今週の市場サマリー

<猛毒は蜜の香り>
新聞には、新聞社に不都合な記事は掲載されない。それにしても、最近の割引率は異常ではなかろうか?

2012/6/2より、規模を縮小してお送りしています。
2015/11/10より、土曜日のみ定期、その他は不定期に政治ネタをお届けします。

2017/06/15連載を終了させていただきました。ありがとうございました。

2008/08/31(日)   全国学力テスト

今日の社説。

毎日:全国学力テスト・ばらまき景気対策
読売:全国学力テスト・米大統領選
産経:大分教員採用汚職・社会保障カード
朝日:全国学力テスト・グルジア情勢
日経:低炭素社会

学力テスト、60億円もかけて統計的に意味がないのなら、もうやめてしまえばいいのに・・・と思うのは自分だけ?

2008/08/30(土)   ばらまいて選挙ね・・・はいはい。

今日の社説。

毎日:米大統領選・北京五輪
読売:大分教員採用汚職・ばらまき景気対策
産経:新党結成・ばらまき景気対策
朝日:米大統領選・ばらまき景気対策
日経:米大統領選・ばらまき景気対策

地域振興券との違いは、商品券か現金か、のように思えるけど、商品券は生活における必要最低限のものに充てることができたから、結局、ばらまいている中身は前となんの変わりもないんだよね。
ただ、対象が子供もちの世帯か、そうでないか、で変わっただけで。

でも、きっと選挙になると公明は「わが党は定額減税を実現させました!」って絶叫するんだろうね。
まるで、地域振興券後の選挙で「わが党は地域振興券政策を実現させました!」って絶叫しまわったように。

前のばらまき政策が財政赤字を積み重ねるだけの失敗に終わったことも、公明はもう忘れているのだろうか。
おめでたい政党だ。

(参考)商品相場
純金 835.20(▼ 2.00)
原油 115.46(▼ 0.13)

2008/08/29(金)   

今日の社説。

毎日:不動産不況・医師不足
読売:NGO職員死亡・民主代表選
産経:NGO職員死亡・ガソリン価格
朝日:河野発言・新型エコカー
日経:NGO職員死亡・対アセアン外交

(参考)商品相場
純金 837.20(△ 3.20)
原油 115.59(▼ 2.56)


2008/08/28(木)   

今日の社説。

毎日:北の核問題・NGO職員死亡
読売:北の核問題・車水没死亡事故
産経:NGO職員死亡・ばらまき景気対策
朝日:北の核問題・グルジア情勢
日経:北の核問題・米住宅市場

(参考)商品相場
純金 834.00(△ 3.90)
原油 118.15(△ 1.88)

2008/08/27(水)   

今日の社説。

毎日:農相問題・臨時国会
読売:臨時国会・タクシー再規制
産経:臨時国会・米大統領選
朝日:農相問題・北の核問題
日経:内閣支持率・グルジア情勢

(参考)商品相場
純金 828.10(△ 2.40)
原油 116.27(△ 1.16)

2008/08/26(火)   

今日の社説。

毎日:民主代表戦・冷戦再来
読売:米印核協力・新規需要米
産経:日中ガス田協議・水没死事故
朝日:暴力団追放・米大統領選
日経:情報通信技術・日中韓協議

(参考)商品相場
純金 825.70(▼ 7.80)
原油 115.11(△ 0.52)

2008/08/25(月)   五輪閉幕

今日の社説。

毎日:五輪閉幕・五輪閉幕
読売:五輪閉幕・五輪閉幕
産経:外国人看護士・刑事警察
朝日:五輪閉幕・グルジア情勢
日経:五輪閉幕

中国での五輪は二度と勘弁してほしい、と思ったのは、自分だけだろうか?

2008/08/24(日)   ばらまいても潤うのは自民公明の政治家だけ

今日の社説。

毎日:総合経済対策・地方分権
読売:格付け会社・警察白書
産経:五輪閉幕
朝日:五輪閉幕・米印核協力
日経:外国人子供受け入れ

毎日の冒頭から。

>  政府が月内にも決定する「安心実現のための総合対策」は、どう言い訳をしようと、総花的なばらまき型経済対策になりそうだ。
>  政府が月内にも決定する「安心実現のための総合対策」は、どう言い訳をしようと、総花的なばらまき型経済対策になりそうだ。
>  政府が月内にも決定する「安心実現のための総合対策」は、どう言い訳をしようと、総花的なばらまき型経済対策になりそうだ。

ばらまいた後には総選挙を求める声が強まるに決まっている。
福田が財政出動に慎重なのは福田を操っている財務省からの圧力もあるだろうけど、それだけでなく自身の首を飛ばされかねないと危惧しているからではないのだろうか。

2008/08/23(土)   

今日の社説。

毎日:五輪ソフト・警察白書
読売:五輪ソフト・健保解散
産経:五輪ソフト・民主代表選
朝日:民主代表選・NHK
日経:警察白書・独立行政法人改革

(参考)商品相場
純金 833.50(▼ 5.50)
原油 114.59(▼ 6.59)

2008/08/22(金)   

今日の社説。

毎日:景気対策減税・消費者やかましい発言
読売:太陽光発電・子育て支援
産経:冷戦再来・タンカーのっとり
朝日:冷戦再来・電気料金
日経:冷戦再来・健保解散

(参考)商品相場
純金 839.00(△22.70)
原油 121.18(△ 6.20)

2008/08/21(木)   

今日の社説。

毎日:帝王切開裁判・サブプライム1年
読売:帝王切開裁判・グルジア情勢
産経:帝王切開裁判・力士大麻所持
朝日:帝王切開裁判・中東情勢
日経:帝王切開裁判・投資証券買戻し

帝王切開で出血多量で妊婦が死んだ事故で、執刀医に無罪判決。
当然のことだと思う。
大野木裁判と通じるところもあるけど、いくぶん見せしめっぽいところを感じるんだよね。
それがこの事件の怖さ。
もともと少ない産科医がさらに減少傾向にあるのも、この事故と無縁ではなかろう。

(参考)商品相場
純金 816.30(▼ 0.50)
原油 114.98(△ 0.45)

2008/08/20(水)   

今日の社説。

毎日:力士大麻所持・法曹人口
読売:力士大麻所持・臨時国会
産経:パキスタン情勢・臨時国会
朝日:談合防止・臨時国会
日経:アーバンの起債・臨時国会

(参考)商品相場
純金 816.80(△11.10)
原油 114.53(△ 1.66)

2008/08/19(火)   パキスタン情勢

今日の社説。

毎日:北京五輪・パキスタン情勢
読売:原油下落・パキスタン情勢
産経:捕鯨調査・民主代表選
朝日:捕鯨調査・パキスタン情勢
日経:外交政策・パキスタン情勢

ムシャラフ大統領が辞任。
クーデターに始まりクーデターに終わる、という感じなのだろうか。
いっそのこと日本でもクーデ(以下自主規制)

(参考)商品相場
純金 805.70(△13.60)
原油 112.87(▼ 0.90)

2008/08/18(月)   

今日の社説。

毎日:学校基本調査・秘密保護法制
読売:防衛大綱改正・文化財落書き
産経:カラジッチ裁判・最低賃金
朝日:サブプライム問題・陸上世界記録
日経:自動車業界

陸上の世界記録をみたけど、あんな最後、遊んでるように見えて世界記録・・・
こわいね。
リラックスしてるほうが記録は伸びるとは言うけれど、もっと伸びる余地があるかと思うと怖い気もする。
100m9秒69だもの。

2008/08/17(日)   原油の価値は?

今日の社説。

毎日:民主代表選・出先機関見直し
読売:社会保障カード・米自動車市場
産経:火星探索機・学力テスト
朝日:世界の水危機
日経:医療改革(介護改革)


純金価格が暴落に近いのに、原油価格は緩やかな下落という印象。
原油価格は、いつになったら暴落するのだろう?

読売の社説を読んでみたが、なんとも言いようがなかった。

2008/08/16(土)   JRの肥大化、始まる?

今日の社説。

毎日:新型インフル・追悼の在り方
読売:マイナス成長・アイヌ政策
産経:給油支援・追悼の在り方
朝日:グルジア紛争・世襲政治家
日経:医療改革

JR東海が日本車両をTOBで子会社化すると発表。
これだけの大企業になるとわずらわしいファンドなどの大株主もいないわけで、日本車両の経営陣がTOBに賛同を示している以上、覆る可能性はほぼないだろう。
1株370円という価格を株主がどう評価するか。
それは、週明けの市場が答えを出すのでしょうね。
下げ、ではないかな。と思いますが。
15日の終値は109万1000円。

どうでもいいことだけど、この1か月のうちに呼値が変わっている。
昔は1株100万円以上の銘柄は、1万円単位でしか市場で買えなかった。
しかし、上述のように、現在は呼値が1000円単位に変わっている。
いつの間に・・・?と思い調べると、7月22日(火)からのようだ。

閑話休題。
JRグループがTOBを仕掛けるのは、はじめてのことである。
TOBを仕掛けないにしても、JR東日本は駅ナカビジネスを確固たる収益源に育て上げた。
それまでは、駅前一等地という言葉がよく使われていたが、駅そのものに店を出すことによって、集客力は格段に増した。
駅の中であれば、北口南口、東口西口などという区分もない。
クレジットカード事業なども伸ばし、もはや陸運業というよりも流通業という印象すらある。
東海がTOBにより車両会社を欲しがったのは、関係する人たちからすれば当然のことなのかもしれない。そこは分からない。

JRグループは手持ち資金がどんどんと厚くなっている。
国鉄から引き継いだ長期債務の返済や借り換え(利払い圧縮のため)などに順次あてているようですが、企業の成長という面からみれば、今回のようなTOBも今後は出てくるのでしょうね。
今回は車両系の企業が対象でしたが、信号系の企業、あるいは流通系の企業などとの連携や資本提携もあるかもしれない。
手元資金をただ厚くするよりは有効活用するという点で、今回の話は記憶にとどめておきたいですね。

(参考)商品相場
純金 792.10(▼22.40)
原油 113.77(▼ 1.24)

2008/08/15(金)   米住宅情勢

今日の社説。

毎日:終戦記念日
読売:終戦記念日
産経:終戦記念日
朝日:終戦記念日
日経:終戦記念日・グルジア情勢

アメリカでの住宅ローンの差し押さえ率が前年同期比55%増。
どういう基準で融資しているのか、理解に苦しむものがある。

要するにアメリカの好景気っていうのは、物を買えない人たちにお金をいっぱい借りさせて、使わせているだけなんだよね。
だからすぐに瓦解する。
住宅を差し押さえても、残債は日本と違って機関投資家が背負わないといけない。
しかも、差し押さえた家を新しく買ってくれる人がいない。
それが現状だね。

日本でも自転車操業状態になっている人っていうのは少なくなくなってきたみたい。
カードの多重債務なんか、そうかな。
返済が月曜に50万、火曜に50万、金曜に50万、なんてことになっているのも普通だとか。
よりよい生活のためには、適度に借金をしてレバレッジ(てこ)を利かせるのが最適だとは思う。
でも、金融のプロでもない一般市民が、ただ借り入れ金額を増やす方向に進んでいるのは、支持できない。
1年後の収入はいくらで2年後の収入はいくらで・・・・そして、いまの支出はいくらで1年後の支出はいくらで・・・って、ちゃんと答えられますか?
それができないと、借金なんてしてはいけないよ。

(参考)商品相場
純金 814.50(▼17.00)
原油 115.01(▼ 0.99)

2008/08/14(木)   マイナス成長

今日の社説。

毎日:日朝協議・マイナス成長
読売:日朝協議・北京五輪
産経:日朝協議・北京五輪
朝日:日朝協議・マイナス成長
日経:日朝協議・マイナス成長

日本経済がマイナス成長になるのも無理はない。
また大型補正予算だとか。
いい加減に企業が潤えば政治家も潤って満足という従来型の政治の失敗を、身にしみてわからないといけないと思うのだが。

(参考)商品相場
純金 831.50(△16.90)
原油 116.00(△ 2.99)

2008/08/13(水)   

今日の社説。

毎日:外国人看護士・安心実現対策
読売:宇宙生命探索・航空路線縮小
産経:グルジア情勢・レアメタル
朝日:消費税増税・日本の絹
日経:韓国60年・金融一体課税

(参考)商品相場
純金 814.60(▼13.70)
原油 113.01(▼ 1.44)

2008/08/12(火)   ずれすぎた原油価格

今日の社説。

毎日:人事院勧告・水泳金メダル
読売:テロ指定解除・最低賃金
産経:新疆警察襲撃・水泳金メダル
朝日:テロ指定解除・水泳金メダル
日経:テロ指定解除・新疆警察襲撃

金価格と原油価格を毎日つけているわけですが、そのおかげで原油価格の下落が良く分かる。
原油が100ドルを超えたとき、ブッシュの退陣が迫っているのにこれ以上の高値は実感的にありえない、と書いた。
しかし、そこから147ドルまで急騰。
見る目の甘さは相変わらずだね(苦笑)
しかし、純金/原油で示される商品指標値は、長年ずっと10前後で推移してきた。
原油が150ドルに迫ったころ、7前後まで落ち込んだ。
そうなれば、純金を買い原油を売る流れが起こるのは、至極自然なこと。

現在も下記のように、いまだに7〜8で推移している。
純金が安すぎるのか、それとも原油が高すぎるのか。
あるいは、原油の価値は純金の価値より、はるかに上昇傾向にあるのか。
どれが真実なのか分かりませんが、依然として原油水準は高すぎる気がしています。

(参考)商品相場
純金 828.30(▼36.50)
原油 114.45(▼ 0.75)


2008/08/11(月)   サブプライムから1年

今日の社説。

毎日:米印核協定・労働者派遣法
読売:採血機器・普天間基地移設
産経:地方分権・日本脳炎
朝日:最低賃金・韓国情勢
日経:サブプライムから1年

日経の社説を読んで、感慨深かったような、なんともいえない感情を抱いた。
機関投資家だけの出来事だと思っていたサブプライム問題が、火を噴いたのは確かにこの日だったから。
8月9日にBNPパリバが、サブプライムを組み込んだファンドの払い戻しを停止したのが、騒動のきっかけであった。

ジャンク債が、増えすぎた。
高利回りであることは、それ相応のリスクを含んでいるはずなのに、リターンばかり追求され、リスクがまったく考えられてこなかった。
1年ちょっと前は世界同時好景気などと言われていて、信用リスクに無警戒だったのも大きいだろう。

1年たっても、問題の鎮静化への動きは見えない。
それどころか、ファニーメイなど、さらに火勢が強まっているようにすら思える。
わたしなど、少ないながらも持っていた米ドル投資信託を解約してしまったほど。
どんなにドルが上昇傾向でも、長期で見れば円ドルの2通貨は持てないよな・・・と痛感した次第です。

2008/08/10(日)   

今日の社説。

毎日:グルジア情勢・臨時国会
読売:グルジア情勢・厚労省改革
産経:グルジア情勢・日朝協議
朝日:グルジア情勢・仕事と生活
日経:グルジア情勢・難民鎖国

2008/08/09(土)   

9日の社説。

毎日:景気後退・ストーカー判事
読売:前福島県知事有罪・国の出先機関
産経:国際平和協力・不登校増加
朝日:ミャンマー・都市の豪雨
日経:外国人看護師・北京五輪

(参考)商品相場
純金 864.80(▼13.10)
原油 115.20(▼ 4.80)

2008/08/08(金)   

今日の社説。

毎日:有毒餃子・財政再建先送り
読売:北京五輪
産経:有毒餃子・財政再建先送り
朝日:北京五輪・北京五輪
日経:景気後退・アジア人権問題

(参考)商品相場
純金 877.90(▼ 5.10)
原油 120.02(△ 1.44)

2008/08/07(木)   

今日の社説。

毎日:北京五輪
読売:景気動向指数・有毒餃子
産経:北京五輪
朝日:景気動向指数・有毒餃子
日経:最低賃金改定・有毒餃子

(参考)商品相場
純金 883.00(▼ 3.10)
原油 118.58(▼ 0.59)

2008/08/06(水)   

今日の社説。

毎日:原爆の日・新疆テロ
読売:原爆の日・エスカレーター禍
産経:原爆の日・PCI事件
朝日:原爆の日
日経:原爆の日・PCI事件

(参考)商品相場
純金 886.10(▼21.80)
原油 119.17(▼ 2.24)

2008/08/05(火)   

今日の社説。

毎日:PCI事件・原潜放射能漏れ
読売:PCI事件・ソルジェニーチェン死去
産経:内閣支持率・社会保障
朝日:PCI事件・原潜放射能漏れ
日経:財政再建・ソルジェニーチェン死去

(参考)商品相場
純金 907.90(▼ 9.60)
原油 121.41(▼ 3.69)

毎日の冒頭から。

>  ブラジルへの開発援助状況を調べに来た米州開発銀行の行員が現地の役人に尋ねた。「あの道路のアスファルトは厚さ10センチのはずなのに5センチしかない。あとの5センチは?」「私の懐に入りました」「4車線のはずなのに2車線しかない。あとの2車線は?」「知事の懐に」「川に架かるはずの橋は?」「大統領の懐に」

> ブラジルに伝わるジョークだ。政治家や官僚が援助資金をピンハネしているという皮肉がこもっている。

いい比喩だねw

2008/08/04(月)   

今日の社説。

毎日:築地市場移転・赤塚不二夫死去
読売:私大定員割れ・新興株式市場
産経:福田改造内閣・中国独禁法
朝日:ヒートアイランド現象
日経:カラジッチ裁判・日雇い派遣禁止

2008/08/03(日)   

今日の社説。

毎日:内閣支持率・家計とリスク
読売:改造内閣始動・外国人看護師
産経:改造内閣始動・改正暴対法
朝日:外国人看護師・高校野球
日経:福田改造内閣

2008/08/02(土)   福田改造内閣発足

今日の社説。

毎日:内閣改造・教員採用汚職
読売:内閣改造
産経:内閣改造
朝日:内閣改造
日経:内閣改造・米経済調整

(参考)商品相場
純金 917.50(▼ 5.20)
原油 125.10(△ 1.02)

2008/08/01(金)   

今日の社説。

毎日:内閣改造・竹島問題
読売:熱中症・低炭素行動計画
産経:内閣改造・竹島問題
朝日:安心プラン・漁家支援
日経:内閣改造・電力値上げ

(参考)商品相場
純金 922.70(△10.40)
原油 124.08(▼ 2.69)

過去ログ 2000年01月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月