに出ると毎回のように何人かから「応援(観戦)に行っていいですか?」と電話がかかってくる。
もちろんすべて拒否。
「本当に応援してくれるなら邪魔なので来ないで欲しい。来ないことが何よりの応援ですから。」と言う。
別に優勝賞金で飲みに行く負担が重いわけではないww

実際問題、見られると普段どおりに打てない人ってのは多いと思う。
おいらはそうじゃないつもりだけど、実は影響されているかもしれないし、自分がなにも感じなかったとしても対戦相手がプレッシャーを感じるかもしれない。
普段どおりに対局できないことは対戦相手、さらには大会の運営者に迷惑をかけることなのだから、できる限り余計な荷物(観戦者)は背負いたくない、ということ。
おいらには対局相手がまず第一に大切。第二は大会運営者あるいは店舗が大切。観戦者はその次である。

と同時に、見ることを疑問にも感じたりする。
観戦しても、勉強にならないことが多い。
第一の理由は、見ている相手が、普段どおりに打っているか、分からないということ。
これは自分の知人で実際にそうしている人のことだけど、見られていると絶対に適当にやるという。
それも勝ち残るための術だから、当然といえば当然である。
第二の理由は、見ているときと実際にやっているときとで、感じ方が違うことである。
勝ち負けというプレッシャーを背負って対局していると、麻雀に限らず、囲碁将棋オセロなんかでも、随分違ってくるものだ。
おいらはオセロは12石残り程度ならもう一目でどっちの勝ちかなんて分かるけど、対局中はそうじゃないからね。
もう必死。
リーグ戦なんかだと、同じ勝つにしても石の差も非常に重要だからね。
34−30で勝つより、35−29で勝つほうが当然良く、時にはその微差が優勝をも左右する。
厳密にはこっちに打ったほうが大きく勝てるはずなんだけど、こう打てばまず負けないからこう打とう・・・なんて思うことはザラである。
石を持つ手が震えるときがある。
将棋でも囲碁でもあるけどね。
空気に呑まれる、といったらいいのだろうか。
そんなときでも見ているだけなら、「なんでここに打たないのだろう?」で終わりである。
岡目八目というのは第三者のほうが情勢が良く見えるという意味の囲碁由来の言葉だけど、まさにそのままである。
実際に対局していないと、対局者の心理は理解できない。
その状態で対局者の手の善悪を判断するなど、無意味なことなのだ。

もちろん、観戦にも勉強になることもあるのだけどね。
自分が観戦するときは、雰囲気を学びたいときだけかな。
観戦するのはいいけど対局者にプレッシャーをかけるようじゃ、観戦者失格だよ。
例えばもう数年前、おいらが九州オフで麻雀打ってたとき、門前で字一色と清老頭を聴牌したのだけど(どちらもツモれはW役満)、きちがいとしか思えない観戦者が身を乗り出してきておいらの手牌を見るから、どちらのケースも一人を除いてベタ降りしてしまったよ。
あれとか、観戦者のせいであがれなかったようなものと言われたらどーすんだろうね?
おいらは言わないけど、快く思うはずもない。
観戦は結構だけど、観戦にもマナーを心がけたい。
そして本当にうまくなりたいのなら、観戦よりももっと数多く真剣勝負を積み重ねることを薦めたい。
そうすることが自分が大舞台に立ったときに全力を出し切れることにつながるはずである。

2008/03/30(日)   リアルタイム時刻表組みなおし

perlなんて久々に組んだよ。
505 Internal Server Errorの多いことったらありゃしない(苦笑)
貧乏なもんで、交通機関が電車しかないからなぁ。
行き先がややこしすぎだっつーの!

なんとか無事に3駅分を突貫工事で終わらせて、ほっとしています。
折を見て日本語表示にするとか、直していかないと。
文字化け対策がうまくいかないから英語で表示してます(笑)


なんだかんだいってもやっぱり、自分で作るものはカスタマイズとかが自由だから便利。
つまらないプログラミングのスキルでも、たまには役に立つものだ(笑)

2008/03/29(土)   JRの株主優待券に思うこと。

東日本、西日本、東海の三社で割引の制度が違うのが、なんとも言えないんだけど。
もっとも、東日本と西日本はもともとは一緒だった。
西日本が充実のため、半額にしたんだよね。
現在は以下の通り。
共通なのは、全社とも1株あたり1枚(10株まで)を3月末株主に進呈。

JR東日本 1枚で2割引、2枚まで使用可能。
JR西日本 1枚で5割引、1枚のみ使用可能。
JR東海  1枚で1割引、2枚まで使用可能。

JR東海の割引率が低いのは新幹線のせいなのは言うまでもない。
距離としてはそんなに長くないんだけどね。
リニア騒動で株価は低迷しているし、いい加減に2割とか半額にしたらどうか。
いつまでも新幹線頼みなことがメリットでもあり、デメリットでもあるのだからさ。
東日本にももう少し頑張ってもらいたいけど。
JR西は特急をいくつ乗り継いでも全部半額になるけど、JR東は1つだけだしね(利用法によっては2本まで)。


割引の充実よりも、各社線限定という縛りがなによりもきついかな。
例えば東京〜博多、を買おうとしても、新幹線なら東京=新大阪と新大阪=博多に分けて買わないといけないもの。
寝台特急となれば、東京=熱海、熱海=米原、米原=下関、下関=博多の4枚だ。
いくら割引になっても、分割したら1枚で買うより高くなったり、割引が生きないケースがほとんどだからね。
真に株主のことを考えるのであれば、その辺の融通が利くように再考願いたい。

っていうか、JR九州やJR貨物も、いずれ上場するのかな?
どちらが上場するにしても買いたいものですね。

2008/03/28(金)   常磐線、東京乗り入れ

毎日新聞で常磐線が東京に乗り入れて、東海道線との相互直通を検討、とあったのに驚いた。

計画はかつてからあった。
この問題の根は深い。
何が問題なのかというと、国鉄時代、神田の東北本線(通っている電車は山手線・京浜東北線・中央線の3線)の土地を「高々架にしない」という条件で買い上げているからです。

似たような問題はもうひとつある。
中央快速線である。
御茶ノ水〜四谷〜新宿〜中野〜三鷹、が現在の複々線区間。
しかし快速運転をしているのは中野までなんだね(土日は三鷹まで)。
中野〜三鷹の土地を買い上げる際、複々線完成後も快速を停車させる、という条件で買ったからです。

しかし、中央線は三鷹〜武蔵小金井・国分寺も高架化、複々線化の方針。
すでに下り線は高架になっており、上りが出来たらどうなるのか、未定である。
御茶ノ水〜四谷〜新宿〜中野〜三鷹〜国分寺、と高架複々線になっても中野〜三鷹だけ快速が各駅停車だと違和感があるので、JR東としては中野〜三鷹も快速運転をしたい意向である。
当然、通過となってしまう高円寺や阿佐ヶ谷などの沿線では大反対で、どうなるのかさっぱり分からない。


上野〜東京に関して言えば、秋葉原までは用地があるので問題なく、秋葉原〜神田〜東京が問題なんですよね。
東北新幹線のための用地ですらかなり強引に解決した。長野新幹線にからみホームを増設するときなど、中央線は高架ごと移設したからね。
また揉め事が起こることはよくないだろう。
今回は東京駅自体は7〜10番線ホームを使うから問題ないとしても、神田の高々架に関する問題は解決したのだろうか?
新幹線の上に高架を作ることは確かに山手線の上でも京浜東北線の上でも中央線の上でもないので、高々架ではない、と言われればそうなんですけど。
東北新幹線を地下化しないと円満解決にはならないように思えるんですが・・・

ttp://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080318.pdf

2008/03/25(火)   あれ?

テレビを見てたら水戸黄門が?
月曜の20時〜21時と決まっているものかと思ったから、驚いたよ。
大岡越前のときもあるけどさ。

しかし、あんなに筋書きの決まった番組でも、堅調な支持率を得られるんだよね。
巷にあふれる低俗な番組のことを思えばいいことかもしれないけど、いくらなんでもワンパターン過ぎないかい?
例えば太陽にほえろみたいにたまには助さん格さんがやられて、次回から別の人に差し替えになるとかw
だめかなぁ?w

2008/03/23(日)   まるで×夫?

TOEICを受けてきた。
ちうか、とりあえず990取ればもう受けなくて済むんだけど。
なんだかんだ言ってわからんところに翻弄されるのよな。
世界共通テストでありながら日本人が作っているというのは有名ですが、そのせいか日本人の盲点をつく問題ばかり、作りやがるから。
リスニングでいくつかド引っ掛け問題があって「やっべ〜〜引っかかるところだった・・」とか思っているうちに、次の問題が放送されていた。
聞かなきゃ、4分の1でしか正解できないし。
どんな罠かと(笑)

リスニングで失敗感が強かったせいで気楽にリーディングやってたら久しぶりに時間切れになったよ。
だいたい半年〜1年に1回受けているけど、時間が余らなかったこと自体4年ぶりだもの。
ダメだこりゃ。
大惨事だね・・・点数にして860前後かもしれない。
中学英語から出直さないとダメだね。

2008/03/22(土)   アパッチでCGIが動かん

新しいパソコンにアパッチとperlを入れたのはいいものの、SSIとCGIが動かない。
困ったね・・・・・
どこがどうなっているのか、さっぱり分からん。

えっ?SSIとかCGIなんてもうやめてしまってPHPを使えって?
無理っ!
それができりゃ、システムエンジニアでもしてるって(笑)

2008/03/21(金)   破棄処分

前のデジカメが完全にぶっ壊れた。
修理に出してはいたが、もう修復不可能だという。
新しいデジカメを買う以上の金額になっちゃ〜〜〜ねぇ〜〜。

致し方ないか。
メーカーから「新しいのを買え!」って言われたようなものかもしれないw

ちょうど精密の仕事に長年携わっていた人と長い時間話していたのもあって話題を振ってみたが「そういうもの」の一言で片付けられてしまったよ。
そんなあっさり言わなくても・・・(笑)

-----

で、創業123周年にして東証に上場した南海は391円で引けた。
鉄道株が大きく買われた中にあって5円安というのは、ちと弱いかな・・・と。

2008/03/20(木)   慣れないせいか使いづらい

Nikonのデジカメを買った。
800万画素で15000円。
5台限定らしく、商品を検討する間もないまま買ってしまったよ(汗)

それまではずっと松下製を使っていたんだけど(オリンパス→富士写→松下→松下→Nikonと推移)、それに較べるとどうも操作性が悪い気がして・・・
電池の残量確認の仕方すら分からない。
慣れればなんとかなるんだろうか?

2008/03/19(水)   うおおおおおおおおおいおい

日経を見て素でびっくりした。

ttp://markets.nikkei.co.jp/kaigai/
> ロンドン株18日 5605.8ポイント高で終了(3/19 6:31)

191ポイント高の5605で引けているw
一瞬、株価が倍になったのかと思ったよw
心臓に悪い誤報だな。

日経平均先物はシンガポールで560円高く寄り付いている。
このあとどうなるのか不透明だけどね。

2008/03/18(火)   喫茶うぼん

朝行ったのはいつ以来だろう?
確か九州オフの後に門司駅から乗ったフェリー乗り場行きのバスが大阪行き接続じゃなくて神戸行き接続だったとき以来。
いやぁ〜〜〜、発行券面を見たときはどんなオチかと思ったけど、まあいいやって(笑)
気にしない気にしない。
そういや、最近はオフもないっすねぇ〜〜〜
といいつつ、昨日は岐阜で飲んで打って買ってと騒いでいたんだけど(買ってはウソw)。

いやぁ、日本はビールが安い。
おいらはToohey's newかCarlton draughtしか飲まない人間だけど、生中サイズで$7、缶でも$4はするからね。
おかげでほとんど飲まなかった。

それはともかく、久々の尼来訪。
能登川から始発に乗って、尼についたら7時40分。
8時まではコンビニで別の用事をこなして、入店。
物価高の影響はいかなるものかと・・・苦衷をお察しします。
9時までの1時間ほど談笑してました。
また来ますワw

2008/03/17(月)   南海が暴騰

東証への重複上場をきっかけに流動性の高まりと会計への信頼性が増したのか、11%もの上昇。
寄りで30万株も出来るなんてありえない話だね、10年に1回?
割安かどうかという質問には答えにつまる部分もあるのだが、他の鉄道会社のことを思えば、もう少し買われてもいい気がする。
関空の黒字も大きいしね。

2008/03/16(日)   東京は寒いね

grp0318225250.jpg 600×450 70K
関空に帰ってきたものの所用のため新幹線で東京に行き、高円寺近辺を徘徊していました。
こんなのだったら成田に帰ってこいって?
いやだ!意地でも成田は使わない(笑)
それにしても寒い寒い。
日差しが緩いことにはありがたみも感じるのが本音だけどね。
日本に帰ってきても1週間は「あっ日焼け止め塗らないと・・・」って思うから。

高円寺と言えばぐらさん杯(アロヌー杯)をはじめ、しょっちゅう麻雀しにきてたところ。マジ懐かしい。
厳密には新高円寺だけどね。
ぽこんちゃんにはよくいじめられたものだw

2008/03/15(土)   南海が東証1部上場へ

特別損失が定期的に発生する不可思議な銘柄なので、上場に時間がかかりましたね。
恒常損失ならまだしも・・・・
退職金債務、減損会計ときて、棚卸資産の会計方針の変更。
ま〜なんていうか、南大阪の土地には含み益がほとんどないことを考えれば、妥当な会計処理かもしれませんが(苦笑)

亘社長は今年の株主総会でいったい何と言うのだろう?
二年前は「亘やめろー」という声が場内にこだましていたが(笑)
(当時は社長ではなかったけど)

2008/03/14(金)   還暦までは運転してほしかった銀河

寝台急行銀河が本日で運転終了だとか。
悲しいね。
59年前からの運行だそうで、せめて60年は・・・とも思ったが、低迷する利用率ではいたし方ないのかもしれない。

昔からよく使ったものだった。
銀河が満員のときには座席制の「銀河81・82号」なんてのも運転されていたんだけど、もう知る人もどれぐらいいるのか。
自分が最後に使ったのは、湘南・熱海ゾーンの周遊きっぷがなくなる直前ですね。
周遊券が廃止され、かわりに導入された周遊きっぷもどんどんと使い勝手が悪くなっていくことと利用率の縮小に相関関係があるように思えるのは自分だけなのかなぁ。

なにはともあれ、59年間おつかれさまでした。

2008/03/13(木)   シミュレーションUP

南海が増配したのには驚いた。
って、先述だけど。
シミュレーションってのは現在の市場の動向を知る者には厳しいものがあるけど(苦笑)。
まあ積み立てっていうのはこんなもんなんじゃないのかな。

2008/03/12(水)   空白の人事

巷では日銀総裁に誰がなろうが関係ないっちゅー雰囲気だけど、おいらにとってはそうではないのよ。
っていうか、本当は多くの人たちにとっても同じで、ひとごとではないんだけどね。

どうしても総裁の座が空白になることばかり焦点があてられるけど、肝腎の人物をどのように見たのか、いろんなメディアは触れて欲しいですね。
自分にとっては受け入れがたい総裁人事なので、つぶれることは歓迎しています。

2008/03/11(火)   ディスコ王退陣へ

グッドウィルの折口が退任の意向。
みずほが見捨てて外資系ファンドが筆頭株主になるんだとか。
あれだけ不祥事を起こしてもトップにしがみついていただけに、微妙だね。
やましいことをしてなければ、これ幸いと隠居していただろうから。
いずれ、新経営陣に特別背任とかで訴えられるような展開になったりしそうに思えるんだけど、どーなんだろ?

2008/03/10(月)   それもまた人生か

今日は三段リーグの最終日。
いままでにも書いていたように、吉田さんはマジック1だった。
残り2戦。10年ぶりの快挙は間違いないと言われていたのだが・・・

連敗のうえ競争相手も敗れず、無念の次点。


こういうとき、近くに居たらどんな声をかけられるのかなぁ・・・と思ってさ。
本人以上に無念の思いを知る由もないので・・・

次、またあがれるときが来るのかな?

2008/03/09(日)   水がめ探索

リバプールの西にある、パラマタ川上流のダムに行った。
シドニーの広域にダムは多いけれど、生活用水の90%以上を占めるここはまさにシドニー広域の水がめそのものだね。

1998年に100%だった貯水率は減少を続け、2006年10月には33%にまで低下。
1998年比で人口は倍になり、雨量は低下したのだから、致し方ないことかもしれないけどね。
取水制限なども厳しくなる一方。
屋外で放水できるの、週に2回だけだもの。
にしても10年で人口が2倍というのは恐ろしいですな。

とは言え先般の大雨で、随分落ち着いた模様。
貯水率は20%以上増え、66%にまで回復。
まだ取水制限は解除されないけど、深刻な様相ではなくなったね。


で、ダムを見に行ったんだけど、何に驚いたってそりゃ、ダムを増築してたことかな。
そりゃ治水政策は重要だけどさ、この水不足の中で容量が33%も増えるなんて、無駄な投資のような印象もよぎったよ。
日本の公共事業より無駄な投資は初めて見た!とさえ思った!(爆笑)
現在は66%だけど、新ダムが供用されれば貯水率は50%に低下するのか。
取水制限が解除される貯水率80%を回復する日はどんどんと遠くなりそうだね。

2008/03/08(土)   南海1円増配

南海の決算を見た。
まあ予想通り?
でも、1円増配は背伸び感もある。
まあ長期債務が7000億円もあったころは、いつも倒産危険度ランキングで上位の常連だったものね。
そのころを思えば、別会社かもしれない。

まあ5円配にするなら2.5円の中間配を実施してくれよ、とは思ったけど(笑)

2008/03/07(金)   109 found in Chatswood, Australia.

grp0307102931.jpg 600×447 74K
チャッツウッドに行った。
新線建設に絡む工事がものすごく、既存の二線を豪快に西側にシフトさせ、空いた土地に新線を建設している。
っていうか、橋上駅舎駅だったのに、いつのまにか地下駅舎になってるし!
改札機を置くスペースがないせいか、撤去されていた(笑)。
工事で改札がなくなるというのはこっちではよくある光景で、ノースシドニーなども一時期改札がなかったね。
日本で言えば秋葉原や鶴橋(大阪府)が無改札無人駅になるようなもので、常識では考えられません。
こっちの常識では工事で利用客に迷惑をかけているのにさらに迷惑をかけるわけにはいかない、という感じかな。

もう、工事の大規模さがすごくて、元の駅ってどんなんだったっけ?という印象である。
パースに行った時も思ったことだが。
Mandulah線という、パースから南西部に伸びる路線が、昨12月に出来た。
75kmを全線一気に開通させるということが日本では考えられないことなので驚きであった。
パースから先はLeederville方面に相互直通をしているのだけど、この北西方面の路線も完全に地下化し、他線との直通を完全にできないように変更している。
宙ぶらりんになったArmadale線は?と思えば、パース駅のすぐ西側で線路が完全にぶった切られている(そのせいで5番線が混みまくるのは勘弁と思ったが)。
日本で言えばほんと、東急の目黒をはじめとした工事をみている気分だったよ。
そこまでやる!?みたいな。

今後は副都心線延伸なども絡み、東急渋谷もこういう大規模な工事をするんだろうか。
っていうかすでに実施中?(知らん!笑!)

2008/03/06(木)   ゴルファーは運子?

日本と違ってとにかく緑の多いところなので、公園というのが身近な存在である。
しかも一つ一つの公園がわけわからんほど広い。
子供たちにはいい環境だなぁ。と思ったりする。

街中にも大量にゴルフ場がある。
18ホール2000円で一日回り放題で3000円程度なので、はまっていたころは一日72ホールとか回ったもんだなぁ(苦笑)
次の日は身体が分裂しそうなほど痛かった。
自己ベスト78(パー71)。70台になるとプロになったような気分になるね(笑)

で、ゴルフ場の付近には道路に標識が立っているのよね。
"Beware Golfers Hitting"って。
ゴルファーが球を打っているのに注意しろ、ということ。
どう注意するんだよ!?ってのも分かるけど、まあそれはおいとく(笑)
今日バスでこの標識のところを通ったのだが、落書きに爆笑してしまい5分ぐらいツボにはまりつづけていた。

"Beware Golfers SHitting"(ゴルファーがうんこしてるのに注意しろ)


帰りに写真を取ろうと思っていたが、標識が撤去されていたのが残念。
まあ、交通事故が起こっても不思議ではない標識かな?(笑)

2008/03/05(水)   ウオッシュレットの宣伝

投げ込みチラシにウオッシュレットの宣伝が。
240V対応、とか当たり前のことまで書かれてる、と思ったが、人によっては日本製品を持ち込んで、コンセントプラグに変圧器を使ってまでウオッシュレットを利用していることの証左かもしれないなぁ。と思う。
にしても、便座だけで1500ドルというのはどうかと・・・・

便座があたたまるやつってなんていうんだっけ?ウオームレット?
どちらにしても、こっちの国にはそんな便利なものはないわけで。
日本に来た外人が何に驚くかというと、トイレが第一だったりする。
日本人にとっては当たり前のことでも、世界からすれば非常識なのよ。
ほかにもこういうこと、いっぱいあるんだよね。

2008/03/04(火)   やってしもた・・・

今日は仕事が早くあがって最終の快速急行バスに乗れたものの、いつもの癖で手前の停留所で降りてしまった(苦笑)
ベンチに座ってバスが行ったのを見て「あっ!!」と気づく始末。
あ〜あ。
雨の中わざわざバスを降りて、後続を9分も待つ羽目になるとは・・・あほすぎますな。
っていうか下りの停車駅と行き先が変えられていたね。知らなかった。
そのせいで勘違いしたのもあるからね・・・

2008/03/03(月)   羽生善治が名人挑戦者に(将棋界の一番長い日)

このニュースが去年だったらなぁ。と思う。
なぜなら去年は森内名人も、羽生さんも、名人4期経験者だったから。
名人は5期獲得で永世名人を名乗る資格を得られる。
過去に双方に永世位がかかったタイトル戦は一度もなく、しかもそれが永世名人位を賭けた戦いとなったならば空前の盛り上がりだっただろう。

それはともかく、この日はA級順位戦の最終局。

名人挑戦の可能性があったのは羽生(7勝)、三浦(6勝)。
降級の可能性があったのは佐藤康、久保(ともに2勝)。
対局カードは羽生=谷川、佐藤康=木村、三浦=久保。
佐藤康と久保はともに2勝だが、前年度までの成績優秀者が優遇される仕組みなので、同じ勝数ならば久保が降級することになる。
久保が残留するには、自分が勝って佐藤康が負けるしかない。
挑戦(リーグ優勝)のほうは降級のように順位付けではなくプレーオフが行われるので、三浦が勝ち羽生が負けなら両者のプレーオフになる。
そういう状況であった。
A級順位戦の最終戦が行われるこの日は例年、将棋界の一番長い日と呼ばれる。
A級の座をかけて、トップ10人が戦うわけである。

控え室では羽生と佐藤康が負けて三浦=久保が最後までもつれ込んだら大盛り上がりだろうなぁ、と言われていたそうだ。
見る側としては盛り上がる展開を期待したいものだからね。
ところが実際に三浦=久保は千日手(同じ手順の繰り返し)で、指し直しになった。
この勝負が最後になるのはもう確実になったけど、あとは羽生と佐藤が負ける展開に進むかどうか。

しかし、羽生はあっさりと谷川に勝利。
3年ぶりの名人挑戦を決めた。
続いて佐藤康も勝利。残留を決めた。
残った三浦=久保戦のなんとかわいそうなこと・・・・
延々と続いた熱戦は三浦が制したが、両者とも周囲の盛り上がりが突然欠けたことでそれと気づいたりするものなのだろうか。


なにはともあれ、羽生さんおめでとう。
今年会う予定は豪州飛ばされのせいでなくなってしまったけど、名人を奪回して永世名人の資格を得た後にでもまたお話できたらいいな。

2008/03/02(日)   目を疑った光景

買い物に出てだらだら運転して帰っている途中、対向車線を、家を積んだ2台の車が通っていった。
意味が分からず、映画でも撮影してるのかと思ったよ。

なんだありゃ・・・・

と思って聞くと、こっちの人たちは引越しというと、家を持っていくことも普通らしい。
ちょww
それってどんなんだよ!と思ったが、実際に運んでいたのでなんとも言えない。
"oversized vehicle"って車を前後に出して、その間で運べば法律上問題ないらしい。
家だけでなく、たまに船舶なども運ばれるという。
にしても、家2個っておかしくない?って聞くと、「たぶん家を2つに切って運んでいるのよ」という、ますます訳の分からない返事。
頭が錯乱状態でいると「〇〇さんちが▽▽から何百キロ、家を持ってきたはずだからビデオみせてもらいにいこうか」って言われたので、半信半疑で見に行く。
で、実際に同じようなのを見た。
oversizedの標識で間に合わないところ(具体的には橋)は道路を封鎖するのな・・・
で、2つに切られた家が無事について、つなげられるところを見た。
すげー。

っていうかさ、家を2つにぶった切って家ごとお引越しって、ありえんべ??
気分は壮大どっきりカメラ。
まさにそんな感じ。。。
なんせ日本じゃ、地震が起きたらどうすんだよ?って言われるのは必至だから。

2008/03/01(土)   ゲイパレード

gay2.jpg 447×600 52K
シドニーの東部で年に一度の巨大イベントが行われるという。
18時から22時まで、ゲイの長蛇の列が街中を占拠するんだとか。
どんなイベントだよ・・・って思った。

所用で2人で14時ごろにこの付近に着いたら、すでに道路に柵が設けられていて、道路端には椅子がずらっと並んでいる。
いつもだと考えられない光景なので驚いた。
パレード沿いのホテルは1年近く前から満室になるという。
もうね、は?ってどころじゃなかったね。

帰りは17時02分のバスに乗るために停留所で待っていたら、南米系の男に突然キスされた(爆)
去り際には投げキッスまで。。。
2人でもこれだからねぇ。
男一人で行くと命の保証は無い、と言われているところだけれど、まだ日の明るいうちからこんなんだとは。
この付近には二度と近づかないと思ったのだった。
それにしても気持ち悪い。なにかと思ったよ。

興味を持った日本の勇者諸君は、来年の参加に向けて今のうちにジェットスターを予約したほうがいいかもしれない(笑)

(↓Gay & Lesbian Mardi Gras Paradeってまた・・・おぞましい。火曜日にしてほしいw)

過去ログ 2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月