今週の市場サマリー

<猛毒は蜜の香り>
新聞には、新聞社に不都合な記事は掲載されない。それにしても、最近の割引率は異常ではなかろうか?

2012/6/2より、規模を縮小してお送りしています。
2015/11/10より、土曜日のみ定期、その他は不定期に政治ネタをお届けします。

2017/06/15連載を終了させていただきました。ありがとうございました。

2012/03/31(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:消費増税・特捜裁判
毎日:消費増税
読売:消費増税
朝日:消費増税
日経:消費増税・東電に一兆円

消費増税、東電に一兆円、原発再稼働。
官僚の好き放題の構図をそのままにする、ということが如実に分かることばかり。
不祥事の一端は特捜裁判に見えるのだけど、都合の悪いことが全国紙に取り上げられるわけはないわなぁ。

(参考)商品相場
純金 1671.90(△17.00)
原油  103.02(△ 0.24)

(参考)商品相場=前週末比
純金 1671.90(△ 9.50)
原油  103.02(▼ 3.85)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル: 82.84  82.42  83.37
対ユーロ:110.55 109.39 109.86
対豪ドル: 85.75  86.30  88.28
日経平均:10083.56 10011.47 10129.83
債券10年:0.99% 1.03% 1.05%
債券20年:1.76% 1.78% 1.82%

(先週のおもな出来事)
・消費増税を閣議決定で与党分裂

2012/03/30(金)   社会の狂器による狂気の社説

今日の社説。

信毎:交通弱者対策・大学秋入学
毎日:東電に一兆円・外国人看護士
読売:プロ野球・死刑執行
朝日:自衛隊暴走・外国人看護士
日経:原発再稼働・外国人看護士

読売のひどさもすごいものだけど、日経も呆れたもんだなぁ。

>  昨年夏には15基前後の原発が稼働しており、企業や家庭の節電努力で危機を回避した。原発がゼロになれば今年夏の電力供給は東電管内で最大13%、関西で同19%不足すると見込まれ、生産活動や生活への影響ははるかに大きい。

この論拠は電力会社の発表なんだけど、この数字って過去に何度も訂正されてきているんだよね。
そんなものを正しいという前提で書くことが信じられない。
まっとうなメディアであれば、自社で各発電所の発電容量の総和ぐらい求められそうなものだけど、日経にはそんな能力もないようだ。
日経はメディアというよりは、官報なんだろうね。読売と同じで。

>  電力不足の回避へカギを握るのは、停止した原発の再稼働だ。関西電力大飯原発3、4号機はストレステスト(耐性調査)1次評価を終え、野田佳彦首相らが近く再稼働を判断する。首相は「先頭に立って」地元に説明するという。安全確保と電力の安定供給を念頭に強い決意で臨んでもらいたい。

福島原発の事故で、交付金と無縁だった飯館村が全域避難になったことを踏まえれば、地元の範疇には当然高島市や滋賀県、京都府も入りそうなものだけど、なぜかおおい町と福井県だけに絞るという。
おおい町の議長には原発関係業界や電気事業連合会から多額の資金が流れていることも分かっている。
茶番が過ぎるわな。いくらなんでも。

>  電力の供給不安が長引けば、企業の海外移転に拍車をかけ、化石燃料の輸入費が膨らみ国富が流出する。政府と電力業界が責任を押しつけ合っているときではない。

アメリカの口車に乗って高い価格でウランを買わされ、イランの原油は輸入激減。
電気会社は世界市場価格の数倍の値段で燃料を調達しているのに、そういうところは完全に無視。
総括原価方式だと、燃料費を値切るメリットは電力会社には全くないものね。
だって、いくらでも電気料金に上乗せして請求できるから、高い値段の燃料費を払えば払うほど、電力会社は儲かる。
なぜこうした構図にメスを入れるべきだという当たり前の結論にさえ、日経は達することができないのだろう?

(参考)商品相場
純金 1654.90(▼ 3.00)
原油  102.78(▼ 2.63)

2012/03/29(木)   

今日の社説。

信毎:消費増税・核サミット
毎日:消費増税・補助金不正
読売:消費増税・看護師
朝日:消費増税・教科書に原発
日経:消費増税・電機再編

(参考)商品相場
純金 1657.90(▼27.00)
原油  105.41(▼ 1.92)

2012/03/28(水)   

今日の社説。

信毎:年金消失事件・自衛隊暴走
毎日:核サミット・国の出先機関
読売:核サミット・普天間基地移設
朝日:核サミット・核サミット
日経:核サミット・資源確保

(参考)商品相場
純金 1684.90(▼ 0.70)
原油  107.33(△ 0.30)

2012/03/27(火)   

今日の社説。

信毎:北情勢・地価公示
毎日:ODA白書・香港情勢
読売:原発再稼働・核サミット
朝日:原発再稼働・公務員採用削減
日経:北情勢・日中韓FTA

読売。

> 検査を終えた原発を再稼働できないまま猛暑の夏を迎えると、東電管内は最大13%の電力不足に陥る見込みだ。

まずこの部分が嘘。
読売は東電の資料を持っているわけではないのだから、発表を鵜呑みにして書いているだけ。
この一年だけで何十回、何百回と誤報を重ねてきた会社の発表を、そのまま事実として記載するなんてまともなジャーナリストなら絶対しないと思う。

> 原発の代わりに運転する火力発電所の燃料費は、東電だけで年8000億円増え、その影響で電気料金の値上げも避けがたい。

この部分も嘘。
総括原価方式を温存している限り、燃料費を交渉するというあたりまえのことを東電は全くしないからね。
ファミリー企業に注文したり、キックバックを受けたりするだけ。
なぜもっと燃料調達原価を下げる工夫をしないのかと疑う。

朝日。

> 首相らが夏の電力不足を心配しているのは言うまでもない。その懸念はわかる。

> であれば、まずは電力需給を精査しなければならない。

精査することを電力会社が拒否しているんだものね。
情報は非公開なのに、燃料費が増えるから料金値上げ。
意味が分からない。

(参考)商品相場
純金 1685.60(△23.20)
原油  107.03(△ 0.16)

2012/03/26(月)   

今日の社説。

信毎:瓦礫処理
毎日:秘密保全法・芥川賞
読売:瓦礫処理・公務員採用削減
朝日:刑事司法改革・食品と放射能
日経:年金消失事件

今日の社説は全般的にひどかったね。
もちろん、もっともだと思う社説もあったんだけど。

まず読売。広範囲で瓦礫処理をしろということだけど、なんでそこまでして放射能汚染災害を日本全土に広げたいのか。
瓦礫処理に莫大な予算がついて、大手建設会社とか、一部の自民党議員は献金でがっぽり儲けたという話である。

でも、放射能に汚染された物質を、周辺に持っていくということは法律違反だからね。
原発事故が起こる、ずっと前から。
復興復興などと言いながら、全国に惨禍の種を広げるようなことは国を背負う議員のやることではない。
本当に放射能に汚染されていないものなら文句はないものの、現在の基準は甘すぎる。

日経はもっとひどかったね。
読売も真っ青の論点のすり替えぶりで。
年金が消失したのはとんでもない事件だなどと言いながら、そういうことを大喜びしているようにしか思えない。
事件の本質から目をそらした社説が一本ものなのだもの、よほど日経は今回のような事件に裏で手を貸しているんだなぁ、と思えたのだった。

2012/03/25(日)   

今日の社説。

信毎:道州制・銃乱射事件
毎日:原発再稼働・司法と障害者
読売:消費増税・年金消失事件
朝日:郵政法案・核テロ対策
日経:ガソリン高・司法改革



2012/03/24(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:年金消失事件・警察不祥事隠蔽
毎日:年金消失事件・郵政法案
読売:原発再稼働・郵政法案
朝日:消費増税・官房機密費
日経:原発再稼働・日米通信対策会議

原発再稼働を求める論説がむちゃくちゃだよなぁ。と思う。
読売が巨人の契約金を巡る問題に正面から答えず、逃げと恐喝に出ているのと同じである。

読売はひどすぎるので取り上げる気がしない。日経から。

>  再稼働の理解を求める地元の範囲は、福井県とおおい町に限るのが現時点では妥当だ。県と町がそれぞれ関電と結んだ安全協定に運転再開時の事前協議が盛り込まれているからだ。

この文章もむちゃくちゃだよなぁ。
福島の事故でも、原発関係の交付金を受けていないのに避難を強いられたところも多いというのに、何も学習していない。
福井県とおおい町には大量に金をつぎ込んでいるからOKということなのかね。

> そうした電力会社を監視する新しい安全規制機関がすぐにでも要る。与野党は原子力規制庁を新設する法案の審議を迅速に進めるべきだ。

これもむちゃくちゃ。
社会保険庁が年金を使いこんだり、多くの不祥事をやらかして解体された。
しかしそれでも、AIJ問題に見られるように、旧態依然の天下り。
年金が消失しようが、官僚はそんなことを痛いとも何とも思ってないわけでしょ。
年金問題を解決するためには、「年金を消失させた犯人を密告または立件すれば多大なメリットがある」仕組みを作らないとダメなんだよ。

原発を規制する機関を新たに作ったって、それが機能するためには「大事故を起こしかねないミスを密告または立件すれば多大なメリットがある」機関を創らないといけないわけで。
今の原子力規制庁の法案じゃ、結局再稼働を電力会社に白紙委任することにしかならない。
そんなものを作るのは金の無駄である。

> 原子力安全委の23日の臨時会議はわずか5分間。再稼働に反対の傍聴者を避けるため抜き打ちに近い形で開いた。審査に後ろめたい点がないのなら、意見の違いを恐れず、堂々と結論を出すべきだ。逃げの姿勢は専門家の判断への不信を助長するばかりだ。

5分の密室会議でOKを出す神経がまずなんとも言えないと思うけど、そもそも専門家がOKと言ったから大丈夫という論調になることが理解不能。
保安院長とかを国会に呼んだ結果、それら専門家からなるはずの組織のトップが、ずぶの素人だってことが分かっただけじゃないか。
専門家が言うからOKって、馬鹿なの?あなたたちは国会のやりとりの何処を見ているの??と思う。
福島の大惨事から教訓を得ることができない日本では、第二、第三の原発大事故が起きることは間違いのないことだと断言しても良い。

(参考)商品相場
純金 1662.40(△19.90)
原油  106.87(△ 1.52)

(参考)商品相場=前週末比
純金 1662.40(△ 6.60)
原油  106.87(▼ 0.19)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル: 82.42  83.37  82.38
対ユーロ:109.39 109.86 108.03
対豪ドル: 86.30  88.28  87.01
日経平均:10011.47 10129.83 9929.74
債券10年:1.03% 1.05% 0.99%
債券20年:1.78% 1.82% 1.77%

2012/03/23(金)   

今日の社説。

信毎:東電値上げ・インサイダー信託銀
毎日:インサイダー信託銀・大阪都構想
読売:公務員の定年・地価公示
朝日:東電値上げ・地価公示
日経:東電値上げ・地価公示

(参考)商品相場
純金 1642.50(▼ 7.80)
原油  105.35(▼ 1.92)

2012/03/22(木)   

今日の社説。

信毎:シリア情勢・被災者の死
毎日:イラン情勢・孤立死対策
読売:ギリシャ情勢・海兵隊移転
朝日:原発再稼働・休眠預金
日経:アップル配当・子ども手当

(参考)商品相場
純金 1650.30(△ 3.30)
原油  107.27(△ 1.66)

2012/03/21(水)   

今日の社説。

信毎:議長の任期・孤立死対策
毎日:北情勢・センバツ開幕
読売:年金改革・宇宙開発
朝日:原発賠償指針・ハーグ条約
日経:就職活動長期化・アフガン情勢

(参考)商品相場
純金 1647.00(▼20.30)
原油  105.61(▼ 2.48)

2012/03/20(火)   ダブルスタンダード

今日の社説。

信毎:春闘・大連立
毎日:原油高騰・小沢裁判
読売:大連立・アフガン情勢
朝日:沖縄米軍基地・パートの年金
日経:食品放射能・消費増税

毎日から。

>  強制起訴を決めた際、検察審査会は「公正な刑事裁判の法廷で黒白をつける制度だ」と、刑事訴追に市民の意思を反映させる意味を強調した。確かに法廷で明らかになったことは少なくない。

おいおい。市民が自分たちの意思を反映させることを強調するって、変じゃないか?
結局、刑事訴追というのは証拠がなければ、話にならない。
その証拠が捏造されていたってことは、裁判の屋台骨がおかしいということなのに。

> たとえば、元代表は「政治資金収支報告書は一度も見たことがない」と被告人質問で言い切った。「政治資金の収支を全部オープンにしているのは私だけ」と折に触れ繰り返していた発言は何だったのか。

見たことがないということと、すべてオープンにしているということは両立しないことじゃないでしょ。
事実、法廷に出た検事は「被告(小沢)の収支報告書は綺麗すぎて困った」と語っていたのだし。
情報が中途半端で、敢えてミスリードさせようとしているのがいただけない。

> また、必要性に疑問符がつく4億円の銀行融資の書類に署名した点について「何の疑問も感じなかった」と述べた。一般人とはほど遠い金銭感覚は他にも随所でみられた。

そりゃ一般人じゃない人なんだから、一般人とほど遠いのは当然でしょ。
馬鹿なの?

>  元代表は最終意見陳述で「いかなる点でも罪に問われる理由はありません」と述べた。もちろん、刑事責任と政治家としての道義的責任は、切り分けるべきだ。だが、法廷での元代表の発言などを通じ、改めて国会の場での説明責任の必要性が示されたことは指摘しておきたい。

説明責任が必要なのって、二階とか安倍とか武部とか森善朗とか、あるいは谷垣、石破、石原、野田っていったあたりじゃないのかね。
与党だと菅、野田、前原、山岡、前田といったあたりだろうか。
読売の年俸の問題を思い出すね。
ばれていないから問題ない。もしばれたら、法に触れていないから合法と言い張る。
安倍が説明責任を拒んだとき、国会で早口で「ありもしないことをさもあるように言う。これは名誉き損ですよ」と恫喝したりしたものね。
やり方が読売と全くいっしょ。
同じ穴の狢ということか。

(参考)商品相場
純金 1667.30(△11.50)
原油  108.09(△ 1.03)

2012/03/19(月)   

今日の社説。

信毎:原発賠償・ハンセン病
毎日:検察証拠紛失・復興交付金
読売:科学技術研究・憲法と世論
朝日:一票の格差・レアアース
日経:グーグル指針・内需型企業

2012/03/18(日)   

今日の社説。

信毎:がれき処理・北情勢
毎日:ストーカー対策・大学入試対策
読売:春闘・PKO法改正案
朝日:原子力規制庁・整備新幹線
日経:春闘・北情勢

2012/03/17(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:消費増税・県温暖化対策
毎日:電気料金制度改革・吉本隆明さん死去
読売:子ども手当・北情勢
朝日:巨人超過契約金・北情勢
日経:検察審査会・年金消失事件

(参考)商品相場
純金 1655.80(▼ 3.70)
原油  107.06(△ 1.95)

(参考)商品相場=前週末比
純金 1655.80(▼55.70)
原油  107.06(▼ 0.34)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル: 83.37  82.38  81.78
対ユーロ:109.86 108.03 108.03
対豪ドル: 88.28  87.07  87.81
日経平均:10129.83 9929.74 9777.03
債券10年:1.05% 0.99% 0.99%
債券20年:1.82% 1.77% 1.76%

(先週のおもな出来事)
・棋王戦第四局、郷田が勝利し新棋王に

2012/03/16(金)   

今日の社説。

信毎:公務員採用抑制・書店の経営不振
毎日:増税論議・巨人の超過契約金
読売:米韓FTA・中国情勢
朝日:原発一次評価・君が代斉唱
日経:米韓FTA・中国情勢

(参考)商品相場
純金 1659.50(△16.60)
原油  105.11(▼ 0.32)

2012/03/15(木)   

今日の社説。

信毎:山小屋トイレ・大飯原発再稼働
毎日:年金改革・中国レアメタル
読売:消費増税・中国レアメタル
朝日:消費増税・大阪府警証拠捏造
日経:世界株高・中国レアメタル

(参考)商品相場
純金 1642.90(▼51.30)
原油  105.43(▼ 1.28)

2012/03/14(水)   

今日の社説。

信毎:秘密保全法・ストーカー殺人
毎日:原子力規制庁・Jリーグ20年
読売:海上保安庁法・幼保一体化
朝日:がれき処理・原発世論調査
日経:原子力規制庁・日銀政策

原子力規制庁なんか作ったって、どうせ保安院から400人、経産省やその他の省庁、電力会社などから100人みたいな構成になるんだよね。
それで分離独立した機関になる、という考えが理解できない。

2000年の省庁統合で、大幅に減ったはずなのに、消費者庁、復興庁、原子力規制庁・・・・
すべてが無駄とは言わない。復興庁とかも、理念通りに機能すれば復興に役立つだろうからね。
しかし結局、中央省庁が権限譲渡に反対していて、何一つ復興庁はできない状態にある。
普通に考えれば中央省庁が復興を阻害しているということになるんだけど、今の堕落したマスコミがそんな記事を書くはずもない。
消費者庁なんて、なんで作ったのかわからないもの。
経産省でなんとかできることだろ、と思うもの。

原子力規制庁が名目上は独立した機関になるとは言っても、人材構成は明らかに経産省の外局なのだから、ただ原発の推進にアクセルがかかりまくる構造に拍車をかけるだけである。
無駄が明白であり、こんな法案は廃案にしたほうがよいと思う。

(参考)商品相場
純金 1694.20(▼ 5.60)
原油  106.71(△ 0.37)

2012/03/13(火)   

今日の社説。

信毎:ふくしま宣言・米兵銃乱射
毎日:被災遺構保存・公務員新規採用
読売:エネルギー政策・大阪維新の会
朝日:東電値上げ・会社の規律
日経:ギリシャ情勢・地熱利用

(参考)商品相場
純金 1699.80(▼11.70)
原油  106.34(▼ 1.06)

2012/03/12(月)   

今日の社説。

信毎:栄村地震一年
毎日:震災一年
読売:震災一年・ボランティア
朝日:政治と復興
日経:震災一年

2012/03/11(日)   

今日の社説。

信毎:脱原発
毎日:震災一年
読売:震災一年
朝日:震災一年
日経:震災一年

2012/03/10(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:震災一年
毎日:震災一年
読売:新型インフル・原子力行政
朝日:震災一年
日経:震災一年

(参考)商品相場
純金 1711.50(△12.80)
原油  107.40(△ 0.82)

(参考)商品相場=前週末比
純金 1711.50(▼64.90)
原油  107.40(△ 0.70)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル: 82.38  81.78  80.92
対ユーロ:108.03 108.03 108.92
対豪ドル: 87.07  87.81  86.55
日経平均:9929.74 9777.03 9647.38
債券10年:0.99% 0.99% 0.98%
債券20年:1.77% 1.76% 1.76%

(先週のおもな出来事)
・王将戦第五局、佐藤が勝利し戴冠。久保は一冠に後退

2012/03/09(金)   

今日の社説。

信毎:イラン情勢・議員歳費削減
毎日:震災一年
読売:予算案・ストーカー殺人
朝日:予算案・防災放送
日経:予算案・中国軍事費

(参考)商品相場
純金 1698.70(△14.80)
原油  106.58(△ 0.42)

2012/03/08(木)   

今日の社説。

信毎:南京事件・米大統領選
毎日:予算案・米大統領選
読売:産業再生・米大統領選
朝日:スポーツ振興・南京事件
日経:年金改革・米大統領選

(参考)商品相場
純金 1683.90(△11.80)
原油  106.16(△ 1.46)

2012/03/07(水)   

今日の社説。

信毎:がれき処理・中国成長率
毎日:震災一年
読売:がれき処理・南京事件
朝日:自然エネルギー・イラン情勢
日経:自然エネルギー・陛下の容態

(参考)商品相場
純金 1672.10(▼31.80)
原油  104.70(▼ 2.02)

2012/03/06(火)   

今日の社説。

信毎:ロシア総選挙・震災児のPTSD
毎日:ロシア大統領選・中国成長率
読売:ロシア大統領選・中国国防費
朝日:ロシア大統領選・中国成長率
日経:ロシア大統領選・中国成長率

(参考)商品相場
純金 1703.90(▼ 5.90)
原油  106.72(△ 0.02)

2012/03/05(月)   

今日の社説。

信毎:LCC・悪質詐欺
毎日:震災一年
読売:震災一年
朝日:電力需給・中国国防費
日経:震災一年

2012/03/04(日)   

今日の社説。

信毎:コーラン焼却・グーグル指針
毎日:震災一年
読売:LCC・自民改憲案
朝日:年金消失事件・教科書採択
日経:震災一年

2012/03/03(土)   今週の市場サマリー

今日の社説。

信毎:年金消失事件・子育て施策
毎日:震災一年
読売:原発再稼働
朝日:高校無償化・本四料金制度
日経:イラン情勢・暴力団対策法

(参考)商品相場
純金 1709.80(▼12.40)
原油  106.70(▼ 2.14)

(参考)商品相場=前週末比
純金 1776.40(▼67.40)
原油  106.70(▼ 3.07)

(参考)週末相場 週初相場 二週間前相場
対米ドル: 81.78  80.92  79.48
対ユーロ:108.03 108.92 104.57
対豪ドル: 87.81  86.55  85.18
日経平均:9777.03 9647.38 9384.17
債券10年:0.99% 0.98% 0.95%
債券20年:1.76% 1.76% 1.72%

(先週のおもな出来事)
・原発ストレステスト、委員のほとんどが原子力業界から数百万円の献金を受領
・第70期A級順位戦で羽生が全勝、史上三人目

2012/03/02(金)   増税に理なし

今日の社説。

信毎:米朝協議・県議会改革
毎日:米朝協議・スポーツ振興
読売:米朝協議・公務員給与削減
朝日:米朝協議・公務員給与削減
日経:米朝協議・民間事故調査

公務員の給与削減法案が国会を通過したが、典型的なめくらましだと思う。
読売から。

> 公務員給与削減 議員も地方も足並みそろえよ(3月2日付・読売社説)

東電の子会社が全く経費節減をしていないことがクローズアップされている時代にありながらそのことを全く触れない読売だけのことはあると思う。
天下りによる外郭団体とか、放射能の除染などでも不透明な高額随意契約がなされている時代。
本予算・補正予算に無駄がありすぎる。
いくら本俸を削減したところで、そっちの無駄遣いが増える一方だったら、効果は期待できない。

目に見えるところを削減しましたぁ、だから消費税増税ね、なんて言われても、それはバーターにかけるものが間違っているとしか言えない。

>  だが、政府の財政事情だけでなく、公務にある者が震災復興に協力するという趣旨でもある。地方公務員も、国家公務員に準じた措置をとるのが筋だろう。

日本は内需王国ながら、労働の非正規化などが進んで、所得格差は膨らむ一方。内需は落ち込む一方。
労働分配率が異常なのだもの。
だいたい利益をあげられない経営陣が真っ先に従業員の給与に手をつけるという構図が理解できない。
それよりも先に、経営陣の交代あるいは報酬削減がなされてしかるべきだもの。
ひどい会社になると増配のために給与削減でしょ。
どれほどにまで(短期)株主の発言力が強い社会になっているのか、と落胆してしまう。

国家公務員は7.8%削減などと言いながら、未曽有の補正予算のおかげでかえって実質給与が増える職員もかなりの数にのぼる。
しかし地方は、そうではないからね。
国と違って単純事務系の職員などはすでに大リストラしているから、平均給与で見ても地方公務員のほうが高く見えるけれど、人員配置なんてOECDの中で見ても3分の1ほどしかいない。
これ以上減らしたら、地方の行政サービスが成り立たなくなってしまうよ。
そもそも地方の中小企業は公務員の給与を基に支払っているところも多い。
内需を増やさなければいけない時代に、かえって内需を減らすようなことをしてどうするんだろう?と思う。
消費増税しかり。

>  震災復興を進め、社会保障制度を確かなものにするには、国民の負担増は避けられない。

そもそも震災復興のための予備費を使い込んだのはどこの誰なんだよ?
小渕内閣、あるいはもっと前の中曽根、竹下時代じゃないのかね。
大災害のための基金を不景気だからということで使いこんでおいて、いまさらお金がありませんなんて言われても、納得のしようがない。

読売の主張は常々、愚か極まりないと思う。

(参考)商品相場
純金 1722.20(△10.90)
原油  108.84(△ 1.77)

2012/03/01(木)   

今日の社説。

信毎:党首討論・イエメン情勢
毎日:党首討論・原発事故調査
読売:党首討論・原発事故調査
朝日:党首討論・コメの作付け
日経:党首討論・LCC

(参考)商品相場
純金 1711.30(▼77.10)
原油  107.07(△ 0.52)

過去ログ 2000年01月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月