今週の市場サマリー

<猛毒は蜜の香り>
新聞には、新聞社に不都合な記事は掲載されない。それにしても、最近の割引率は異常ではなかろうか?

2012/6/2より、規模を縮小してお送りしています。
2015/11/10より、土曜日のみ定期、その他は不定期に政治ネタをお届けします。

2017/06/15連載を終了させていただきました。ありがとうございました。

2016/08/27(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:共謀罪・民進党代表選
中日:鹿児島川内原発・相模原事件

 また年金が四半期で5兆円以上の損失を出した。2四半期、つまり半年で11兆円以上の損失。資産構成から流動性を失っていることを考えれば、含み損はさらに30兆円あまりにのぼり日本の年金120兆円は実質3分の2になったと思われる。第二次安倍政権の、たった3年だけでね。あと1年やれば半減、2年やれば8割はなくなるだろうね。大げさでもなんでもなく。

(参考)商品相場=前週末比
純金 1325.90(▼20.30)
原油   47.64(▼ 0.88)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:101.77 100.19 101.25
対ユーロ:113.91 113.44 113.01
対豪ドル: 76.93  76.35  77.43
日経平均:16360.71 16545.82 16919.92
債券10年:▲0.075% ▲0.090% ▲0.105%
債券20年: 0.278%  0.273%  0.265%

2016/08/20(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:リニア建設費・沖縄振興費減額
中日:核政策の矛盾・女子レスリング

中日新聞から。

>  米紙ワシントン・ポストによると、安倍首相はハリス米太平洋軍司令官と会い、米国が核先制不使用を宣言すれば、北朝鮮などへの抑止力が低下して地域紛争のリスクが高まると懸念を伝えたという。

 何を言っているのか意味不明なんだけど?米国が問題視するのも当然の話。
 それでこの話には後日談があって、安倍はこんな内容は語っていないという。サミットでの「リーマン前なんて言ってない」を思い出させるよ。
 安倍はワシントンポストの報道内容そのものを否定していないし、訴追するとかも考えていないわけ。ってことは、報道内容は正しいってことでしょ。
> 「核の先制不使用についてのやりとりは全くなかった。どうしてこんな報道になるのか分からない」
 こんないい加減な説明で乗りきれると考えているのが愚か過ぎ&情けなさ過ぎて、本当に話にならない。サミットの時だって、リーマン級だって言ってたし、お友達の産経新聞が1面で報道していたのに、「なかった」。この前の終戦記念日の稲田がそうだけど、都合が悪くなるとすぐに逃げるんだよね。何のためにわざわざこのタイミングで外遊するわけ?歴史修正主義者は過去の発言、それもつい昨日とか、1時間前の発言を修正しようとするから困る。こんなのが国のトップなんて大惨事もいいところだよ。

信毎から。

>  自民党は7月の参院選沖縄選挙区で島尻安伊子沖縄北方担当相が辺野古移設反対派に大敗し、衆参両院の沖縄の選挙区全てで議席を失った。辺野古の新基地に反対する沖縄の民意は繰り返し示されている。政府は重く受け止め、強引な進め方を改めるべきだ。

 議席を失ってさらに強硬になるというのは第一次安倍政権と同じだけどね。参院選で大敗してねじれを生んで、「粛々と再議決を行う」って宣言したわけだし。全議席を失ったって大したことない。そんな感じなんだろうね。

 信毎のリニアの記事が。。。

>  リニア中央新幹線計画の大阪開業の前倒しに向け、政府が財政投融資を活用して計3兆円をJR東海に貸し出す方針を決めた。
>  本年度と来年度に1兆5千億円ずつ融資し、JR東海は40年間で返済するという。東京・品川―大阪間の総工費は9兆円超の見通しで、財政投融資で調達する資金は3分の1を占める。
> 財政投融資の財源は、国債の一種の財投債だ。国が調達した資金を長期、固定の超低金利でJR東海に融資する。

 これって、特定企業に対する税金での利益供与にあたると断言して間違いないと思うんだけど、なんでスルーなのか理解不能なんだけどね。今が民主党政権だったら、間違いなく読売とかにこき下ろしされてるだろうね。

>  JR東海は、民間で資金を調達するよりコストが下がることに加え、将来の金利上昇リスクを回避できるため、2045年に予定していた大阪開業を最大8年間前倒しできるという。
> リニア計画は、JR東海の民間事業だったはずだ。なぜ今になって公費を投入するのか。返済が前提だとしてもリスクは存在する。予定通りに返済できなくなれば、国民負担に直結する。

 8年前倒し。だいたい、飯田のトンネルは建設できるのかどうか分かってないのに。確かJR東海は全額自費でやることで迅速に建設するっていうことをモットーにしてたはずだけど、国に介入されてたまったもんじゃないって感じなのかな。それとも、税金供与されて有難いって感じなのか。葛西さんなら前者だろうけど、今の社長ってどうなんだろうね?

 今の政権って、国費投入に躊躇がなさすぎる。日銀ファイナンスにしても、日銀が買った国債や株式(ETF)で損失が出れば、将来的には国民の損失になる。それを年間6兆円のペースにするってのが考えられない。出口戦略はどうなのって感じで、むしろ年間3.3兆円の買い入れペースをどうやって減らしていくのか、それを考える時期だと思うのだけどね。今後も買い入れを続けると、国債と同様、株式も浮動株がなくなるわけ。そうすれば、上場廃止に陥る企業が続出するわけで、現在でもテルモとかやばいけど、本当にどうするんだろうって思う。日銀が買うから短期的には株価は上がるけど、3年〜5年というスパンで見れば、流動性が低下して株価は下がる。今さえしのげばいい。実にいい加減な政権だね。
 年金で株を買うのも全く同じ。いま、年金がどれだけ損しようが、政権は全く考える気もないわけ。国民の金なのに、勝手に使っている。やっぱり、今さえ凌げばいいという適当な政権与党様のためにね。異常なことだと思いますけどね。この先株価が50%値下がりしたら年金の損失額は50兆円を超えると思うし、流動性の低下による減価を加味すればほぼ全損になってしまうのだと思う。なんでそこまで先のことを考えられないの???今の政府って馬鹿なの?って思う。
 日本の株価は目先好調ですが、いずれ大暴落することは間違いないと思う。そのトリガーになるのは間違いなく、シャブ付けしたことによる流動性低下で市場の価値が低下したことになるだろうね。あんな大株主がいて、いつ売るの?そんな疑念をもたれていたら、株価なんてあがりようもないわけ。当たり前のことをもっと考えようよ。そんな気になる。

(参考)商品相場=前週末比
純金 1346.20(△ 3.00)
原油   48.52(△ 4.03)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:100.19 101.25 101.77
対ユーロ:113.44 113.01 112.82
対豪ドル: 76.35  77.43  77.50
日経平均:16545.82 16919.92 16254.45
債券10年:▲0.090% ▲0.105% ▲0.100%
債券20年: 0.273%  0.265%  0.295%

2016/08/13(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:伊方原発再稼働・水辺の事故
中日:伊方原発再稼働

(参考)商品相場=前週末比
純金 1343.20(▼ 1.20)
原油   44.49(△ 3.69)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:101.25 101.77 102.08
対ユーロ:113.01 112.82 114.08
対豪ドル: 77.43  77.50  77.60
日経平均:16919.92 16254.45 16569.27
債券10年:▲0.105% ▲0.100% ▲0.195%
債券20年: 0.265%  0.295%  0.183%

2016/08/06(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:原爆被害者
中日:広島原爆の日

(参考)商品相場=前週末比
純金 1344.40(▼13.10)
原油   41.80(△ 0.20)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル:101.77 102.08 106.17
対ユーロ:112.82 114.08 116.53
対豪ドル: 77.50  77.60  79.27
日経平均:16254.45 16569.27 16627.25
債券10年:▲0.100% ▲0.195% ▲0.225%
債券20年: 0.295%  0.183%  0.180%

過去ログ 2000年01月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月