今週の市場サマリー

<猛毒は蜜の香り>
新聞には、新聞社に不都合な記事は掲載されない。それにしても、最近の割引率は異常ではなかろうか?

2012/6/2より、規模を縮小してお送りしています。
2015/11/10より、土曜日のみ定期、その他は不定期に政治ネタをお届けします。

2017/06/15連載を終了させていただきました。ありがとうございました。

2017/06/15(木)   連載終了のお知らせ

 毎日、5紙の社説をとりためてもう15年ほどになる。そう、昔のログを見ればわかるけど、毎日、5紙の社説を読み比べ、何がどうだ、ここがおかしいとか、こういう着眼点はなかったとか、そういう記事を掲載していたコーナーだったのです。

 でも、5年ぐらい前から新聞は変わったね。自民が2回目の下野をしたあたりかな?利権構造に新聞も大いに巻き込まれているのだな、と感じました。もっとはばかりなく言うと、政権から新聞にお金が流れていたのが、流れなくなった。そんなイメージです。

 民主党の代表がGWにゴルフに行くと、国際緊張感なくゴルフ…と記事が出て、ついこないだ、北朝鮮で日本だけ騒いでいる最中に総理がゴルフに行くと、「ゴルフでリフレッシュ」。馬鹿にしてるのか!!って感じました。今の政権はネガティブキャンペーンと報道抑圧だけはうまいよね。それ以外、何もできない。まあ、安倍は若手議員だったころ、不倫記事もみ消しとか、対立候補の中傷ビラを暴力団に頼んで大量にばらまいて、しかもその対価の支払いを渋って自宅に火をつけられたりしたんだよね。

 吝嗇な総理が何を生んだのかと言えば、対話の拒否。今の国会でも嫌というほどわかるけどね。謝罪のひとかけらもない。この道しかない。妥協という文字が全くない。利益構造も自分をピラミッドにしてるから、森友・加計両問題とかも出てくるし、これからも出てくるだろう。従わないものには容赦しない、慈悲のない政治がいつまで続くか。共謀罪が通った今、その傾向にさらに拍車がかかることは間違いない。安倍の最期は反対勢力か反社会的勢力によって斬られるでしょうな。ひたすら恨みを募らせる政治だし、目に見えないところに全く気付けてない愚か振り。昔の政権は、野党にもカネをやったし、野党の顔を立てて法案修正したりした。今の自民を見てると信じられない話だろうけど、野党の存在によって対外的な要求を拒み続けてきた。それが昔の自民党。典型的なのはGDPに比べて極端に少なかった軍事費で、それが戦後復興のかなめにもなった。いま??トランプさま〜〜。私のクビを切らないで〜〜〜。媚びまくり。外圧で首を取られることを一番恐れている。外国に気に入られるために外交で貢ぎまくり。自分のクビのために貢いでいるのだから国民にとってはたまらない。

 新聞記事に戻りますと、15年ほどやってきたせいなのか、10年経ったあたりからニュースをいくつか聞いている段階で、あ、これは明日の毎日の社説になるやろなぁ。これは明日の産経読売の社説になるやろなぁ、と思ったのがほぼ分かるようになりました。それは決して10年やって慣れたからだけではなく、新聞が没個性的になった証左だと思っています。新聞の売り上げはピークから2〜3割減。実質賃金の減少も続き、新聞の購読する余地のない層が増えています。当然、記者の数も減ってる。ますます記者クラブ頼みになり、独自記事がなくなる。大きなニュースの扱い方で社風が分かれるようになってきました。と同時に、記者が減ったことで典型的な飛ばし記事が増えました。机が自分で書いてるの?ってぐらいの飛ばし記事。江沢民が死去。村上春樹にノーベル賞。なんだそりゃ!!!って感じ。

 現在はどうか。読売新聞は政権のかがみ、イエローペーパーであることを自白。産経新聞は自民党の広報紙。読む価値もなくなってきました。大本営発表をそのまま載せることに何の意義がある?個人的に、新聞社は事実だけ書いてくれればいいのだけど、前川さんの出会い系バー問題でもそうだけど、事実よりも「きわめて不適切だ」みたいなドレッシング部分が多すぎて、意味わからん。出会い系に行ったから証言の信憑性が下がるわけではない。そこんところ、勘違いしてない??

 新聞を読めば読むほど事実から遠くなる。15年前に始めたころはそんなことはなかったと思うのですが、いまや、新聞は事実を知る媒体ではなくなり、ある新聞社の思想、ときに願望を垂れ流すだけのクソメディアと化してしまいました。読めば読むほど害になる。そう言っていいかもしれない。だからこそ、とある大手新聞社はもうつぶれるのでは??と書いたりした。部数以外にあんたらのPRポイントあるの?って感じ。部数も押し紙で上乗せされていて、いくらが実数なのか、皆目わかりゃしない。どんだけ部数が多くてもイエローペーパーじゃあねえ。ピューリッツアーかハーストか!って感じになる。

 ここ最近、週に1回にして、しかも信毎と中日(東京)のみにしてきました。ときどきあんぽんたんなことを書いているのは事実です。それでも常に政権に批判的で、少なくともメディアとしての役割を分かっているし、果してもいる。産経とか、メディアとしての役割なんてまったく分かってないでしょ。社会にとって害そのもの。今後も細々と続けるという選択肢もあったのですが、諸般の事情により本ページは閉鎖させていただくことになりました。2000万アクセスもいくと思わなかったです。皆さまお元気で。ありがとうございました。

2017/06/10(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:天皇退位法・加計学園問題
中日:天皇退位法・加計学園問題

(参考)商品相場=前週末比
純金 1271.40(▼ 8.80)
原油   45.90(▼ 1.84)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:110.26 110.41 111.30
対ユーロ:123.45 124.57 124.39
対豪ドル: 83.02  82.15  82.85
日経平均:20013.26 20177.28 19686.84
債券10年:0.050% 0.050% 0.035%
債券20年:0.563% 0.568% 0.575%

2017/06/03(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:米パリ協定離脱・北陸新幹線工事被害
中日:米パリ協定離脱・生活保護と進学

信毎の社説から。

>  北陸新幹線(長野経由)長野―飯山間の高丘トンネル(中野市)の工事で、中野市内の建物にゆがみなどの被害が生じていたことが分かった。

>  対象家屋は88戸、182棟に上っている。工事は2001〜07年に実施され、工事中から被害が報告されていた。建設主体の独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構は因果関係を認め、補償もした。それなのに支援機構も、報告を受けた中野市も被害を公表していなかった。
> (中略)
>  周辺では戸が開閉できなくなったり、床が傾いたりする被害が判明しており、井戸の水枯れも生じた。住民の不安や不満は大きかったはずだ。中野市は情報を公開した上で住民の側に立って相談を受け、機構と住民の仲介役を果たすべきだったのではないか。県にも報告していなかった。

 なんで公表しないのかが分からない。行政の在り方として致命的だと思いますけれどもね。。。森友学園とか加計学園とか。公表しないってのが考えられない。ってか、野党はなんで虚偽答弁の稲田と国会軽視発言した大塚拓のクビさえ取れなかったのかね?へたれ野党。野党がヘタレすぎて結果的に安倍独裁を支援しているとしか思えない。


(参考)商品相場=前週末比
純金 1280.20(△12.10)
原油   47.74(▼ 2.13)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:110.41 111.30 111.23
対ユーロ:124.57 124.39 124.66
対豪ドル: 82.15  82.85  82.94
日経平均:20177.28 19686.84 19590.76
債券10年:0.050% 0.035% 0.035%
債券20年:0.568% 0.575% 0.565%

過去ログ 2000年01月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月