今週の市場サマリー

<猛毒は蜜の香り>
新聞には、新聞社に不都合な記事は掲載されない。それにしても、最近の割引率は異常ではなかろうか?

2012/6/2より、規模を縮小してお送りしています。
2015/11/10より、土曜日のみ定期、その他は不定期に政治ネタをお届けします。

2017/06/15連載を終了させていただきました。ありがとうございました。

2017/02/26(日)   直感

 最初に感じたのは前も書いたけど、首相入院。本来なら辞任なんだけど、予算案を成立させないといけないから、いま解散したら暫定予算すら成立できないわけだし、現実的ではないだろうということ。
 国税を支持者にただで与えるということが「適正」とはどうしても思えないし、こんなことを政治家の関与なく行えるなら、とっくに国有財産なんてなくなっているはず。そうなっていないんだから、政治家が噛んでいることは言うまでもないだろう。
 自称野党の某党知事は怪しいよね。まあ、ここの党の政治家ってよりただのやくざにしか見えませんけど。カジノ法・万博は自民によるこの党への見返りだったんだね。そのバーターになったのは学校認可、民進の追及をかわすことなど。安倍と菅のガソリン代問題はどこに行ったって感じなんだけど。
 もうひとつ思うのは、安倍は2回(大統領選直後=昨年、ゴルフ外交のとき=今年)トランプと話したと言われてるけど、今年行ったときに資質を見切られているんじゃないかな?ってこと。国内では秘密保護法、戦争法等、独裁の基になる法案をばんばん可決させてはいるけど、鳩山みたいにアメリカに首を取られるのは勘弁と思っていたんだろうね。トランプさんクビをとらないで!!って擦り寄りに行った。で、勝手に米国債を買う約束をしてきたと。普通の感覚であれば何もしなくても国益を差し出してくる一国の代表なんか、変えたいと思わない。でもたぶんトランプはどこか、安倍じゃなくても日本からむしることは可能と思っているだろうね。それは北方領土をネタに交渉したプーチンもそうだし、他の国家もそう思っていることだけどさ。安倍の独裁は北朝鮮以上だし、日本には原発という世界の火種もあるからなぁ。こんな危険なやつ、辞めさせてしまえとトランプとかキッシンジャーが思ったらスパーンとクビは飛ぶでしょうな。外国から見たら、創価とか日本会議のほうがはるかに怪しく怖いわけ。

 安倍の答弁は先週も矛盾だらけだった。逆切れしまくり。民進党がーって言えば何でも片付くと思っているのか知らんけど、そろそろ「答弁通告が来てない」とか「その参考人は呼べない」とかは通用しないんじゃない?あと、NHKでも国会中継してください。

2017/02/25(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:安倍晋三記念小学校国有地売却過程・相模原事件
中日:相模原事件・金正男殺害

中日新聞24日分から。

>  学園は小学校の名誉校長を安倍晋三首相の夫人、昭恵さんとし、一時は「安倍晋三記念小学校」名目で寄付金を集めていた。

> 首相は国有地払い下げや小学校認可への関与を否定し、「関係しているということであれば、首相も国会議員も辞める」と述べた。

早く辞めてください。

> 首相の地位にも関わる重要な問題だからこそ、真相究明の手綱を緩めては決してならない。与野党を問わず、国会の責任は重い。



(参考)商品相場=前週末比
純金 1258.30(△19.20)
原油   53.99(△ 0.59)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:112.07 112.90 113.39
対ユーロ:118.40 119.77 120.61
対豪ドル: 86.01  86.56  87.03
日経平均:19283.54 19234.62 19378.93
債券10年:0.060% 0.090% 0.085%
債券20年:0.652% 0.711% 0.667%

2017/02/24(金)   内閣法第9条

Acting_Prime_Minister_seal.png 170×170 47K
出番かも?解散したら予算案成立しないし、ぽんぽん痛いし、森のお友だちを守らなくてはならないし。来月にドイツに外遊(敵前逃亡)するとか言ってるけど、去年行った段階でも反安倍デモが巻き起こったくらいなのに。奇妙きてれつな事件はドイツはもちろん、世界各地で放映されている。電通パワー役に立たんね。報道規制さえかけられないなんて。メルケルにトランプのことをアドバイスするどころか、「お前いつまでやんの?」って言われるだけなのでは??

2017/02/21(火)   安倍晋三小学校

 歴史的大事件。この事件が闇に葬られるようでは日本は法治国家と民主主義の2枚の看板を下ろしたほうがいいと思う。

2017/02/18(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:金正男暗殺・原発の耐震性
中日:残業上限規制・サムスン調査

(参考)商品相場=前週末比
純金 1239.10(△ 3.20)
原油   53.40(▼ 0.46)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:112.90 113.39 112.77
対ユーロ:119.77 120.61 121.49
対豪ドル: 86.56  87.03  86.61
日経平均:19234.62 19378.93 18918.20
債券10年:0.090% 0.085% 0.090%
債券20年:0.711% 0.667% 0.692%

2017/02/17(金)   株価志向政治

 どんなに日本が頑張って「日銀の金融政策は円安のためではない」とか言ったって、実は円安のためなんだよね。年金や日銀が株を買い続けているのも、株価が下がったら政権が飛ぶからなんだよね。そこんとこを勘違いしちゃいけない。
 アベノミクス(笑)の成果は株価なんだとか。操作された株価に意味はない。マネタリーベースが違うのだから、連続性もない。むしろエンゲル係数が30年ぶりの高値とか、そういうほうが庶民には厳しい。物価があがったって、庶民には苦にしかならない。
 トランプは小心者。ツイッターでしか情報発信できない。安倍とよく似ているよね。いきなり逆切れ。答弁放棄。まさにそっくりな両者。自分に批判的な報道局に対して、フェイクト(嘘)ニュースとレッテルを貼る。しょせんは朝日新聞なんですよ、みたいな感じ。
 トランプは大規模な減税を実施する予定と言って、それだけでニューヨーク株はひたすら上がり続けている。トランプは、自分が為す改革への期待が株価をあげていると主張する。じゃあ、下がり始めたらどうなんだろうね?株価が下がっている。それは嘘ニュースだ!って言うのかな(爆笑)。株価を志向するような政権は日米ともそうだけど、ダメだね。安倍は安倍晋三小学校(笑)の建設を巡って得意の逆切れを演じていた。そのうち、芸能人がシャブで逮捕されるんじゃないかなと思っている。

 あと、アメリカはまじで政権によるインサイダーのように思えて仕方がない。トランプ関係企業がもうけ過ぎなのが極めて怪しい。日米ともライブドアみたいな国家になっちゃったよね。

2017/02/11(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:米の三権分立・少年法年齢
中日:天皇制と憲法

(参考)商品相場=前週末比
純金 1235.90(△15.10)
原油   53.86(△ 0.03)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:113.39 112.77 115.12
対ユーロ:120.61 121.49 123.12
対豪ドル: 87.03  86.61  86.91
日経平均:19378.93 18918.20 19467.40
債券10年:0.085% 0.090% 0.075%
債券20年:0.667% 0.692% 0.657%

2017/02/09(木)   安倍出発

 安倍がアメリカに行ったみたい。国賊は永遠に帰ってこなくていい。

 ゴルフをするとか夕食会をやるとか、チキン同士で気が合うのかな。少なくとも民主とは違って反リベラルで共通してるから、波長は合うだろう。第一次政権のときも安倍はアメリカ大統領のブッシュに擦り寄ろうとしたけど、前任の小泉がブッシュと親しすぎ、横出しを出されていたからトラウマになってるんだろうね。プーチンのことをウラジミールと呼んでみたり。完全に無視されたけど。トランプも安倍と同じく、小心者だと思っている。
 GPIFをアメリカに投資するとかわけわからん構想が持ち上がっていたね。気球観測だけしてやめたのか、それとも行って正式に宣言してくるのか。国民の年金を何だと思ってるって感じだけど。TPPは推進するけどFTAは全力回避とか、意味が分からない。FTAを締結しまくったらTPPの意味がなくなるから??マジでわけわからん。TPPに潜り込ませたキックバックの部分が、FTAでは生きなくなる。そういう意味なんだろうね。

 アメリカなど世界中で反トランプ運動なるものが起こっているよう。世界の首脳も距離をおいているようですが、こんな時期にあえて擦り寄りにいく神経が分からない。大統領選直後にも行ってたけど、これじゃただの犬だろうよ。トランプに来いと言って、関税を上げるというなら報復でこっちも上げる、メキシコ工場計画にケチをつけるなら対米投資は引き揚げてメキシコはじめ中露、カナダ等に投資するとでもいえばいいのに。日本が保有する大量の米国債を売りつけると言えばいいのに。たぶん、アメリカが持ってる核のボタンより、日本が持ってる米国債という爆弾のほうが威力はでかいんだよね。日本に国防など二国間交渉でカネを払えっていうのは、要はその虎の子の爆弾を削られているに過ぎない。尻尾を振って帰ってくる安倍の姿が浮かぶようだ。日本がテロで狙われる元凶になるかもしれない。

 結末は不明だけれど、安倍の性格柄、失敗したというはずがない。プーチンのときでも散々だったのに。中身が失敗に終わるかどうかは1:9で失敗だと思うけどね。っていうか、どうなったら成功って言えるのかが分からない。国防費に関する出費を一円を増やさず、自衛隊は派遣しない、関税を維持または低下させる、日本企業の活動の自由化を約束させる、ぐらいできたら成功だと思うけど、そんな結末に終わる気が全くしない件。砂漠に水を撒くようなもんだ。

 トランプは今回の会談では直接言及しないかもしれないけど、日本の金融緩和という名の円安誘導はいずれ否定するだろう。その次に、日銀による株式市場の買い支えは上場企業への寄付金、減税などと槍玉にあげられるだろう。GDPに見合った国防費を出せというだろう。まあこの3つは確実なこと。少なくとも、このまま株高が続いて政権が安泰ってことだけはありえない。弾をバンバンとつぎ込んでいるけど、有限だからね。弾がなくなった瞬間、ものすごい勢いで落下することだけは間違いない。NISAにiDeCo、なんだかんだで国民に株を買わせようとしてる。馬鹿にすんなよ、マジで。

2017/02/04(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:福島原発の現状・媚米外交
中日:東芝・媚米外交

信毎から。

>  事故を起こした東京電力福島第1原発の三つの原子炉のうち、2号機の格納容器内の空間放射線量が推定で最大毎時530シーベルトに達することが分かった。数十秒の被ばくで人が死亡するレベルである。
>  これだけの線量だと電子機器は2時間足らずで故障し、作業ロボットは動けなくなる。廃炉の先行きはますます不透明だ。

 アンダーコントロールされてるんじゃなかったっけ??海外紙の日本たたきがひどいっていうか、当然だけど正論過ぎて笑ってしまうレベルである。

結論。

>  原子炉内の調査が進めば進むほど作業の難しさが際立ってくる。原発はやはり、人間社会とは共存できない。

 その通りなんだけど、いまだに原発から足を洗えない日本。5回ぐらい事故しないとダメみたいだね。

(参考)商品相場=前週末比
純金 1220.80(△32.40)
原油   53.83(△ 0.66)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:112.77 115.12 114.52
対ユーロ:121.49 123.12 122.45
対豪ドル: 86.61  86.91  86.47
日経平均:18918.20 19467.40 19137.91
債券10年:0.090% 0.075% 0.060%
債券20年:0.692% 0.657% 0.636%

2017/02/03(金)   債券市場に異変

 昨日、新発10年債が1年ぶりに0.10%台を回復したかと思ったら、今日は0.15%まで上昇。こういうことがあるから油断ならない。っていうか、株式市場も債券市場も、日銀とGPIFの位置づけが大きすぎ、いびつな市場になっているよね。流動比率低すぎ。市場の異変には機敏に立ち向かうとか政治家とか日銀関係者が言ったところで、市場に異変をもたらしているのはあなたたちの行為ですから!!そんな感じ。関係ないけど、GPIFでアメリカのインフラに投資するって本気?気がくるっているとしか思えない。
 今朝、日銀は札入れを増やしたんだよね。それでも債券市場は暴落。午後になって指値オペを入れる羽目になった。2か月半ぶりだけど、応札額が7239億円にまで膨らんだ。史上最高額。今の日銀の仕事は政権の意図を汲んだ株価操作なんだけど、債券市場はコントロールできないみたいだね。アンダーコントロールは原発だけ!!(530億マイクロシーベルト)。まあ、日本政府の赤字残高はしゃれにならないですから。今後、当分の間は日銀は株式市場でも債券市場でもどこで身動きするか、試される日々が続くだろうね。
 結局、10年債は0.090%で引けた。トランプは日本の金融政策をやめさせるとみている。日本のやってる量的緩和がデフレ脱却のためなんて、真っ赤なウソですから。円安のためだけ。トランプ相場で円が15円一気に安くなっても何一つ言わないのに、反転して2円円高になったらすぐに口先介入。意味不明だよ。なんで日本の16%しか占めない輸出企業の顔色を窺って金融政策やってるんだろって感じだもん。緩和をやめさせれば、やめざるを得なくなれば、国債価格は暴落(利回りは上昇)して、円高になる。あたりまえの話だよ。もはや債券市場はそれを織り込んだ動きになってきているよね。木内さんが日銀総裁になってくれたらなぁって思うんだけど、今秋でお役御免なんだっけ?またリフレ派入れるのかな??馬鹿げてるよね。

2017/02/02(木)   長期金利、1年ぶりに0.1%を回復

 昨年の11月から日銀は国債買いオペを変更した。実質的なマイナス金利の終焉である。国債利回りはそれまでのマイナスから、プラス圏へと浮上した。日本の銀行の貸出先を増やすとか言ってマイナス金利を導入したのに、結局その銀行が国債で利益をあげることを受容せざるを得なかった。
 そして1年ぶりに、10年物国債が0.1%を突破した。この状況で、FOMCでの利上げ観測後退から円高。株価も値下がり。株も債券も売られて、一体何が買われてんの?トリプルメリット相場って円高、原油安、債券高(金利は低い)だったと思うんだけど(棒読み)。
 日本で真にヤバイことって金利上昇なんだよね。だって、日本政府の発行赤字国債残高が半端ないから。フクシマではメルトダウンどころかメルトスルーして、570シーベルトだってことが明らかになった。即死のうえ、10秒ほどで遺伝子が崩壊、30秒で顔面も原型をとどめなくなるぐらいの大変な状態。「アンダーコントロール」なんてオリンピック招致のときに言ってたけど、原発ももちろんだけど、債券相場ももう操作不能になってきているんだよなぁ。
 おりしもトランプが円安ドル高に刃を向け、日銀の政策もやり玉にあがりそう。日銀の緩和・ETF買いは物価の安定のためって大嘘でしょ。菅とか浅川とか、気がくるってるのかって感じ。給料(賃金)の上昇はどうでもよく、とにかく物価が上がってしまえば政策は成功って言ってるって、冷静に考えればとんでもない発言なんだよね。トランプは豪首相との電話会談で激怒したらしい。安倍君はゴルフで接待するとか言ってるけど、無理でしょ。100億円単位でカネを持っている大金持ちに50万円のドライバー程度しかプレゼントできない守銭奴に何ができるのか聞いてみたい。安倍=トランプ会談は物別れに終わるだろうね。2月10日?楽しみだね(棒読み)

過去ログ 2000年01月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月